日本と韓国は敵か?味方か? 일본과 한국은 적? 아군인가?

このサイトは日本と韓国を中心にアジアの問題を考えるサイトです

台湾



#香港 は死んだ。『ヘッジファンドが香港からの大脱出。香港に残ればターゲットにされる』

10

香港に拠点を置くヘッジファンドが中国の香港の国家保安法の制定によって大挙脱出を模索している。

香港の金融業界が危うくなるという懸念からだ。

8日フィナンシャル・タイムズ(FT)によると、香港ファンドマネジャーとトレーダーは先月末、中国の共産党が、いわゆる「国家権力の転覆」や「外国の干渉」を狙った香港保安法施行計画を承認した事に、深刻に考慮していることが分かった。

これら保安法がアジアの金融ハブとしての地位を損うと口を揃える。


これまで、香港は規制が少なく、税負担が低く、アジアでヘッジファンドが最も好む地域であった。

香港のファンド社運用中の資産は910億ドル(約108兆9634億ウォン)で、シンガポールと日本、オーストラリアのファンド社を合計したものよりも多い。

香港のヘッジファンドで働く関係者はFTに「私たちが知っていた香港は死んだ。香港は今、中国の他の都市になるだろう」とし「ヘッジファンドは、シンガポールなどに移っていくだろう」と述べた。

別の関係者も「香港は中国の他の都市と同じになって、ヘッジファンド業界は、シンガポールなどに移していく」と予想した。

香港の金融業界がこのように懸念している理由は、中国本土の規制当局が下げ相場で外国企業をターゲットにすることが知られているからである。


引用元 https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=104&oid=014&aid=0004440404


香港の抑圧に対して、反対の声上げてる方いますけど、自分はもちろん賛成ではないが反対でもない。

香港は所詮中国ですからね。ここで世界が香港を守ろうとしても、あくまで中国人同士の話。

香港を支持したところで、日本に有利に働く訳でもないし、日本が好かれる訳でもない。

確かに内政干渉的であるし、むしろ個人的な意見では『最悪の結果』でも・・。

第2の天安門になって具合が悪くなるのは、中国ですからね。中国の損失が大きければ大きいほどいい。

ここが台湾・ウイグル・チベットとはちがうかな。台湾にしても『台湾が好きだから応援』でもないし、台湾だって80年代までは韓国ほどでないとしてもそこそこな反日でしたからね。

台湾が日米の海洋勢力に接近しているのは、武力統一への不安。いわゆる敵の敵は味方でしょ。

当然、中国という圧力が無くなった時に、台湾が親日を保つ保証はないですけど、中国がいる間は要衝地でもあるし太平洋の蓋でもあるし、シーレーンでもある。

互いに芝居の側面はあるとしても、海洋勢力に抱き込んでおく必要はある。台湾進攻は恐らく、沖縄とセットになるでしょうし。

武漢肺炎で各国が戦争並みの被害者を出し、東洋人含む中国への反感も高まる今、習近平が功を焦って勇み足をすれば、更に批判され孤立しかねない。

各国の中国大好き・お金はもっと好きのド左翼も人権問題になった時、中国を庇えば矛盾になる。

断交までは無いでしょうけど、今の中国は資源や食料の輸入国。世界が工場を引き上げれば、支払う金がいつまで続くかどうか。

わざと焦らせ強硬手段取らせて『待ってました』と言わんばかりに、『中国に加担したら西側から遮断するから』となった方が望ましい。

中国が国外に被害を出すより、中国人同士で被害が出た方がダメージも少ない。

とは言うものの中国もそう簡単には崩壊しない。軍事費と同じレベルで国内の治安維持の武警に予算付けてますからね。

決定的ミスを誘って、活かさず殺さずがベストと思いますけどね。ちょっと人の悪い意見ではありますが。


日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

#中国 『チェコ首都プラハ市、台北と姉妹都市へ 中国は「信頼できないパートナー」』、日本は習近平の国賓招待を止めるべき

2

チェコの首都プラハのズデニェク・フジブ市長は12日付の独紙に寄せた論評で、中国を「信頼できないパートナー」だと非難すると同時に、台湾の台北市と姉妹都市関係を結ぶ方針を明らかにした。

