日本と韓国は敵か?味方か? 일본과 한국은 적? 아군인가?

このサイトは日本と韓国を中心にアジアの問題を考えるサイトです

核武装



#韓国 『現実的になってきた日本の核武装論』

10

北朝鮮が夢見てきた「核の保有強盛大国」が日本で実現される兆しが見えている。

ビーガン米国務省北朝鮮政策特別代表は6日、北朝鮮の非核化が失敗した場合、「アジアで北朝鮮が最後の核保有国ではないだろうというキッシンジャー博士の言葉合うか懸念される」と発言しており、同日、米議会調査局(CRS)も北朝鮮の核開発に米国の核抑止力への信頼が不足の場合、韓国と日本が独自の核武装の必要性を感じることができると分析した報告書を出した。

韓国も一緒に取り上げたが、ムン・ジェイン政府が独自核武装を追求する可能性がないという点で、現実的なものとして日本の核武装の可能性について言及した。

いくつかの核専門家が日本を「事実上の核保有国」に分類しているほど、日本の核能力は優れている。

短くは3日以内に核弾頭を製作出来るとし、昨年末基準で原子爆弾約6000個を製作することができるプルトニウム46tほどを保有していることが知られている。

また、日米原子力協定に基づいて、ウラン燃料の濃縮と使用済み核燃料の再処理を米国から認められている。

大陸間弾道ミサイル(ICBM)など運搬体の製作も宇宙船打ち上げ能力を見たときに技術的な問題がないと判断される。

日本が核兵器を保有していないことは、米国など国際社会の反対と広島・長崎原爆被爆による国民的トラウマからだった。

1967年12月当時、佐藤栄作首相は「核兵器は保有せず作らず、搬入することもない」は、日本の「非核3原則」を発表し、このおかげでノーベル平和賞を受けた。

しかし、安倍晋三首相の祖父である岸信介元首相は、1950年代末に「防衛目的上核武装の必要が生じた場合、日本は核武装する」と米国側に明らかにし、日米安保条約の締結をまずくしたことがある。

1960年代当時、ラスク国務長官は、中国を牽制するために、日本とインドの核武装させなければならないと主張した。

このような主張は、1970年代に対ソ連、米・中の協力を強化しながら、すっと発生した。

ところが最近、米・中の対立が激しくなり、「日本核武装論」が再び力を得るために始めている。

日本がすぐに核保有国を宣言することはないだろう。 しかし、米国との「核共有」を追求する可能性は排除できない。

引用元 https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=110&oid=021&aid=0002402605



基本的には日本単独での核武装はまずないでしょう。

憲法改正に手こずっているのに核武装は、中間層と左派が認めない。

もし日本人が核武装を容認するとしたら、人民解放軍による沖縄陥落位のショックが必要と思います。

現実味で言うなら、よかれ公約に書いた日米台の共同の戦略原潜運用じゃないですか。

日米台が核攻撃受けた際には、原潜から核攻撃で報復する。それならまだ容認される可能性もあるでしょうし。

日本国内で核ミサイル配備は難しい。イギリスもそうですけど、国土が小さく人口密度が大きい。

アメリカ・ロシア・中国と違って、何処に落されても致命傷クラスですからね。

自衛隊が戦略原潜持つのは難しいし、持つ事があるとしても、次の戦争の後の話。

公約書いた頃もそうですが、米韓同盟は細まっていくだけだし、代わりに関連法のある台湾に軸足は移されて行くはず。

まぁその前に経済と安保でどっちつかずの台湾が腹括らないとダメですけど。

そういう意味でも香港が悪い結果になれば、台湾が腹括る可能性もある・・感じ。

日本がもし核武装する必要があるなら、何よりも反共法・スパイ防止の制定が必要。

中間層の動きによっては、立憲民主党・共産党による政権なんて事も絶対にないとは言い切れないですからね。

日本の左派が核のスイッチを持つ可能性を100%排除してからでないと無理な話。


日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

#韓国質問サイト 『もし米軍が韓国から出ていったら韓国は核武装するのですか?』

Q

韓国人質問者

もし米軍が韓国から出ていったら、韓国は核武装するのですか?

