質問サイト

韓国人質問者

百済の九州征伐は事実ですか?

この前に百済の中国進出について聞いたところ、百済は日本九州地方に進出したという内容を知る事が出来ました。

中国の史書で日本進出を歪曲した訳もなく、韓国側の史書にもこのような内容はないと思いますが、九州進出は事実ですか?



韓国人回答者

韓国の古代史学に存在する問題は、いくつかの非常識が常識を圧倒する奇怪な現象が現れる事です。

 "百済の九州進出"という言葉は、ちょうどその用語を中立的に使っていると主張も、一体その"進出"というのが何を意味するのか明確ではありません。

しかし、この言葉をふと耳にした時、一番先に浮上するものは、ほかならぬ軍事的な進出です。

その中でも、百済が軍事的に日本に進出して'植民地'を建設したと解釈される素地があります。

質問者もすでに知っているようだが、伝来された史書のどこにも百済が日本の九州地方に領土を保有したと明示していません。

また、現在の韓国史学界でも百済と日本の関係は"対等"で、文化的・軍事的交流が存在していたと見るのが一般的です。

つまり、百済が文化を伝授する代わりに、倭と軍事的同盟関係を維持しようとした程度の関係。

これに対して百済の軍事的な日本進出を主張する一派が掲げる根拠を見てみると、記録を恣意的に解釈したり(例えば百済が百済の南側が海を渡って倭国に上陸(南渡海至倭國)としたのは百済が海渡って植民地を持っていたという。

あるいは考古学的な調査結果の一部だけ見て誇張するものです。

主に日本で出土した百済の物だけ大きく宣伝し、逆に韓国で出土したな倭国系の遺跡は無視したり、意味を格下げします。

なぜこのような不審な仮説がそんなに横行するか考えてみる必要があるのです。



引用元 https://kin.naver.com/qna/detail.naver?d1id=11&dirId=111001&docId=59756627&qb=6rec7IqI64qUIO2VnOq1reyYge2GoA==&enc=utf8&section=kin.ext&rank=6&search_sort=0&spq=0


2か月くらい前・・・韓国の報道で『韓の武帝が●●郡を設置したという事は半島の影響力があったという事で・・』みたいのをチラッと見ました。

中国史ちょっとでも興味あったら・・『それ前漢の武帝では?』って言うと思うんですが、ハングルでは韓も漢も同じですから、『韓・・それってウリの事?』って解釈したようなw

韓国では、『韓国半万年の歴史、世界最古の文明』ですし、民族主義強めの学者になると『韓国が中国支配した』もいる。

韓国は『日本と戦争したら』は人気の質問ですが、同様に『高句麗とローマが戦ったら』も何百と質問されてる。

匈奴などを韓国系とゴリ押し解釈して、『ヨーロッパまで進軍した、アメリカのテレビでやってた』という一人の言い分を口実に一人歩きしてる。ただ番組を見た人は何年経ってもその人1人。

2045年に日本が滅びて韓国の植民地になると、韓国の大学生が地図作って『未来人の予言』と言い、後に自分が日本に腹立ったからやったと言ったのに、それ無視して『予言がある』と言い続けてるのと同じ。

慰安婦や徴用工について『映画を見て下さい』と質問サイトで回答して言える国ですからね。

事実より『韓国人としてどうあって欲しいか』が重要。

『対馬も韓国領土』と同じで、『九州も韓国領土』と言う人もいる。過去翻訳にもある。

そのうち、いずれ少なくない数が言い出すと思います。『してやったり・相手の嫌がる事が楽しい』という爽快感『の為だけに』。