日本と韓国は敵か?味方か? 일본과 한국은 적? 아군인가?

このサイトは日本と韓国を中心にアジアの問題を考えるサイトです

保守



■今の日本に必要な政党とは

9

今の日本国内には、現状を危機と厳しく認識し、政治の力を使って社会経済の難題を解決しようという世論は存在しない。

4月末に朝日新聞が行った世論調査は、停滞、衰弱に慣れていく民意の現状を明らかにしている。

安倍政権への期待について、「期待しない」は57%で「期待する」の41%を上回った。

一方で、政治に期待するのは「安定」60%、「変化」34%だった。

安倍首相に期待しない層でも、政治に「安定」を期待する人51%が、「変化」43%より多かった。

政治状況について、いわゆる自民一強への懸念も国民は憂慮している。

国会で自民党だけが強い勢力を持つ状況を「よくないことだ」と答える人は80%。自民支持層でも「よくない」は62%を占めた。

その一方で、政権交代が今後も繰り返されるほうがよいと思うかを尋ねると、「そうは思わない」が53%で、「繰り返されるほうがよい」40%だった。

引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190505-00033387-hankyoreh-kr



このコラムは、韓国の極左紙ハンギョレのコラム。著者は『法政の狂犬』こと山口二郎氏。

いつものように下らない内容なので、枕としてのみ使う。

安倍内閣に期待しないと言いつつ、政権交代を望まない人が多いという所のみ取り上げる。

安倍内閣は外交に関しては80点以上は確実と思うが、内政は大きな失敗もないが大きな成功も無く、70点位かと思う。合格点ではないが秀逸でもない感じ。

日本で2大政党制・・と言う声も以前はあった。但し実現できなかった。



理由は『真のリベラル政党・真の中道右派政党』が無かったからだと思う。

自民党は中道左派の政党。ガチガチの保守ではない。左派でもなく、左派よりの中道といったところ。

自民党を右としてして見た時に、左にする政党がない。少なくとも政権維持能力出来る政党がない。

立憲民主党・共産党・社民党などあるが、左派政党ではない事を日本人は理解したと思う。

立憲民主党・共産党・社民党は左派のふりをした『ただの反日集団』であって、左派政党ですらない。



『あなたの住む日本が憎い。日本死ね。清き一票を』と言われても、まともな人は投票しない。

立憲民主党・共産党の支持者を見ればいい。まともな人はほとんどいない。

つまり自民党より左にはまともな政党がいない。右側を見ても同様だ。自民の右にまともな政党がない。

次世代の党は、わずかながら経験のある者もいた。それに次世代が与党になると考えた人はほとんどいない。

次世代が期待されていたのは、ほっておくと左に寄っていってしまう自民党を右に引き戻す役目だったと思う。



自民党を右と見るか左と見るかで変わる。自民が左なら、次世代的に右派政党が必要。

自民が右なら、政権担当能力を持ち、反日要素の無い左派政党が望ましい。

どちらも存在しない。日本第一党と言う人もいると思うが議席が無い。経験もない。という事は信頼できる能力がないと見ざるを得ない。

しかも都議会選を見ても、次世代の田母神氏ほどの得票も得られず、保守を取り逃がしている。

可能性がある野党は、唯一、維新だと思う。希望という手もあったが、政党助成金欲しさに民進党を取り込んだ時点で希望は資格を失った。



自民に期待しないが政権交代は期待しない・・と言う結果は、自民の代わりに反日左翼政党を使う気が国民にないという事だろう。

そうなると外交安保は保守路線のままで、内政・経済で自民党と切磋琢磨する保守政党が必要という事になる。

これがない。あったとして維新だが衆参で24しか議席が無い。衆議院で12しかない。0が一つ足りない。

維新自体に『国政』という色が無い。議員も足りない。かといって希望のようにふらついたバカ議員を取り込めば、母屋を取られる。

保守政党であり、政権交代しても中韓と対決姿勢保ち、内政で国民側に立つ政党。それがない。



維新には可能性があるが、いまひとつやる気が感じられない。少なくとも関東から見ると地方政党を脱していない。

自民党の中の右派が、党を割って維新に付き、維新が右の色を強めるならありだと思う。

または自民と維新が選挙協力して、立憲民主党・共産と対決してもいい。

常に保守が政権を持ち、自民党か維新が与党になり、敗れた方が連立として支え、経済方針を与党が引っ張れば、常に保守政権であり、反日政党に脅かされる事無く、内政で右派左派対決が出来る。

