日本と韓国は敵か?味方か? 일본과 한국은 적? 아군인가?

このサイトは日本と韓国を中心にアジアの問題を考えるサイトです

雑談



■那須川天心vs武尊は実現するか

3

ご訪問ありがとうございます。ブログのみの更新です。雑記。

今は武漢肺炎の影響で格闘技・・ボクシング・キックボクシング・総合などが開催できない状況が続いています。

んで・・RIZINの社長がYouTubeで1か月ほど前に『真夏にメガイベントをやりたい』と言ってました。

外国人は入国が簡単でない、国内選手も練習しづらい、収入も途絶えた、格闘技の試合も観客を入れられない・・とか難しい状況。

なので、格闘技の空気を変える為に、かつて代々木の国立で行われた20年ほど前ですか、ノゲイラvsボブ・サップの試合が組まれた団体を超えた試合を考えてるんだと思う。

(ボブ・サップの出世試合ですね。あれは中継で見てましたけど、ノゲイラ相手に凄かった♪でもあれがピークだった)

当然、今の状況で国内で見た時、最も望まれるカードはライズの那須川天心とK-1の武尊になる。

経験と年は武尊、若さと勢いは天心な訳です。だけど望む声はあるのに組まれない。多分夏のイベントできたとしても、無理と思う。

これの大きな原因はK-1のシステム。K-1ではK-1に属したジムに入らないと試合をさせない。

だから那須川天心が乗り込むなら、この試合の為だけにK-1に入らないといけない。

しかもK-1では、試合をすると1年間契約が自動延長されるので、RIZINやライズの試合ができない。

つまりK-1のリングで武尊と試合したら、1年間試合できない。試合したらまた1年延長される。

だからRIZINに来た大雅などは、1年間我慢した。せざるを得ない。

これ多分、リングスやプライド・RIZINもそうですけど、かつてのヒョードルもそうだし、最近のマネル・ケイプもそうですけど海外に引き抜かれた。だからUFCなど他団体に引き抜かれない為の対策で、契約で縛ってる。

それに那須川をもしかしたらK-1に移籍させて、武尊の次の看板にしたいというK-1の思惑もあり得る。

K-1は『試合したいなら、どうぞK-1と契約してください』と無理を承知で言ってるんだから。

んじゃ武尊がやると言っても、K-1の契約上、武尊のK-1の最後の試合から1年待って、K-1から抜けるしかない。

武尊は28歳かな。もう1年捨てる選択肢は厳しい。100パー勝てる相手でもない。那須川は。

だから試合できない。K-1が金額釣りあげるために渋ってる可能性もある。で・・『K-1が逃げてる』という言われ方する。

ただこれはファン目線。完全に。K-1にしたら谷川時代のK-1ヘビー潰れました。魔裟斗時代も終わった。運営会社も変わった。

花形選手はいなかった中を武尊が一からK-1を盛り上げた。ここまで発展するとはだれも予想してなかった。だからこそ、ここでおいしい試合持っていかれたくないというのもわかる。

