日本と韓国は敵か?味方か? 일본과 한국은 적? 아군인가?

このサイトは日本と韓国を中心にアジアの問題を考えるサイトです

客観



#韓国 『薄汚い日本人の本性を私は見た!極右戦犯国家の日本人に未来などない!』

9

先生は生徒たちに英語名と共に自己紹介を欲しがった。

私の順番が終わると、正男という日本人が口を開いた。 柔順な印象の持ち主だった。

その為か、先生たちは彼を内心歓迎する様子だった。 彼は20年前米国語学研修院で会った人物だった。

クラスで親しかった友達は3人ほどだった。 彼らの国籍はルーマニア、イラン、日本だった。

序盤に最も近かった人物はルーマニア人だった。 会社員という点も共通点として作用した。

問題は英語から飛び出した。 彼が1ヵ月ぶりにクラスで会話実力が急上昇したのだった。

自信が日々高まった彼は、徐々に私たちと交わることを負担に思った。

次は正男だった。 大学院を卒業し、父親が運営する日本ホテルのチェーン店を経営する前にボストン行きを決心した彼だった。

日本人に対する否定的な観念を相殺してくれるような友達という期待はボストンの春とともに消えた。

当時、ボストンレッドソックスには野茂という日本人投手が先発陣に含まれていた。

高校野球部出身の正男は、いつも野球話を対話の素材にした。 週末に野球場に行こうという彼の提案に、「私は相手チームを応援する」と前提した。

瞬間、マサオの目が揺れたが、私は気にしなかった。 土曜日に登板する野茂を応援するつもりは微塵もなかったから。

そうやって私は他のチームを応援しながら野球を楽しんだ。 結果は野茂の先発勝だった。

野球場を出る時に正男が話しかけた。 韓国プロ野球の先発投手の年俸を問う質問だった。

瞬間、マサオの意図が見えた。 彼は早い口調で日本にはメジャーリーグ並みの年俸をもらう投手が数多いと自慢した。

私の答えは明快だった。 金で人の価値をつける国に未来はないと話した。

正男はあきれた表情を浮かべ、再び以前の笑顔を取り戻した。 それ以来正男は私を少しずつ遠ざけた。

理由は、やはりお互いの目だった。

2人目に会った日本人健二はジャズピアニストのビル・エバンスを好きだった。

今度は野球の代わりに音楽を媒介にして縁を結んだ。 健二の本性は正男より早くあらわれた。

学校で出会う四十本の日本人女性を見ながら、私にこんな言葉をもらした。

あの年で、あの外見に、あの身なりが語学研修が似合うのかという裏話だった。

瞬間、健二の口調で正男のように近くても遠い国の顔が思い浮かんだ。

それは本音と建前で武装した日本人の二つの顔だった。 健二に聞いた。

年齢や容姿、身なりがどうして人間の価値を左右することができるのかと。

彼は苦笑し、「日本人は韓国人と考え方が違う」というおかしな言い訳で逃げたのだ。

日本人は本人の前で微笑み、いなくなったらで悪口を言うのかとは言わないでやった。

日本との文化戦争が真っ最中だ。 今後も日本は米中間の顔色をうかがって韓国を利用して刺激するだろう。

幸い、日本は1980年代の経済性がない。 私たちとは違い、革命で極右政権を変えることもできない連中の政治無関心の国だ。

21世紀に似合わない受動的国民性に固執する戦犯国家だ。

依然として、自ら西ヨーロッパの一部分と考える「退行的オリエンタリズム」の陰だ。

本音と建て前、言行一致を軽んじる島国。 今こそ日本との比較優位をしっかり準備する時期だ。

本音と建て前での政治論理を逆利用する外交が必要だ。 戦争国家への再建を模索する安倍政権に対抗する国力の伸長は言うまでもない。

旭日旗を翻した腐敗した極右政権の未来はない。

引用元 https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=110&oid=032&aid=0002963764