チェコのミロシュ・ゼマン(Milos Zeman)大統領が対中関係の親密化を目指して活動しているにもかかわらず、プラハ市と中国は対立しており、フジブ市長のコメントはその論争を再燃させるものだ。

海賊党に所属するフジブ市長は、独週刊紙ウェルト日曜版への寄稿の中で、中国は「怨恨に満ちており」、チェコの世論に影響を及ぼそうとしていると述べた。


2018年11月に就任したフジブ市長は、昨年10月に中国の北京市との姉妹都市関係を解消したことについて、説明を試みてきた。

プラハと北京の姉妹都市関係は2016年に結ばれたが、論争の的となっている中国のいわゆる「一つの中国」という主張について、フジブ市政下のプラハ市は支持しない方針を示し、姉妹都市関係を解消した。

フジブ市長は、チェコ政府に「チベットと台湾の独立に反対する」ことを強いる合意には署名できないと述べ、代わりに13日に台北市と姉妹都市関係を締結する方針を明らかにした。「そうすることで、パートナー都市の一つを失ったが、別の一つを得ることになった」と記した。

このまま進めば、大方では中国への打撃になるとみられている台湾総統選での蔡英文総統の大差での再選から数日後に、プラハ市は台北市の姉妹都市になる。

フジブ市長は、中国との外交・経済関係の断絶を主張しているわけではないと強調する一方、欧州の民主主義諸国に対し「このように危険で信頼できないパートナーと同盟を結ぶこと」について、真剣に考えるよう呼び掛け、「脅威や脅迫を前にして、自らの価値観や誠実さを放棄しないよう皆に求める」と訴えた。

引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200112-00000010-jij_afp-int


自分の世代だと『チェコスロバキア』ですが、既にスロバキアと別れた国。

プラハも世界有数の美しい都市と言われていますが、チョコは大国に翻弄された国。

ナチスを経験し、ソビエトに組み込まれ、今も左派と中道で議席争いしてる。

チェコにとっても中国は大きな商売相手、この市長が仮に売名的だとしても、中国相手に喧嘩を売るのは大きなリスク。

ヨーロッパが中国を放置しているのは、極東が遠いと言う事と、目をつぶる事で手に入る利益が小さくない事。

ヨーロッパにとっては、ロシアが最大の脅威で中国に関しては、遠くにある暗雲みたいなもの。

見た事もないアジア人より、目の前の金を取る選択肢を取るのが一般的な中で、それに異議を唱えるだけでなく、中国を切り、台湾を取ったんですからね。

本当なら日本が真っ先に行うべき事。むしろ恥じなくてはならない立場。

中国の人権無視やウイグル人・チベットに対する弾圧暴政は、人道的だけでなく、中国が抗弁できない弱みとして、中国を強く批判できる取っ掛かりとするのが一番いい。

領土やイデオロギーでの衝突であれば水掛け論で終わってしまうが、『中国の人権弾圧はいいんですか』と正論を言われれば、極左を除けば『それでいい』とは言えない。

ウイグル・チベット問題は『中国を攻撃出来て、且つ中国が積極的に容認を求められない』数少ない綻びの一つ。

攻撃するなら相手の勝ち目のない名分の無い弱みを、安全な場所から総攻撃するのが望ましい。

もちろん人道的な側面も重要だが、それを政治的に活用するのは大きな機会。

中国や韓国が南京事件や慰安婦を政治的に活用するのは、それと同じ構図で『慰安婦認めていいんですか』と聞かれれば、誰も容認できず、日本側も対処療法だけで大きな反撃は出来ないのと同じ。