グローブのオンスは?ヒジは?ラウンド数は?首相撲は?だけでなく・・。

興行どっちでやるんですか?テレビどこが流しますか?放映権料の取り分は?ファイトマネーは?試合後のネット配信の版権は?・・となる。完全にビジネスの話。

武尊もやりたい。那須川もやりたい。ファンも見たい。だけど団体は選手持っていかれたくない。だって投資してんだもん・・となる。

それにK-1にしたら自分の花形スターが万が一1ラウンド10秒でKОされたら『K-1はそんなもんか』と言われる。反対もしかり。

メイウェザー戦みたいに11億出すかと言っても、無観客やネット配信ではペイ出来ない。

完全に立場によって変わる。いつもの相対的な目線の違い。多分そう簡単には試合は組まれない。

那須川の立場、武尊の立場、団体の立場、ジムの立場、プロモーターの立場、テレビ・ネットの立場、全部違いますからね。

ただ今年来年カードを組めないとなると商品価値は下がり、団体も逃げたと言われ続けて、結果損をしかねない。

これは外交も同じ。国民の立場、政府の立場、個人の立場、陣営の立場、全部違う。

K-1は韓国みたいなもの。『条約関係ない。司法判断です。現金化します』と言ってる。

ウリとナムのウリ目線しかない。韓国は競技全体や長期での目線を持てない。

だから揉めるんですよね。


※編集後記

これベータvsVHSから、なんちゃらペイや動画配信まで連綿と続く日本の悪いところ。

なんちゃらペイだって『10億円プレゼント』とかやってますけど、あれ市場取ったら儲かるから・・というための持ち出しの先行投資ですからね。赤字中の赤字。

んで結局、各企業疲弊して統一も出来ず息も絶え絶えのところに、外資がドンと来て根こそぎ持ってかれるの繰り返し。

動画もそう。ソニーと任天堂が組んで、ジャニーズ・吉本・各地上波テレビ・ジブリ・東宝松竹東映が協力して1本化していたら、ネットフリックスやHuluやamazonに市場持っていかれることもない。

電子マネーも同じ。みんな主観で見てしまって、俯瞰で全体を見れない。

ホントは経産省が中国的に『電子マネーはSuica!動画は任天堂!ペイはオークションで決める!』とかやりゃいいんですよ。

でもやれない。やらない・・。こういう時は、多少頭おかしい位の強引な奴がいないと無理なんですかねw ぼかぁゴリ押しますよww 従わないと干した上に税務監査入れるからww

試合、個人的には実現して欲しいですね。那須川有利と言いますけど、一概には言えない。

格闘技は最後の最後はハートというか闘争心・負けん気勝負ですからね。効かされても意志がある人は立つんで。

個人的には、今のK-1は支持しませんが、武尊にはやすやすと負けない何かが間違いなくある。喧嘩に勝つタイプ。殺す気の試合できるのは武尊でしょ。

1発もらっても2発返し続ける・・タイやメキシコの選手のような雄の力的なものがある。

自分は武尊と思います。フルラウンドならかなりあり得る。1-2ラウンドは必ず那須川が取るはず。後半あるなら武尊。

どっちが勝っても負けても、その団体の恥になるような試合する二人じゃないんで、今年中にはカード組んであげて欲しいです。

武尊選手が那須川戦実現させて、そのまま総合に転向してRIZINに残る手はあると思います。

じゃなきゃ、RIZIN側が大金を積むか・・。これも結構あり得るか・・。


日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

■人はなぜ笑う

1

ご訪問ありがとうございます。ブログのみの更新です。雑記。

肺炎で気分が落ち込み、人は『また笑い合える日が来たらいい』と言う。

人は笑う。犬を飼っている人は、犬がまるで笑顔に見える顔をする事を知っている。

猿も笑う。猿はくすぐられると声をあげて笑う。猿は人の祖先。

笑いには2種類あって、呼吸を伴って声を上げて笑う場合と、声を出さずにっこり笑う場合がある。

この『にっこり』の笑顔は元々敵を威嚇する為の物だっという説は、昔から根強い。

出会い頭に何かに出会った時、歯をむき出しにし威嚇する表情が元と言われる。

相手が仲間や群れだった時に変化し、『敵意はありませんよ』と同じ表情のまま、『オオオ』という唇を丸くする。これがにっこりの元だと言う。



先日、肺炎で日本の朝のお母さんキャラと言われた女性が亡くなり、『私の母です』という動画を公開した人が少なくなかった。昭和のお笑いの象徴のような人物の時も同じ。

アクセス数が欲しいという目的もあるだろうし、『何を言っても罰せられるはずがない』という甘い認識もある。

大人が怖さを捨ててしまった事によって、子供が『何をしても殴られるはずがない』と思っているのと同じ。

『先生、体罰ですか~児童虐待でクビですか~』と言われれば、教師もそこまで愛が無い限り、リスクを取って叱る必要がない。

ネットも普及した。個人が発信する事も、テレビや新聞が発信する事も、グーグルのアルゴリズム如何によっては同列に成り得え、同等の影響が出るようになった。

何度かWWEについて書いたが、アメリカで一番長いウィクリー番組はWWEの『マンデー・ナイ・ロウ』。全てが作り物のプロレス。

勝敗どころか、技の応酬の順序まで決められている。乱闘で裏側に入っても、何故かカメラと照明が待ちのカメラで待ってる。

計算ずくの作り物でドラマや映画と同じなのだが、本気にしている人も多い。

今回の事件は、『悪役レスラーは本当に悪い人』と信じる子供の本能インプットと同じ。

あるスポーツマンが、ある女性タレントが安倍総理を罵る事に対して『あれは仕事・キャラであって、それを良くないと言うのは僕の仕事・キャラだから』という趣旨のツイートをした。それはその通り。