んー・・この著者は自分の価値観を語っていませんからね。カウンターを返してるだけ。

韓国人は『じゃんけんであっても絶対に日本人に負けるな』と言われるし、受験戦争で『あなたは凄い!一番になれ!』と育てられる人が多いから、序列意識は日本人より強いと思いますけどね。

そうじゃなかったら韓国人鉄板の『俺が誰かわかってるのか?』なんて言うはずないですからね。
『知らねぇよチビ、頭ねじ切るぞ』って感じw

会った瞬間、『年いくつ?』と上下確認する人いるし、『その時計いくら』とか『その靴、どこのブランド』とか聞いてきますけどね。

正直不躾と思いますけど、韓国と日本は違うので、その事で『遠慮のない不躾な育ち』とは言いませんけどね。

よく『韓国人は女性と思えば理解できる』と説明してるんですけど、実際よく似てる。

小汚い格好してて馬鹿にしたかと思えば、財布の中身やカードの種類を見ると、あからさまに態度変えますからね。目の奥が変わる。

男性でもそういう方は少なくないですが、むしろそれで態度を変える事を恥と捉える人も多い。

自分は文化の成熟度は、『最上層の人間と最下層の人間の会話が成立する国か』である程度見られると思います。

例えば、安倍総理とホームレスの人が初対面で『これについてどう思うか』という会話ができるかですね。日本はある程度成り立つと思いますよ。これは結構稀有な事。

中国は難しいでしょう。アメリカでも相当難しい。韓国は元々話そうとしない。韓国では真冬に練炭を貧困家庭に配ったりするんですが、あからさまに接触を避けますからね。

韓国人は歩き方で分かるんですよ。日本ではわからないけど、アメリカならわかります。態度で既にマウンティングしてる。

ロス暴動でなぜあれほど韓国人の店が狙われたかですよ。日本人の店は襲われてませんからね。

まぁ他人は自分を映す鏡。評価は自分が下すものじゃない。他人に下されるもの。

『韓国と日本、一方しか選べないならどちらを友人として選ぶか』って話ですよ。

日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

#韓国 『韓国はずっと「日本は破産する」と言ってるがいつまで待っても破産しない・・もしかして我々が間違っているのではないか?』

4

「サムスングループのCEOがなぜ強いのかご存知ですか」

ちょうど1年前、テグ慶北科学技術院総長がサムスン未来技術育成財団の理事長にいた時インタビューしたことがあるが、総長はインタビューの終わりに記者に質問を投げた。

彼は、当惑する記者を見つめながら、静かな口調で言葉を続けた。

「サムスングループのCEOの中には名門大学出身も多いが、そうでない人も少なくありません。 ところが、ほとんどバランスよく競争力を持っているようです。 私が見るには、彼らが頻繁な海外出張を通じて、世界の先端技術社会がどのように動いているのか自然に身に付けた為だと思います」

ライバルの実際の姿にいつも接しながら、激しく悩み、思わず自分と自分が属している会社を世界的なレベルの競争力を持てるように考えているというのが、総長の要旨だった。 一理あると思った。

競争力育成は、自分がどのような境遇にあるかに対する自覚から始まるが、自分のライバルの動向を綿密に観察することは、自分の位置を把握できる良い方法の一つだからだ。

実際、意気揚々としながら偉そうな顔をする人ほど、井の中の蛙である場合が多い。

最近、チョ・グク法務部長官の問題で多少埋もれたが、国家レベルで進められている反日運動でも、このような姿を容易に発見することができる。

代表的なものが10月危機説だ。 米中貿易摩擦などの影響で日本の円の価値が連日急騰し、アベノミクスの根幹が揺れており、韓国に対する輸出規制と来る10月に予定された消費税引き上げがあいまって、日本経済の下方の危険が大きくなるが、日本政府が出すカードが適当でないということだ。