中国に対しても、中国の手足を縛った状態にして各国が殴るつけるのは使える手。中韓が教えてくれている。

いずれにしても歴史・軍事的に対立し、一番驚異の圧力を受けている日本が、よりによって習近平を国賓として招くのは非常に愚かしい。

苦しい立場にも拘らず、相手に免罪符を与えかねず、また相手はそれを更に利用して来る。

日本やアメリカが『中国も豊かになれば変わるだろう』と間違った認識で中国を育て、自制心のない中国人がどう振舞っているかは言う必要もない事。

1度の間違いは仕方ないとしても、2度目の間違いは経験を活かさない愚かしい行為。

中国・習近平の国賓歓迎に反対する。

日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

#台湾 『天皇陛下即位を祝う為、昭和天皇ゆかりの植物を日本に里帰りに贈り、皇族の訪台再開を期待致します』



今年、日本は「令和」に元号を改めました。

新しい天皇は10月22日に即位式を行います。台湾の団体は、植樹された瑞竹・ガジュマルなど、皇太子が植えられた苗木と苗木を、贈り物として日本に贈り、台湾と日本の友好を訴えました。

引用元 https://www.youtube.com/watch?time_continue=178&v=nOs07uIUMfE


この木は、昭和天皇が大正10年代に台湾に行った際に、陛下自らが植えた木みたいです。

台湾のヤフーニュースなどにもなってますね。100年経つとデカいね。日立の木かと思ったw

私の記憶が確かならば、日本の由来の木を夢中になって切り倒し、悦に入ってる隣国もあったはずですがw

韓国というコンビニは、本社の近くという恩恵を受けて発展したようなもんですけど、『うちは独力で発展した。もう本社の言いなりにならず、別のグループに移る』とか言ってるようなもの。

ならわざわざ日の丸破いて、子供に『日本は悪魔の国』と書かせて笑ってる国と仲良くする必要は無し。

ブログ公約の時から書いてますけど、日本は台湾・チベットと正常化して、アメリカと共に西太平洋の第一列島線を守ってる方がいいですよ。

韓国は、北朝鮮か中国に飲まれるのは見えてるし、何より彼ら自身が望んでるんですから。

台湾は80年代はどちらかと言うと反日の方が強かった国。それが自己分析の末に親日に転じたと思います。

恩恵を受け続けたのに、日の丸を焼くどこかの国とは違うし、『天皇は戦犯の息子』と言う閣僚とも違う。

それに比べて『皇族の皆様に台湾に来て頂きたい』とか建前としてもありがたい話じゃないですか。

口が裂けても言わない国がありますからね。

もちろん政治的背景もあるのは確実ですが、韓国に振っていた恩恵を台湾に向けて、それを対中包囲網の支えとする手は全然ありと思いますね。


日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

#韓国 『現実的になってきた日本の核武装論』

10

北朝鮮が夢見てきた「核の保有強盛大国」が日本で実現される兆しが見えている。

ビーガン米国務省北朝鮮政策特別代表は6日、北朝鮮の非核化が失敗した場合、「アジアで北朝鮮が最後の核保有国ではないだろうというキッシンジャー博士の言葉合うか懸念される」と発言しており、同日、米議会調査局(CRS)も北朝鮮の核開発に米国の核抑止力への信頼が不足の場合、韓国と日本が独自の核武装の必要性を感じることができると分析した報告書を出した。

韓国も一緒に取り上げたが、ムン・ジェイン政府が独自核武装を追求する可能性がないという点で、現実的なものとして日本の核武装の可能性について言及した。

いくつかの核専門家が日本を「事実上の核保有国」に分類しているほど、日本の核能力は優れている。

短くは3日以内に核弾頭を製作出来るとし、昨年末基準で原子爆弾約6000個を製作することができるプルトニウム46tほどを保有していることが知られている。

また、日米原子力協定に基づいて、ウラン燃料の濃縮と使用済み核燃料の再処理を米国から認められている。

大陸間弾道ミサイル(ICBM)など運搬体の製作も宇宙船打ち上げ能力を見たときに技術的な問題がないと判断される。

日本が核兵器を保有していないことは、米国など国際社会の反対と広島・長崎原爆被爆による国民的トラウマからだった。

1967年12月当時、佐藤栄作首相は「核兵器は保有せず作らず、搬入することもない」は、日本の「非核3原則」を発表し、このおかげでノーベル平和賞を受けた。

しかし、安倍晋三首相の祖父である岸信介元首相は、1950年代末に「防衛目的上核武装の必要が生じた場合、日本は核武装する」と米国側に明らかにし、日米安保条約の締結をまずくしたことがある。

