怒ってます。キレてます。
こんな不穏で反社会的なタイトルをつけたぐらいはらわたが煮えくり返る思いです。

何故かといいますと、私の妹がつい先日3年勤務した会社を退職しました。
その会社の社長だか会長だかが大馬鹿野郎で賞与を返還しろと妹に言っているのです。
一度払われた給与を返還しろって馬鹿じゃね?どういう法に基づいて言ってるんだ?このアホは。と、呆れました。

それでさえアタマのイカれた会社だと思いましたが、さらに退職した妹に離職票や社会保険の資格喪失の証明書を発行しないという嫌がらせを加えています。
つまり、これらの書類を用意してほしければ賞与を全額返還しろと圧力を掛けているわけです。
よってうちの妹は今健康保険に加入していない状況です。特に持病があるわけでは有りませんが、風邪をひいても、万一大きな病気に掛かっても病院に行く事が出来ません。
まだ20代前半の女の子に対してですよ。こんなあまりに卑劣なやり方にここ数年覚えが無いほど強い怒りを感じています。

労働基準監督署にも問い合わせましたが何の解決にもなりませんでした。
後日、妹は直接会社に赴く事になっています。その席でも賞与を返還しろなどほざいた場合は知り合いの弁護士に相談する予定です。

退職した理由もこんな会社だからなんですよね。就職難の時代ですが、退職した事自体は正解だったかもしれません。


労働者を道具と思ってる経営者は○ね!