今の日本に必要なのは、自民に不満を持ち人を受け入れる保守政党。保守の二大政党が日本を健全に保つカギだろう。



※編集後記

いや別に維新に肩入れしてる訳じゃないです。そんなよく知らないし。

ただ日本人は今、自民党に不満あっても入れられる政党ないでしょ。

維新でなくても保守で100議席取れれば、ブロガー政党でも何でもいいんですよ。

立憲民主党・共産党・社民党・国民民主は方向の違いはあっても反日政党。公明党はナムナム言ってるだけで毒にも薬にもならない。

自民党・・安倍ちゃんに文句あるからって、革マル枝野や反日蓮舫に政権渡すのはリスク高すぎる。

だから受け皿が無く、自民党に入れるしかない。だから諦める。

ここに保守で60-120議席取れる保守政党あったら、自民か保守政党かで、交代させられる。安保の心配抜きで。

その可能性あるの、維新しかない。そうすると『橋下がー松井がー』と反対する人もいるのはわかるんですけど、それはミクロ視線で、もっと大雑把に見ていいと思うんですよ。どっちが『ましなのか』っていうざっくり見方で。

少なくとも立憲民主党・共産よりはましでしょう。

自民が割れて維新について右に行くか、維新が大躍進するしかない。それも左派議員取り込まない形で。

それが難しいんだな。政党助成金や選挙費用的に。維新がブロガー取り込む手もあるけど、『維新と言ったら●●』みたいな旗が無いと難しいね。

日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

#韓国 『大学生の壁新聞を強権捜査する警察。これが本当に民主的政府がやる事なのか』

3

警察が大統領と政府の政策を批判する壁新聞をつけた大学生団体を捜査しているという。

壁新聞が発見された地域ごとに警察官が動員され、大学生の家に令状もなしに無断侵入し、監視映像と納税記録を探して個人情報を抜き出した。

いくつかの警察官は大学生に電話をかけ「あなたの家を知っている」「すぐに逮捕できる」と恐怖を与え、「壁新聞つける国家保安法違反」という言葉まで口にした。

警察のこの行動自体が重大な犯罪だ。 これがいわゆる民主化運動という政権が行動的に示す「民主主義」と「人権」である。

壁新聞はエイプリルフールである1日の大学と国会、最高裁判所などに貼りつけたものである。

「キム・ジョンウンの手紙」を真似たが、所得主導の成長、脱原発、微細ほこり、対北朝鮮政策など、現政府の政策が間違いを風刺する内容だ。

例えば「平和・環境にやさしい・人権・市民など美しい用語を使用して、相手を無条件に暴言、積弊、親日とレッテル貼りをしよう」と言った類の政権の行動を皮肉ったものである。

「南朝鮮軍は無力化されたし、メディアは完全に掌握され、積弊勢力を守る最後の盾である三権分立の崩壊がいくら残っていない」という部分もある。

誇張されているが、今、この国の現実を正確に指摘している部分がある。

捜査は、犯罪容疑がある時にしなければならない。

警察は当初、「国家保安法違反」としようとしていたが、風刺ということを知ると、大統領の名誉毀損や侮辱罪を検討するという。

政府の政策批判がどのように名誉毀損であり、侮辱となるのか。

警察は、「屋外広告物の不法付着」とも呼んだと言う。 何とか処罰しようとしている。

この政権では「事実」を言っても政権に耳障りなら処罰を受ける。

この政権の大統領選挙世論操作事件が起った時、警察は関係者の携帯電話さえ押収しなかった。

事実上の政権の擁護者の役割をし、証拠隠滅をほう助した。

民主労総が役所を22回も不正占拠したのに警察は傍観した。 現場で連行した場合は、4件だけだ。

民主労総が人を血だらけにしても警察署で暴行を加えても介入しなかった。

民主労総は、警察の調査を受けて出て、その警察署で認証ショットも撮った。

そうしておいて、大学生が政権批判をすると口を防ごうと、民間人査察をし、不正な侵入をして、「逮捕する」とする。

このような人々が「民主化運動」を口にしていたのだ。

引用元 https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=110&oid=023&aid=0003439544



