朝6:00に起きました。
外はまだ暗いです。
 
P1050592


尾西のお赤飯で朝食にしました。
1パックを2人で分けてちょうどいいです。
まだ3日目なのに、すでにご飯が身に染みる〜(爆)
写真撮るの忘れちゃったけど。




尾西のお赤飯、ほんと美味しいんです。
ちゃんとごま塩とスプーンも付いている優れもの。
袋がジップ式になっていて、中に書いてある線までお湯を入れてジップロック。
(コーヒーメーカーでお湯を沸かしたけど、全然問題なく使えました。)

約20分でほかほかご飯のできあがり
ちなみに60分かかるけど、水でもできるんだって。
私は非常用として自宅に備蓄してます。
こうして旅行に持って行って、その時に新しいものを補充すれば、古くなることなく備蓄できるね。




この日は、アニマルキングダム早回りツアーに参加しまーす。
集合は、なんと7:10
というのは、この日はエクストラマジックアワーで、直営ホテル宿泊者は1時間早く入園できるのです。
だからそれに合わせて、ツアーの開始時間も早いというわけ。

お迎えは私たちのホテルが一番。スワン&ドルフィンの方が多かったですね。
ホテルを4つ回り、総勢14名!
うちともう1組が親子、あとは皆さんハネムーンっぽかった(^^)
ハネムーンでディズニーなんていいなぁ〜。

開園前にエントランスに到着。
トイレ休憩をして、すぐに入園時間になりました。

P1050593


入園してすぐにキリマンジャロサファリに行きました。

Kilimanjaro SafarisR Expedition

朝一番なので、これはスタンバイで乗ります。
待ち時間5分。すぐに乗れました。

P1050596


見られる生物がわかるようになっています。

P1050597


さっそく見えました。
朝は元気だね。

P1050599
P1050605
P1050617
P1050622
P1050624


なかなかの景色。
アフリカってこんななのかな〜。

P1050604
P1050614



下りたところで、ガイドさんと合流し、ディスカバリーアイランドに移動。

途中で教えてもらった隠れミッキー。
P1050636


真ん中にちまっと写っている△の山がエベレスト。遠すぎ。
P1050637


途中で亀とか見ながら

P1050640


イッツ・タフ・トゥ・ビー・ア・バグ!へ行きました。

It's Tough to be a Bug!R

ここは3Dのシアターで、虫が出てくるのかな。
気持ち悪いとか聞いていたけど、まぁ作り物なので(笑)
特に待つことなく、すぐに入場できました。

メガネに触覚が付いてたぞ。

P1050645


今度はアジアエリア。
最初にカリリバーラピッドへ。

Kali River RapidsR

ガイドさんが取ってきてくれたFPで乗車。
シンガポールのユニバーサルにあるジュラシックパークアドベンチャーと同じようなライドでした。
形の丸いボートで川をどんぶらこと進むんだな。
これは座る場所によって、びしょ濡れになると聞いてきます。
カッパを着て乗り込みました。(靴も脱いだ)
しかし、見事に水をかぶって、びしょ濡れになってしまいました。
同じボートの中で、娘と私が一番ひどかった気がする(^_^;)
カッパを着ていても、あまり役に立たなかったですね。
ただジュラシックと違って同じ方向にばかり回ることがないので、目が回るようなことはなかったです。

カッパを脱いだり、濡れたモノを拭いたりで忙しく、写真がまったくありません(爆)

そして、エベレスト!

↓公式サイトはこちら
Expedition EverestR

P1050650


これもガイドさんが取ってくれたFPで乗りました。
感覚的には、ビッグサンダーマウンテンのちょっと激しいバージョンって感じかな。
ちょびっと怖いところもあったけど、何とか大丈夫というレベル。
でもけっこう固まりながら乗ってたので、イエティがよくわからなかったよ(爆)
写真撮影ポイントのあたりだったのかな(^_^;)

娘はすごく楽しかったと言ってました。
ただし、ここにも写真がないのです〜。
撮るのを忘れたみたい。
どうぞ公式サイトへのリンクをクリックしてみてね。
(写真も綺麗だし、動画も見られます)