朴正煕元大統領の時、一度考えていたようですが・・



韓国人回答者1

米軍は、統一されても残るでしょう。だから心配しないでください。

朝鮮半島で核保有するのは非常に厳しいことであり、保有にかなり厳しい条件があります。

率直に言って、核がないといっても安全保障に大きな支障ないから心配ないです。




韓国人回答者2

在韓米軍が出て行く事はありませんし、韓国が核武装をする事もありません。

もし韓国が核武装をしようとすれば、北朝鮮が核開発のために対北朝鮮制裁を受けるように、私たちも多大な制裁を受けることになります。

このような経済制裁を受けるのは、輸出で暮らす韓国としては滅びる道になります。

そして、韓国の核武装は日本や他の国の核武装も煽る事にもなります。




韓国人回答者3

もし米軍が韓国で出て行けば、韓国は核武装をするよりも、従北勢力によって共産化される可能性が非常に高くなります。

したがって、在韓米軍が韓半島から撤退しません。

しかし、私たちも強大な軍事力を維持して、北朝鮮の境界を徹底的にして、万が一の事態に備えた方が良いようです。

大韓民国の戦争抑止力が必要で、戦争を防止することができ、平和を維持することができます。

引用元 https://kin.naver.com/qna/detail.nhn?d1id=6&dirId=60402&docId=327836517&qb=66+46rWwIOyyoOyImA==&enc=utf8&section=kin&rank=13&search_sort=0&spq=0



まぁ第2次大戦後という枠組みの中では、単独での核武装はどこの国でも難しい。

今の状況で言えば、当然ながら北朝鮮とイランでしょ。

昨年から北朝鮮がイランに核物質を密輸して売ったという話が出て、ミサイル技術も出したのでは心配もあり、2か国とも『やるぞ、やったるぞ』とイキってる感じ。

韓国も国民の7割が核武装支持で、パク・チョンヒ時代に核を持とうとして失敗。

仮にトランプと中国が対決ムードに進んだとしても、アメリカが韓国の核武装を容認する事はない。

武装した瞬間に中国に寝返って、東側に核を売る事も韓国ならあり得ますからね。

どんなに譲歩したって在韓米軍への核配備で終わる。

韓国が単独で目指してるのは、以前書いたように『パキスタン化』と思います。単独ならね。

アメリカとの関係は超悪いけど、ギリギリのギリで西側に片足乗っけてて、核を持つ感じ。

ただまぁ韓国がそれやったら制裁で、最貧国落ち決定は間違いない。

というか人は現状を基本設定と思うから、『ド貧乏に戻る事はない』と考えがちですが、周囲の状況であっという間に戻りますからね。

日本にしても韓国より多少条件良くても核武装は相当難しい。9条ごときで手こずってるのにほぼ無理。

よかれ公約に書いたように日本がやるとしたら、『日米台の共同運用』だと思います。日米だけではちょっと弱いかな。

台湾を入れて『中国を抑える。太平洋に出るならやるぞ』という意思表示にする感じ。

なのでこの前のアメリカ国務省の『台湾は台湾』は、個人的には『うひょ~w』っレベルの超朗報でした♪


※編集後記

た・だ・しー、台湾を持ち上げるという意味ではなくて、台湾は80年代ぐらいまでは反日色が強かった国ですし、『日本が好き』という人が多いとしても、『中国・独裁、いやー』ってのがあっての相対的に『日本がまし』って事もあると思いますので、そこは親しきなかにも警戒ありの必要はあると思います。