テレ朝『モーニングショー』の玉川氏も先日書いたように、『自分は悪役。視聴者をイラつかせて注意を引く』為にふてぶてしいキャラを『百も承知で』演じてる。

『誤解されてるかもしれないが、日本の為に』と言ってるように『嫌われている』と分かった上で、やっている。もちろん強いられている訳ではないので、素養も一石二鳥の目的もあるはずだが。

しかしWWEの熊のような大男たちは決して『自分たちは格闘家だ』とは言わない。少なくとも一部には、その実力はあるのだが言わない。『スポーツアスリート』とさえ言わない。

『エンターテイメントスポーツのスター』と自称する。たしかに無口なアスリートはWWEにいない。しゃべれて演技できないレスラーはWWEにいない。

彼らは『エンターメントスポーツのWWE』と言うだけで、決して本物だとは言わないし、会社も言わせない。

問題は、それでも6歳の子供のようにプロレスラーは全員が凄く強い』と信じてしまう人が多いという事。

このブログでいう所の『感情インプットの本能タイプ』。程度の差はあれ、おそらく世間の6-7割がこれに入ると思われる。

問題はインプットが感情なのはいいとして、アウトプットも論理ではなく、感情で実に本能的という所にある。

昭和の頃、北海道の暮しを描いたドラマの女優が、東京で暮らしているとファンから『今は東京に戻ったの?お父さんやお兄ちゃんによろしくね』と声をかけられ、一部の人が役柄を信じ込んでいるの近い。

虚構と現実の差を認識できない人が、少なからずいるというのは否定できない。

悪役がヒーローを襲った時、『これは本当なのか、人を殴ったら犯罪なのに何故テレビで流すのか、なぜ逮捕されないのか・・もしかして演技か』と気付くべきだが、人間の感情最初の波の10秒を本能に任せてしまっている為、判断が付かなくなってる。

昔はネットが無かった為、それは個人の感想で済んだ。感情インプット本能タイプの人口比率は、今も昔も変わって無いはず。変わったのはネットというツールの登場。

本能タイプだから書き込む前に精査する事が少ない。着地点を考える前に飛んでしまう。

少なくともWWEは『この番組はスポーツエンターテイメントです。訓練したプロが行うショーであり、決してマネしないでください』と言っている。『作り物です』という事を告白してる。

感情インプット本能タイプの特徴的なのは、非常に視覚的であるがゆえにテレビ等により視覚的な追体験をしたと思い込んでしまう。

ある哲学者は『笑いとは地球で最も弱い生き物が発明した物』と言ったが、猿は弱さゆえに曖昧な笑顔を浮かべて媚びへつらう。

しかしその本質は『なんだお前』という威嚇であり、問題はネットによりその場にいない何千頭の『毛のない猿』の威嚇が届いてしまう。

ハードウェアの発達に、人間の精神の発達が追い付けない。問題は人間が『自分の中の猿の本能』を抑えられるか克服できるか。

制作側の誘導、視聴率重視、女性所属会社のマネージメント・法的保護能力の弱さ、虚構をそのまま真に受ける未熟な本能タイプ、ネットの匿名、殴り返されないという根拠のない自信。

今回の事は、こういう物が一体となって起きた事と思う。


※編集後記

20数年前、フジテレビで『愛する二人別れる二人』という番組があったのですが、その頃はまだADSLがやっと始まったネット黎明期。

夫婦設定の男女が出て、相手の浮気を強く批判すると、その批判した人も浮気していて・・泥沼の修羅場になり、司会のみのもんたや、コメンテーターを巻き込んでの罵詈雑言や乱闘寸前という番組があった。同世代の人は覚えてるはず。

あれもヤラセで、夫婦役の独身一般女性が自殺して、ヤラセの件を遺書に書いて発覚し、打ち切りになった。打ち切りは事件等より、事件を重視したスポンサーの意向をフジテレビが受けた為と言われてる。