韓国ではどの派閥に付くのかが、未来を決める。検察にも警察にも、保守とリベラルがいて、思想的にという意味でなく、勢力分布として加担してる。

保守が政権を取れば、リベラルは冷や飯食いで飛ばされる。リベラルが返り咲いたら復讐人事をして、保守が飛ばされる。

組織内の政治があるから、報復合戦は止める事が出来ない。止めれば求心力を失う。

こういう警察や検察の動きも、事件だけというより、主流派・反主流派の争いが具現化しただけという事もあり得る。

ムン・ジェインは国家情報部の国内捜査を禁じ、それを警察に与え、警察対情報部という構図で争っているのかもしれない。

韓国は、朝鮮戦争当時、北朝鮮シンパの集会に顔を出した記録があったという事だけで国民を射殺する事もあったし、戦後は朗読会で集まったと拷問した事もある。

国の中のあらゆる階層で対抗し潰し合いをして、それを止める手段もなく、延々と憎み合い、出世を賭けて争い続ける。

これも政権が変われば、今度は民主労総が叩かれるのは確実。終わる事が無い地獄。

日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

#韓国 『ムン・ジェインは、革命を起こしアメリカを追い出して何をする気なのか』

2

「一度も経験したことのない国をつくりたい」。

これは文在寅(ムン・ジェイン)政権がこんにちの局面をどのように捉えているかを示した言葉だ。

そして、それは「正しいこと」であり、従って「変えられないもの」だという。どういう意味なのか? 
相当数の韓国国民が、この言葉の意味をよく理解できずにいるようだ。

単に、これまで見てきた通りの「政治」があるとだけ感じているらしい。

「一度も経験したことのない国…」とは結局、自分たちはこれまでとは全く違う世の中をつくりたい、という意味だ。

一言で表現するなら、革命をやりたいという意味になる。恐ろしくもあり、すさまじくもある言葉だ。

しかし様相の点では強度の低い革命なので、人々はそれが「大したことではない」と感じる。

鍋の湯がぐらぐら煮え立って初めて「うわっ、こんなことだったのか」と、今さらのように驚くのだろう。

この過程が積み重なると、最後には「最終解決」の一撃が加えられるだろう。いや、それは既に始まっている。

イデオロギー労組は事業場の外で米軍撤収や国家保安法撤廃運動を繰り広げると宣言した。

「良心囚・李石基(イ・ソッキ)」「偉人・金正恩(キム・ジョンウン)」支持運動も公々然と繰り広げられている。

この段階に至ると、1948年8月15日に樹立された大韓民国の当初の大前提は崩れるほかない。

この国を支えてきた象徴的な価値がことごとく消えた場で、大韓民国だといえるものが何か残るだろうか。

「最終解決」の最後の一発は、韓国のそんな状況に米国のトランプ大統領がこれ以上耐えられず、在韓米軍を金正恩との間で「北朝鮮の非核化」なしにアメに変えてしまうというものだ。

ソウルで自分が乗った乗用車に火炎瓶を投げ付ける韓国人、米国が北朝鮮制裁をしているのに世界を回って制裁緩和を要求する韓国、こんな同盟国の値打ちもない国にトランプ大統領が恋々とする理由は、ますます薄れてきている。

米国が早く愛想を尽かして手を引くよう、気に入らないことをして回ろうというのが、これまでの作戦ではないか?

問題は、こうした革命的プロセスに対し韓国内部にある抗体が弱々しいという部分にある。

大衆はもちろん高学歴層に至るまで、とにかく何も感じていないような様子だ。

何が起きても「まさか、どうにかなる」だ。

歴史の行方を決定付けるのは、その時代を生きる人々の選択だ。

こんにちの韓国人は、その責任から決して逃れられない。他人のせいではない。

引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190201-00080129-chosun-kr



言っちゃ悪いけど、ホント悪いけど・・『今、気が付いたの?』って話じゃないですか?

