日本と韓国は敵か?味方か? 일본과 한국은 적? 아군인가?

このサイトは日本と韓国を中心にアジアの問題を考えるサイトです

在韓米軍



#韓国 『就任後のトランプ、在韓米軍撤退を指示し閣僚と対立』、『韓国に嫉妬してるw米軍は出ていけ!ただし経済報復はするな!』

2

トランプ米大統領は就任序盤、在韓米軍の撤退を急ぎ、ジェームズ·マティス国防長官(当時)がこれを「気が狂っている」と考えていたことが、10日明らかになった。

米USAトゥデイはこの日、「ウォーターゲート」記者のボブ·ウッドワードがトランプ大統領を18回インタビューして執筆した新刊「激怒」にこうした内容が盛り込まれていると報道した。

ウッドワードは自分の本に「トランプはアフガニスタンと韓国から米軍を撤収させたがっていた」とし「(トランプは)非常に急いでいた。 即時的だった。 『彼らを奪ってこい』とトランプは命令した」と書いた。

マティス長官(当時)とダン·コーツ国家情報局長(当時)は、これによる同盟破局の可能性について話し合い、マティス長官はコーツ長官に「気が狂った。危険だ」と述べたという。

トランプ大統領はこの時からNATOをはじめとする同盟の価値を疑ったという。


またトランプ大統領は、マティス長官をはじめとする軍人が「弱い(weak)」と考えた。

2017年7月、彼は卑俗語を交え「私のクソ将軍たちは一群の雌犬だ」とし「彼らは貿易交渉より彼らの同盟にもっと気を使え」と述べた。

ウッドワードとのインタビューでもトランプ氏は「私たちは北朝鮮から韓国を守っており、彼ら(韓国)はテレビ、船、他のすべてで金持ちになっている」とし「彼らはたくさんのお金を稼いでいる。 「我々は100億ドルずつ払う。 われわれは吸われている」と語った。

一方、海外駐留米軍の復帰を「2期執権アジェンダ」の一つに含めたトランプ大統領はこの日、アフガニスタンとイラク駐留米軍の削減を発表した。


■韓国人のコメント

・米国が好きと星条旗を振る保守右派……。尻尾を振りながらハアハア言う犬畜生のようだ。

・米国を信じてはいけない、同盟という名目で武器を売り、軍事費を取っていくチンピラ野郎。

・みんな連れて消えろ。 あんなのがアメリカだったなんて、韓国が虚しく見える、国民までもが虚しく見えるのか。 消えろ!  お前たちなんていなくてもいい! ただし、経済報復はするな。

・韓国への嫉妬でお腹が痛いってことだね。 トランプもトランプだが、国内にムン災害の政策がより危険なのは事実だ。

・トランプを接待して営業できる人が全世界に存在するだろうか。 こいつは今年で終わりにして欲しい。

・トランプは韓半島の核戦争を望んだ人…ただ自分の気持ちのために米国の金を使える人、米軍を撤収しながら同時に北朝鮮に核を発射していたら、彼は韓国に残った米国人の命は考えなかっただろう… 今は現政権に北朝鮮への援助を許す雰囲気のように話していた。

・本当に単純な奴らだよwww.  早く出て行け。まだ遅くない。


引用元 https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LS2D&mid=shm&sid1=100&sid2=267&oid=023&aid=0003561218



韓国の言うところの『良心的●●人』ってのは、要するに『韓国人と意見が同じ●●人』って事。

村山首相・鳩山首相・河野首相・法政の狂犬や、韓国人と結婚した帰化教授などなど。

んで韓国人の言うところの『悪辣なド悪党』ってのは、『韓国人が意見が合わない人』。

要は『アタチの意見が正しいの!アタチの意見認めず、言う事聞かない奴は悪い奴に決まってんだもん!』の田舎丸出し視野狭窄。

韓国人の理想の在韓米軍は・・『駐留費は頂きません、毎年莫大な家賃をお支払いします。軍事技術も開発費を取らずに無償提供するので、それを売ってお役立てください、最前線にはアメリカ人を送り、韓国の皆様が命令を下してくださいませ』というもの。

