PCを新調しました! 2002年から我慢しながら7年近く運用したペンティアム4 1.8Ghz RAM512MB Geforce 5900FXから、Core i7 2.66Ghz RAM3GB Geforce 9800GTXに、一気に性能向上しました。

いや〜軽いのなんの。今までは写真のオリジナルデータを見るのも、重くてためらっていたのに、サクサク見れるし。せっかくマルチコアなんだからと、HDビデオを再生しながら、3Dのゲームを起動して、写真レタッチしたりと、無駄に重いアプリケーションを同時に動かしてもびくともしません。これCPUの能力100%引き出せるの?
そして何より大口径冷却ファンの音が静かで驚きです。良い買い物をしました。

ここからが悪いニュース。旧PCから新PCへ、写真や動画、MASDFのファイルや音楽などのデータを入れている外付けHDDを経由してデータをコピーしようとしたところ、誤ってHDDを落としてしまい見事に物理的にクラッシュしました。飛行機写真?動画?MASDF?他人に見せられない画像?消えたよ。もちろん全部。キレイサッパリに\(^o^)/

しかし取ってて良かったバックアップ!2006年までの写真は全てDVDにバックアップ済み。海外遠征分も2005年ネリス(DVDに焼いていた)、2006年英国(会社のHDDにコピーしていた)、2007年モスクワ・ソウル(ストレージに残っていた)、2008年英仏(同)の全てが復元できました。MASDFのデータもサーバーにアップしているのをダウンロードすれば同じ事です。
2007年以降、国内で撮影した写真の大部分は失われてしまいましたが、国内エアショーなんて今後取り返せば済む事です。
10年間集めた画像や音楽データ、記念にとっておいた古いMASDFのデータが飛んでしまったことは哀しいですが、まあ、それは「無ければ困る」ものではなく、「有ればよかった」程度の物なので、最重要な物だけでも残ったのは不幸中の幸いでした。

皆さん、大切な写真のバックアップは取っておきましょう。「必ず」にです。