IBK投資証券は、日本経済の10月危機説が現実化すれば、対韓国輸出規制が緩和される可能性があるという見通しを示した。 部分的にすべて事実だ。

安全資産の一つである円に対する需要が集中することも当たって日本政府がこれまで先送りにしてきた消費税率引き上げ(8%→10%)を10月に実施し、懸念が提起されるのも事実だ。

日本を訪れる韓国人観光客数が大きく減った。 しかし、そうだとして10月危機説を取り上げするレベルではないようだ。 アベノミックスについても話が多い。

民主党院内副代表は、「日本経済はすでにつぶれる直前の脆弱な経済であり、安倍政権の実体は いつ倒れるか分からないコマの運命だ」と述べ、アベノミックスに対して毒舌を吐くことにもためらわない。

しかし反論も少なくない。 私の判断ではむしろ説得力がもっとあるようだ。

パクサンジュン早稲田大学国際学術院の正教授は「日本が不況から外れているか一言で答えてほしいという質問を受ければ、私は不況から脱したのが事実だと答える。20代の人口60万人が減少する間、20代の正規職就業者がむしろ33万人増加したが、このような経済を置いてどのように依然として不況から脱することができなかったと言えるだろうか」と反問した。

反日しても、見たいことだけ見ないで、部分的な事実を組み立てて虚像を作ってはならない。

目を見開いて日本を見つめるのが反日、いや克日の基本だ。


引用元 https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=110&oid=021&aid=0002403017



10月危機説というのは、経産省の倉庫説明会の辺りから韓国で囁かれている『日本は破産して倒れる』というお話。

まぁ韓国では定期的にある話。『日本はもうすぐ破綻して先進国でなくなり、韓国に追い越される』みたいな事で、90年代からずっーーーといわれてる事ですね。

日本は世界3位、韓国11位。その間にはドイツやらイギリスやらフランスがいるのですが、『韓国はドイツを追い抜く』という話は聞きませんね。

ドイツ抜かないと、日本を抜くのは無理なんですけどw

ムン・ジェインのお友達補佐官のムン・ジョンインは昨日も『2050年には中国がアメリカを抜き去り、その時には韓国も中国の夢を共に実現する!』とレッドチーム丸出しの談話を出してます。

韓国というのは極めて主観的ですからね。『日本は極右だ』とよく言いますが、それは実は『韓国がシーソーの極めて左側』にいるから、凄い右に見えるだけの事。

日本国内でも韓国でも『日本や安倍は極右』と言ってるのは、大抵極左ですからね。

日本人は民主党の馬鹿政権を経験して、『これはやばい』と左に寄っていた思考を真ん中に戻しただけの事。ただシーソーの中央も、左端から見れば極右というだけの事。

サムスン幹部が海外に出て、様々なものを体験した事で、自分たちがシーソーのどの部分にいるのかが見えただけの事。

一般的韓国国民は、『黒船恐るるに足らず!我が藩の陣太鼓を聞けば恐れ戦くだろう!攘夷!攘夷!』と言ってた頃の日本と大して変わらない。

『攘夷!攘夷!』と言ってた人が英米訪問し摩天楼を見て、『あっこれ無理なやつ・・開国しましょう。勉強しましょう』となったのが、サムスン幹部という事。

民族主義だけで『攘夷!攘夷!』と言ってた人は、裏切られたと感じて『開国とは変節したな!天誅!天誅!』と喚く。

『天誅!天誅!』を『親日派!土着倭寇!』に置き換えるとわかりますね。

それで桜田門で殺されると怖いから、韓国の政治家は保守であっても『攘夷!攘夷!(棒)』と言ってる。

韓国では現に『サムスンやLGは日本製素材を全面禁止にしていないで使ってる!国民への裏切りではないか!サムスンもボイコットしよう!天誅!天誅!』みたいな事言う馬鹿がそこそこいる。

