8

国会前集会で警察との衝突を起こして不法集会を主導した疑いで裁判に渡された民主労総幹部6人が1審ですべての懲役刑の執行猶予を言い渡された。 拘束された3人はすべて釈放が確定した。

ソウル地方裁判所は19日、特殊公務執行妨害、共同建造物侵入、一般交通妨害の疑いを受ける民主労総キム某組織争議室長に懲役2年6ヶ月、執行猶予4年を宣告した。

キム氏など6人は去る3月27日と4月2〜3日、ソウル国会前で開かれた民主労総集会で車を占拠し、警察の盾を奪って暴行する不法行為をした疑いで起訴された。

二重拘束状態で裁判を受けていたキム某組織室長、チャン・ハン組織局長など3人は同日の判決で釈放が確定した。

判決が宣告されると、裁判に参加した20人余りの民主労総組合員は拍手をしながら喜ぶ姿を見せた。

裁判所は「被告は民主労総の組合員としての影響力を行使するために公務執行をする警察官を暴行して、国会の侵入を祈っているなど、その罪責が決して軽くない」とし「平和的な集会文化が成熟していく今日に照らしてみてもその手段に不可避があると見るのは難しい」と判示した。

続いて「被告人のうち一人は、自分たちに不利な記事を記載したという理由だけで、報道機関の記者を暴行するなど、消極的取材拒否を脱し正当化されることがない暴力を行使した」と付け加えた。

しかし、裁判所は、これらの集会に参加理由などを参酌すべき事由があると見た。

この日の裁判を傍聴したキム・ミョンファン民主労総委員長は「今日の裁判を受けた方は、民主労総集会を決定する地位にいないため、釈放が当然だが、執行猶予強度が割と高かった」と述べた。

また、「しかし、労働者の権益のために努力の肯定的な判断もあると思われるようだ」とし「以後、第裁判の過程でも、多くの争点があると思われる」と付け加えた。

金委員長は、当時の集会を計画して主導した容疑で起訴され、現在裁判が進められている。

引用元 https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LS2D&mid=shm&sid1=102&sid2=249&oid=421&aid=0004203330


何度も翻訳している韓国の極左労働組合・民主労総ですね。

韓国国会のバリケード突き破って大暴れしたり、自動車会社の取締役を血まみれになるまで暴行したり、仲間が逮捕されたら警察署に乗り込んで『俺を誰だと思ってる?殺してやろうか?』と刑事を脅迫。

でも常にほぼ即日釈放。国会の門突き破って暴力三昧で、夜には自宅に帰れるとかあり得ます?

いやぁ韓国司法、独立してますねww 法治国家からかけ離れてるw

まぁ警察や検察・裁判所にしても、『今一番何でもやりたい放題の組織』と分かってますからね。

有罪とか言えば、身元や家族全部明かされて叩かれまくるし、なにより政府の親玉が支持者なんだから下手に手を出せない。

しばき隊とか共産党とかれいわとか、枝野氏が忠誠誓う組織とか『いいなぁ、韓国は暴れ放題じゃん』と羨んでそう。

韓国で『親日派!土着倭寇!』と罵られてる保守派がいますけど、『親日派を粛清しなければならない』とコメントよく見ますが、あれが『親日派相手ならやっていいだろ』に変わって、更に『親日派相手にやっていいなら俺もやりたい』に変わるかは見ものと思います。

自分にネイティブの言語力あったら、左派のふりして煽りまくりますけどね。

そうやって起きたのが済州島ですし、21世紀になったからと言って『起きるはずない』とは言い切れない。

ウイグルやチベットや北朝鮮では、今も現に起きてますからね。韓国もいずれ国境を閉じるような事になれば十分あり得る。

そこまでやって世界が『あれ、韓国って・・』と気付くと思います。