★眠れない夜に本当に熟睡出来る快眠アプリ5選★マスキングテープで素敵なアレンジ・アイデア集★
★参考にしたい?UNIQLOのオシャレ上手な着こなし?★簡単なのに中毒性がハンパない危険レシピ★
★毎日100回はムダ。効率的に腹筋を割る方法★参考になる。100均グッズで収納上手に★

2

世には様々な立場から成るニュースであふれている。その中には事実に基づくものもあるが、ただの作り話であるものもある。

 人は信じたいものしか信じない。自分の信じたものを肯定するニュースのみを集めはじめる。あなたが懸命になって頑張れば、空が紫色だと思い込むことも、ネコは流暢なフランス語を話すと思い込むこともできるだろう。だが、それは真実ではない。

 残念がら、偽ニュースを読み、”代替的な事実”として聞き、経験的な事実と同じくらい根拠のある話として心から信じている人は大勢いる。

 これははっきりとした解決方法が見出されていない非常に21世紀的な問題であるが、最新の研究からは偽ニュースという新興ウイルスに対する心理的なワクチンが提唱されている。


気象変動に関する真逆の情報を提供する実験

 ケンブリッジ大学、イェール大学、ジョージメイソン大学は、オンラインで様々な年齢、性別、社会的背景、政治的志向を持つ2,000名の被験者を募集。被験者に気候変動に関する一連の意見や記事を提示し、それについて(特に科学的な合意があると)受け入れるかどうか評価スケールに入力してもらった。

5_e10

 あるグループには、現在の気候変動が人為的な現象であることについて97パーセントの科学者が同意していることを示す”円グラフ”を提示した。

 別のグループには、気候変動が人為的であるという事実はなく、政治的な動機を持つ組織が作り上げたもので、大勢の科学者は合意していないと証言する”偽ニュース”を提示した。


偽ニュースを後から提示すると事実を打ち消してしまうことが判明

 まず97パーセントの円グラフを提示すると、科学的合意があると「受け入れる」方面へ平均20ポイント振れた。

 それから一部のグループに偽ニュースを提示すると、「受け入れない」方面の9ポイントまで振れた。両方を提示されたグループでは、そうした振れはほぼゼロで、偽ニュースに事実を打ち消してしまう力があることが証明された形だ。


予防接種(前情報と情報の出し方)で回避できる


 しかし一部の被験者には偽ニュースを提示する前にある”予防接種”を行なっていた。その1つは、「政治的サイトの中には”誤解を招く戦術”を用いて嘘を信じさせようとするものがある」という警告を読者に発するものだ。これを見せられていた被験者では合意を受け入れる方面に平均6.5ポイント振れた。

 また”詳細な予防接種”が行われたグループもある。これは偽ニュースの記事を慎重に小出しにて提示するというものだ。この場合、振れは合意を受け入れる方向へ13ポイントだった。

 化石燃料産業はしばしば太字の見出しを使って、学会の権威に疑問を抱かせるようなショッキングな主張を行う。これは時に効果的である。そこで今回の研究者はその手法を逆に働かせることができないものか実験してみたのだ――結果、上手くいった。

 前もって一般的な警告を提示するだけで科学的合意の方へ大きく振れたという事実は、有望なサインだ。これは現在フェイスブックが実験している事実確認警告メカニズムと同じようなものだ。

5_e11

 この研究は、客観的に見ると事実ではないものを読もうとしている人々に警告を出す価値があることを示唆している。

 それでも予防接種の効果が、最初に偽ニュースを読まなかったグループでの振れほど強くない事実には、暗い気分にさせられるかもしれない。これはあるトピックが疑いの余地がないほどにはっきりと反論されていようとも、それを信じる人がいるということを意味している。

via:Researchers Find Psychological "Vaccine" Against Fake News/ translated hiroching / edited by parumo

[引用/参照:http://karapaia.com/archives/52232888.html]
★知らないと恥ずかしい?家事&生活のちょっとしたテクニック★低価格で髪にいいシャンプー11選★
★ありふれた食材たちの簡単すぎるウマイ食べ方★菜々緒さんに学ぶ!美脚は努力でつくれる!?★
★知ってた?1日5分でいい。二の腕やせダイエット★一度は泊まってみたいおすすめの宿★