日本人の韓国ブログ読者なら、パク・クネ叩かれてた時点で『左派が掌握して米韓同盟解除して赤化統一』って皆わかってた。

というかどー考えても韓国の左派はそれが目的で、パク・クネの問題を拡大解釈して物証もいい加減なのに告発の一本槍。

最近、中央日報や朝鮮日報が『赤化統一されたらどーするのぉぉ』と怯えているが、パク・クネ叩きの時は両紙とも嬉々として保守派叩きに参加してましたけどね。

『つーか、その程度の筋書き読めないで叩いてたのか』って呆れる話ですけどね。

だからうちも『韓国は必死になって自分の命綱切ろうとしてる』と書いてた訳ですし。

大体さ、大統領によって建国記念日が変わる国って事が既に異様なんですよ。

以前、私が大嫌いな古市憲寿が『日本の建国記念日は敗戦した8月15日で、建国70数年でしょ』的な事言ってましたけど、自民党が与党なら2月が建国記念日で、立憲民主党が与党なら8月が建国記念日で、与党によって祝日も変わるってのが韓国ですよ。

ムン・ジェインにしてイム・ジョンソクにしても、『俺たちは骨まで赤い』とは言わずとも見ればわかっていた訳で、親友のムン・ジョンインに至っては『北朝鮮の核武装支持する』発言してますからね。

日本で言ったら、蓮舫を首相にしておいて『親中反米政治するとは思ってなかった』と日本人が騒ぐ位、間抜けな事。

だから民主党政権交代の時、この程度かって驚いたって言うんですよ。

前も書きましたけどね、韓国人は1手先は読めるんです。でも2手先は読めない。感情が邪魔する。

これ見てね、日本人は学ぶべきと思います。消費税がどうしたこうした、統計疑惑がなんちゃらかんちゃらと文句言う人いますけど、最優先事項は何ですかという話。

消費税とか統計疑惑なんてのは、『家庭内でのお小遣い問題・通信簿捏造疑惑』程度の話ですよ。

それが気に食わないと言って『うちは玄関に鍵を掛けません!垣根も取り払い、いつでもだれでウェルカム。飲み食いも自由、我が家の物は世界の物』という方針の大黒柱に変わったら、内輪の小遣い問題で喧嘩してる場合じゃないよって事ですよ。

細胞ってのは細胞壁があるから命を保てるわけで、ムン・ジェインや立憲民主党みたいに『細胞壁叩き壊します』的な政党を選ぶという事は、『細胞としての自死』を選ぶ事になる。

細胞壁さえ保っていれば多少の病気や毒でも持ち直せるが、壁をたった1回壊せば細胞は死ぬ。

それを韓国をやって、日本人は瀕死になった民主党時代を覚えていて必死に抵抗してるというのが現状です。

目先のお小遣い問題や通信簿疑惑に感情的に踊るから、そういうのは本質を見ないバカって言われるんですよ。


※編集後記

先日の明治神宮の御朱印とお守りの件、大分県読者の方に到着したそうで、ご連絡頂きました。

ありがとうございます。

メール数日間気が付かなくて申し訳ありません。何故かメール転送されないので気が付きませんでした。


日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

#ブログ 茨城はうちの領土になりました♪

2

ご訪問ありがとうございます。ブログのみの更新です。雑記。

今日、訪問者数UUが300万人になりました。ありがとうございます。

UUというのは、基本的にブログにアクセスした端末数。もうひとつの訪問者数であるPVは、1500万人位。

読者が1日にパソコンで2回読みに来たら、UUは1増え、PVは2増えるという事。だからUUの方が読者の実数になる。

今までに書いた記事数は、書きも書いたり3700記事。開始後・約1600日。

2

前回書いた時は200万人で栃木県民と同数。今回は300万人になったので、全国人口11位の茨城県の人口と同数になった♪

なので茨城は今日からうちの領土になりました♪

ちなみに防弾少年団の動員数は、38万人ね    (゚Д゚)≡゚д゚)、カァー ペッ!!

