日本と韓国は敵か?味方か? 일본과 한국은 적? 아군인가?

このサイトは日本と韓国を中心にアジアの問題を考えるサイトです

日韓合意



#韓国 『市民革命政府は、韓日合意を無効化しなくてはならない!』

1

パク・チョル全国牧師定義平和協議会常任議長

日本領事館前の平和の少女像が建てられたか、1周年となった。 万感が交差する。

「平和の少女像」は、獣のように野蛮な日本帝国に抵抗し、痛みを覚えて、私たちの民族の自尊、自主性を守るための良心の告白である。


痛みが傷を作り、傷は涙を作り、その涙の上に少女像が建てられたものである。

人類の歴史以来、このような残酷な行為がどこにあったのだろうか?

ところが、日本は今でも反省する事をしない。 ユネスコ日本軍慰安婦登録を妨害して保留させた。

昨年12月28日、日本領事館の前に少女像が造られる現場に私もいた。

警察と区役所職員が少女像を守っている学生を幾重にも取り囲んでいて、対立の中に「連行して!」という少女像を守る学生を強制連行し始めた。

これを体で食い止めて、連行された。 連行される途中で警察の靴に容赦なく踏まれ、腰を痛め、今も苦労している。


「これが国なのか?」 という疑問と悲しい涙があふれた。

多くの紆余曲折の末、「平和の少女像」が、日本領事館の前に建てられた。

ところが極右保守勢力に傾倒した不純な考えを持った人が少女像の前にゴミを投げて、朴正熙像を置いたり、その横に立って記者会見を自ら要望するハプニングが起きた。

釜山市民の寄付で建てられた少女像が安全に管理されるため、釜山市議会で「日本軍慰安婦記念事業に関する条例」の必要性を認識し、これを多角的に推進した。

最終的に昨年の夏に陣痛の末条例が制定され、今は少女像が外部の干渉や、特定の勢力の妨害を受けずに安全に管理されるものと信じて釜山市民は歓喜した。

しかし、条例が制定されたのに、釜山市はこの条例が少女像とは何の関係もないと無責任な態度で一貫して少女像を不法造形物として扱っている。

つい先日の16日ソビョンス釜山市長は日本の九州地域最大の地元の新聞である「西日本新聞」とのインタビューで「少女像の設置は道路法に違反したものであり適切ではない」と発言することで、釜山市民の怒りを買っている。

市長に聞きたい。 市長はどの国の公務員であり、市長か?

市長の納得できないような行動の裏に、日本の外圧がなかったと約束することができようか?

キャンドル市民革命によって政権が交代し、新政府が誕生したにもかかわらず、どうしてこのようなとんでもないことが続くのか理解できない。

キャンドル市民革命で誕生した新政府は、拙速に決定された韓日慰安婦合意を全面白紙化しなければならない。

日本は借金の催促のように合意したので守れという言葉だけを繰り返している。

すべての問題は、屈辱的な韓日慰安婦合意から始まった


釜山市とソビョンス市長は昨年の夏に制定された条例を認めて実施されることができるように直ちに行動を取ってくれる要請する。

「平和の少女像」の隣には、空の椅子が置かれている。

空の椅子は、この世を去ったおばあちゃんの空席であり、今、私たちが少女と一緒に共感できる空間である。

日本軍慰安婦被害者で日本に居住し、日本政府を相手に謝罪と賠償を請求する訴訟をしていたおばあちゃんが数日前にこの世を去った。

今慰安婦たちが三十二人しか残っていない。

祖母の涙を拭いてあげるどころか、胸に再び釘を打ち込む行為は中断されなければならない。

市民の寄付で建てた少女像を汚してはいけない。

私たちは、最後まで「平和の少女像」を守る。

過去1年の間に少女像を守る活動に参加してくれた市民に感謝します。



引用元 http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=110&oid=082&aid=0000766922


記事中にあるように、先日プサンの市長が日本に向けて『慰安婦像は確かに不法な設置』的な発言をしたんですよね。

読みながら『あぁ、この人フルボッコだな』と思っていたのですが、思ったように炎上中。

何度か書いてますし、体験もしてるんですけど、韓国人のメンタルでは『相手は韓国の立場になって考えるべきだが、韓国は相手の立場を想像すらすべきではない。ただただ韓国の立場のみで押すべき』と考える人が多いのね。

