F-35ライトニングII 21世紀型戦闘機の歴史はここから始まる』
やっとこさ二冊目の単著が発売になりました!今回はライトニングです!(´∀`*)
『F-35 ライトニングII はF-22 ラプターを含むあらゆる20 世紀型戦闘機を「古典機」に変えてしまう機上搭載システムが組み込まれている。F-35 は史上初の「21 世紀型戦闘機」であり、F-35 の実用化を境に戦闘機という機種は劇的な変革を遂げる。』(本文より) もはや背後すら死角とはならない、F-35のあまりにも恐ろしい能力を中心に機体の説明、何故開発が遅れているのか、VTOLやコックピットの進化史等を解説しています。ぜひお買い求めください!前回のF-22本よりもページ数が2割り増しとなっています。大変だった。本当大変だったよ(´д`;)

さて、その他の執筆です。エアワールド2011年9月号に『XファイターX-29&X-31』を寄稿。90年代に誕生した二機の異形の戦闘機を解説。丸2011年9月号に『WW2戦闘機ベスト10』を寄稿。私の独断と偏見で選ばれた戦闘機ランキングです(笑)
最後に。8月になんとBAEシステムズ社の副社長と対談するお仕事が入りました。2年前までただの飛行機オタクだった自分が、いまや世界三本指に入る兵器メーカーの副社長と対談です。自分でも驚いています。私などに期待していただけるのですから、それに応えられるよう今後も精進しないと...!