普通の頭だったら『お前、逆の立場ならそれ飲むか』と思うけど、韓国はナチュラルにそう考える。なにしろ『アタチは常に正ちいの!』だから。

アメリカのおかげで棚ボタで独立を勝ち取り、朝鮮戦争で4万人の死傷者を出して韓国を支え、70年間守り続けた米軍にこの扱い。

中国は『米軍がいなかったら韓国なんてとっくに手に入れてる』と明言してるの知った上での、これですからね。

完全に傭兵扱いで食わせてやってる感出して、ひどいのになると『北朝鮮と戦争になったら、アメリカ人の民間人を人間の盾に使って殺させれば、米軍が本気で戦う』とか口にする人もいる。

しかも北朝鮮に対する国連制裁やってるのにかかわらず、考えてる事は北朝鮮支援のみで、やるべき事もやらずにクレクレのみ。

で『米中戦争になったら、参戦せずに武器だけ売って大儲けしよう』と同盟の義務も考えてない。

先日も国防会議言いだしたのは韓国なのに、『今会議に出ると中国おこだから』とすっぼかす。

その後の電話会議で、アメリカが日米豪印でクアッド同盟の話した直後なのに、韓国には『やる気ある?』と話もしなかったのは『やる気ナッシング』と知ってるからでしょ。

韓国は『アタチほどの良い女が捨てられるはずないズラ』と思ってるかもしれませんけど、白黒迫られるのは遠くないですからね。

ムン・ジェインはそれを待って『韓国を認めないアメリカは悪い奴、やはりアタチたちは民族同士でやるっきゃない』とか言うつもりでしょけどw

アメリカはガンマンの国。出て行く時には経済的な焼け野原にされると思いますね。

そして日本も韓国と同じように『捨てられるはずがない』と思い込まず、やる事やらないといけないでしょう。


日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

#韓国 『安倍が在韓米軍撤収に反対したのは、韓国の交渉力を落とす為!このままでは米中に巻き込まれる!

5

最近、米国のある著名なコラムニストは、安倍首相がドナルド·トランプ米大統領に在韓米軍撤収を引き止めたことがあると明らかにした。

日本のメディアも2018年にほぼ同じ内容を報じたことから、事実である可能性が高い。

同年4月の日米首脳会談で、トランプ大統領が安倍首相に在韓米軍撤収や削減について意見を尋ねると、反対したという。

安倍首相は、「東アジアの軍事均衡を崩す恐れがある」と説得したと、日本メディアは伝えた。

安倍首相の辞意表明を機に明るみになったこのエピソードは、若干の「認知不調和」的な感じさえ与える。

「韓国叩き」で一貫した安倍首相が一体なぜ? という見慣れない感情のことだ。

私たちが老獪な安倍首相の内心は分かりにくい。 ただ間違いないのは純粋な「善意」ではないという点、そしてこれによって在韓米軍に対する韓国の既存の通念まで揺れるようになったということだ。


在韓米軍は戦後70年間、韓国の安全保障に不可欠な存在と考えられた。

しかし、ほかでもない安倍首相が韓国を心配するかのように「撤収反対」を叫んだというのは、何かおかしいのではないか。

これと関連して、先月南シナ海で起こった米中間の一触即発の軍事的危機は重要な示唆を与える。

中国が実射撃の海上訓練を行っている最中に米軍のU-2偵察機が現れ、中国は撃墜の可能性まで取り上げるほど激昂した。 これに先立ち、米国が空母を動員した軍事演習で中国を刺激した状態だった。

