Q

韓国人質問者

もし韓国と日本と戦争が起こったら北朝鮮はどちら側でしょうか?気になります。

アメリカがいる以上、韓国と日本は戦争が出来ませんが、もし戦争が起きたら北朝鮮は誰を助けるか知りたいです。

同じ韓民族である以上、韓国を助けてるでしょう?



韓国人質問者1

日本も敵だと思うけど・・北朝鮮は今の状況では主敵だと考えています。

軍隊なら北朝鮮は主敵だと学び、軍隊が存在する理由も北朝鮮。

海外兵士たちはわが国が来ると生命手当てに危険手当てまでもらってしまいます。 他の国から見て我が国は危ない国です....

お互いに悪口を言い合っているようです。 私は日本も北朝鮮も両方とも嫌いです。

北朝鮮からは、お米とお金ちょっとだけ貰いたい。

韓民族を助けてくれるって... 韓民族によって南北が分断されましたのに・・。

米を与え、ミサイル作って撃ってる。東海に・・。

哨戒艦沈没・延坪島 答えは出ています。



韓国人回答者2

それは誰も知りませんが、私たちが日本を憎むより、北朝鮮が日本を憎む程度がもっとひどいです。

そして韓日戦が行われる場合、海軍・空軍中心の戦闘が行われるので、強大な大韓民国の陸軍はそのまま維持され、陸軍力だけでも北朝鮮に勝つ事は十分可能なので、その機会に乗じて北朝鮮が我々を攻撃することは発生しないでしょう。

我々を助けて日本を攻撃するか否かは分かりませんが、少なくとも我々が日本と戦争している間、我々を攻撃したりはしないでしょう。

キム・ジョンウンにまともな頭があるなら、当然日本を攻撃します!

日本と戦争をしている間に私たちを攻撃したら、結局戦争は日本の勝利で終わり、南北が共倒れになります。

大韓民国よりもはるかに弱い北朝鮮には、戦争で勝利した日本から生き残る方法がないため、当然戦争をただ見守るか、それとも私たちと力を合わせて日本を撃退するのが北朝鮮にとっても役に立つことです。



韓国人回答者3

北朝鮮は公営ニュースでも、たびたびチョッパリの奴らという表現を使います。

ニュースだけ見ても日本をどんなに嫌っているかが分かります。

韓半島の「軸」である韓国が日本と対立するなら、最初から大っぴらに味方しないでしょうが、日本の味方は絶対にあり得ません。

まずは両国家が戦争が起これば3次世界大戦に向かう可能性もあります。

米国が先に介入し、我々に不利な様相に流れると、中国は黙っていないでしょう。

韓半島の地政学的な位置上、韓半島が占領されると中国は非常に不利になるので...こうなれば、同じ共産国の同盟国である北朝鮮が介入して...。

様々な理由で、米国の同盟国である欧州も視野に入れる可能性が非常に高くなります。

東欧はロシア側につくだろうし、西欧はアメリカ側につくだろうし。 それぞれイデオロギーの衝突が起きる可能性が濃厚です。

戦争というのはいつも些細な事件をきっかけに起きます。 1次世界大戦2次世界大戦がみんなそうだったんです。

あの状況でどちらかが統制できずに核ボタン一つを実行すればまさに終末です。

こんな予想シナリオたちをすべて知っているからお互いが戦争をしようとしないのです。

しかし、問題は日本がすでに放射能問題で日本の政治家自身が、国家機能が終わったと分析している状態です。

こんな状況だから破れかぶれに、日本が何をやるか思いもよらないからそれが怖いんです。


引用元 https://kin.naver.com/qna/detail.nhn?d1id=6&dirId=60602&docId=334436299&qb=67aB7ZWc6rO8IOydvOuzuOydtCDsoITsn4HsnbTrkJjrqbQ=&enc=utf8&section=kin&rank=3&search_sort=0&spq=0



繰り返し書いてますが、韓国の質問サイトには日本との戦争について何千問もあります。

韓国人にとって『日本と戦争して勝ち復讐する』というのは、最高レベルの娯楽ですからね。

中国人はカンフーでゼロ戦を落とす抗日ドラマを信じてはいないが、北朝鮮と組む事が多くなった反日映画を見てる韓国では、『日本と戦ったら簡単に韓国が勝つ』という人が半数以上。

韓国の考える『あるべき世界観』では、日本と韓国が戦争になったら世界各国は無条件に韓国に味方して、日本を滅亡させて分け前を求める事もなく、日本を韓国に渡すのが当然。

韓国の国防部も国家情報院も『単独なら北朝鮮に負ける』と国会答弁で言っているのに、韓国人は楽勝と信じてる。

北朝鮮が韓国全土を取る事は出来なくても、砲撃でソウルは壊滅、戦略核で降伏以外の選択肢があるかどうか。

韓国は戦術眼はあったとしても戦略眼が無いですからね。対日戦も『上陸したら1週間で圧勝できる』という話ばかりで、戦費や外交政策・占領政策に至る話は皆無。

民族主義というか、『韓国は正義・絶対善である』という軸足を捨てられませんからね。

アメリカの同盟国の為に中国が参戦して韓国を守るとか・・韓国の中ではあり得ると考える。

韓国は自分たちの描いた希望的観測で動いて、その度に苦境に陥って『思ったように進まない』事を体験してるんですけどね。

それでも希望的な観測を止めない。楽観的と言うべきか、学習能力が無いというというべきか。