だから『日本の立場になれば・・』なんて書くと、この市長のように『親日派』と批判される。

ただね、これでは足りないんだ。ムン・ジェインがどうしても破棄を宣言するように状況を持って行った方がいい。

それは何度も書いてる『安倍総理が慰安婦合意は完全解決したと発言して韓国人を逆上させるべき』って事なんだけど、韓国の保守が盛んに書いているように『破棄したら日韓は破綻し、米韓もやばくなる』と分かってる人もいる訳。

このささやかな抵抗を韓国世論が押しつぶして、マスコミ全体が『日本討つべし』と激高させるように挑発した方がいい。

それも露骨な挑発でなく、韓国人だけが気づく挑発。

それが完全解決宣言や事前告知する報復処置のようなものね。国内の韓国人売春婦の大量摘発でもいい。

そして批判されてるこの市長が批判だけでなく、襲撃されそうな状況になるまで韓国世論が沸騰するように誘導すればいい。

そこまでして初めて韓国がまずいと内心思っていても、『破棄!』と言わざるを得ないように追い込める。

そしてそれには官邸や与党に対して『韓国に対して断じて譲歩するな』という国民の声が届く事が必要。

スワップ再開反対とか経済協議停止などの立ち止まるだけの処置ではなく、一歩踏み込んだビザ停止や中間財の輸出停止、民間の韓国投資の抑制などに進むにも、有権者の声が必要。

ヤフコメとかブログにコメント書いてる暇があったら、官邸へのメールフォームに書いた方がよっぽど有効だと思いますよ。

そして韓国が日米から切り離され、北朝鮮に飲み込まれて韓国人が悲鳴を上げ始めた時に、初めてそれを誘導した左派に全ての恨みが向き、韓国人同士が血みどろで相争う状況を作れることはまず間違いない。

首相官邸へのご意見はこちら


日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

#韓国 タスクフォース発表『慰安婦合意に少女像関連の非公開裏面合意』

1

朴槿恵政府が2015年12・28、慰安婦に合意する過程で、少女像の移転などに関する日本側の要求の一部を収容する非公開(裏)合意をしたことが分かった。

慰安婦問題を無理に首脳会談と連携して被害者の意見を十分収集せず、政府の立場を中心に合意を締めくくったという指摘だ。

康京和(カン・ギョンファ)外交長官の直属韓日、日本軍慰安婦被害者問題の合意検討タスクフォース(TF)は27日、このような内容を含めた結果報告書を発表した。


この7月末に正式に発足したTFは、年内に報告書の発表を目標に慰安婦合意の全過程に対する検討作業を行ってきた。

報告書によると、韓国側は'在韓日本大使館前の少女像'問題が合意に含まれることを反対する交渉過程で結局はこれを非公開の部分に入れるよう提案した。

結局、'少女像前'計画を問う日本側の問題提起に"日本政府の懸念を認知し、関連団体と協議などを通じて、適切に解決されるように努力する"としたことになって、少女銅像の移転を約束せず意味が色あせたという指摘だ。

非公開合意は日本側の希望によって△外交長官会談非公開発言内容△財団の設立に関する措置の内容△財団の設立に関する論議記録△発表内容に関するマスコミの質問回答要領等で構成された。 特に二重非公開発言内容は挺隊協など被害者団体を説得、日本大使館前の少女像、第3国の慰霊碑、'性奴隷'用語など、国内的に敏感な事項について日本の発言を韓国が事実上受け入れた方式で行われた。

韓国政府は第3国の慰安婦関連の慰霊碑を支援せず、同問題の公式名称が'性奴隷'がなく、'日本軍慰安婦被害者問題'だけだというのを確認した。

外交部は内部検討会議で、これと関連した四つの修正・削除の必要事項を整理したことが分かり、非公開合意内容が副作用を招く恐れがあることを認知していたものとみられるが、これを強行した。


報告書は"韓国政府は初期から慰安婦被害者団体関連内容を非公開で受け入れた"、"被害者中心、国民中心ではなく、政府中心に合意したこと"と指摘した。

合意内容のうち'日本政府の責任'と関連しては、日本政府が請求権協定により、慰安婦問題の法的責任が存在しないという立場を堅持することによって韓国政府は、日本政府が法的責任を事実上認めたものと'解釈'なることができるように現実的な対策を推進した。