でも政治ブログとしては、全然少ない。みずきさんや小坪氏ならあっという間に達成する数字。

時間かかったなぁ。でもこんだけ書いてもまだ無名っていうww

前に読者から来たメールで、『このブログは自分の事を書くからいい』という意見が来た事あるんですが、確かに自分の事に関する記事が多い。



うちの家族がどうなったのか、どんな仕事をしてきたのか、どんな人生送ったか、知人も知らない事を書いてますからね。

政治ブログだから、そんな事書く必要は無いし、求められてもいない。

掲示板のコメント紹介はしない、韓国人の記事に対するコメントも極力控える。

本当はそれをやれば、もっとアクセス増えるんですよ。過去の記事のアクセス推移を分析すればわかる。

読者は韓国人の日本に対する罵倒に吸い寄せられる。これ記事のアクセスに明確に出ます。



ただそれやっちゃうと、ちょっと品がない。それは極力やりたくない。あくまで韓国記事と自分の意見で行きたい。

楽韓さんほど賢くもなく、みずきさんほど翻訳上手くなく、余命さんみたいな支持者もいない。

まぁ長所はネット業界の人間で、それなりにネットは理解してる事と、膨大な数のサイト持ってるくらいかな。韓国人のツテも知人が帰国してもうないし。

あと写真撮影・画像加工・サッシ取り付け・引っ越し・料理・ワンコのしつけは得意よ。過去の遍歴w

思うんですけどね、例えば『イチゴショートケーキがオススメ』って人と、『いやモンブランだろ』って人がいた時、それを聞いて、どっちの人の意見を聞くかって話あると思うんですよ。



あっケーキ安いから、『自宅は賃貸マンション派』と『いや一戸建て派』でもいいけど、どっちも面識ない人の意見だと、なかなか迷う。どんな人か知らんからね。

だけど、大体の生活レベル知ってる知人が、『まぁ地方都市のマンションだな』と言えば、それなりの説得力ある訳。あるある。

そういう意味では、うちは柿農家の票は取ってるw 代わりに女性票は逃してる。逃しまくってるw

不倫反対派の票は取ってるが、不倫賛成派の票は逃してるし、公の人は取ってるけど、私の人は逃してる。

いやそれでいいと思います。全員に好かれたい●ン・●ェインみたいなやつにロクな奴いないからね。



政治家やブロガーは、主義主張は言いますけど、自分事はなかなか言わない。言えば炎上しかねないからね。

ただどうなんでしょうね。当たり障りのない事しか言わない人と、ハマコーみたいに欠点丸出しの人。

どっちに『俺は最後まで味方したる』という人多いですかね。ハマコーじゃないですか。性格とそれに基づいた決断の理由わかりますからね。

どんな記事や物でも、人間の興味は削ぎ落していくと『こいつはどんな人間か』って話になるはず。

自分は当たり障りのない小泉進次郎より、欠点だらけのハマコーの方がいい。

恥は書いてなんぼ。うちはアンチ9.9割でも、少数精鋭・鋼の支持層持つハマコー目指しますよ。


日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

■保守ブログの連合は難しいだろう。ムードは高まっても明確な意思がない

3

ご訪問ありがとうございます。ブログのみの更新です。雑記。

数日前、TwitterのDMで『保守速報とか攻撃されてますね。一部ではよかれさんのいう保守連合があったら防げたのではという意見があります』といった内容のメッセージ頂きました。

