12

19号台風が日本列島を直撃し、数十人の死亡者が発生した中、一部の韓国のネチズンが日本の台風被害を『おめでとう』と嘲弄したり、『日本人は、救護物品購入の際にも韓国製ラーメンは不買してる』という根拠のない噂が広がって、自省の声が出ている。

14日<共同通信>と<日本経済新聞>などの報道を総合すると、台風が東日本地域に類例のない水爆弾を投げながら、同日現在まで約35人が死亡し、17人が行方不明になったと集計された。

読売新聞は死亡34人、行方不明17人に、NHKは死亡31人、行方不明14人と集計した。

このようなニュースが伝わり、もどかしさを表現する市民が多かったが、一部のネットユーザーの間では、度を過ぎた嘲弄も出た。

台風の状況を伝えるメディアの報道には、「(日本が)天罰を受けたのだ」「今回は救援物資を送るな」「悲しい記事なのにどうして笑いが出るのか」といった書き込みが相次いだ。

ツイッター、フェイスブックなどSNSにも『安部とその手下たちすべて持って行け』、『大韓民国を植民地や奴隷にした日本帝国主義者たちを台風が完全に掃いて行ってしまったらと望む』などのような書き込みが掲載された。

特に、YouTubeやコミュニティなどを中心に、「日本人は台風に備えて非常食料を買うのに、韓国産ラーメンだけは不買する」という根拠のないデマが広がったこともある。

がらんとした日本のスーパーに韓国産の辛ラーメンだけが残されている写真とともに、「日本人は台風が来ても韓国製ラーメンは買わない」という説明が共有され、これを基に「台風で日本のコンビニが売り切れたが、韓国製品は残った」という。

「我々も不買運動にさらに力を入れるべきだ」との主張が提起された。 この主張をそのまま盛り込んだのYouTube動画が掲載され二日で185万回照会数を記録した。

これに対し、いくら反日感情が度を越したとして、自省を促す声が出ている。

あるネットユーザーはツイッターで、『反日感情が激しくても、 台風で全て掃いて行け』という言葉はひどいのではないですか。 「政治は政治であれ、人の生命であれ、こんなに簡単に言うとは...」。 惨憺たる状況だと指摘した。

別のネットユーザーも、「日本の台風被害に書き込まれた韓国のコメントを見ていると、民族や国家といったイデオロギーに目がくらみ、目が見えないようだ。 本当に辛くて恐ろしくさえある」としている。

ハンシン大学の日本学教授は、「韓国市民には歴史問題から日本への否定的な認識がある。 ここに最近、日本の輸出規制措置が加わり、否定的な認識の「禁度」が薄くなり、国民感情の激しい衝突現象まで出ている」とした。

「日本のすべてを否定してしまえば、日本にも良くないだけでなく、韓国自らの体裁も無意味に削られる。 われわれがすべきことは、日本の不正ではなく、安倍政権に反対する市民とどのように連帯し、共感するかについて考えることだ」と指摘した。

引用元 http://www.hani.co.kr/arti/society/society_general/913135.html


最期の教授の意見が真実ですね。

韓国にとって反日というのは、ご飯・・炭水化物のように必要なもの。

それを『炭水化物の取り過ぎは良くない。太ってしまう』と我慢していたのが、平時の韓国。

『あぁ思う存分、ご飯やパンケーキやポテチを食べたい』と心の中にあった。

その時にムン・ジェイン『炭水化物を解禁します!どんどん食べていい!食べても太りません!』と宣言した。

そうなった時に、今まで炭水化物を我慢していた分、目に入る炭水化物を片っ端から貪り食えるようになった。

炭水化物を取りたくない人にも『何故パンを食べないのか、食え』と顔に押し付けてる状況。

そこにウリとナムの敵味方意識も働くし、日本と関係なくても引きずり降ろしたい人物を批判する口実になる。

反日は娯楽であると同時に、ストレス発散法であり、気に入らない奴を潰す手でもある。

最期の教授も、その例に漏れず『無差別に日本を叩くのは悪い。安倍一派だけを叩くべき』と言っているようなものですからね。

彼も韓国人という事ですよ。口におにぎり押し込んでる。副作用はこれからでしょ。