まぁ三角同盟なのに、日本叩きに熱中する韓国よりはずっと良いと思いますが。

もし仮に日本のバブルが弾けず、その上で左に寄っていた重心がやや右に戻って、『まだ左だけどずいぶん中心に戻った(今のような状態)』で順調な日本であれば、韓国も今のようになっておらず、日本の顔色を見ていた可能性はあると思います。

台湾も今は『日本好きー』と言っていたとしても、利用価値無くなれば『だいたい日本はさー昔さー』と言い出す可能性も小さくないので、日本の利用価値を保つとともに、『台湾が好きだから応援するんじゃなくて、中国包囲網に参加するなら助けるが、中国によるなら利用価値無いからね』と釘刺しておくことも必要。

実際台湾は独立派も経済面を考えて『独立するとは言わんけど・・』的な煮え切らなさがあるので、注意点。

アメリカが韓国を捨てつつあるように、日本が重箱の隅つついて立憲民主党が与党になり数年執権するような事になれば、日本が捨てられる事も充分にありますからね。

韓国に対しても、台湾に対しても警戒を怠らず、甘い顔を見せず、『やることやったらね』と突きつけておく必要はある。

その為にも『やる事やらない韓国』をわかりやすい一例として、アジアの目の前でいたぶるのも必要と思います。

フィリピン・インドネシアあたりが『日本は口だけ』と舐めたら、シーレーン斬られる可能性ありますからね。

実例として『日本に無意味に歯向かったらこんなになるよ』と笑顔で凄みを見せておくことは大切じゃないですかね。

日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

#韓国 『韓国も核を持とう!今こそ核武装を実現する時だ!日本の先手を打て!』

2

韓国も、核兵器を保有する問題を深く検討すべき時になった。

米国が北朝鮮の非核化に失敗し、北朝鮮が事実上の核保有国になったら、日本とて黙っているはずがない。

日本も核を持つ状況が来る。そうなったら、北東アジアは中国・日本・ロシア・北朝鮮の4カ国いずれも核保有国になり、唯一韓国だけが核を持たない、寄る辺の無い身になる。

第2次米朝首脳会談を前にして「トランプ政権は米国本土を攻撃できる運搬手段である北朝鮮の大陸間弾道ミサイル(ICBM)だけを取り除き、北朝鮮の核の存在は事実上凍結するというレベルの妥結にとどまるだろう」という報道が公々然となされている。

そうなったら北朝鮮は、堂々と核保有国になるのだ。

北朝鮮は核を絶対に放棄しないだろうという世界の専門家らの予見は外れず、北朝鮮の「非核化」にすがりついて「平和」ばかり叫んできた韓国はみじめな笑い物になる。

依然として北朝鮮の中・短距離核兵器の射程に収められている日本としては、そのままでいるべき理由は万に一つもない。

「米国さえ安全ならそれで終わりなのか。自分たちも生き延びよう」と、本格的に核を持とうと図るだろう。

そういう事情を逆手に取って日本の核武装を正当化しようとする陰謀論も可能だ。

日本の核武装は中国が最も恐れる状況なので、トランプ大統領としては「北朝鮮の核を眠らせて日本の核を起こし」、中国をけん制するという、多目的な策を練ることもあり得る。

おのおのが生きる道を図る中にあって、韓国は「洛東江のアヒルの卵(孤独でわびしいことの例え)」のような身の上になっている。

「影響力戦争」において、韓国はぶざまな餌同然の国、あるいは「取引用」の国に転落する危機に直面している。

にもかかわらず、ムン・ジェイン政権は北朝鮮を生かすことにばかり没頭している。

駐留米軍の防衛費削り、軍事演習減らし、前方哨所の破壊、西海岸での後退、北朝鮮制裁解除の懇請、開城工業団地・金剛山観光の再開など、平和ムードにすっかり夢中になっている。