ただそれはねぇ・・見てみないとわかりませんからねぇ。無理でしょうねぇ。人によっては見てもわかりませんし。


日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

■男と女は互いが馬鹿に見える

1

ブログのみの更新です。

『女は年齢を隠したがる、にも関わらず、誕生日は祝って欲しがる』

これはテレビ番組『アメトーク』で、ある芸人が言った言葉。

年齢は言いたくないが、年を取るはずの誕生日は祝って欲しい・・という女性心理の矛盾を突いた。

なかなか面白い表現と思う。



この男女の性異は、長い間の役割分担から来ているはず。

男性は、階級制の集団社会の中で生きる必要があり、その為には感情を抑えて、事実と論理か必要。採集社会では、常に家を離れ、道順や方角など必要とする為、客観的になった。

女性は、強いオスに好かれ伴侶にする必要があり、感情の共感性を優先させた。採集社会では家を守っていた為、常に自分がいる所が家であり、主観的になった。

男性は論理でアウトプットし、女性は感情でアウトプットする。

だから、時折相手が理解できず、お互いが馬鹿に見える。



男性が女性に『感情で判断するな。論理の整合性はどうなっている?』と言っても通じない。

年齢を言いたがらないから、誕生日は祝わなくていいというのは、男性の論理だろう。

女性は物事を出来事としては捉えず、出来事に対する感情そのものを記憶すると言う。

女性は物事を『快と不快』で記憶し、考察すると言ってもいいかもしれない。

『矛盾している』と言うような男性は、女性の扱いを知らないと言われる事もある。



極論を言えば・・男性の意見は正論で利益優先だが、熱意や夢や情に欠ける。

女性の意見は、主観で判断しがちで近視眼的、客観性の欠如しているが。他者の感情を呼び起こしやすい。

男が女性のように行動すれば馬鹿な男と言われるだろうし、女性が男のように行動すれば冷たい女だと言われるだろう。

よく女性の恋人を見て、『なんでこんな男と付き合うのか』と思う事があるが、それは大抵、相手の男性が男性から見て能力に欠けていたとしても、共感力が女性にとって心地よいから・・という事がある。

だから、女性には論理的な『説得』と言うものが通じにくい。理屈はわかっていても不快なものは受け付けない。



さて、韓国もある意味女性的と言えるだろう。韓国は論理よりも感情で動く。

利益になるかどうかを論理的に判断というより、快か不快かで物事を判断している。

慰安婦像を守っても韓国にとって大きな利益は無く、むしろ経済的には損失を受ける。

しかし、それがたまらなく不快である為、韓国人にとってはどうしても受け入れられない。

では不利益は覚悟の上かと言えば、それも不快なので、受け入れない。



結果として、韓国は『不快だ。不快だ。なんでわからない?我々は不快だから受け入れられない』と叫ぶ。

日本は、『感情的判断での不利益か、感情を捨てた利益か、どちらか選べ』と言うしかない。

だから男性と女性が本質的に理解しあえないように、日本と韓国も理解しあえない。

女性は幼児期に愛されない場合、快不快の判断力を失い、父親からの虐待も『これが愛情』と記憶を書き換え、大人になってからも、虐待されてもそれを愛情として受け入れる場合が多いと言う。

そう考えると、韓国が民主国家でありながら左傾化し、従北の大統領候補を支持してしまうのも、仕方ない結果なのかもしれない。




※編集後記

これは女性批判ではありませんからね!

管理人は女性の味方です
( ・`ー・´) + キリッ サセンヘヨ♪

でもまぁ、男女でも国家間でも、大抵の不幸は『誓います』という言葉から始まるw

『誓います』という言葉を言えた人の勇気は、凄い。

絶対無理、口が避けてもそんな賭けは出来ません。

好きと信用は違うもの。

えっ? 『だからお前は・・・祖師・・』 皆まで言うな 皆まで言ってくれるなww








日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

韓国人の致命的欠陥 한국인의 치명적 결함

2

(この記事は管理人の主観で書いています。正しくない可能性があります。ご了承の上、お読み下さい。)

韓国人と、それ以外の人々に質問した際に、おそらく99%の確立で韓国人だけが違う答えを答える質問があります。

日本人もアメリカ人も中国人もインド人もドイツ人やその他の国の人々の答えは、おそらく同じです。

しかし、韓国人だけが違う答えを答えるはずです。どんな質問か、あなたはわかりますか?

