2005年08月13日

ん?!

今日の日経新聞夕刊。

20年前の日航機事故の記事を読んでいて、気になった事。
引用ここから>
日航の新町敏行社長も慰霊登山した。命日の十二日に社長が現場に足を運ぶのは八年ぶり。
同社長は改めて空の安全を誓った。
<ここまで

ちょっと待て!
むつらぼしは8月12日には、必ず社長は慰霊登山をしていると思っていた。
つか、して当然だと思っていた。

そうか...12日にしていない社長もいたんだ。
もちろん他の日に慰霊登山しているのだろうが(してますよね。日航の元社長!)、
12日に登山しなかった社長は、あの事故をどう思っているのだろうか?




そして、今日もjalで事故。
部品脱落だと...。超重大インシデントだと思う。


よりによって今日。8月12日とは...。
何故?(悲)

japan_millennium at 02:09│Comments(0)TrackBack(0) あなたの周りの小さなむかつき 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
むつらぼしのお勧め




むつらぼしのパトロール先です。[new!]は、12時間以内の更新です。(一部blogは、pingを送出していないので、未対応です。)




BlogPeople検索