1960年代当時、ラスク国務長官は、中国を牽制するために、日本とインドの核武装させなければならないと主張した。

このような主張は、1970年代に対ソ連、米・中の協力を強化しながら、すっと発生した。

ところが最近、米・中の対立が激しくなり、「日本核武装論」が再び力を得るために始めている。

日本がすぐに核保有国を宣言することはないだろう。 しかし、米国との「核共有」を追求する可能性は排除できない。

引用元 https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=110&oid=021&aid=0002402605



基本的には日本単独での核武装はまずないでしょう。

憲法改正に手こずっているのに核武装は、中間層と左派が認めない。

もし日本人が核武装を容認するとしたら、人民解放軍による沖縄陥落位のショックが必要と思います。

現実味で言うなら、よかれ公約に書いた日米台の共同の戦略原潜運用じゃないですか。

日米台が核攻撃受けた際には、原潜から核攻撃で報復する。それならまだ容認される可能性もあるでしょうし。

日本国内で核ミサイル配備は難しい。イギリスもそうですけど、国土が小さく人口密度が大きい。

アメリカ・ロシア・中国と違って、何処に落されても致命傷クラスですからね。

自衛隊が戦略原潜持つのは難しいし、持つ事があるとしても、次の戦争の後の話。

公約書いた頃もそうですが、米韓同盟は細まっていくだけだし、代わりに関連法のある台湾に軸足は移されて行くはず。

まぁその前に経済と安保でどっちつかずの台湾が腹括らないとダメですけど。

そういう意味でも香港が悪い結果になれば、台湾が腹括る可能性もある・・感じ。

日本がもし核武装する必要があるなら、何よりも反共法・スパイ防止の制定が必要。

中間層の動きによっては、立憲民主党・共産党による政権なんて事も絶対にないとは言い切れないですからね。

日本の左派が核のスイッチを持つ可能性を100%排除してからでないと無理な話。


日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

#韓国 『台湾は国家だ』で韓国はどうするの?米中どっちに付くの?

10

1979年に、米国と中国の国交正常化は、歴史的な出来事であった。 その中国が米国に要求した主な条件は、台湾との外交関係断絶であった。

台湾との断交は1992年に韓国との国交正常化の時も、中国が掲げた最大の条件であった。

「一つの中国」の原則は、中国の対外関係でそれほど比重が大きい。

~中略~

米国が断交40年ぶりに「台湾は国家」と公式に呼ぶとして大騒ぎだ。 「インド太平洋戦略報告書」という国防部の資料を通じてだ。

「中国周辺自由陣営諸国との関係を強化するための米国の努力」を記述する部分という点が注目される。

「中国の最も敏感な部分を触れ」という評価も出てきて、「中国のタブーを突いた」という解釈もある。

貿易・関税戦争面の米中対立は「華問題」などをめぐり、最近の技術戦争に拡大されてきた。

今、戦線が広くなって「価値戦争」「未来同盟再編戦争」に飛び火される雰囲気だ。

米中対立の火の粉がどちらに、どのように跳ねる予測不可能だ。

劇的な妥協で縫合になるとしても、いつでも再現することができる葛藤構造である。

大韓民国外交に大きな波が押し寄せてくる。

企業や学界など多元化された民間外交の役割が大きくなったが、まだ国の興亡が政府の外交力により動く。

引用元 https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=110&oid=015&aid=0004155728