問題は、米国メディアによると、U2機が韓国のオサン空軍基地から出撃したという事実だ。

これは偶発的であれ意図的であれ、米中軍事衝突が起きた場合、世界最大の米軍基地(平沢)がある韓国が経験する危険性を示している。

韓国の意志とは関係なく、米中対決の真っ只中に引きずられるか、これ以上縁起が悪ければ、最初から彼らの代理戦場の身に転落しかねない。


2017年にトランプ大統領の最側近スティーブ·バノン氏が在韓米軍撤収に言及した時、東京·笹川平和財団の渡辺先任フェローが言った言葉は意味深長だ。

彼は「バノンはアマチュア」とし「在韓米軍が撤収すれば日本は韓半島からの直接的脅威に直面し、日本は核武装を含め自主軍事的オプションを考慮するだろう」と反対した。

最近、韓米防衛費分担金交渉が遅々として進まない中、在韓米軍撤収·削減に対する懸念の声が再び出ている。

在韓米軍は北東アジアの力学関係に照らして、統一後も残る必要があるというのが政府の立場であり、さらに北朝鮮指導部もこれを納得しているという。

しかし、時代変化を反映した規模縮小までも反対するなら、旧時代的妄想に相違ない。

何より現実的に韓国が反対したからといってうまくいくものではない。 過去の前例を見ても、韓国の立場は尊重されず、事前論議すらなかった時もあった。 米国は徹底して自分の利益によって動く覇権国だ。

駐独米軍の電撃削減に続き、在韓米軍削減も避けられない「ニューノーマル」なら、むしろ大勢を事前に認めて米国から最大限得るのが賢明だ。


適正水準の在韓米軍削減なら、現在進行中の自主国防力増強で相殺が可能であり、防衛費増額負担だけでなく米中対立に巻き込まれる危険を緩和させる効果がある。

一部では、このようだからさらに韓米同盟を強化しなければならないと言っているが、そうすればするほど、より無視され、交渉力は落ちるものだ。 冷酷な国際社会ではなおさらだ。


引用元 https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=110&oid=079&aid=0003403633


『韓国叩きに終始したアベが・・』と言うのも分かってないというか、最初に粉かけてきたのは悉く韓国ですけどね。

韓国は感情で政治外交する国ですから、仮に『日本から米軍撤退』となれば韓国は小躍りして喜ぶ。

冷静になったら、中国・北朝鮮・ロシアに囲まれ、シーレーンも取られ、過去と同じく屈するしかない状況になる事わかってない。まぁわかってて誘導してる可能性も大きいですけど。

トランプにしたら、中国が海洋進出してハワイで激突するのは避けたい・・だから第一列島線を前線として設定し、ぶつかるなら自国民が死なない遠い極東で・・というのは当然の選択。

日本から見ても、沖縄・島根などでぶつかるなら、韓国や台湾を戦場として限定したい。

アメリカから見たら日本は『太平洋のバンパー』、日本から見たら『韓国・台湾が列島線のバンパー』ですからね。

バンパーに衝突して勢いが落ちるのと、それが沖縄や竹島にゴツンと当たるのでは被害も国民の動揺も桁違い。

それを『嫌いだから、相手の嫌がることをしよう。嫌がるのは効いている証拠。もっとやろう』と感情だけで見ているから、韓国には俯瞰図が見えてない。

本来は韓国はアメリカにとって『中露朝に対するバンパー』なんですが、『このバンパー捨てようか』と言いだしてるのは、役に立たないどころか、韓国が中国・北朝鮮にとっての『アメリカに対するバンパー』の兆しが見えるからでしょ。