法的責任の認定は、被害者らの主要要求事項に、外交部の内部でも重要性を認識していたが、結局'法的'責任や責任'認め'という言葉を引き出すことができず、被害者訪問など日本側の後続措置を合意に含ませることはできなかった。

'日本政府謝罪'と関連して、韓国政府は交渉過程で不可逆的でなく、公式性が高い内閣決定する形の謝罪を要求したが、霧散した。 形式が被害者に謝罪と反省を直接的に伝えることもなかった。

'日本政府の金銭的措置'は日本を相手に日本政府の予算を財源で被害者個人に支給される金を最初に受けて出したという点で以前になかった措置だ。

しかし、日本側は合意直後から財団に出演したお金が法的責任による賠償がないとして、一部の被害者たちと団体たちも同じ理由に受け入れられないと立ち向かっている。

これによって、韓日の対立構図の慰安婦問題が韓国内部の葛藤構造に変わった。


また、政府出捐金が10億円で決まる過程でも、被害者の意見を聴取した記録が発見されなかった。

'最終的・不可逆的解決'という表現は当初、韓国側が2015年1月日本首相の公式的で不可逆的な謝罪を要求して初めて使用した。

日本の謝罪が不可逆的なものでなければならないという被害者団体の意見によるものだった。

しかし、日本側は、韓国側の要求後、既存の'最終的'解決に'不可逆的'解決をともに要求し始めた。

結局、同年4月に高位級協議で、日本の要求が反映された暫定合意がなされた。

当初韓国は'謝罪'の不可逆性を強調したが、'解決'の不可逆性を意味するもので、脈絡が変わった。

外交部は暫定合意直後'不可逆的'表現の削除が必要だという検討意見を大統領府に伝えたが、大統領府は'不可逆的'表現が責任を痛感や謝罪を表明した日本にも適用することができるという理由で受け入れなかった。

さらに、この表現の前に'日本政府が財団関連措置を履行するということを前提に'という表現を韓国が入れるよう先に提案、まるで日本政府が予算を拠出することだけで慰安婦問題が最終的・不可逆的に解決されると解釈される余地を残した。

報告書は"結局、両国は、慰安婦問題の'解決'は最終的・不可逆的に明確に表現し、'法的責任'認定は解釈を通じてのみできるレベルで合意した"、"それでも韓国政府は日本側の希望によって最終合意で、日本政府の表明と措置を肯定的に評価しており、日本政府の措置に協力すると言及した"と指摘した。

また、政府は日本側の主張によって国際社会の相互非難・批判の自制を合意に含めるように同意した。

合意後、大統領府は外交部に国際舞台で慰安婦関連発言をしないことも指示したことが分かった。


報告書は"慰安婦の合意は普遍的人権問題、歴史的教訓と慰安婦問題を扱うことを制約することはない"と指摘した。

結論的に慰安婦の交渉過程で被害者中心的なアプローチが十分に反映されておらず、一般的な外交懸案のように実務者交渉に合意がなされたとTFは明らかにした。

また、朴大統領は、慰安婦問題を韓日関係全般と連携して解決しようとしたが、むしろ韓日関係と対外関係を悪化させるなど、負担を招いたと指摘した。

さらに、高官級協議が終始一貫して秘密交渉で進められて韓国側に負担される合意内容が公開されていない点、大統領と外交部の間の疎通不足も問題点と指摘された。


引用元 http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=100&oid=008&aid=0003984863


現時点では、破棄するとも再交渉とも合意順守とも言ってない。

具体的な姿勢が出るのは、オリンピック後でしょう。まず安倍総理の五輪出席はほぼ消えたんじゃないですか。

ただ慰安婦が受け取った金の返還は求めず、国の予算で賄う的な話が出ているので、基本的には破棄路線。

まぁそもそもタスクチームの委員長は、左派マスコミの代表格であるハンギョレ出身。

日本寄りの意見が出るはずもなく、破棄させたいのは明らか。

先日は挺対協も錦の御旗の慰安婦を押し出して、ムン・ジェインに破棄要求を出してますし、内政的には破棄に進むしかない。

となると外政的な側面ですが、中国とアメリカに叩かれ、解除したはずのサード報復も再開して、国内で批判されているところで、更に破棄せずに順守すれば、日米中に叩かれたとあって政権批判は必至。

