hyoshi
『図解F-22ラプター』が発売されました!
コンセプトは池上彰氏の「学べるニュース」で、F-22はただの戦闘機でありながら、何故特別視されているのか「F-22の意義」を分かりやすく解説しています。ぜひお買い求めください! 航空情報の増刊号として酣燈社さんよりの発売で、酣燈社さんの公式サイトにて目次の参照と注文ができます。
頭から尻まで全て私の記事の本が値段が付いて陳列されていることに我ながらドキドキしてます(笑) Amazonだと「月刊F-22ラプター」とか意味の分からない扱いされてますが次号は出ませんw ですがシリーズ化するらしく「次の本」も私が書くことが決まっています。私のあまり好きでないあの飛行機(爆笑)
公私にわたり普段からマジメに活動してると、本当報われるものですね。初めて仕事をいただいてから、まだ2年と経ってませんが、自分がやりたいと思ってることは大抵実現できてきました。更なる高みをめざしてライター業もMASDFも頑張ってやっていこうと思います。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

さて、今月の雑誌執筆です。エアワールド6月号に「F-2Bの水没は航空自衛隊をどう変えるか」を執筆。3月頭に自衛隊の問題点を書いてくれと依頼があり、その直後に大震災発生でこれ以上ない問題となってしまったF-2関連を中心に執筆しました。 航空情報にも執筆したのですが、大震災と関係ない記事だったので、大人の事情により翌月に持ち越しになりました(笑)