加えて韓国国民も、安全保障にはあまり関心を示さない。

年末年始の複数の世論調査で、「南北関係、外交・安全保障」の順位は6番目だった。

雇用、経済民主化、積弊清算、住宅価格、福祉の後に安全保障が来る。

大統領の資質問題でも「確固たる安全保障観」は5番目に後退した。

「平和」を国政課題の第1位に挙げる文政権の宣伝術が奏功しているように見える。

韓国国民は、北朝鮮の核実験およびミサイル発射が当面ないので平和が到来したかのように錯覚し、それにとどまらず一部からは、米国や米軍の存在が韓半島(朝鮮半島)の平和にむしろ逆行するかのように宣伝して回っている。

経済は生活の問題であって、安全保障は生死の問題だ。

「食べていけるか」という問題が「滅ぶか、生き残るか」の問題に優先することはあり得ない。

韓国の安全を担保として5カ国がそろって核ゲームにのめり込んでいるというのに、その中にいる肝心の一小国は、危機意識も、問題意識もなく「太平の御代(みよ)」を楽しんでいる。

韓国が核を持つ問題は容易なことではなく、簡単に実現することでもない。

核を持つと決めた瞬間、韓国は周辺の五つの核国家との関係を再設定しなければならない。

国際原子力機関(IAEA)脱退問題、ウラン確保問題、米国など周辺国との間で起こる衝突など、厳しい課題がある。

だが韓国の意思を鮮明にした瞬間、韓国も核保有のゲームと実体にアプローチし、世界の注目と関心を引き付けることができる。

5カ国の核の脅威に取り囲まれている韓国の立場を世界に伝える契機になり、むしろ核抑止の気運をよみがえらせることができる。

韓国が核を持とうと思うなら、政府の意思と力量が絶対的に重要だ。

しかし今の状況を見ると、文政権が韓国の核保有問題を提起するとは期待できない。

核保有どころか米国の「核の傘」撤去にまで言及する左派勢力の気勢が政府を支配している状況で、この政権が核保有に乗り出す可能性はみじんもないだろう。

在韓米軍防衛費分担金で1000億ウォン(現在のレートで約98億円)余計に払うか、削るかを巡っていざこざを繰り広げている文政権にとって、核保有問題は途方もないことだろう。

一部の親北朝鮮勢力は、北朝鮮の核の威勢をより刺激的に見せるためにも、反対に乗り出すだろう。

韓国の核保有は、かつて保守政権時代に提起されるべきだった。

かといって、いつまでも手をこまねいていることもできない。

北朝鮮の核を糾弾しながら韓国の核武装に言及するのは矛盾と言えるが、諸大国が打ち立ててきた論理の通り、核には核で対抗するほかなく、韓国に核があってこそ敵の核を相殺できる。