これでフジテレビは、自身のヤラセで2名の自殺者を出した事になる。

もしネットが普及していたら、今以上になっていたはずと思う。それほどひどい修羅場番組だった。

結局、フジテレビはヤラセの誘惑に勝てなかった。技術対決の『ほこ×たて』番組後期はヤラセだった。

先日のバイキングも3月の映像を使い、『原宿に人人人です』と日時を隠して煽った。

これはフジテレビの体質であり、それを容認していた地上波の弱さでもある。そしてスポンサーがテレビ局をしっかり躾けられなかった結果でもある。

TBSはオウム事件での反省を踏まえ『ワイドショーは辞める』と宣言したが、今は臆面もなく放送してる。

問題の元を辿ると、日刊新聞紙法と放送法になると思うが、これを機に電波オークションの実施へとつながると、テレビ新聞の是正に大きく繋がるだろうと思う。

日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

■『わからない』で許される国

img05


ご訪問ありがとうございます。ブログのみの更新です。雑記。

『荷物待ってるのに届かないんですけど!どーなってるんですか!』、『配送番号お調べしたところ、本日何時に配達に伺い、ご不在で不在票が入ってると思います』、『ならなんで不在票入れたと電話しないんですか!』

『キャンセルしたいんですけど!』、『承りました。キャンセル処理しました』、『キャンセルしたって言うけど、私のスマホに昨日来たメールが消えないんだけどキャンセルしたならメール消えるはずでしょ、ちゃんとしてよ!』、『申し訳ありません、当店ではお客様のスマホを操作できません』

『不在票入ってたんだけど、どうしたらいいのかわかんないんですけど!』、『佐●急便さんにお電話をして配送番号を伝えて頂ければ・・』、『やった事ないからわからない』、『不在票にお電話番号が・・』、『わかんないって言ってるでしょ!わかんないの!』

『先週注文したのに届かない!詐欺なの?訴えるわよ!』、『ご注文時に来週の日曜をご指定頂いているので、発送待ちなのですが・・』、『そんな事してない!』、『注文時のメールに載っていますが・・』

面白いのでは、登録の自宅住所で購入し、配送先も自宅指定だが、備考欄に『勤務先に配達して下さい』と書いてあった。

勤務先の住所は当然ながら書いていない。何故勤務先を初めて使ったネットショップの人間が知っていると思い込んでいるのか・・。

これ全て最近対応した大人の女性からの問い合わせ電話。このレベルはザラ。毎日のようにある。ガチね。信じられないと思うけどガチね。

宅配便が期日指定・時間指定や、再配達の受付を始めて20年は経っていると思うが、大人の女性でこれが理解できないという人はザラ。

おそらく販売店と配送会社の差も理解していないだろう。調べる能力がない。不在票が入っていたと言って、平然と販売店に電話して来る。

野菜を買ったスーパーでなく、農協に電話入れるようなトンチンカン。

『わからない』と言えば済む生活をしているのだろう。住所も県と市と町名は書けても、番地まで書けない人もいる。

だいたい女性からの電話で『楽天で購入した渋谷区のよか山よか子と申しますが・・』と自分が誰かを最初に言える人、2割いません。どんだけ社会性のない生活してるかを如実に表してる。

