2

「一日中使ったマスクに何が付いていると思う? それを家に持ち帰るだなんて。気持ち悪いから外に捨てなきゃ」

ソウル市陽川区に住む会社員のシンさん(24)は毎日、会社から帰宅する途中、地下鉄5号線木洞駅のトイレのごみ箱にその日使ったマスクを捨てる。

駅から家までは徒歩3分で到着する。シンさんは「もしかしたらコロナウイルスがマスクに付いているかもしれないので、マスクを家の外で始末している」と話した。

4日、済州島のある地域のインターネットコミュニティーには「マスクの後始末をきちんとしましょう。マンションの入り口に使い捨てマスクを捨てた人。まったく、なぜそんなことするんでしょうか?」という書き込みが寄せられた。

「まさか自分の家にウイルスが入ると思ってそんなことをするのか」「マスクを使う人が増えれば増えるほど、道端に投げ捨てられるマスクも増えるよね」など、書き込みに共感するコメントが相次いだ。

「登山に行ったが、山にもマスクが投げ捨てられていた」「インターネットカフェのような室内空間にも、捨てられたマスクが散らばっていた」など「ポイ捨てマスク目撃談」が相次いでいる。

新型コロナウイルス感染症に対する不安から、マスクを家の外に捨てる人が増えている。

所構わず捨てられるマスクのせいで、環境美化員たちは頭を抱えている。

マンションの警備員たちも「団地の至る所にマスクが捨てられている」と不満を訴える。

韓国環境部が打ち出した「新型コロナウイルス関連特別対策」によると、感染が疑われる有症状者が使ったマスクは『医療廃棄物』と同じ方式で処理しなければならない。

医療廃棄物専用容器、専用袋に入れて消毒した上で焼却するのが原則だ。

自宅隔離者もマスクを医療廃棄物専用袋に入れて密封した上で、さらに従量制ごみ袋に入れて生活廃棄物として捨てなければならない。

翰林大聖心病院感染内科のイ・ジェガブ教授は「マスクは他人に被害が及ばないようごみ箱にきちんと捨てるのが重要」だとしながらも「家の外に捨てるなど過剰に反応する必要はない」と話した。

引用元 http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/02/14/2020021480123.html


んーー?その理屈だと、外で1日着てた服も家の外で脱いで捨てるべきでは?www

マスクにだけウィルスがついて、服や髪にはつかない?ホントそういうとこだぞ。一事が万事だ。

そもそもマスクって、自分がくしゃみやセキした時に周囲に飛沫飛び散らさないのが主たる目的だからw

几帳面な付け方しないと、上も横も隙間だらけだし。あとは口鼻を覆う事で呼吸器の入り口の湿度を上げ、繊毛が活動的になって遺物排出が促されるって事はあるでしょうね。

マスク捨てるより、つい先日の『トイレ行ったら手洗うの1/10』って方が、問題と思いますけどねw

『韓国人は2手先が読めない』と書きましたけど、『子供が拾って遊んだらどうしよう』とかそういう事は考えない。

仮にマスクだけにウィルスが付いてるとしても、捨てる事によって『回り回って』って事に考えが至らないのがダイナミックコリア。