それは・・北朝鮮の国土は、どの国の領土か?・・という質問です。



(이 기사는 관리인의 주관으로 쓰고 있습니다. 정확하지 않을 수 있습니다. 승낙 읽어주세요.)

한국 사람과 그렇지 사람들에게 질문했을 때 아마 99 %의 확률로 한국인 만 다른 대답을 대답 질문이 있습니다.

일본인도 미국인도 중국인도 인도 사람도 독일인과 다른 나라의 사람들의 대답은 아마도 같습니다.

그러나 한국인 만 다른 대답을 대답해야합니다. 어떤 질문, 당신은 알 수 있습니까?

그것은 .. 북한의 국토는 어느 나라 영토인가? ..라는 질문입니다.



日本人もアメリカ人も中国人もインド人もドイツ人も、『北朝鮮の国土は、北朝鮮の領土だろう』と答えるでしょう。

何故なら北朝鮮は、国連に加盟している主権国家だからです。

しかし、韓国人に同じ質問をすれば、ほぼ確実に『北朝鮮の国土は、韓国の領土である』と答えます。

それには二つの理由があると思います。それは韓国の憲法が朝鮮半島全土を韓国の領土と定義しているから。

そしてその上の概念として、朝鮮半島は韓民族のものであり、韓民族の正当な国家は韓国であるからと答えるはずです。



일본인도 미국인도 중국인도 인도 사람도 독일인도 "북한의 국토는 북한의 영토 것"이라고 대답 할 것이다.

왜냐하면 북한은 유엔에 가맹하고있는 주권 국가이기 때문입니다.

그러나 한국인에게 같은 질문을하면, 거의 확실하게 "북한의 국토는 한국의 영토이다"라고 대답합니다.

거기에는 두 가지 이유가 있다고 생각합니다. 그것은 한국의 헌법이 한반도 전역을 한국의 영토로 정의하고 있기 때문.

그리고 그 위에 개념으로 한반도는 한민족이며 한민족의 정당한 국가는 한국에 있기 때문이라고 대답해야합니다.



世界中の国の人々が『それは違う。北朝鮮は主権国家だ』と言っても、韓国人は受け入れないでしょう。

韓国人は『北朝鮮はISと同じ不法占拠をしている』と言うでしょう。しかしそれは違います。

ISは国連に加盟せず、国家承認されていませんが、北朝鮮は国家承認されています。

韓国は現在、国連の委員会などに働きかけ、日本との慰安婦問題などを批判しています。

日本との問題については『日本は国連に従え』と言いますが、北朝鮮の主権に関しては断固拒否するはずです。いわゆるダブルスタンダードです。



전세계 국가의 사람들이 "그것은 다르다. 북한은 주권 국가 "라고해도, 한국인은 받아들이지 않을 것입니다.

한국인은 "북한은 IS와 같은 불법 점거하고있다"고 말할 것이다. 그러나 그것은 다릅니다.

IS는 유엔에 가입하지 않고 국가 승인되어 있지 않지만 북한은 국가 승인되어 있습니다.

한국은 현재 유엔위원회 등에 작용, 일본의 위안부 문제 등을 비판하고 있습니다.

일본과의 문제에 대해 "일본은 유엔에 따르는"라고하지만 북한의 주권에 대해서는 단호히 거부 할 것입니다. 소위 이중적입니다.