変人ではないちゃんとした口調なのに名乗れない。主観的も極限まで行ってる。

ゾッとしません?仕事だから我慢してますけど、正直怖いw

男性も変な人はいるが、ここまでの『見事な大物』は男性には滅多にいない。ほぼ女性。

恐ろしいのは、こういう人たちも社会の構成要素として少なくない数いるいう事ね。




ネットショップを20年やって、感じる事は二つ。『世の中の大半7-8割の人間は、見たい物だけ見て、直感だけで生活してる』。

もう一つは『貧乏人ほど金を使い、しかも使い方が下手』という事。

悪い事ではない。椅子の数は決まってるのだから、直感バカが多いのは悪い事ではない。競争相手は少ないほどいい。ただ多すぎてストレスになる事はあるが・・。

在庫処分などである物を激安に値下げして叩き売ると、3-5万の時と違って、上のようななかなか実社会では出会えないほどの『逸材』に毎日会う事になる。

今は肺炎で主観本能人間が『私ちゃんと子供ちゃんが心配!検査してして!』と騒ぎ、『あれがない!』と言えば東に走り、『これが足りない!』と言えば西に走ってる。

ツイッターはバカ発見装置と言うが、肺炎も同じ機能を持っているようだ。

受動的メディアであるテレビのコメンテーターに一喜一憂し、先を見ず、『夏になった!夏はこんなに暑いなんて!』と言っているも同然。

意見でなく感想に過ぎない。多分意見と感想の違いも分かってない。

おそらく来年になって沈静化していなかったら、年寄りの検査の事なんて忘れて『知り合いの会社が潰れた!老人の検査に金かけるなら消費税減らして!』と騒ぎだすだろうと思う。

肺炎の死者数より、経済面での死者を気にするようになっても不思議じゃない。

この差は情報に対するスタンスと思う。

情報を牛舎で飼われている牛のように檻の中で突っ立って、情報を与えられて『モ~』と鳴くだけの者。

『これは事実なのか、それとも一面だけなのか、そもそも誰がなんの意図があって発信しているのか』と裏や行間を読む者もいる。

意図に気づけば、ある者は『あぁこれは転売屋の扇動だ』と気付くし、ある者は『あぁ左翼陣営の政権批判だ』と気付く。

だがネット通販でも職場でも『わからない』と言う人が多い。この『わからない』のハードルの高さは人によって違う。

ボタンを押しても水が出て来ない・・即『わからない』と言う人もいる。

機械を探り問題がないのを確認し、『ではここに至る前の配管に問題がある』と推測し、『どこに繋がっているのか』と調べ、関連先を調べ、同様の事はどこで起きているかを調査し、八方手を尽くして『わからない』に至る人もいる。

なかには『推論・仮説・実証のプロセス』で推論し『再起動すれば・・』と解決して、『わからない』と言わない人もいる。

ただ多くの場合、『わからない』と猿のようにボタンを押し続け、『わからないんですけど!!』と文句を言って暴れ出す。

最初の通販の問い合わせ女性は、それらに属する。珍しくない。むしろ多い。




職場で『よかれさん、これわかりません』という会話がある。

以前は『調べた?』、『調べてません』、『調べないと理由わからなくない?』、『どうやって調べたらいいんですか?』、『どうやって調べたらいいか考えたらいいんじゃない?』という壁とキャッチボールしているような時があった。

ただそれは調べると言う事で『調査・推論・実証のプロセス』を体感して成長して欲しいという願いもあった。

今は無い。『わかりません』、『わかった』で済ます。後々の解雇リストに入れて終わる。

何故なら容易く『わかりません』と言う人は、基本的に能力が無い。いい時は会社に残れるが、悪くなれば残れない。

育てるのに疲れたというのもある。賽の河原で石を積んでいる気分になる。

それなら『わかった』で済まし、必要が無くなったらクビにした方が早い。『わからない』で済ました自分を恨んでもらうしかない。

『なぜなのか・・』と考える方はノウハウと知識を蓄積し、『わからない』と言う方は何年も同じ場所。か、次第に低い場所に流れ落ちる。

トイレットペーパーやマスクの問題はいずれ解決する。

元々大した問題でもないが、ドラックストアで店員相手に『わからない』というボタンを連打しているようなもの。

『わからない』とボタンを連打してヒステリーを起こす。

そういう方はツイッターやヤフコメを見ても、言葉が痩せている。

SNSは便利で革新的だが、企業が絡む以上『当社のTwitterに依存させる』という狙いがあるのが見えていない。

そして200文字程度の短文に終始し、誰かもわからないコメンテーターの意見に右往左往する。不確かな情報に右往左往するなら、いっそ聞かない事の方が上策

読書量の低下か、スマホに収まる最小的な思考か、未だに無料放送のテレビへの依存か。心の中の自問自答も感じない。

わかっているのは『わからないヒステリー』で歩みを止める人は、ずっとそこから動かないという事。

恐らくその事自体、わかっていないだろう。なにしろ『わからない』のだから。



※編集後記

この記事は1か月程度前に書いて、ずっとボツにしてた記事。こういう経験も昨日の記事に繋がる。

昨晩の『99パー高校進学してるけど、本当に高等教育履修したと言えるのか』にも近い。多分違うでしょ。卒業時に大学検定試験(高校卒業程度レベル)にどれだけ合格できるか。

