2006年06月23日

曹操のおしゃべりトレーニング本格開始!

どうもこんばんは、明日も朝番で睡眠不足が少なくて肌荒れに悩む乙女心ちっくな瞳の住人・獅威朕です(は


曹操は前にも書いたと思いますが一言だけおしゃべりをすることができます。

オーソドックスですが「おはよう」です。

最近相方が私のいないところで密かに特訓しているようなのですが、風呂場から「おはよーぐると」とか「総回診」とか聞こえると何教えてんだ!?と気になってしまう、ちょっといけずな乙女心?(は


しかしまぁオオハナインコっていうのはおしゃbり上手な子結構いるもんですねぇ。

私に知人のとこのオオハナは「小野の芋か」といいます。妹子ぢゃないの?(^^;)


来月にもしかしたらヨウムを迎えるかもしれないので、モデルライバル法を駆使しておしゃべり上手にしたいですねw

2006年06月20日

学校と仕事の両立1

現在私は働きながら、科目等履修生ということで学校にも通っています。

学校側のミスで教職の単位が取れずに卒業してしまったためです。

とりあえず休みをその授業の日に固定でいただいているのですが、長距離のためハッキリ言ってしんどいです。ともすれば休日のようで休日ではないという。

疲れがとれんという

おまけにミスを棚に上げて学費は払わせるわ、交通費は実費だわでそりゃ上記にデカデカとミスを記載したくなります。

精神的苦痛です、あいでんちちの崩壊です、えぇ。

あと三回くらいですかね通うの。


まんどくせ…



2006年06月17日

素敵上司5

a14dca7c.jpg最近曹操の顔周辺にアザといいますか、ハゲちっくなところがポツポツと出てき始めていることに気づき、これは何だと上司に尋ねたところ、お疲れにもかかわらず
しっかりと見ていただいて助かりました。

原因はおもちゃで遊ぶときに擦っているみたいです。

ケージの下に行くときももしかしたら顔を擦っていたのかもしれません。

あぁ、私が未熟なばっかりに…

とりあえず今日は素敵上司万歳(マンセー)ということでヒトツ。

2006年06月09日

同じメキシコでも…

先日書いた、インコのお迎えが本当に現実のものとなりそうです。

サーカス用にトレーニングするため、気合が入る思いです。

コニュアはとても馴らしやすい部類ではありますが、荒同然の子、しかも思春期真っ只中の子を迎えることとなりますのでかなりの覚悟と根性が必要かと思います。

しかし、これを乗り越えれば鳥魔導士へのレベルがアップします!!

これでもし、ひっくり返すところまでいけるようになったら次の称号は「ジョブレベル3・コニュア使い」とでも銘打ちましょうかね(笑

神経質な子らしいので時間はかかると思いますが…

2006年06月07日

良縁でトレーニング!?

こんにちは、職場から生ちうけいでお送りしております(マテ

ていうか、休憩中なんで勘弁したってとかいうオチでヒトツ(w

もしかしたら…なんですがもしかしたらメジロメキシコインコをお迎えするかもしれません。
めっちゃ可能性は薄いんですがね(ぇ

どうもかなり臆病な子らしく、これはしっかりトレーニングしてコニュア独特の可愛らしさを引き出してやらうと目下妄想ちうであります。

コニュアは同じ南米の中型インコのフィルーラ系(要するにウロコ系メキシコ)と違って大変活発な子が多く、甲高い声も有名です。

当然その声の問題は大きな障害ともなる場合があります。

しかし、基本的には鳥が無駄鳴きや呼び鳴きをするにはそれ相応の理由があったりします。
飼い主さんはその子が訴えていることを的確に読み取る努力が必要なわけですな。

しかしまぁ長い付き合いにもなってくると、目線ヒトツで何を訴えているかわかってくるものです。
鳥が賢い所以はこのあたりにも現れています。

私は呼び鳴き対策に、おしゃべりトレーニングを用いることが多いです。
鳴くよりしゃべったほうが自分の欲求を満たしてくれることをインプリンティングするわけですね。

もちろんそこに行き着くまではしばらく我慢の日々が続くことでしょう。
トレーニングもいきなりするわけにはいきません。
鳥がその場の環境に十分慣れてから行うことが肝心です。