アトラクションの最後は、ダイナソー。
これは、TDSのインディに似てた〜。

DINOSAUR

P1050654


途中で写真撮影がありました。

BlogPaint



アニマルキングダムのシンボル「ツリー・オブ・ライフ
下から見上げるだけで、すごくテンションが上がった〜〜(≧∇≦)

P1050658



こんなところにもミッキーが!
移動中も何かと面白いモノを教えてくれるガイドさん。

P1050662


片耳取れてるけど(^-^;

P1050666




10:30のライオンキングのショー。
我が家はこのショーが終わったところで流れ解散です。
私たち以外の方々はみんなランチ+午後のエプコットガイドツアー付きだったので、お昼以降もご一緒だったかと思います。

Festival of the Lion King

あまり綺麗に撮れなかったけど、すごく大がかりで楽しいショーでした。

P1050671
P1050679
P1050682
P1050696




このショーが終わって、まだ11:00とは驚きです。
8:00〜11:00の3時間で、5アトラクション+1ショーってすごすぎる。
14名の大所帯だったけれど、遅れる人なく、皆さん時間きっちりで、ガイドさんはもちろん超ベテランって感じで、何もかもがスムーズでした。

ある程度「テーマパーク」というものの経験があれば、初めてのアニマルキングダムだとしても、そう戸惑うことはないかと思います。
でも、夏の暑い時期にあちこち無駄に動くことなく、効率よく回れたのは、とても助かりました。
ファストパスって、いいシステムなんですけど、取りに行って、時間になったらまた乗りに行って・・・で、けっこう動かざるを得ないんですよね。
その点、このツアーは、アトラクションに乗っている間に、ガイドさんが別のアトラクションのFPを取りに行ってくれるので、動くのは1回で済むんです・笑
また、移動中も説明、隠れミッキー、トイレ休憩、暑くなったらドリンク購入とか。
何というか、一つとして無駄な動きがなかった気がする。
これ、すごいことだと思うよ
ほとんどメインと言われるものはすべて回れたし、参加して良かったな〜!
ガイドのTさん、本当にありがとうございました!

私たちがお世話になったツアーはこちらです。
クリックしてみてね!
キャラバンセライのアニマルキングダム早回りツアー



さて、ここからは自分たちだけになります。
ちょっと早めだけど、休憩も兼ねて、ちょうどオープンしたレストラン(ピザファリ)でランチしました。

foodpic2672252 (1)


前日で学習した私たちは、ミールポイントを1つだけ使ってシェア。
ほんとこれで充分です(^_^;)
そして、テーマパークでは、案外ピザが無難だということも学びました(^_^;)


この日もお昼前後が本当に暑くて暑くて(^_^;)
あと一つが限界だぁ。

で、選んだのが、Rafiki's Planet Watch。
ガイドブックで読んだ時は、時間がかかりそうだからパスって思ってました。
でもガイドさんの説明で、行って、ちょっと見て戻ってで計1時間くらいという話だったので、それだったら行っちゃおうと。



遠くにエベレストを見ながらアフリカエリア方面へ

P1050698


ここが入り口です。

P1050635


ここを入っていくと、奥地へ向かうトレインの乗り場がありました。

Wildlife Express Train

P1050701


こんな景色を見ながら、のんびりとトレインに揺られます。

P1050704


ここには行かなかったなぁ。
何だったんだろう。

P1050707


一番奥地に、小動物と遊べるエリアがあります。
みんな、あさっての方向向いてるし(ーー;)

P1050709
P1050710
P1050713
P1050714


ミッキーだ!

P1050711



私はまだ時差ボケが治らず、お昼から午後にかけては、まるで使い物にならない人に成り下がってます。
ホテルに帰ります。

AKを出るとそこにレインフォレストカフェが。
ガイドツアーの皆さんは、ここでランチだったはず。

P1050722


最後にAKのエントランスを撮影してバス乗り場に向かいました。

P1050725



AKはこの半日だけの予定でした。
もしどうしても来たくなったら、別の日に来ようと思っていたけど、これで充分満足できました。
また次回のお楽しみかな。





続く