そもそも全員のレベルにむらがあるのに、全員に高等教育が必要なのかという疑問もある。

昼記事にも過去にも書いた『5000年の中で、国民全員の政治参加や女性の政治参加を妨げてきたのは、本当に権力欲ゆえの押し付けなのか』にも通じる。

前書きましたけどね、例えば最上位層と最下位層で会話が成り立つ国って、そんな多くない。

自分はブログで書いたように、日雇いで泥だらけになる土木建設現場でも働いたし、商社で恵まれた仕事もしたジェットコースター人生ですよ。上がれば落ち、落ちては上がるの繰り返し。

泥だらけで足腰立たないほど疲れて座り込み、笑われる事もあった。

でも、その境遇を理解した上でも『これ、どう思われます?』と対等に見る人は日本に多いですよ。

イギリスみたいに階級が固定化され、労働者階級が蔑視されている国じゃない。

マルクスにしても、ロンドンでなく日本にいたら資本論と共産党宣言に辿り着かなかった可能性あると思います。日本的共存型社会主義位で止まってたかもしれない。

例えば安倍総理と失業者やパチンコ客や、生活に苦労してる母子家庭のお母さん。会話が成り立ちますよ。高位層が膝を折って目線を合わせる事が出来る。

天皇陛下とも普通の会話できてる。なかなか稀有よ。欧州では難しいんじゃないかな。中国でも韓国でも。

こういう弱者と強者が共存できるという思いやりや配慮、先入観を比較的抑えられる社会というのは、進学率によるものではない。

進学率上がって、ほぼ全員が高等教育履修してるにも拘らず、今はSNSでサル化しつつあるんですからね。

倫理人生観というのは学校というものとは直結しない。むしろ家庭。

その為にも多世代世帯は望ましい。嫁姑問題は再燃しそうですけど、それも順序の話。いずれは自分も姑になる。

高校を半分に、大学を1/10にして、高等教育を真の高等教育に戻すのも大切。

わからないでは済まさない。卒業試験で落としてもいいけど、それだと3年の時間と費用を無駄にする。

中卒が半分近かった昭和中期が、無法で差別的で思いやりのない殺伐とした時代という訳ではなく、むしろ活気に満ちて成長率も高かった。

これから世界恐慌を体験し相争ってどん底まで落ちた上で人件費を下げて再出発するか、事前にあるべきものをあるべき場所に配置するかの違い。多分後者の方が抵抗は大きいが、傷は少ない。

問題は、それを言い出す胆力と、現実を突きつけ、それをわかりやすく繰り返し客観視させるという事。

まぁその二つは政治家の必須要件でもあるんですけど・・なかなか見当たらないw


日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

■遅れてやって来るもの

3

ご訪問ありがとうございます。ブログのみの更新です。雑記。

イタリアやアメリカ、中国などで大きな被害が出て、やや平静心を失いつつある国が多い。

韓国などは、武漢肺炎以前の経済危機に加えて、株価・為替などが崩壊気味。

日本はリーマンショック時に1万2千円支給した経験を踏まえ、世帯30万を検討。

今、『1人10万にしろ、30万じゃ足りない。飲食店や興行イベントにも配れ』みたいなを事、1か月スパンで言ってる人も多い。

でも・・過去の不況など見ても、大きな波が来るのは1年後、肺炎が収まったとして経済の波は遅れて来る。これが肺炎以上の問題になる。

30万じゃ足りないと言っても、総体としてはタコが自分の足食ってるのと大して変わらないですからね。

次にやって来るのが食糧問題。24時間ニュースでは、これに触れてるのを見ませんが、地上波ニュースは触れてますか?

