10

ソウル市内の建物が、北朝鮮国旗と金日成・金正日父子の写真で飾られ居酒屋工事が進行されて論難がおこっている。

警察が国家保安法違反の所持するかどうかを探る中で、その店主は金日成父子の写真などを撤去すると明らかにしたことが分かった。

15日麻浦区庁警察などによると、麻浦区地下鉄2号線弘大入口駅近くの建物で「北朝鮮式居酒屋」の工事が進行中である。

建物の外壁には、金日成・金正日父子の写真と一緒に国旗が設置された。

建物の外壁には、北朝鮮のポスターと同様の雰囲気の絵と韓服姿の女性の姿もついた。

図の下には、「より多くのアルコール撃退に」、「つまみ加工で革命を起こす」、「間良い医療を発展させよう」などのフレーズが書かれている。

ソウル庁の関係者は、「関連コンテンツを受け付けて国家保安法違反の所持があるか調べる計画だ」と語った。

ただし、警察関係者は、「国旗などを単に公開しただけで、国家保安法を適用することは困難とみられる」とし、「苦情が寄せられたほどの法律に違反するかどうかを検討する」と説明した。

この居酒屋店主は「問題が大きくなること知らなかった。 連休が終わった後、撤去する」と言ったことが分かった。

引用元 https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=102&oid=022&aid=0003397408


この店は日本式居酒屋だったところですね。反日ボイコットのあおりを受けて、『なら従北に支持される北朝鮮式に』と思ったのかな。

まぁ2-3日前の記事見た時には、『80年代なら引っ張られて、KCIAが棒とタオル持って待ち受けてる』と思いました。

むしろ今の南北融和大絶賛の韓国の国家保安法を云々するというのが、ものすごく意外。

今年の春だったか、ソウルの地下鉄には『キム・ジョンウン愛してる』という広告出ましたし、ソウルの広場にもキム・ジョンウンと一緒に撮影できるという立て看板もあった。

そんなのには国家保安法なんて話一切出てませんからね。

自分の学生時代、ベルリンの壁の後だったと思いますけど、青山かどこかの地下のお店に入ったら、壁一面の大型のソビエト国旗と、レーニンの顔のレリーフのある店があって、驚いた事があったのですが。

まぁ左がどうこうではなくて、ファッション的なディスプレイとわかってたし、『まぁスターリンじゃないからww』と思いましたけど。

安倍ちゃんの写真では国家保安法には問えませんけど、炎上は間違いないでしょうね。

世界大会で入賞した際に君が代がテレビで流れると、謝罪させられる国ですからね。

キム・ジョンウンの写真なら、2-3年早かっただけで、いずれ飾る事になりそうですし、いいんじゃないですか?