さて、今これを読んでいるあなたは日本人ですか?日本人に質問します。

『普段自分の母国をなんと呼んでいますか?』

私を含め、多くの日本人は『日本』と答えるでしょう。

では、『あなたの属するコミュニティーの総体は?』と聞けば『日本人』と答えると思います。

我々日本人は、民族としては大和民族ですが、普段の会話の中で『我々大和民族は』という言い方を多用しません。



그런데 지금 이것을 읽고있는 당신은 일본인입니까? 일본인에게 질문합니다.

"평소 자신의 모국을 무려 부르고 있습니까? "

나를 포함한 많은 일본인은 "일본"라고 대답 할 것이다.

는 "당신이 속한 커뮤니티의 총체는? "라고 물으면"일본인 "라고 대답 생각합니다.

우리 일본인은 민족으로는 야마토 민족이지만, 평소의 대화에서 "우리 야마토 민족은 '이라는 말을 많이하지 않습니다.



しかし、韓国は明らかに違います。これは韓国マスコミや個人サイトを読むと、はっきりと違いがわかります。

韓国人は韓国を『我が国』と呼び、属するコミュニティーの総体を『韓民族。我が民族』という呼び方を多用します。

この韓国と日本の違い・・どちらが良いと言う事でなく、考え方のスタンスの違いが顕著に現れていると思います。

日本人は、母国を日本と呼び、我が国とは呼ばず、日本人という言い方をしても、我が民族という呼び方をしません。

これは、日本人が自分たちの民族や国家に対して、外側からの視点に近い客観的立場を無意識にとっており、日本と日本人と自分を外側から見ていると言う事を示しています。



그러나 한국은 분명히 다릅니다. 이것은 한국 언론이나 개인 사이트를 읽고, 분명히 차이를 알 수 있습니다.

한국인은 한국을 '우리나라'라고 속한 커뮤니티의 총체를 '한민족. 우리 민족 '이라는 호칭을 많이 사용합니다.

이 한국과 일본의 차이 .. 어느 쪽이 좋다고 말하는 것 아니라 생각의 자세의 차이가 현저하게 나타나고 있다고 생각합니다.

일본인은 모국을 일본이라고 우리나라라고 부르지 않고 일본인이라는 말을해도 우리 민족이라는 호칭을하지 않습니다.

이것은 일본인이 자신들의 민족이나 국가에 대해 외부에서의 시점에 가까운 객관적인 입장을 무의식에게있어 일본과 일본인과 자신을 밖에서보고있다라는 것을 보여줍니다.



韓国人の場合、我が国・我が民族と呼びます。これは自分が集団の中にいるスタンスであり、主観的な呼称です。

韓国人が主観的に自分を捉えるという事は、自分を客観視するのが難しいという事になります。

言い換えれば韓国人にとって『相手の立場になって推測する』という考え方は、至難の業になる事でしょう。

何故なら多くの韓国人は、韓民族である私・・韓国人である私・・というスタンスを脱する思考法を習得していないからです。

韓国や韓民族という括りを脱して、1人の人間として客観的に物事を見るという事が出来ない。出来ないというより、その視点を持つという発想自体が無いといえるでしょう。



한국인의 경우 일본 ・ 우리 민족이라고합니다. 이것은 자신이 집단 속에있는 자세이며, 주관적인 호칭입니다.

한국인이 주관적으로 자신을 파악하는 것은 자신을 객관시하는 것이 어렵다는 것입니다.

즉 한국인에게 "상대방의 입장이되어 추측 '이라는 개념은 매우 어려운 일이 될 것입니다.

왜냐하면 많은 한국인들은 한민족 인 나 .. 한국인 인 나 ..라는 자세를 벗어나지 사고법을 습득하고 있지 않기 때문입니다.

한국과 한민족이라는 괄을 벗어나 한 명의 인간으로서 객관적으로 사물을 본다는 것이 없다. 수없는 라기보다는 그 관점을 가지고 있다는 발상 자체가 없다고 할 수 있습니다.