米中と比べて報復が考えにくい日本相手に、破棄をして、国内支持率維持を図ると思います。

もしムン・ジェインが国内批判を覚悟の上で、合意順守・慰安婦像移転などに進めば、日本側も改善に向けてポーズを見せる必要があり、対応が難しくなりますが、まずそれはないでしょう。

日韓合意破棄は公約でもありますし、ここで日本に対して譲れば左派もムン・ジェインを批判しだす。

3月の中国の全人代後に有事があるのでは・・と言われていますが、従北のムン・ジェインとしては、それまでに日韓関係が悪化した方がいいという筋読みもあるかもしれません。

まぁこうなる事はわかっていましたが、ひとまず順守はほぼなくなり、破棄再交渉路線に韓国は進む。

ただそれは韓国側の都合で会って、日本には関係のない事ですので、日本が汲んでやる必要は無し。

むしろ破棄になった際に、国際合意を破った韓国に対して、どのような制裁を科すかが日本側の課題となるでしょう。

それには国内世論も大事ですが、官邸や与党への皆さんの意見が一番大事になると思います。



日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

#韓国 『慰安婦合意ジレンマ 破棄か維持か』

1

外交部長官直属機関である慰安婦の合意タスクフォース(TF)の調査結果発表を控え、外交当局の苦心が高まっている。

TF調査報告書を発表後、慰安婦の合意に対する政府最終入場をする必要があるが、破棄と維持、どちらを選択しても議論が避けられないためである。

外交部は27日、TF調査結果発表に続き、慰安婦被害おばあさん32人の意見を別に聴取した後、朴槿恵政府の慰安婦の合意の最終案を用意する計画だ。


慰安婦TFレポートには、慰安婦の合意上の「最終的不可逆解決」というフレーズが入るされた背景と慰安婦被害者の事前の意見収斂するかどうかなど、既存の合意が導出されるまで手順上の問題点が含まれていることが分かった。

ただし、このレポートには、日韓の合意を破棄するか保持するかどうかの被害者の意見は、担持しなかった。

外交部は慰安婦被害者ハルモニたちの意見を総合するためには、少なくとも2ヶ月程度はかかると見ている。

スケジュールによると、慰安婦の合意に対する政府の最終的な方針は、事実上、平昌冬季オリンピックの後に出てくるものと思われる。


外交部の周辺では、安倍晋三首相の平昌訪問を考慮し、慰安婦問題に対する政府の立場を一度保留しておいたという解釈が出ている。

問題は、2カ月後、政府がどのような決定をしても、国内外の波長を避ける難しいという点である。

慰安婦被害者らの世論が「既存の合意を維持」に集められる場合、政府は矛盾立場に直面する可能性が高い。

手続き的に誤った合意と判断しながらも合意自体は維持する前後が合わないと結論を下すのである。

さらに、政府は、過去の大統領選挙で、かつて「慰安婦の合意の再交渉」を公約で約束した事だし、慰安婦団体の反発も少なくない見通しだ。

だからといって「合意破棄」で結論を出すにも外交的対価が出てくる。

すぐに両国首脳が、7月の主要20(G20)首脳会議を契機に行われた首脳会談で合意したシャトル外交復元などの関係正常化が危うくなる。

北朝鮮の核の高度化に対応次元で韓米日3者間の安全保障協力の強化を求めている米国も韓国政府の合意破棄の動きを歓迎する理由はない。

外交部の立場では、あれこれと苦しい立場だ。


外交部の周辺では、当初、2015年に合意当時の生存者46人のうち36人は合意に賛成していた点から見て、被害者の意見は、「合意を維持」に出てくる可能性が議論されている。

だからといって外交部が合意を維持する選択することは容易ではない状況だ。


元高位外交関係者は「そもそも誤った合意を正すと乗り出した瞬間から仕事がねじれてしまった」と指摘した。


引用元 http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LS2D&mid=shm&sid1=100&sid2=267&oid=469&aid=0000264425


