7

韓国人質問者

韓国が米国・日本と戦う時、ベトコン戦術を使えば韓国が勝てますか?

ベトナム戦争の時、ベトコンが補給線に打撃を与え、民間人のふりをして、アメリカ軍に奇襲して簡単に勝ったじゃないですか。

もし米国が韓国を干渉して、日本は独島を狙って戦争が起こって、日本軍が韓国に乱入し、日本軍と戦う時に韓国軍が買った深い森の中で隠れてゲリラ戦をすればいいです。

韓国には密林がないけどその代わりに森がたくさんあるじゃないですか。

木も多いし、そこでアメリカ軍や日本軍を相手に攻め抜ければ勝てるでしょうか?

もしそうなると、米軍や日本軍を相手する時、戦闘機を何機か引っ張ってきて空から爆弾を投げて森を燃やしてそうとするかも知れないですが、ベトコン軍人たちはそんなにたくさん死にませんでした。

私の考えでは、私たちもベトコンゲリラやソマリアゲリラ戦術研究すれば、力の弱い韓国を攻めてきてもレバノン式の自爆テロなら勝ちやすいと思います。

韓国軍は、森に隠れてヘリを撃墜させて奇襲攻撃し、ソマリア式のゲリラ戦術を使えば米軍や日本軍に勝つと思います。

そして米軍がモガディシオに侵入した時、ソマリアの群衆が出て墜落したヘリに乗っていて死んだ米軍遺体を引きずって動画に撮って、アメリカ国民に見せたらアメリカ国民が衝撃と怒りに包まれてとても頭に来たそうです。

もし、日本軍との市街戦を繰り広げる時に、韓国と市民たちが飛び出して墜落したヘリに集まって死んだ日本軍の死体を引きずりまわして、楽しく動画を撮って、それを行って日本の国民に見せたらどうなりますか?

そして韓国軍が日本軍捕虜を虐待し殺す動画見せれば、日本国民の反応がどうなるか?

私たち韓国軍が、ベトコンゲリラ・レバノン自爆攻撃・ソマリア市街戦を緻密に研究すれば、米軍と日本軍が攻めてくれても韓国が100%勝てそうです。

君たちの考えではどうですか?軍事力が強くないから、むしろゲリラ戦術を研究した方がいいと思うが。



韓国人回答者1

ベトナムが勝利したのは、結局アメリカ内の反戦世論のせいでアメリカが撤収してベトナムが敗北したから勝ったんだよ。

決して戦闘で勝利して勝ったのではありません。

ベトナムはアメリカとの戦争でものすごい血の代価を払いました。

アメリカが反戦世論を押しのけてベトナムに駐屯していたなら、絶対に北ベトナムが勝利することはありませんでした。

また、ソマリアもソマリアのアイディドの勝利は絶対ではありません。

19人の米軍の戦死に比べて、ソマリアは1000人を超える被害を受けました。

軍事的に見て完全に敗北です。米軍がソマリアから撤退したのは、留まっても米国の得になるものは何もないから撤退したんだ。

思い切ってソマリアを潰そうとしたなら、あっという間に占領できます。ただ、そうする必要がないからです。

それに比べて、イラクは石油という重要な資源があるため、多くの抵抗勢力の攻撃と米国内の反戦世論があっても撤退しないのです。

戦争史を勉強してください。 ^^;



韓国人回答者2

ゲリラ戦が一見効果的な戦術のように思えますが、実状はまったく違います。

ベトナム戦争でベトコンが米軍を制圧したという話は誇張された事実で、むしろベトコンの被害がもっと大きかったです。

ゲリラ戦は序盤に大打撃を与えることがありますが、長期的には物資と破壊能力の限界を見せるため、究極的には大きな効果が得られません。

そのため、韓国もゲリラ戦を繰り広げることを考えず、むしろ国力を育てて先端兵器で堅固に武装してこそ、日本はもとより中国と米国もむやみに触れることができません。

特に韓国は、食糧が地道に排出される密林を一つも持っていないうえ、海上が封鎖され、平野を奪われると食いつぶれます。



韓国人回答者3

ゲリラは、ジュネーブ条約に基づく捕虜としての待遇を受けられないそうです。

軍服を着ない非戦闘要員として戦闘に臨み捕虜になった場合、すぐに射殺されるかもしれないし、早く死にたいほど恥辱を受けることがあります。



韓国人回答者4

考えてパソコンをしてますか?核が飛んで来たらどうするつもり?そのままやられるだけなのに?

