m1005

光人社の丸2010年5月号に「赤城に搭載された艦上機の系譜」を執筆しましたっ。帝国海軍最初の艦上機、十年式艦上戦闘機から最後の零戦までの艦戦・艦攻・艦爆についてです。表紙は何故かUSSエンタープライズ。というか赤城の写真はそりゃ無いよね。うん。
いやー、ついに三誌目です。まだ一年経ってないのに順調に仕事を広げられて嬉しい限りです。今回、肩書きをつけてくれと言われて、初めて記事の署名に肩書きをつけました。
「航空オタ」「神奈川県の会社員」とも名乗るわけにもいかず、仕方がないので光速の異名を持ち重力を自在に操る高貴なる航空軍事のカリスマでお願いしますと伝えました。こっぱずかしい//
ふざけた肩書きでもう二度と仕事くれないかと思いましたが(笑)、幸い次号の依頼も受けました。あ七実三虚なのであまり本気にしないように(7割も本当なのか!)。残りの仕事量は原稿用紙後10枚。本気でやれば一日で終わるけど、明日から本気出す(*´ー`)
といいつつも、今月は過去最大の仕事量ながらかなり前倒しでやってるので、修羅場モードは無しです。よってサイト更新は来週を予定しています。