利益の為なら親や子を殺した相手でも抱き合う必要があるのに、『憎い嫌い』で政治してるからわからない。

そして米軍が残るにせよ出るにせよ『韓国に何をくれるか』と貰う事だけ考えて、義務は一切果たさない。

まぁ『欲だけあって無能』と言う人は、『やる気なしの無能』以下ですからね。最初に省いた方がいいと思います。


※編集後記

普段、『おっこれはいい解説を書いた、これはいいんじゃないか、バズってもいいんだぞ!ぼかぁ止めないぞ!』と思っても、反応がシーン・・って事はよくあるww

反面、編集後記で八神純子さんの事書いたら、突如反応が凄い来る来るww

八神さん関連で、ツイートやDMやメールが来る来るw  ありがとうございます。音楽業界の方からも来ました♬ 

八神さんはヤマハのポプコン出身なんですね。つま恋ですね。

自分の中のポプコンだと、子供の頃にクリスタルキング・円広志・チャゲ&飛鳥・中島みゆき・世良公則&ツイスト・あみん。

自分が聞くようになってからは辛島美登里・TOM★CATですね。中学の頃に終わったはず。伝説は聞いてた。

フォークからニューミュージックの過渡期が全盛期で、J-POPの前に終わった。

フォークが福岡の照和なら、ニューミュージックはポプコンなのかな。

FMの週刊誌買って、カセット用のインデックス切り抜いて、エアチェックしてた時代w

当時、中学の頃、大瀧詠一さんと山下達郎さんの音楽だけ先に聞いていて、顔を知った時には『ん?んん?イメージと違う』と思った事がありますww

まぁあれほど山のようにデビューしたのに、残っているのは一握り。いかに『居続ける』のが難しく、残っているのは選ばれた本物という事ですね。


日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

#韓国 『駐独米軍削減の可能性... 私たちも、最悪の状況備えなければ』

6

米国が29日、ドイツ駐留米軍の削減計画を発表した。削減規模は、現在3万6000人の3分の1である1万2000人である。

当初の報道で知られていた9500人以上の規模が大きい。マークエスパー米国防長官は、駐独米軍削減が防衛費分担問題と直結していることを明らかにした。

問題は、韓国でも同じような状況が起こることがあるという点である。

昨年9月に開始された韓米防衛費分担金交渉は、前年比50%増された13億ドルを要求する米国と13%引き上げを主張する韓国の立場の差が縮まらないまま長期漂流している。

いつでも圧迫カードに在韓米軍削減論を持って出てくる可能性を排除することはできない。

もちろん、ドイツと韓国の状況が同じではありません。経済規模も違いがありますが、北朝鮮と軍事力が対峙しており、中国との国境という地政学的特殊性など区別される。

最近、中国に対する牽制を本格化している米国が安全保障の利益にマイナスになる在韓米軍削減に下手乗り出すことは難しく見える。

しかし、同盟の包括的な価値を断片的なコストの問題で簡単に置換するトランプ大統領のこれまで態度を見ると、油断は禁物である。

米大統領選挙戦でトランプ大統領が不振を挽回するカードで出す可能性もある。

韓米分担金交渉を主導していたジェームズ・デ・ハート国務省の交渉代表が最近交代したが、背景を考えると想像が豊かな状況である。

韓国政府は毅然と交渉を続けものの、最悪の状況までを念頭に置いて備えなければならない。米国に提示する対応論理を整え名分を構築する必要がある。

米民主党がトランプ政権の防衛費の交渉と関連し、「韓国に強要しようとした」と批判するなど米朝野に在韓米軍削減反対の声も高く適切に連帯する必要もある。

引用元 https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=110&oid=005&aid=0001347417