この前のカン・ギョンファの来日の目的は、安倍総理をオリンピックに引き出す事。

オリンピックに引き出して利用した後で、『合意は破棄』と宣言して、日本の後頭部を殴って『出し抜いたw』と笑いたかったはず。

これは間違いない。断言できる。

それが河野外相・管官房長官に『わかるよなぁ、破棄したらわかってるよなぁ』と素人のカン・ギョンファが釘刺されて帰ってきた。

韓国の外交部としては、日米の連携や経済問題考えればそう簡単に破棄できない。

ただ大統領府は破棄に持ち込みたい。

27日の発表では合意プロセスを批判して、前政権の責任にしつつ、追加処置を希望・・総理の謝罪文・国家の責任明言・追加賠償などを織り交ぜて、日本の顔色見てくると思う。

挺対協は賠償金受け取った36人を無視して、子飼いの慰安婦8人を動員して『破棄すべし』で押してくる。

問題は受け取った多数派の慰安婦がどう出るか。

受け取って手打ちというか、世論を筋読みして『受け取りたくなかったがパク・クネ政権がごり押し多。本当は許さない』というか、それとも『もういい』と言って多くの韓国人が『生き神様』批判を始めるか。

慰安婦問題というのは、本質は慰安婦に対する救済ではなくて、日本を無抵抗に殴れる棒として認知されているので、棒が『もう殴らなくていい』と逆らった時、その不満がどこに向くか。

まぁムン・ジェインの方針が、韓国の緩やかな死である以上、大統領府は刀を収める事はないと思います。

ただ韓国人は、その刃が実は自分たちに向いている事に気が付いていないのは別として。


日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

#韓国 ガンギョンファ外交長官、河野外相と会談... 慰安婦TF争点

1

19日、日本の東京に到着したカン・ギョンファ外交部長官は、今回の韓日外相会談で争点になると見られる婦合意タスクフォース(TF)と関連して「TFの活動は、すぐに政府の立場を意味するわけではない」と述べた。

この日の午前11時羽田空港に到着した姜長官は慰安婦の合意TFに関連する記者の質問にこのように言って、外相会談を控えてカン長官の発言に触覚を立てる日本のマスコミの関心に牽制する姿勢を取った。

カン長官直属TFが進行してきた慰安婦の合意の見直し作業報告書が、合意2年になる28日を前後して発表される見通しで、日本を訪問するカン長官に日本のメディアは多くの関心を示している。

日本外交が、今回の韓日外相会談で慰安婦の合意TFの進捗状況をおいて安倍晋三首相の平昌冬季オリンピックの開会式に出席カードに掲げ、韓国政府を最大限に圧迫するという話が公然と出回っている。

したがって、今回の韓日外相会談では、慰安婦の合意TFと関連日韓の激しい外交戦が繰り広げられるものと見られる。


先に就任後、初めて日本を訪問したカンギョンファ外相は今回の訪日について「河野太郎日本外相とは多国間会議で非公式に会談をしたことはあるがしっかりとした協議をするのは今回が初めて」とし「北朝鮮の核問題と韓日関係について集中的に議論する」とした。

引用元 http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LS2D&mid=shm&sid1=100&sid2=267&oid=003&aid=0008350261


さあ、どうなるか。トランプに言われて有事の為に譲歩するのか、それとも民意を読み取って断固として再交渉拒否するか。

個人的には当然断固拒否ですが、2年前の関与発言もありますから、絶対100パーとは言えないのが難しいところ。

ただこの2年間で日韓関係は完全に底を打つほど悪化していますから、まずないと思いますけどね。

韓国側の対日・対中のツートラックというのは、相手の希望は一切聞かず、韓国の要望だけ通すという韓国人らしいもの。

中国訪問であれだけ叩かれてんですから、ここは総理なり外相から『慰安婦合意は完全解決した。覆すなら韓国との関係が基本から崩れる事になる。それを承知か』程度は言って欲しいところ。

2-3時間待たせて、お辞儀もせずに話し始めて、それだけ言ったら『はいお終い』でいいですよ。

先日来た韓国保守の野党には、そこそこな対応したんだから、ここは突き放して韓国内で内紛させた方がいい。

慰安婦合意再交渉、断固反対!!!

