未来への健康扉

幾つになっても健康が第一と良く耳にしますね?でも自分は私はと考えて見ましたが毎日の生活に追われあんまり考えたこともないなーと思った事時にふっとしたことから人生100年次代とテレビや国会でも最近良く耳にし?又一日のが始まりそんな今日の自分の健康を振り返った日々てした。

    カテゴリ: ニュース > テレビ放送



    (出典 blog-imgs-116.fc2.com)



    1 名無しさん@涙目です。(東日本) [US] :2019/02/19(火) 08:36:53.73


    テレビ局関係者の間では「2時間ドラマの次は、『金曜ロードSHOW!』が終わってしまうのではないか」という話が流れ始めたという。

    「朝日新聞の記事は、2時間ドラマを唯一、レギュラー番組として放送していた『月曜名作劇場』が終了するという内容でした。となると、
    テレビ局の人間としては、同じように唯一生き残っている映画番組が終わる可能性も出て来たと見るわけです」

    40代以上の方なら、テレビで放送される映画を楽しみにしていた記憶を持つ人も多いだろう。だがレンタルビデオの興隆や、BS放送やケーブルテレビによる
    映画専門チャンネルの人気などを背景に、90年代から2000年代にかけて番組は相次いで終了していく。

    ルパン三世も視聴率1桁
    「ところが最近、異変が起きているんです。若年層と母親を狙った“キラーコンテンツ”が、期待に反して視聴率が低迷しているんです」(同・関係者)

    どんな映画が、どれほど低視聴率なのだろうか。昨年末から現在まで、「金曜ロードSHOW!」の放映リストを表にしてみた。次のような具合になる。

    「『金曜ロードSHOW!』はジブリアニメばかりというイメージを持っている方も多いと思いますが、それは間違いです。日テレの編成は『1度放映したら、
    3年は間隔を開ける』というルールを科すこともあり、ジブリアニメの“乱発”を避けています。実際、今年の1月4日に放送された『風の谷のナウシカ』は
    視聴率10.4%と、ぎりぎり2桁を確保しました」(同・関係者)

    一方、誤算は、「ルパン三世シリーズ」だ。1月18日と25日に「イタリアン・ゲーム」と「グッバイ・パートナー」が相次いで放送されたが、
    共に視聴率は7.1%、8.7%と思わぬ苦戦してしまったのだ。

    「カメラを止めるな!」の視聴率によって、「金曜ロードSHOW!」を続けるか止めるかが決まるというのだ。日テレ関係者の願いは「番組を止めるな!」
    だろうが、その想いは通じるのだろうか。

    https://www.dailyshincho.jp/article/2019/02190650/?all=1

    (出典 www.dailyshincho.jp)


    (出典 www.dailyshincho.jp)


    【【テレビを視る人が苦戦中!ロードショー】「金曜ロードSHOW!」苦戦続く 金ローが終わるのか?と噂が流れる 金ローでやって欲しい映画は?】の続きを読む



    (出典 news.walkerplus.com)



    1 ひかり ★ :2018/10/30(火) 09:58:04.21

     29日に放送された俳優の織田裕二(50)主演のフジテレビ系ドラマ「SUITS/スーツ」(月曜・後9時)第4話の平均視聴率が
    8・9%だったことが30日分かった。

     初回は14・2%をマークし、7月期「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」の初回10・6%から2作連続の2ケタ発進。第2話は11・1%、
    第3話は10・3%と推移。今回は1・4ポイントダウンし、初の1ケタ台となった。

     全米で2011年から放送され、シリーズ8まで続く人気ドラマ「SUITS」を日本風にアレンジ。東大出身の敏腕弁護士・甲斐正午(織田)と
    目に映ったものを完全に記憶する頭脳の持ち主であるフリーターの鈴木大貴(中島裕翔)が出会い、相棒として難解な訴訟に立ち向かう物語。

     女優の鈴木保奈美(52)が甲斐が所属する弁護士事務所の代表弁護士・幸村チカを演じ、1991年1月期の「月9」ドラマ「東京ラ*トーリー」
    以来27年ぶりに織田と共演することも話題となっている。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181030-00000077-sph-ent


    【【織田裕二主演「SUITS】良くなかったね?【視聴率】織田裕二主演「SUITS/スーツ」第4話は8・9%で初の1ケタ転落】の続きを読む



    (出典 eplus.jp)



    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2018/09/12(水) 10:01:55.97

    9/12(水) 9:41配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180912-00000041-dal-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


     歌手で俳優の清水健太郎が12日、TBS系「ビビット」で、覚醒剤取締法違反の容疑で4回目の逮捕となった女優・三田佳子の次男の高橋祐也容疑者について「絶対立ち直れるから」とエールを送った。清水は違法薬物で6度逮捕された過去があるが、「僕は妻に立ち直らせてもらった」と自身の経緯も語った。

     番組では4度目の逮捕となった高橋容疑者について特集。自身も6度の逮捕を経験した清水に単独インタビューし、繰り返してしまう薬物の恐怖を聞いた。

     清水は「3回あることは4回ある。周りの友達のサポートとかあって初めて治る病気だと思う。依存症という病気ですよ」とキッパリ。もちろん誰もが2度とやらないという意志があるものの「オレもそうだったけど、でも(意志が)堅いんだけど、その間の隙間にクラック、ヒビがあったらすっと入ってくるのが覚醒剤」とその恐ろしさを語った。

     清水も再犯を繰り返してしまったが、逮捕された時は「もうね、捕まって『ありがとうございます』と警察に言えた。そのままだったら*でた」という状態だったという。

     番組スタッフの「今はまったく(違法薬物は)ない?」と確認すると「何か疑ってるの?」。そして「うちの妻に『私と覚醒剤、どっちを取るの?』って。『ドラッグを取るなら私は帰る』と。自分は『お前を取る』と」と妻の覚悟を決めた支えがあったから立ち直れたと断言し「(高橋容疑者には)愛する者とか、守るべき者がなかったんだと思う。ぼくは妻に立ち直らせてもらった。本当にありがたいと思っている」と最愛の妻に感謝した。

     傷心の三田については「お母さんもそう、奥さんもそう、お父さんもそう、子供もそう、友達もそう。支えていかなきゃ。目で見張っておかないと」と家族で支えて欲しいと懇願。「永遠に?」というスタッフの質問に「そうですよ。でもどっかでやめます。そうやって皆で支えてくれてると伝わったらやめる。まだ伝わってないんですよ」と訴えていた。


    【【「三田佳子次男へ清水健太郎が語る家族友達の手助け必要不可欠」自らの逮捕‼歴から【芸能】清水健太郎、4度逮捕の三田佳子次男へ「絶対立ち直れるから」 自身は6度逮捕】の続きを読む

    このページのトップヘ