野党や保守団体は、韓国の核保有問題を来年の総選挙で公に論じ、韓国国民の関心を集めるべきだ。

引用元 http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2019020180130



核武装は韓国の悲願ですからね。国民の7割が賛成してます。

ただ核拡散防止条約の事をわかってるのか、やや疑問ですね。

何度も書いてるように韓国は『パキスタン化』しつつ、核武装を成し遂げたいと思ってるとは思います。

ただ日米が韓国の核武装を認めるかと言えば、北朝鮮の核に手を焼いてる状態で認めるはずもない。

ハッキリと米韓同盟を脱退して、中韓同盟になったとしても中国もロシアも容易には認めない。

日米からも中露からも信頼はされてませんからね。周辺国で政治体制・国民感情が一番弱いと思われてるから中国に叩かれてる訳で、別に韓国を友人と思ってる訳でもない。

一番可能性があるのは、短距離核だけを認められた北朝鮮と韓国が共通議会を持つ統一朝鮮として連邦制になり、結果として実質的な赤化統一ならあり得るかもしれませんね。

それに韓国の事ですから、既に核を保有していても自分は驚かないです。

北朝鮮がムン・ジェインに核を渡していて、その見返りに工業団地・観光再開を約束して、それを実施しないから北朝鮮が怒ってるという事もなくはない。

韓国はパク・チョンヒ時代にも秘密裏に核保有しようとしていますからね。

それに可能性としては、北の核が既に日本国内に持ち込まれていて、有事の際に日本国内で核爆発を起こすという事だってあり得る。

敵の中枢を叩いて混乱させ、兵站を断つのは表法の基本。核爆弾でなく核物質を撒くだけの汚い爆弾でも効果はある。

韓国がせどりに手を貸してる以上、北朝鮮が工作船で日本国内に持ち込んでる可能性はあると思いますよ。

自分がキム・ジョンウンで、『どうやって日本を潰すか』と考えたらあるでしょう。

北朝鮮と日本では、命の価値・コストが格段に違いまからね。

ムン・ジェインも日本に関しては敵意むき出しで、外交部と国防部を『もっとやれ、妥協するな』とケツを叩いてますから、その根拠としてそういう強みを持っていも不思議じゃない。

というか常に誰に対しても、それ位の疑いとその時の計画を持っていて欲しいですね。政府には。

日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

#韓国 『北朝鮮の完全な非核化より、核を持った方がはるかに有利だ』

3

最近ある会合で左派陣営の出席者がこんな発言をした。

「統一後を考えれば、北朝鮮の完全な非核化よりは、一部の核を残しておいた方がよいかもしれない。わが民族が大国の横暴をけん制する上で核を持った方がはるかに有利だ」

「南の経済力と北の核が合わされば、この世に恐れるものはない。我々の世代で偉業を成し遂げよう」

南北が平和的に共存、協力する時代になれば、北朝鮮の核は南北共同、すなわち民族の資産になるという論理だ。

ゆえに、北朝鮮の非核化にこだわり過ぎず、大きな枠組みで交流、協力を強化すべきだというものだ。

彼の発言には出席者数人がうなずいた。

「南の経済力と北の核を結び付ける」という発想はあまりにも魅力的だ。

一部の知識人にはそれを期待する向きもある。外敵の侵入と亡国の歴史を持つ韓国人が強くて豊かな統一国家を夢見るのは至極当然だ。

しかし、万一青瓦台(韓国大統領府)のいわゆる「自主派」に属する秘書官までもがそんな夢を描いているとすれば非常に危険だ。

「北朝鮮の核が民族の核」という論理をつくり上げて宣伝してきたのは平壌の政権だ。

今年1月25日、北朝鮮の統一戦線部が発表した「内外の朝鮮民族全体への訴え」はこう主張する。

「わが民族が握る核の宝剣は米国の核戦争挑発索道を制圧し、朝鮮民族全体の運命と千万年の未来を固く担保する。民族の核、正義の核の宝剣を北南関係の障害物として売り渡そうとするあらゆる詭弁(きべん)や企てを断固粉砕しよう」

ここで言う「民族の核」「核の宝剣」とはすなわち、「南の経済力と北の核を合わせれば、世の中に恐れるものはない」という主張に等しい。

一見もっともらしく見える北朝鮮の甘い宣伝が危険なのは、そこに致命的なわなが隠されているからだ。

まず、北朝鮮の核は北朝鮮の住民や政府の核ではない。

それは徹底して金正恩の核であり、全ての情報は秘密だ。

南北関係が改善したとしても、金正恩が核の管理権や情報を韓国と共有することなどあり得ない。

北朝鮮の核が決して民族の核にはなり得ない理由だ。

第二に、「北朝鮮が民族の核」だという宣伝は「北朝鮮に非核化の強い圧力を加えるな」と言っているに等しい。

すなわち、北朝鮮が「部分的な非核化」または「偽装非核化」で国際社会をだます可能性はあるとしても、交渉の場を壊さず、対北朝鮮制裁を解除し、信頼を積み上げることが平和構築に役立つという論理だ。