韓国人は初対面の時に、年齢を聞く事が多く、そこで最初の上下関係を作ろうとする。

また韓国がG7のオブザーバー参加の提言を、大統領府が『韓国は世界を指導する国になり、G11のメンバーになる』とまくし立てているのは『国格』へのこだわり。

日本では『こっかく』と打ち込んでも変換されないほど使われない言葉だが、韓国は上下関係に固執するので多用されている。

勝手に『韓国は世界を指導する国になり、G11のメンバーになる』と言うのは、その為で要は『韓国はトップクラスの先進国であり、日本と同格である』と言ってるのと同じ。

それが成ってこそ国際舞台で、日本の意見を否定し、日本を糾弾できる舞台が整うと望んでいるように見える。

この記事でもわかるように、韓国は国内で通じる『名分・・韓国は血盟』で切り抜けようとしているが、それは韓国国内の論理。

実際には貢献度と結果が求められる。もちろん現在の覇権国であるアメリカの驕りもあるが、日本や韓国がデメリット以上のメリットを受けているのもまた事実。

韓国が『朝鮮は明や清の属国ではない。冊封体制だ』と言ってるいるにも近い関係。

その親玉たるアメリカが『旗を見せるか、担保金を見せろ』と言っている状況で、ドイツや韓国は国内だけを見てる。

言わば国家としての私益を見て、体制としての公益を見ていない。見ないようにもしている。

まるで『明は我が父、清は我が兄、どちらの言葉も疎かに出来ない事を理解して欲しい』とホンタイジに言っているようなもの。

結果、朝鮮王はホンタイジの前に引き出され、三跪九叩頭の礼を強いられるのだが、まだ韓国は『外交的あいまいさ』を口にして、選択しなければ乗り切れると信じてる。

国格は上げたい、日本と同格になって糾弾したい、しかし中国との対立は何としても避けたい。だが何を得た時には配当だけは欲しい。

それが許されるかどうかは『この後すぐ』と言う状況だが、韓国にそれが分かっているかどうか。

出来る事は逆恨みだけになりそうな気配。


日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

#韓国 『また浮上した在韓米軍削減の議論、同盟強化が急がれる』

2

米大統領選挙3ヶ月前に「在韓米軍削減」論議が再点火された。ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)の報道が発端だった。

「米国防総省が今年3月、在韓米軍の削減案をホワイトハウスに報告した」というのが報道の要旨であった。有力紙の報道が波紋を起こした。

米国防総省は、WSJ報道に対して「私たちは、世界中の軍事態勢を日常的に検討している」とし「ドナルド・トランプ大統領は防衛費分担に関しては明確な立場」と明らかにした。

即答は避けたまま防衛費分担金の増額の必要性が、再強調したものである。現在、韓米防衛費分担交渉はトランプ大統領が50%近く引き上げ案の13億ドルを求めて難航している。

今回、米国防総省の回答は、在韓米軍の削減案まで防衛費分担金交渉のテーブルに上がってきていることを既成事実化したわけだ。

もちろん、実際の在韓米軍削減および回収可能性は低い。

また、米国は今、中国との深刻な関係にあり、米国内でも在韓米軍削減および回収に反対世論が多い。

もし懸念していたことが実際に起こったならば、私たちにとって最も重要な安全保障の分野は、根本から揺れる。

安保が揺れれば、外国資本などが抜けていくなど、私たちの経済に大きな打撃が避けられない。

在韓米軍削減論議は、米国のグローバル事業戦略だけでなく、韓半島内の戦争抑止力とも接している事案である。どちらか一方が急いで決めることができる性格ではない。

しかし、トランプ政権の動きが尋常でない。何とか緩み、韓米同盟を強化し、在韓米軍を守らなければならない。

それでも政府は「韓米同盟は大丈夫」と言うだけで、米国を説得する外交力量が見えない。

政府は、米国の真意を確実に把握すると同時に、落ち着いて冷静に在韓米軍削減の議論を寝かせ、韓米同盟を強化する対策を講じなければならない。

今こそ、政府が自分の重大な責務を履行しなければならない時だ。これにより、韓米同盟を頑丈な岩の存在に戻さなければならない。

引用元 https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=110&oid=029&aid=0002611901


トランプは米軍削減に日本も含めてますから、他人事ではないんですけど、日本からの大幅削減・撤退は相当、もう相当にハードル高い。

最大の理由は、温暖化による北極航路と思います。日本は中国ロシアの沿岸にとって、フタですから、ここをこじ開けられると、アメリカへの最短経路がガラ空きになる。

北朝鮮からアメリカへ本土へのミサイルは、日本の上通らないですからね。もっと北寄りの北極航路を取る。

アメリカから見れば、日本は出城ですからね。出城を攻略させてる間に動員掛けて、準備する時間を作れる。

関ヶ原前の西軍による大垣城攻略戦みたいなもので、腹心の部下が皆殺しにされるのを承知の上で、そこで稼いだ時間で攻略準備出来る。

イラクの時見ても、現代でも戦力集中には3か月掛かるし、それで失敗したのが大西洋に回しすぎ手薄になった真珠湾ですからね。

韓国は中国がやる気なら数週間も掛からずに墜ちるのはわかってるとは思いますが、日本には日本海があり、必ずここで手こずる。

アメリカにしたら、日本がどんな被害受けても構わない訳で、本陣である太平洋で受けるより、一歩踏み込んだ日本海・南シナ海を戦場に限定したいはず。

中国と熱戦になるなら、中国を潰したうえで、その上日本を攻撃させて、日本の力を弱らせるというメリットもありますからね。アメリカ1強を保つ上で。

トランプが電卓叩いて、『利益が無いなら撤退』となると国防総省がそれをうんと言うかどうか。間合いが変わりますからね。

アメリカは伝統的に相手に攻撃させて口実にする手法を、メキシコ戦以降ずっと続けてますから、韓国は中国・北朝鮮の前でちらつかせてイラつかせる猫じゃらしとして使うんじゃないですか。