これらの特徴は、韓国が民族的な教育で国民の視点を練り上げてきた結果です。

韓国の歴史教科書には、日本の植民地支配や慰安婦などについて詳細に記述しています。

しかし、ベトナム戦争参戦に関しては最小限の記述であり、ベトナムでの韓国軍による民間人虐殺やベトナム女性へのレイプやライダイハンの記述は皆無です。

これもダブルスタンダードと言えるでしょう。以前、この矛盾について韓国人の塾講師に質問した事があります。

答えは『我が国の教科書は民族的であり、生徒が民族に誇りと愛国心を持つ方向で編集しているからで、マイナス要素は記述できない』というものでした。



이러한 특징은 한국이 민족적인 교육으로 국민의 관점을 가다듬어 온 결과입니다.

한국의 역사 교과서는 일본의 식민지 지배와 위안부 등에 대해 자세히 설명하고 있습니다.

그러나 베트남 전쟁 참전에 관해서는 최소한의 기술이며, 베트남에서 한국군에 의한 민간인 학살이나 베트남 여성에 대한 강간과 라이 따이한의 설명은 전무합니다.

이것도 이중적이라고 말할 수 있겠지요. 이전이 모순에 대한 한국인의 학원 강사에게 질문 한 적이 있습니다.

대답은 "우리나라의 교과서는 민족이며, 학생들이 민족에 긍지와 애국심을 가지는 방향으로 편집하고 있기 때문 마이너스 요소는 설명 할 수 없다"는 것이 었습니다.



この『国や民族の内部からの立場でしか考えられない』特徴は、世界の国と考え方の違いをもたらすはずです。

韓国人の70%は『核武装すべき』という考えを持っています。しかし、おそらく多くの国は核拡散を賛同しません。

世界が賛成しない事に対して、韓国内部から見ると韓国を抑圧する理不尽なものに感じるでしょう。

韓国人には韓国人として考え方しかなく、国や民族を離れた『自分個人』というスタンスを取る事が出来ないのです。

これを内部まで潜って行けば、地域に属す自分や、政治主張に属す自分に至ります。



이 "나라와 민족의 내부에서 입장에서만 볼 수 없다"특징은 세계의 국가와 생각의 차이를 가져올 것입니다.

한국인의 70 %는 '핵무장해야한다'는 생각을 가지고 있습니다. 그러나 아마 많은 나라는 핵 확산을 찬성하지 않습니다.

세계가 찬성하지 않는 것에 대해 한국 내부에서 보면 한국을 억압하는 불합리하게 느낄 것이다.

한국인은 한국인으로 생각 밖에없고, 나라와 민족을 떠난 '자기 개인'이라는 자세를 취할 수가 없다.

이것을 내부까지 잠수 가면 지역에 속한 자신과 정치적 주장에 속한 자신에 이릅니다.



右派であれば右派である自分の立場としての主観しかなく、左派であれば左派である自分の立場としての主観しかない事になります。

これが韓国人の悲劇です。何故なら韓国人にとっても議論は『主観からの主張に終始する』という事になるからです。

つまり議論の場において、主張以外に韓国人には出来る事が無いと言うことです。韓国人にとって議論はオフェンス・・攻撃のみなのです。

相手の意見を聞いて、折り合いをつける・落とし所を探るというディフェンスが出来ない・・というよりディフェスしようと言う発想自体が無いのです。

だからこそ韓国人の議論を見ると、攻撃あるのみで、如何に相手より強く大きな声で主張し、相手を黙らせるかという議論法しかありません。



우파라면 우파 인 자신의 입장의 주관 밖에없고, 좌파라면 좌파 인 자신의 입장의 주관 밖에없는 것입니다.

이것이 한국인의 비극입니다. 왜냐하면 한국인에게도 논의는 "주관의 주장으로 일관한다 '는 것이되기 때문입니다.

즉 토론회에서 주장 이외에 한국인은 할 수있는 일이 없다고 말할 수 있습니다. 한국인에게 논의는 공격 ・・ 공격 만 것입니다.