概念を考えて戦えば勝つでしょう。www



引用元 https://kin.naver.com/qna/detail.nhn?d1id=6&dirId=60401&docId=47910837&qb=66+46rWwIOyCrOugueq0gCDtlZzqta3snbQg7J2867O47JeQIOydtOq4uCDqsoPsnbTrnbzqs6Ag66eQ7ZaI64uk&enc=utf8&section=kin&rank=12&search_sort=0&spq=0



補足必要ないと思いますけど、ソマリアの米兵殺害引きずり回しは、アイディードの民兵2000人とデルタ&レンジャー&シールズの戦闘の事ですよ。ブラックホークダウンで映画化された戦闘ね。

アメリカがやられたように見えますけど、ソマリア民兵500人以上やられてる。アメリカは19人に対して。キルレシオ25対1ですよ。

あれで手を引いたのは、へなちょこ根性なしのクリントンだから。ブッシュならすり潰してる。

こういう質問を見ると、つくづく思うんですが、どこの国に限らずインターネットって人類史に残る偉大な発明ですが、基本的には愚者のメディアですよね。使いこなせていない。

どこの国でも、半数は平均以下で主観的で感情的。各国のネットコメントやSNSを見ればわかる事。そういうものが目立ち、世間が流される。本能的反応の集合体になりかねない。

『民主主義は最悪の政治といえる。これまで試みられてきた民主主義以外の全ての政治体制を除けば』と言いますが、国民主権で全員に権利を与えたことで、下方標準化され明確に水準が下がった。しかも更に下がろうとしている。

そもそもデモクラシーは、民衆政治と翻訳すべきで、民主主義と翻訳したのは稀代の誤りと思いますね。

民衆政治なら民衆の愚昧さによる失策が語感に含まれるが、民主主義はそういう衆愚政治の影を感じませんからね。

もちろんこういう意見を言う韓国人は重要ではないですけど、韓国世論の雰囲気を伝える貴重な一例でもある。一人二人じゃない。

韓国はアメリカの同盟国。しかも日本を駆逐し韓国独立を誘導し、更に4万の死傷者を出してまで韓国を守った国。しかも絶対的な世界一の帝国。しかも現時点で味方ですよ。

日本は世界3位の経済大国で、文化交流も大きく、主要な貿易相手。日米は西側の1・2位ですよ。

その恩恵をアジアで最も受けてきたであろう韓国の若者が、『日米と戦争して、日本人を殺して引きずり回してやろう』と言ってる訳ですからね。

この彼は、決して稀有な5000万分の1ではないですからね。対日戦争を望む質問は何千問とある。

以前、『人類5000年の250世代が、全員に同等の権利を与えなかったのは非人道的で愚昧だったからなのか?ほかに理由があって与えなかったのでは?もしそうなら今後の展開は』という記事を書きましたけど、本当にそうじゃないかと思いますよ。

テクノロジーの発達に、人間の精神が追いつてない。それは武漢肺炎に対するヒステリックな対応の十把一絡げのバカ外国人の反応もそう。

もちろん民主主義は当分続くと思いますけど、グレートウォーで欧州が変わったように、大きな災厄が訪れたら民主主義は、別の政体へ変化するかもしれませんね。

それが企業国家になるのか、AIによる『初の腐敗しない』共産主義になるかはわかりませんけどね。


※編集後記

日本は敗戦で極度の兵站恐怖症になりましたけど、韓国はプラン立案の経験がないから驚くほど兵站の話しませんよね。

常に鉄砲バンバン撃つ戦術の話『だけ』してる。それしかしない。驚くほど共通してる。

弾薬はどうするのか食料はどうするのか、国民の避難はどうするのか、戦費はどうやって調達するのか、それをころっと忘れて、戦争は人を殺せばいいと思ってる。

ベトナムは隣国の国境地帯に補給線を築きましたけど、韓国は北朝鮮に封じられてほぼ島ですからね。

仮に北朝鮮が協力したとして、今度は中露に封じられた島であることは変わらない。

中国が日米相手に本格対立するのは、まだ20-30年は早い。鄧小平は正しかったと思いますよ。

それなのに西側1・2位と戦争をする事ばかり考えて、経済なんてガン無視してるんですからね。

日米と韓国のGDP比なんて考えないし、世界がどっちにつくかも考えない。

それで手本がベトナム・ソマリアですよ。頭数も経済も段違いなのに一切考慮しない。

戦争は始め方より終わり方を考えるべきと思いますけどね。まぁこういう韓国人が少なくないというのは、韓国切り捨てにはいいお話ですけど。

ホント日々驚きですよ。想像を超えてくる。