あ、今日はまじめに語ってしまいましたね(ぇ

2006年06月04日

感度の違いでビックリ(笑

こんばんは、濡れ手に粟な味噌汁が飲みたい今日この頃(意味不)、獅威朕です。

最近、お店にいろんな種類の鳥たちが賑わっています。
春を感じずに入られませんね。

世話が大変ですけど(ぼそ

そういえば宣伝ついでですが、私の持っている洋書がダブって手に入ってしまいまして…

鳥好きには素敵なバイブルですが、複数あってもしょうがないので半額近い値段で出品してみました。

写真付です、洋書なので訳さないといけないのが手間ですけどね(w;

よかったらどうぞw

普通なら一万近くしますよ。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0713722797/qid=1149428723/sr=1-3/ref=sr_1_8_3/250-3181836-4899432

2006年05月21日

兵どもが夢の跡5

46ee5ec8.jpg観光地ともなればお土産屋さんがあったり、いろいろな施設があることが多いのですが、あえて何もないそのままの状態で残った史跡はとても神秘的です。

今日は滋賀県の小谷城へ行き、ハイキングをしました。

写真は大石垣と呼ばれる史跡です。
450年余り経った今でもその原形を残しています。
排水状態と地盤がとてもいいんでしょうね。

私は戦国大名・浅井長政が大好きで、一度はお墓参りへ行きたいと思っていたのですがなかなか機会に恵まれず、ずっと先延ばしの状態だったのですがついにいくことができました。

森林浴も良かったのですがなにより、赤尾屋敷にあった「長政自刃の地」が涙を誘うくらい神秘的で聖域ともいえる独特な雰囲気に圧倒されました。

長政は二十九歳でその生涯を閉じるわけですが…私はあと4年後です。
死ぬなんて想像できないです。

世の中いろいろな事件は起こるけれども、まだ平和なんだなぁと戦争のないこの生活を大事にしていきたいと思いました。


うーん、、、、

なんか、、、


小学生の作文みたいですね(笑

先生あのね、みたいな(笑



2006年05月20日

オスとメス4

ウチにはご存知、エクレクタスの♂・曹操がいますが最近ワンコも仲間入り

近所に捨てられていたところ、保護したのです。

メモなどの書き残しと、パピヨン。
メモによるとこの仔は女の子で一歳になったばかり。

どういう事情で飼えなくなったかは知りませんが、ちょっと、ねぇ。

んでまぁ憤りなどはちょっと置いておいて。


こいつらオスメスなんですよ、偶然にも。

んでまぁ何が言いたいかと申しますと・・・

夜な夜なこやつら目の届かぬところで逢引をしているんです!!

お互いの口元なめあって愛を確かめ合っています。
これってチューなんですかね?(笑

種族間を越えた愛、、、あぁ!!唸る!!(何が

でも、でもですよ。これは結ばれぬ恋なんですよ。
いや、別に一緒におれるならこれでいいのかな?

まぁとにかく見守っていきたいですな。

今度証拠写真をアップしようっと(w

オカメ量産工場!?3

若いうちに、苦労はしておけ

という、気合のいる言葉がありますが、本当に今のうちにいろいろと苦労しておかないとなぁと思います。

今は鳥業界、繁忙期でして、とにかくヒナのオンパレード。
特にオカメ。

オカメインコはその愛らしい顔と、優しい性質ゆえに超人気種といっても過言ではないくらい、この世界では一般的な鳥です。

しかし、面倒かかるのもオカメなんですね。
あ、これは飼育している人間の立場からの見解ですがね(笑

「じょーじょー」

となんともいえない声で泣くのですが(ヒナ時)
最近ちょっと多すぎるので育児ノイローゼですかね(笑



2006年05月17日

車上荒らし1

久々の更新でなんなんですが、実は一昨日車上荒らしに合いましてね…


犯人を取り逃がしてしまったんですが、もし、犯人の目の前で言える台詞があるならば絶対

「このヘタクソ!!

と言ってやりたいです。

プロは跡残さずキレイに掠め取っていくんですよ。まぁそれも嫌ですけどね(^^;)

今回モノは盗られなかったんですが、ドアがバールで歪んだので歪み補正でなんとか雨だけは凌げました。

実はドアを直すまで高速でぶっ飛ばしたため、雨が顔にぶち当たりながらの運転ということで、まさにドリフでした(笑(えん

あー、本当に物騒だ(;_; )( ;_;)