多分そんな触れてないんじゃないかな?ワイドショーはそんな先見てない近視眼的だから。

カンボジアとベトナムは既にコメの輸出を規制し、タイは卵の輸出を停止させてる。

メキシコでは肉の価格が上がり、ヨーロッパでは小麦のパスタが売切れ。

そして自分が肺炎と合わせるとより大きい問題かもしれないと思うのは、アフリカで発生し南アジアを襲ってる4000億匹のイナゴ。1日で150キロ飛び、体重と同じだけ食べる。

これによりアフリカでは食糧危機も起きてると言われ、2月にはパキスタン・インド。

今は中国に差し掛かってると言われ、飛べ越せないヒマラヤを避けて、温かい東南アジアから中国穀倉地帯に入る可能性がある。

日本は海があると言っても、季節風に乗らないとも限らない。まぁ来ないとは思いますが。ただ万万万が一来れば、日本の先は海ですからどこかに行ってくれない可能性もある。

気温上昇で数年前は渋谷の代々木公園でデング熱の蚊の駆除した位ですからね、バッタも生きられる可能性ある。

中国は頭数があるとしても、日本や韓国の場合、農業従事者は高齢層も多い。

肺炎被害で高齢層が倒れ、経済は危機的で、その上各国が食料のブロック化に入る。これ結構なワーストシナリオと思いますね。

日本の場合、米はある。牛乳も何とかなるかな。芋もいける。肉は相当厳しいでしょう。

穀物餌で、牧草地もそんなにない。魚は何とかなるとしても原油価格の燃料代にもよる。

食料危機の国が態度硬化で、国内のガス抜きでなにかしら・・という事態もあり得ますからね。

欧米にしても銭ゲバ中国にしても、震災で2万人の方が亡くなっても、じっと我慢でコンビニに並び続ける日本的ド根性ない人多いですからね。

アメリカ人の蛮勇は、怯えの裏返しでもありますから。苦しいと言っても変わらないのに『苦しい苦しい』と口に出して、波及する。

リーマンショック時1万2000円、今回30万という数字に目を奪われてますが、それだけのテコ入れが必要でもあり、悪い言い方したら肺炎より経済の悪化を理解して、そちらを本番と考えててもおかしくない。

今は『誰が亡くなった、誰が重症だ』と言ってますが、最悪のシナリオの場合、そういう事はニュースにもならず、『とにかく経済と仕事と国家の食糧確保』って事はあり得る。

もちろんそうならないといいし、そうならないようにしてると思いますが、最善を望みつつ最悪に備えるという意味で、頭の片隅に置いておいてもいいと思いますね。


※編集後記

超絶暴論書きますね。以前、よかれ公約で『高校・大学は大幅に減らしていい』と言うようなこと書いたんですが・・。(よかれ公約は暴論の塊w)

今は高校は今の半分、大学は1/5か1/10でいいと思ってる。エスカレーター式私立は止めて、系列でも受験必須にさせる。

今の高校進学率は約99パー。昭和40年だと70.7%。昭和50年だと91.9%。

高度成長期の原動力は、学歴があったから伸びた訳じゃない。

むしろ低い進学率で、中卒が大量に製造業に出て、安い人件費でそれを支えた面が大きいと思います。

時給・給与も最終学歴別にしてもいい。嫌なら必死で勉強すればいい。機会はあるんだから。

社会に出るのが早ければ、初婚年齢・初産年齢は大きく下がる。少子化も初産年齢が早まれば、回復の余地も出る。また企業の人件費も下がり、国際競争力が出る。

人口の半分が中卒で、第一次第二次産業を支えれば、食料自給率や輸出用製造業も上向く。

昔で言う上野駅を目指す金の卵ですね。また人数が多いので、相対的な貧困感は低下する。

平等じゃないという意見もあると思いますが、機会という面では公平には出来る。

高校・大学受験に向けて、学生の本分である学業に打ち込めば、半数は高校行ける。

大学も『生徒の9割が外国人で、かなりの数が行方不明になる』なんて大学は必要無いし、現在の高卒も、じゃあ高校卒業程度の大学検定試験を卒業時に99パーが受かるのかと言ったら疑問。

大学で九九教えるなんて、笑い話がある位ですからね。

更に暴論言えば、中卒の場合は生まれた都道府県に留まってもらい、高卒は東北・関東・中部のように、出身県を含む道州に留まってもらう。

同時に核家族化を食い止め、親子孫の多世代の世帯を増やし、育児に活用する。

これで東京一極集中を避け、地方に消費力と生産力を戻す。企業の地方分散は法人税などで優遇する。企業のウィーバー制を導入してもいい。

ウィーバー制ってのは、弱いチームから欲しい選手を指名するシステムね。

ビール業界なら、国内にアサヒ・キリン・サントリー・サッポロがあって、北陸や四国などが優先して獲得できて、関東や関西は手に入れられない・・みたいな。東京大阪に大企業はいなくなる。