問題は、日本が大垣城と同じで落城覚悟か、やられるにしても腕の一本も取る力があるかどうかで・・。

中国がこのまま押し出すなら、日本とアメリカで台湾を承認して、第二次アチソンラインを内諾として構築する手はあると思います。

韓国を捨てる気はないにしても、『どっちつかずなら最初の歩として使い捨てる』と韓国に経験させる手もありますからね。


日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

#韓国 『ボルトンが米軍撤退の可能性は日本より韓国が高いと告白』、『撤退しろ、そして我々は核開発に進まなければならない』

2

ドナルド・トランプ大統領の恥部を暴露した回顧録で波長を巻き起こしたジョン・ボルトン前ホワイトハウス国家安保補佐官が韓国で米軍が撤退する可能性が日本より高いと主張した。

7日ボルトン元補佐官は、日本の極右性向媒体である産経新聞とのインタビューで、トランプ大統領が米軍駐留による防衛費分担金交渉が不調の場合、在日米軍の縮小と撤退を断行することができると述べた。

彼は「トランプ大統領は、従来の米大統領とは異なり、実際に米軍を撤退させる危険がある」とし「(米軍)経費負担増額要求をより真剣に受け止めなければならない」と述べた。

ボルトン元補佐官が先月出した回顧録「そのことが行われた部屋」によると、トランプ大統領は、日本の防衛費分担金を現レベルの4倍の年間80億ドル(約9兆5600億ウォン)規模で増額しなければならないと主張した。

トランプ大統領は昨年7月にボルトン前補佐官の来日をきっかけに、このような立場を日本側に伝えた。

ボルトン元補佐官は、その一方で、米軍駐留費用の交渉の難航が持続する場合、トランプ大統領が米軍を撤収させる可能性は「韓国が日本より高い」と述べた。

米政府は昨年、韓国と防衛費分担金交渉を開始し、現在の5倍の水準である50億ドル(約5兆9,800億円)を要求していたことが分かった。


■韓国人のコメント

・米軍撤収が確定し次第、韓国は核保有国に行かなければならない。 核ミサイル、核推進潜水艦、核推進空母で自主国防しよう!

・率直に言って、お前たちは我が国を保護する為に米軍に駐屯したのか、中国牽制用なのか

・在韓米軍の撤退はすぐ韓国の核武装を容認するという話と同義語なのに、すごく笑らえる。

・撤収して…核武装しよう

・ムン・ジェインになって本当に良いね。

・当然撤退しろ、そして我々は核開発に進まなければならない。 その道だけが生きる道だ

・撤収しなさい。米軍があまりにも長くいましたね。恥ずかしいことです。 我が国は私たちが守らなければならない。 一年の軍費をいくら使うの?

・どうか出て行け

・お前は親日派だろう

・朝鮮族のコメントが多い。米軍撤退すれば、中国公安がやって来る

・無知な人間は本当に多いですね。今すぐ米軍を撤退させれば株式市場のパニックに不動産市場も崩壊し、国が衰退するという。

今まで経済開発をした時、外国資本に分断された。何を信じて投資してきたのか、北朝鮮の核実験だけでも「コリアリスク」で株価と為替に問題が起きた国だ。

そのうえ情報衛星一つなく、国防予算はもっとかかり、税金はさらに増えるという。 韓国はGDPに占める国防費の割合が低い。

核は作る瞬間に国際制裁を受けるのに貿易で暮らす国だ。また戦略核ターゲットになってもっと危険です。

・ムン・ジェインと彼を支持する人畜人民たちはいいね

・戦時に基地部隊や基地一つなしに中国、北朝鮮、ロシアを相手にするって? 日本で毎回船を浮かべて戦闘機を飛ばしてくる?陸軍もなく?