ムン・ジェイン政権は既に非核化の検証よりも対北朝鮮制裁の解除と軍事対決の解消に積極的だ。

韓国政府の焦った行動は取り返しのつかない破滅を招きかねない。

金正恩が核・ミサイル施設の爆破や解体など「非核化ショー」を通じ、トランプ大統領の11月の中間選挙を助ければ、米国は終戦宣言、平和協定に応じる可能性がある。平和協定は米軍撤退につながる。

そうなれば、韓国は銃を一発も撃てずに、金正恩の「隠した核兵力」にひざまずくほかない。

そんな日が来れば、過去70年間韓国が成し遂げてきた経済発展と自由民主主義、人権、思想・宗教・言論・出版の自由、子どもたちの未来、年金と貯蓄までもが丸ごと吹き飛んでしまう。

一言で表現するならば、「国家の自殺」だ。

「韓半島にこれ以上戦争は起きない」という今年4月27日の板門店宣言を文字通り信じたい。

しかし、北朝鮮の「平和攻勢」にだまされたことは一度や二度ではない。

ジャーナリストのドン・オーバードーファーは著書「二つのコリア」で1972年7月の歴史的な南北共同宣言も韓国を米日から切り離すための韓国の意図的な平和攻勢だったと指摘している。

金大中(キム・デジュン)、盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権の南北首脳会談の当時も北朝鮮はひそかに核武力を強化した。

文在寅政権だからといって事情は異なるだろうか。

「北朝鮮の核が民族の核」になれば、世の中に恐れるものはない強国になるわけではない。

韓国が北朝鮮の核に屈服する世の中が訪れるだけだ。

5000万人の韓国人は現在の北朝鮮住民のように、金正恩の強圧体制の前で何も言えずに頭を下げることになるだろう。

そんな世の中を望むというのか。


引用元 http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/08/10/2018081001858.html


この意見、素直な韓国人の本音と思います。6-7割は内心支持すると思います。

韓国では核武装推進派は7割ほどですし、北朝鮮と統一出来て、核保有国になり、日米中露に屈しない外交が出来れば・・と思うのは、韓国人としては当然。

昨年だったか、独島艦型の新造について『軽空母にすれば対立する日本との交渉に圧力を加えられる』と発言していたと思うが、三角同盟の一端にありながら軍事的圧力で結論を変えられると考えるのが韓国。

ただ非核化を成し遂げる事無く、統一に進めたとしても、国連や日米から制裁が止まる事はなく、南の経済は破綻して、北に制圧されるのは見えてると思いますけど。

アメリカ国務省がハングル文で韓国政府に『北朝鮮への支援を急ぐな』と警告した事は、韓国内であまり報道されてないし、ホワイトハウスからの『同盟国の韓国を信頼しているが、北朝鮮石炭の輸入は・・』という批判に対しても、『アメリカは韓国を信頼してる。批判などない』の一点張り。

ムン・ジェインはこの夏にも平壌を訪問して首脳会談を計画中で、なんとしても年内に終戦宣言したい。

アメリカは非核化なしに進む気はない。先に進む気配はない。

そこでムン・ジェインはアメリカ抜きで終戦宣言しかねないと思います。

アメリカ抜きは考えられないが、北を経由して中国を抱き込む・・抱きこまれる形で中韓朝でやりかねない。

アメリカが反対すれば、『日米が支持しないのはエゴだ』として、反日反米を盛り上げて、在韓米軍撤退を進めるという手も無くはないはず。

やりかねないと思いますね。

日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

#韓国質問サイト 『統一したら中国を超えますか?』『統一したら自動的に核保有国になれます』

Q

韓国人質問者


北朝鮮と統一したら、中国を超えますか?軍事力でも。

核武装も出来るようになりますか?