これについて韓国は、『韓国を捨てて台湾に軸足を移すのか?』と感じてますかね?多分感じていないような・・。

今日別の報道で、昨日書いたエイブラムス戦車100台の他に、ジャベリンなどの対戦車ミサイルと、スティンガーミサイルの大量購入を台湾が決めたそうです。

なんか日本は平和過ぎて『上陸された時点で負けなんだから戦車は不要』論を言う人多いみたいですけど、戦車は役に立つかという話の前に、相手に準備を強いる事になる。

戦車を全て叩くレベルの空爆となると、制空権は完全に取らないといけないし、上陸するにしても対戦車で編成を組み直す必要も出る。

日本の周辺事態法もあるし、米軍も来援する。中国が圧倒的制空権が取りにくい中での戦車ですからね。

もし上陸するならエイブラムスを撃破出来て、ジャベリンによる損失も考えなくてはいけない。

やはり中国はアメリカに仕掛けるのが30-50年早かった。もう少し大人しくして国力の充実を待つべきでしたね。

習近平が今後中国国内で君臨し続けられるかの瀬戸際のようにも思いますが、中国には強みもある。

当然、米中が有事になっても互いに占領戦をする事は難しいと思いますが、消耗戦にはなる。

中国の強みは『貧困層のレベルが違う』事じゃないかと思います。日米の考える貧困層と桁が違う。

困窮に耐えられるというか・・いざとなったら北朝鮮並みに餓死者を出そうが戦い抜ける体制の強みがある。

日米の場合、現代で『餓死者が出たとしても戦い抜く』と国民は言わないでしょうからね。

軍事でアメリカがすんなり勝てるかどうか。その為にも経済戦で困窮させるだけ困窮させて、共産党の瓦解を狙いたいんだと思います。

当然、両サイドに経済的な犠牲がある訳で『関わりたくないです』と日本は言えない。言えば両サイドから狙われる事になる。韓国も同様。

韓国がそれをわかっているかどうか。決めるの苦手な国ですからね。しばらく台湾は軸になると思います。

中国に関しては、トランプの任期が切れるを待ち、アメリカ国内の華人を動員した切り崩しを狙う。

アメリカは圧倒的力があっても民主国家である以上、『選挙と任期と世論』という弱点がある。

国民が耐えられる・・国民に強いて国民が耐えられる貧しさのレベルも違う。日米の『貧乏』と中国の『貧乏』は桁が違う。困窮に対する耐性が違う。これは中国の強みです。

中国内陸部のような困窮に耐えてくれと言っても、アメリカは恐らく耐えられず、以前は耐えた日本でもかなり厳しい。

中国は、いざとなれば国民にそれを強いる事が出来ますからね。

長期戦になれば中国に分がある。アメリカがそこまで理解して一気呵成に追い込み、暴発を引き出せるかが分かれ目でしょうか。

日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

NO!残紙キャンペーン
当ブログについて


↓ぜひ1日1クリックお願いします↓



管理人は都内在住の日本人です。
このブログは韓国は敵か?味方か?のサテライトブログです。
韓国の情報を見るまとめサイトは多く存在しますが、韓国側へ意見発信するサイトが少ないと思われたので始めました。
韓国の意見を見るだけではなく、たとえ反感を招こうとも読むかもしれない韓国側へ日本人の意見を届けたいと思います。
なお、記載している韓国語は自動翻訳ですので、不自然な場合があると思いますが、ご了承下さい。

관리인은 도내 거주 일본인입니다.
이 블로그는 한국은 적? 아군인가? 위성 블로그입니다.
한국 정보보기 요약 사이트는 많이 존재하지만, 한국 측에 의견 발신하는 사이트가 적다고 생각했기 때문에 시작했습니다.
한국의 의견보기뿐만 아니라 비록 반감을 招こ려고도 읽을지도 모른다 한국 측에 일본인의 의견을 전달하고자합니다.
덧붙여 기재되어있는 한국어는 자동 번역이므로, 부 자연스러운 경우가 있다고 생각 합니다만, 양해 해주십시오.




★ひとくくり★
最新記事
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
RSS
  • ライブドアブログ