いつも拝読ありがとうございます。(゜゜ゝゝ敬礼

そんな意見あるんですね?うちにはそんな意見もメールも一切来てないし、見た事も無い。

来てるのは中国の詐欺メールと、千葉のバカ業者のブログ売ってくれメールだけ。



うちのブログは、ブログランキングの国際政治カテでは1-2位、総合では大体100-115位。これが定位置。

今は徴用工でアクセス増えて、80位台に上がり、1年近くぶりに100位以内に戻りましたけど。

大体さぁ、皆が読んでる有名サイトは総合で50位以内の事が多いんですよ。もっと言えば30位以内。

うちはMax80位、普通は110位ですからね。全体で見ると高いけど無名。5年やって無名w でもまぁよくここまで上がりましたよ。

自分が読んでる保守系サイトは、保守速報さん・みずきさん・小坪氏が中心で、あとは楽韓さんなどをパラパラ。読む=支持でもない。



余命さんは3年位前の『在日韓国人強制送還説』が出回った時に、いくつか記事読みましたけど、それ以後は読んでない。荒唐無稽すぎて合わなかった。

そういう法的処置の際には、法的根拠がしっかりしてないといけない訳で、当時オリジナル記事で自分で検証して『それはない』と結論しました。

そもそも韓国関連ブログは、2chのまとめが中心で、個人的意見を書き込んでるサイトで、かつ続いてるサイトって案外少ない。

それなりの所って10個位じゃないですか。それぞれ意見が違う。

北朝鮮拉致被害者・竹島・尖閣・北方領土。それぞれ意見が違う。というか明確に出してるところが少ないですけど。



以前、アクセスの大きいサイトとして『保守さん・みずきさん・余命さん』と書いたら、『余命などを読んでるのか、失望した』的な批判が来たんですけど、別に読んでるなんて書いてない訳。

アクセスが大きいと書いただけで、批判が来る。保守ブログも派閥があるんだろうと思う。

多分うちのサイトも、20-30歳世代と30-50歳世代なら、30-50の方が相当多い。年齢がそれなりに高い。

だから一度固まった観念に対して覆すのが難しいという『一面も』あるでしょう。そうだとは言ってないですよ。『一面もある』と言うだけw

前も書きましたけどね、左派とか反日は『日本死ね、日本人死ね』の一言でまとまれる。



それに対して保守系は、『あそこのこの点は認められない』、『よかれの拉致被害者の扱いは冷酷すぎる』とか、おそらく色々あるんですよ。

ただうちも他のサイトを見て『うーん、そうかな?んー?』と思う事はある。でも基本言わない。保守内で対立してもいい事は少ない。

うちのコア読者って、1日のユニークアクセス5000人中、どれ位?コメント書いてた人が数十人として、まぁ100人程度?

よかれ信者なんていないし、うちはどちらかと言うと中間層や強硬右派についても文句言う事あるので、読むのやめた人も多いんじゃないですか。

まぁブログそれぞれがコア読者を持ったまま、統合と言うのは相当難しい。少なくともうちみたいな木っ端ブログが言っても相手にされないのは過去2年で分かった。



読者も『そーだそーだ、保守連合だ』とは言ったとしても、自分でキーボードは叩かない。

余命さんが盛り上がってる時は、そーだそーだと拡散してたのに、弁護士騒動になるとパタッと止まり、笑う声さえ聞こえてくる。

読んでもいないから余命さんがどんな事言ってたかは知りませんけど、じゃ余命さんの読者が総力挙げて死に物狂いでバックアップしてるかと言ったら、そうでもないと思いますよ。もちろいるとは思いますが、割合で見たらね。