少なくとも出生率2が固定されるまで、やってみてもいいと思いますね。

もちろん移動の自由を制限するのか強権的独裁的だというのはあると思いますが、今の日本の良くない所は『何を言っても反対反対で物事を決められなくなってる事』。

お腹が減ったと言われ、『じゃ牛丼食え』と言えば脂っこいと言い、『ならドーナツ食え』と言えば体に良くないと言う。文句言うなら食うなと言えば、無視するのかと怒る。

悪い言い方したら誰かが首根っこ押さえて、『今はこれしかないんだ、食いたくないなら食うな』と言えなくなってる。権利を容易に与えすぎてしまった。

少子化と地方衰退がいい例ね。何言っても反対される。唯一支持されるのは『金ないからだ、金クレクレ』。多分金配っても『クレクレ派』は生みませんよ。なにかしら理由見つけて文句言う。

高校に行けない半分の人口を、農業水産・製造現場に振り替える。要は昭和30-40年の配置分布に戻す。食料自給率も上げられる。日本が急成長したのは進学率の高さではないですからね。

まぁ絶対反対多数の超絶暴論ですけど、その位の暴論でないと今の日本が生まれ変わる事はないんじゃないですかね?

この話、20回書いて20回ボツにした暴論なんですけど、今回が世界恐慌並みになるなら、この手の暴論考えてみる機会にはなると思います。絶対反対されるけどw

土曜の0時は読者少ないから、こんな時でないとゼッタイ怒られるw

日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

■サクラサク

DSC07244

DSC07245

DSC07254

春らしいお天気の穏やかな午後のひと時、皆様いかがお過ごしですか?お花を愛するよかれでございます。

いや別に何がどうした訳では無いんですが、うちのバルコニーでお花が咲きまくっているので♬

自宅勤務になって、お出かけ減らしてる方もいるかもしれませんし。おすそ分けね。

一番上は、3年目の啓翁桜ね。今満開です。

二番目は、水仙ね。こちらも2年目。

三番目は、昨年100円で買ったマーガレットね。大きな株に育てました。

ほかにも椿に梅もありますが、梅は終わり、椿ももう終わる感じ。パンジーはガンガン咲いてる。

2年目の金魚草もアジサイも控えてる。常に先を見た配分ね。配分。

ぼかぁ、別にニラだけ育てて、食べるだけが能の男じゃないんだw

季節を考え、お花が絶える事無く12か月間お花を咲かせ続けるバルコニーガーデニストでもあるんだなw

多彩な自分が怖くなるww  そのうち『米を植えよう』とか言い出さないか心配だw


日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

NO!残紙キャンペーン
当ブログについて


↓ぜひ1日1クリックお願いします↓



管理人は都内在住の日本人です。
このブログは韓国は敵か?味方か?のサテライトブログです。
韓国の情報を見るまとめサイトは多く存在しますが、韓国側へ意見発信するサイトが少ないと思われたので始めました。
韓国の意見を見るだけではなく、たとえ反感を招こうとも読むかもしれない韓国側へ日本人の意見を届けたいと思います。
なお、記載している韓国語は自動翻訳ですので、不自然な場合があると思いますが、ご了承下さい。

관리인은 도내 거주 일본인입니다.
이 블로그는 한국은 적? 아군인가? 위성 블로그입니다.
한국 정보보기 요약 사이트는 많이 존재하지만, 한국 측에 의견 발신하는 사이트가 적다고 생각했기 때문에 시작했습니다.
한국의 의견보기뿐만 아니라 비록 반감을 招こ려고도 읽을지도 모른다 한국 측에 일본인의 의견을 전달하고자합니다.
덧붙여 기재되어있는 한국어는 자동 번역이므로, 부 자연스러운 경우가 있다고 생각 합니다만, 양해 해주십시오.




★ひとくくり★
最新記事
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
RSS
  • ライブドアブログ