日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

#韓国 慰安婦合意 日本政府「安倍平昌訪問カード」で韓国に圧力か

1

米政府が平昌冬季五輪に参加するかどうか「確答」していない中、日本政府も安倍晋三首相の出席を確定していないと伝えられた。

しかも、日本側は韓日慰安婦合意を検証している韓国外交部(省に相当)タスクフォース(作業部会)の結果発表と安倍首相の平昌訪問を結び付けて韓国政府に圧力を加えていることが分かった。


韓日関係に詳しい消息筋は8日、「もし慰安婦合意検証タスクフォースが慰安婦合意に対して否定的な結論を発表し、日本の世論が悪化すれば、安倍首相が平昌を訪問することは到底無理だと日本側では見ている」と語った。

韓国外交部の康京和(カン・ギョンファ)長官就任後、長官直属で設置された慰安婦合意検証タスクフォースは、早ければ今月末にも結果を発表する予定だ。

この発表を前後して韓国政府が慰安婦合意破棄などの措置をとる動きを見せれば、安倍首相が平昌に来る理由がないということだ。

これについて、韓国政府消息筋は「日本側から直接『慰安婦合意を破棄すれば平昌冬季五輪に参加しない』とは言われていない。慰安婦合意検証タスクフォースは韓日間で合意がなされた過程を検証する機構であって、この合意そのものに対する政府の立場を定めるものでもない」と言った。

引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171209-00000451-chosun-kr


日本としては、韓国側が合意破棄するのが望ましい。

しかし有事間近という事もあり、後方兵站基地としての日本を利用したい事もあり、またアメリカの仲介での合意だった事もあり、なかなか韓国が破棄を言い出さない。

ムン・ジェインは当選前は『破棄する』と明言していたが、就任後は言わなくなった。

そこで外交部カン・ギョンファの下のタクスフォースで、破棄ではなく、『パク政権下で不透明な決断過程があったので再交渉が妥当』というところにソフトランディングさせて、再び問題化したいのが本音。

ムン・ジェイン自身が破棄するという度胸がないのは明確。

慰安婦像建設が『民間だから』、パク・クネが『憲法裁場所が言ったから』と同じように『タスクフォースが言ったから』にしたいはず。

破棄というよりは追加処置としての、法的責任所在の明確化、政府としての謝罪を求めてくる。

感情的というより、どこまでやったら日本がキレるかを見極めながら韓国に都合のいい落としどころを探ってる。

ここで必要なのは韓国人を冷静にしない事。感情的に激高させ、損になるとわかってる事を口走らせる事。

だから個人的には安倍総理が韓国に行くのはありと思うんですよね。韓国に行って『韓国政府との交渉で慰安婦問題は完全解決した』と言えばいい。

日本や書面的には問題ないが、韓国人は絶対に受け入れず、感情的に猛反発する。

安倍総理が韓国で憎まれているなら、それを逆手にとって激高させる手はあると思いますけどね。

韓国人には舌を噛んで感情を押し殺す事を、日本人相手にするのは無理ですから。

韓国人の考える『ブラック安倍首相像』を演じれば、韓国人はたやすく乗りますよ。

3手先を読むほど利口じゃない。

日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

NO!残紙キャンペーン
当ブログについて


↓ぜひ1日1クリックお願いします↓



管理人は都内在住の日本人です。
このブログは韓国は敵か?味方か?のサテライトブログです。
韓国の情報を見るまとめサイトは多く存在しますが、韓国側へ意見発信するサイトが少ないと思われたので始めました。
韓国の意見を見るだけではなく、たとえ反感を招こうとも読むかもしれない韓国側へ日本人の意見を届けたいと思います。
なお、記載している韓国語は自動翻訳ですので、不自然な場合があると思いますが、ご了承下さい。

관리인은 도내 거주 일본인입니다.
이 블로그는 한국은 적? 아군인가? 위성 블로그입니다.
한국 정보보기 요약 사이트는 많이 존재하지만, 한국 측에 의견 발신하는 사이트가 적다고 생각했기 때문에 시작했습니다.
한국의 의견보기뿐만 아니라 비록 반감을 招こ려고도 읽을지도 모른다 한국 측에 일본인의 의견을 전달하고자합니다.
덧붙여 기재되어있는 한국어는 자동 번역이므로, 부 자연스러운 경우가 있다고 생각 합니다만, 양해 해주십시오.




★ひとくくり★
最新記事
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