3

ムン・ジェイン大統領が日本の輸出規制1年を迎え、私たちの経済に直撃になるという見通しが間違っ評価した。コロナ3次補正予算をまだ通過させずに国会にも再度通過を促した。

ムン大統領は29日午後、青瓦台映像会議室で開かれた首席補佐官会議でこのように明らかにした。

ムン大統領は、日本が昨年7月1日付で一方強行した輸出規制と関連して、「今週は日本が一方的な輸出規制措置を断行して1年になる」とし「過去1年間、私たちは、奇襲的な日本の措置に揺れず正面突破しつつ、むしろ災い転じて福のきっかけを作った」と今楽だった。

ムン大統領は特に「私たちの主力産業である半導体とディスプレイの核心素材を狙った日本の一方的措置が韓国経済に直撃になるという否定的見通しは合わなかった」と明らかにした。

大統領は「今まで一件生産に支障も起きなかったし、素材・部品・機器産業の国産化を繰り上げて供給先を多様化するなど、重要な品目の安定供給体制を構築する成果を作り出した」とし「誰も壊す事ができない強い経済への道を開いた」と強調した。

引用元 https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=006&aid=0000103294&date=20200629&type=1&rankingSeq=9&rankingSectionId=100


輸出の厳格化で困ることなく成長したら、今のまま厳格適用でいいじゃん♪・・と思いますけどね。

それなら韓国実業界や経済紙が、『徴用工現金化はヤバい』と言ってのはおかしいって事になる。

今月の韓国経済指標もどん底で、青年失業率は過去最悪、輸出は半分になり、就業者数は40万人減った。

あれは、どこかにある別の『韓国』という国の事かなww

まぁムン・ジェインはサムスン潰したいですからね。本音としては。

でもサムスン副会長を何とかして裁判で有罪にして、その隙にぶっ潰して・・と思ってたら審議会で告訴の必要なしと言われて、トップを刑務所に・・の夢は今のところ難しくなった。

あれですよ、北朝鮮への制裁解除に似てる。制裁解除して北朝鮮助けたい・・でもアメリカがセカンダリーボイコットで脅すから、動くに動けない。

同じようにサムスン潰したい・・でもサムスン潰れれば韓国経済も潰れる。経済の構造改革なんてムン・ジェインには出来ない。潰したいが、左翼政権盤石までは支持率の為に潰せない・・ってところ。

仮に現金化して、日本が厳格運用から今度は制裁返しになるとして、サムスンや財閥にダメージあったら、むしろ『韓国は頑張ったが、日本が潰した。サムスンを苦しめたのはチョッパリ』と言い訳できる。

内心は喜ぶと思いますね。ムン・ジェインは『財閥絶対殺すマン』ですから。

でもまぁ、『日本の保守と韓国の左翼は、断交までに関してだけは同じ目的を持つ同志』と書いてきましたけど、実際にそうだと思いますね。

韓国は経済的に困っても日本を切りたいし、日本に至っては韓国を切ったところで大きなダメージはない。むしろせいせいする。

まぁ現実として断交はハードル高いとしても、日本国内でも韓国に対しての反感はここまで強くなってるし、パッパラパーの韓流ファン以外は関係断絶状態が続いても承知の上でしょ。


※編集後記

自分はお酒は乾杯の時以外、一切口にしないのですが、世間にはストロングゼロ問題というのがあるそうですね。

この前、今住んでる市の中心部のバス停に行った時、駅前で昼間からストロングゼロをガバガバと立ったまま飲んでるおじさんがいて『なかなかな感じの破天荒・・』と思ったのですがw

ストロングゼロ問題と言うのは、『アルコール9パーもある・ジュースみたいで飲みやすい・500ccもある・缶だから開けたら飲み切っちゃう・すぐベロンベロン』という特徴から、アル中になってしまう人が増えてる・・という話。まぁ3本飲んだら、ほぼ一升ですからね。

ホームセンターとか行くと焼酎の『これ何リットル入ってるんだ』的な超特大とか見ると、『こんなの飲み切れるのか・・』とちょっと驚く。

18世紀のイギリスでは、ビールよりジンの方が安くなって、労働者がみんなベロンベロンになって社会が荒廃する時期があったんですが、それと同じにならないといいですけど。