仮に自分が韓国人と議論として『本日未明、韓国関連のブログ運営者が刺殺されました』となったとしても、多分世間は笑うはず。『そーなると思ってたww』となる。

芸能人が病気で亡くなったりするじゃないですか?ヤフコメに『ご冥福を~』と書き込まれる。



もちろんファンで嗚咽しながら書く人もいるでしょう、ただし寝っ転がってテレビ見ながら『ご冥福を』と書いてる人もいるはず。

家族が死んだ時、スマホで『ご冥福を』とは書かない。そういうのってなんとなくでも伝わる気がしますよ。

本当に保守速報応援してるなら、しおりを通販の素人が四苦八苦しながら通販しなくても寄付する人いるはずですよ。

サーバーに負荷が掛かったら、ミラーサイトを無数に用意して飛ばして対応って手もあるはず。出来ないのは資金が無いから。

匿名でもメールアドレスだけで送金できる時代なんだから、『寄付先がわからないから』とも言えない。



いや別に保守速報を支援しろ、余命氏を支援しろって言ってるんじゃないですよ。する気があったら、もうしてるはず。

よかれ支持がいるとして、やる気があったら記事書いてるはず。ほとんどないという事は、『そこまでの強固な意志はない』って事ですよ。

これ批判じゃないですよ。世の中そんなものという事。保守ブログも基本的には読み捨てられる娯楽。

以前『韓国の事、馬鹿にしてネタで笑えれば、それでいい』と言う意見が来ましたけど、多分そういう人はかなり多い。

あと感情のはけ口として韓国を選んで感情的にぶつける人も多いと感じる。



逆を言えば、そういう人たちを考えこませるだけの情報を保守ブログが与えてないってのもあるんでしょう。抑えるべき保守サイトが煽ってる部分もある。多分。

議論が起きてない。ブログのコメント書いてる・・と言う人いても、あれは殆ど韓国に対する感想であって、意見とか議論に達してるものToDo自体が殆ど無い。

仮にメジャープログに『保守統合サイトを立ち上げて』と数多く意見が届けば、変わる事もあり得る。

ただね読者やら一見さんに、キーボード叩かせるというのは至難の業ですよ。痛感した。

コメントで『チョンチョンニダニダ』と感情書き込まれても困りますしね。



なんで保守ブログが連動して本気でやらないか?多分、読者も管理人も『本気で』望んでいないからですよ。

機運はありますよ。ただまだ熟してない。保守自体も自分たちで思う程多くないですしね。

だから情報戦においてまとまれない保守は、常に『日本人死ねで団結できる反日左派』に常に負けて来たんでしょう。

保守ブログは読者を変えられない。有権者は政治家を変えられない。日本は韓国を変えられない。韓国は日本を変えられない。

自分が変われないのに、人の変化に期待するのは・・。人間、変えられるのは自分の行動と未来だけって事です。




※編集後記

てかね、保守ブログを保守が起ち上げてるとは限りませんよ。

左派が表向き右派に転向して、感情的な嫌韓を扇動して、左派の批判のきっかけにしたいって事だって考えられなくもない。

それに年がら年中過大なタイトルつけて『キターキター』と書いて、アダルト広告貼りまくりの嫌韓サイトもある。

あれ保守サイトって呼びますか?保守系サイト集めるって言ったってなんでもかんでも内包できる訳でもない。ビジネス右翼だっているでしょうし。

やるとしたら右派から中道左派程度のメンツで、かつ自分言葉で語る所じゃないと。

やり始めたにしても主導権争いだの、サイト内アクセス数だので、『うちが主軸だ』となりかねない。

そういうなしで『一緒にやりましょう』と言えるサイトがどれだけあるか。

そうなると相当の神輿がない限り、難しいのは確かでしょう。

まぁそれぞれの読者が支持するブログの中で意見発信できるようにして、既存のブログを合体させるんじゃなくて、既存のブログが複数のライターを持つようするのが、現実的と思って言い続けているんですけどね。

それもまぁ答えが出た感じだし・・まぁ難しいですよ。


日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

NO!残紙キャンペーン
当ブログについて


↓ぜひ1日1クリックお願いします↓



管理人は都内在住の日本人です。
このブログは韓国は敵か?味方か?のサテライトブログです。
韓国の情報を見るまとめサイトは多く存在しますが、韓国側へ意見発信するサイトが少ないと思われたので始めました。
韓国の意見を見るだけではなく、たとえ反感を招こうとも読むかもしれない韓国側へ日本人の意見を届けたいと思います。
なお、記載している韓国語は自動翻訳ですので、不自然な場合があると思いますが、ご了承下さい。

관리인은 도내 거주 일본인입니다.
이 블로그는 한국은 적? 아군인가? 위성 블로그입니다.
한국 정보보기 요약 사이트는 많이 존재하지만, 한국 측에 의견 발신하는 사이트가 적다고 생각했기 때문에 시작했습니다.
한국의 의견보기뿐만 아니라 비록 반감을 招こ려고도 읽을지도 모른다 한국 측에 일본인의 의견을 전달하고자합니다.
덧붙여 기재되어있는 한국어는 자동 번역이므로, 부 자연스러운 경우가 있다고 생각 합니다만, 양해 해주십시오.




★ひとくくり★
最新記事
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