상대의 의견을 듣고 익숙해 져 ・ 떨어 뜨리는 곳을 탐험하는 디펜스 못한 ・・보다는 디훼스 하자는 발상 자체가없는 것입니다.

그래서 한국인의 논의를 보면 공격의만으로, 얼마나 상대보다 강하고 큰 소리로 주장하고 상대를 침묵 하는가하는 논의 방법 밖에 없습니다.



この組織を内部から見る視野しか持てないという特徴が、1000年前から続く韓国人の内部抗争と周辺国との衝突の原因です。

善の中心には常に自分があり、国単位なら韓国以外が悪、地域レベルなら地元のみが善と言う事になります。

これが韓国人に特有の強すぎる被害者意識の根本であり、自分が善であり被害者、他者は悪であり加害者という発想の根源です。

同じ韓民族である北朝鮮も韓国と全く同じであり、考え方が常に主観であり、自分が善で他者は悪と言う発想を超えられません。

そして外交の場では、主観的視野と発想しか持てないというのは、致命的欠点なのです。



이 조직 내부에서 보는 시각 밖에 가질 수 없다는 특징이 1000 년 전부터 계속 한국인의 내부 항쟁과 주변국과의 충돌의 원인입니다.

선의 중심에는 항상 자신이 국가 단위라면 한국 이외 악 지역 수준이라면 지역 만 선라는 것입니다.

이것이 한국인 특유의 너무 강한 피해 의식의 근본이며, 자신이 선이며 피해자 다른 사람은 악이며 가해자라는 발상의 근원입니다.

같은 민족 인 북한도 한국과 똑같은이며, 생각이 항상 주관적이며, 자신이 선에서 다른 사람은 악한다고하는 발상을 넘을 수 없습니다.

그리고 외교의 장에서는 주관적인 시각과 발상 밖에 가질 수 없다는 것은 치명적인 단점입니다.


※編集後記

えっ・・なんですか・・町内会のジ●イ・・いや、おじい様と、折り合いつけずにバトルしてるお前が言っても説得力が無いって?

(´ー`)┌フッ、やだなぁ、あれは10年以上前の若気の至りですよ・・(  ̄- ̄)トオイメ

今なら・・『おぃ、お前ここに捨てるな』って言われても・・

『ギギギ・・今、お前って言ったのは貴様かぁ、くらえぇぇぇ 
god damn you!』


 
とは・・ならない・・ならないはず・・きっとならない・・ならないと思いたい・・・・・。

さてゴールデンウィークですが、平和を愛す非暴力な私は、ワンコと観葉植物のお手入れですよ。



http://japan-and-korea.sakura.tv/problem-of-korea-153.html


日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

NO!残紙キャンペーン
当ブログについて


↓ぜひ1日1クリックお願いします↓



管理人は都内在住の日本人です。
このブログは韓国は敵か?味方か?のサテライトブログです。
韓国の情報を見るまとめサイトは多く存在しますが、韓国側へ意見発信するサイトが少ないと思われたので始めました。
韓国の意見を見るだけではなく、たとえ反感を招こうとも読むかもしれない韓国側へ日本人の意見を届けたいと思います。
なお、記載している韓国語は自動翻訳ですので、不自然な場合があると思いますが、ご了承下さい。

관리인은 도내 거주 일본인입니다.
이 블로그는 한국은 적? 아군인가? 위성 블로그입니다.
한국 정보보기 요약 사이트는 많이 존재하지만, 한국 측에 의견 발신하는 사이트가 적다고 생각했기 때문에 시작했습니다.
한국의 의견보기뿐만 아니라 비록 반감을 招こ려고도 읽을지도 모른다 한국 측에 일본인의 의견을 전달하고자합니다.
덧붙여 기재되어있는 한국어는 자동 번역이므로, 부 자연스러운 경우가 있다고 생각 합니다만, 양해 해주십시오.




★ひとくくり★
最新記事
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