米国がそれで韓国に駐屯しているのに、どこに通じない犬馬鹿意見なんだ?!必ず私たちだけのためであるかのように、米国の子供たちがこんな笑わせもしない弱虫には、本当に苛立つ。

むろん、現政権が引き続き中国の北朝鮮の肩を持てば、作戦上、米軍の撤収をしばらくすることもあり得るだろう。

香港から外国資本が流出するように、韓国でも外国系が抜け出し、株式市場が乱高下し、為替が大騒ぎになる。

・韓国の価値は高い。安保政策で米軍維持費用払うなら核物質を兵器化しよう!

・どうか出て行ってくれ。

・撤退時に軍事的規制はすべて解除すればかまわない。傲慢な羊たちは、もっとも基本的に核開発できないように防ぐ。大義名分で核の傘を提示しているのに、我々が権利を放棄したなら当然のように享受しなければならない「当然のこと」を頭を下げろと要求するなんて!あきれたことだwww

引用元 https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LS2D&mid=shm&sid1=100&sid2=267&oid=011&aid=0003765329


韓国は核武装支持が7割近いですからね。核不拡散条約に批准してるのに、核武装しても問題ないと思ってる。まぁそれもウリとナムかな。

日本に関しては、北極が大きいと思いますね。この前ちらっと書いたけど。

習近平はアフリカと同じように、グリーンランドに金出して何とかしようとしてる。

トランプは『グリーンランド買っちゃうか』と言ってる。要は北極航路とアメリカの北極防衛の話。

中国は自分を北極圏国家と言って、北極航路を目指してる。んで北海道ですよ。

日本は第一列島線で、中国の太平洋進出を防いでる。だから中国は台湾・尖閣で穴を開けたい。

同時に温暖化で北極海航路が開けば、ヨーロッパまで今の2/3の距離になり、輸出も増える。

北朝鮮のアメリカを狙う核ミサイルの航路を見ても、日本の上は飛ばないですからね。北極を通る。

キューバが南のアメリカの喉元なら、北極はアメリカの頭の上。中国にグリーンランド取られると、アメリカは頭の上から攻撃されかねない。

中国が『北海道1000万人移民計画』と言ってるのは、台湾沖縄ルートとは別に、北海道を中国の省として、太平洋・北極海ルートをこじ開ける為。

しかも日本は、北と南のルートを潰されたらABCDと同じで、ほぼ陥落間違いないですからね。

在韓米軍はともかく、在日米軍を捨てるという事は、太平洋と北極海を中国に明け渡すに近い。

トランプが捨てようとしても、相当ハードル高い。ただしないととしても、日本は時間がギリギリの今、憲法改正しておかないと、国民はおろか自衛隊員も守ってやれなくなる。

日本航路を抑えられれば、当然韓国は中国の海に浮かぶことになり、ポトリと習近平の手に落ちる。

韓国はそこまで見てない。そういう事です。


日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

NO!残紙キャンペーン
当ブログについて


↓ぜひ1日1クリックお願いします↓



管理人は都内在住の日本人です。
このブログは韓国は敵か?味方か?のサテライトブログです。
韓国の情報を見るまとめサイトは多く存在しますが、韓国側へ意見発信するサイトが少ないと思われたので始めました。
韓国の意見を見るだけではなく、たとえ反感を招こうとも読むかもしれない韓国側へ日本人の意見を届けたいと思います。
なお、記載している韓国語は自動翻訳ですので、不自然な場合があると思いますが、ご了承下さい。

관리인은 도내 거주 일본인입니다.
이 블로그는 한국은 적? 아군인가? 위성 블로그입니다.
한국 정보보기 요약 사이트는 많이 존재하지만, 한국 측에 의견 발신하는 사이트가 적다고 생각했기 때문에 시작했습니다.
한국의 의견보기뿐만 아니라 비록 반감을 招こ려고도 읽을지도 모른다 한국 측에 일본인의 의견을 전달하고자합니다.
덧붙여 기재되어있는 한국어는 자동 번역이므로, 부 자연스러운 경우가 있다고 생각 합니다만, 양해 해주십시오.




★ひとくくり★
最新記事
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
RSS
  • ライブドアブログ