韓国人回答者1

人口が多いので、中国を追い越すのは大変です。

北朝鮮が核を持っているので、統一されれば、開発ではなく、自動的に核保有国です。



韓国人回答者2


統一の目的の一つは、韓半島の非核化と国防費の削減であるため、無理です。



韓国人回答者3

統一される時は、核はあきらめなければならない。最近のほとんどの国が核開発を諦めてる。

大韓民国が核を保有すれば、米国や周辺国が
それを見てじっとしているでしょうか?

米国はすぐに
大韓民国と同盟終了して、国連加盟国も韓国との交流を切断する。

核というのは、そういうもので、
国際社会の悪であり、あってはならない武器の一つです。



韓国人回答者4

統一韓国の経済力は今よりもはるかに他の規模に成長することができる可能性を持っている。

核開発は米国・中国・ロシア・日本などの大国が絶対許さない。

核開発をした北朝鮮を制裁し、長い時間の核問題で緊張と葛藤の連続だったのに、また核開発を言及?

質問者自身の思考を先に変えた方がいい。


引用元 https://kin.naver.com/qna/detail.nhn?d1id=6&dirId=61303&docId=300323562&qb=7Ya17J28IO2VnOq1rSDtlbUg67O07Jyg6rWt&enc=utf8&section=kin&rank=4&search_sort=2&spq=0



韓国はパク・チョンヒ時代に核開発をして、それがばれて中断させられていますからね。

小国として核武装が悲願であり、国民の核武装に対する支持率も7割近い。

ムン・ジェインの今の考えとしては、米朝会談で北が段階的な核廃絶を受け入れて、同時に在韓米軍の撤退を指揮権移管から韓国政府が始め、撤退したところで、連邦制統一からの手のひら返しの核保有国宣言みたいなプランじゃないかと思いますね。

まぁ普通に考えて、北朝鮮が核武装放棄を受け入れるはずはないでしょう。命綱ですからね。

韓国は会談後と性急に南北融和を急いでますが、米朝が決裂しないという情報を北から得てるんだと思います。

『実験場閉鎖するから、原子力発電所作ってくれ』とか小出しに対価を得て、その間に左派が韓国を掌握した上で連邦制に進み既成事実を積み上げる。

連邦制に進み、在韓米軍撤退からの統一となるのかもしれませんが、そこで核保有宣言なら、そこを統一韓国が乗り切るプランが見えませんね。

まぁ北朝鮮の信奉の左派なら、韓国の生き死により北朝鮮に尽くす事が大切なのかもしれませんから、韓国自体は二の次なのかもしれませんけどね。




日韓断交に向けて1日1クリックお願いします

賛同出来たらリツイートお願いします m(_ _)m
更新情報はこちらでもお知らせします (゚ー゚)ニヤリ

NO!残紙キャンペーン
当ブログについて


↓ぜひ1日1クリックお願いします↓



管理人は都内在住の日本人です。
このブログは韓国は敵か?味方か?のサテライトブログです。
韓国の情報を見るまとめサイトは多く存在しますが、韓国側へ意見発信するサイトが少ないと思われたので始めました。
韓国の意見を見るだけではなく、たとえ反感を招こうとも読むかもしれない韓国側へ日本人の意見を届けたいと思います。
なお、記載している韓国語は自動翻訳ですので、不自然な場合があると思いますが、ご了承下さい。

관리인은 도내 거주 일본인입니다.
이 블로그는 한국은 적? 아군인가? 위성 블로그입니다.
한국 정보보기 요약 사이트는 많이 존재하지만, 한국 측에 의견 발신하는 사이트가 적다고 생각했기 때문에 시작했습니다.
한국의 의견보기뿐만 아니라 비록 반감을 招こ려고도 읽을지도 모른다 한국 측에 일본인의 의견을 전달하고자합니다.
덧붙여 기재되어있는 한국어는 자동 번역이므로, 부 자연스러운 경우가 있다고 생각 합니다만, 양해 해주십시오.




★ひとくくり★
最新記事
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