2011年06月

2011年06月25日

磐田駅・書状集箱と前島密像■すまいるブログ■
静岡県磐田市・JR磐田駅南口前に、郵便創業当時の郵便ポストを復元した書状集箱と前島密像が設置されています。
前島密が最初の赴任地が磐田であったことから、前島密の功績と歴史を広く後世に伝えるため、銅像が設置されたのです。
今年は、郵便創業140年にあたり、前島密を通じ郵便史を知る機会ではないでしょうか。

jasminetegami at 20:02コメント(0)トラックバック(0) 
b82f71e4.jpgこの名前、意外と知られていません。一部の郵政関係者に「郵便の父」ということで知られている程度でしょうか。
ところが、調べてみるとこの人は近代郵便制度を創ったどころではなく、近代日本の基礎創りをしたということで、知られているのです。

前島 密というと、たいていこの写真の銅像のように晩年の爵位を取ったあとの「立派な肖像」が引き合いに出されますが、実は、この人、幕末の志士と同じ時代を生きた熱血漢だったのです。ただ、その熱血が斬った張ったの世界ではなく、知(経済・文化)の世界だったというところだったのですね。

今日は、ちょっと趣向を変えて、ほんの少しですが、前島 密に関するいくつかの驚きの事実をご紹介しましょう。

1 前島 密は坂本龍馬と同じ年だった。・・・二人とも1835年に誕生し、龍馬は1867年、密は1919年に死去。密は龍馬より52年も長く生きたため、肖像に大きな年齢の違いが出た。

2 前島 密は首都を東京に遷都した。・・・大阪に明治政府を置こうとしていた大久保利通をたった1通の書簡で変心させ、日本初の遷都を行わせ、天皇の居所を変えた。

3 このほか、大隈重信の意を受けて、鉄道敷設の計画を作ったり、陸運元会社(日通の元)を設置したりして経済発展に貢献したほか、早稲田大学を創立し2代目の校長となるなど、経済文化面でも大活躍した。

詳しいことは、逓信総合博物館(東京都千代田区大手町、8月再開館予定)、前島記念館(新潟県上越市)へどうぞ。



jasminetegami at 08:02コメント(0)トラックバック(0) 

2011年06月23日

5d82528f.jpg愛知県高浜市にある「高浜市やきものの里 かわら美術館」です。

高浜市は古くから窯業が盛んで、中でも三州瓦の中心産地として栄えてきました。
現在、三州瓦は全国の瓦生産量日本一を誇っており、「かわら美術館」、散策コース「鬼のみち」など、三州瓦の街ならではのスポットが数々あります。

玄関の前に構えている2つのシャチホコは日本最大と言うもの。名古屋城のより大きいというから一度は見ておいたほうがよいかも。
さらに見えるのがちょっと不思議な装いのポスト。かわらを着ていますよ。

先月、ここで行われたのが既にご紹介した斎藤吾朗画伯の展覧会。実はポストは同画伯のデザインによるもの。使われているかわらはもちろんホンモノです。

展覧会では、斎藤画伯の赤を基調とした絵のほか、収集した昭和のがらくた(失礼!)も多数置かれ、祖父母と孫という組合せに大受けしたといいます。やはり高齢者が主役になる場を作るというのも大事なことで、博物館などはその役柄にぴったりといったところでしょうね。


jasminetegami at 22:16コメント(0)トラックバック(0) 

2011年06月22日

eb041896.jpgこの7月1日、宮城県大崎市の観光大使「おおさき宝大使」に任命されることになっている斉藤吾朗画伯(愛知県西尾市)が、パリ留学の際、母親への土産としてループルる館で日本人初の模写をした「モナリザ」を伊勢で見ることが出来るようになりました。

このほか伊勢に縁のある夫婦岩、大王崎を描いた作品など多数展示。
圧倒的な色彩と大きさと緻密さで、観覧者を釘付けにする作品群。
是非ご覧ください。

○期間:平成23年6月18日〜9月11日
○場所:伊勢現代美術館(三重県度会郡南伊勢崎五箇所浦湾場102−8)
○電話:0599−66−1138


jasminetegami at 22:38コメント(0)トラックバック(0) 

2011年06月19日

eb12559c.jpg6月18日、横綱白鵬が「幸福の黄色いポスト」の宮城県大崎市の観光大使「おおさき宝大使」に任命されたと報じられました。
実は、すまいるポスト代表庄司巧、愛知県西尾市の抹茶色のポスト「おもてなし・まごころポスト」の創設者であり、名古屋市栄の金色に輝く「宗春ポスト」のデザインも手がけた斎藤吾朗画伯も7月1日付で「おおさき宝大使」に任命される予定。

確かに大崎市長伊藤康志氏は相撲で鍛えた頑強な身体で有名。大崎市も相撲が盛んというからそのご縁じゃないでしょうか。内陸最大の震災被災地大崎市もこのパワーで乗り切ろうというこの時期。横綱の支援は強大ですね。
「幸福の黄色いポスト」とダブルパワーで頑張れ大崎!

jasminetegami at 19:08コメント(1)トラックバック(0) 

2011年06月17日

253ee61f.jpg昨日NHKで放映した「グラン・ジュテ」は二胡奏者チェンミンの特集でした。
今年2月3日の「絵手紙コンサート」以来すっかり絵手紙の魅力にとりつかれてしまった彼女、5月29日に堂々渋谷で絵手紙ワークショップのコンサートを実行してしまい、これが番組のタイトル直後に紹介されました。

開催場所はジャズで有名な「JZ Brat」。大人の夜の香りのするステージで、真昼間に親子を呼んでコンサートをやっちゃおうというのだからすごい企画。曲目もいつものチェンミンコンサートと違って保育園でやってるような曲まで登場するというこの不思議な企画が、上海万博ステージイベントの縁で、すまいるポストがお手伝いすることになったのです。

とにかくお絵かき道具がドリンクや料理と並んでテーブル上に置かれ、チェンミンの二胡とアイリンのハープの生BGMを聞きながら絵手紙をかこうというのだから、なかなか豪華な企画。絵や手紙をかきおわった後は合唱。アップテンポの曲「競馬」では、子供たちがステージで思い思いの楽器を持って踊り、跳ねまわっていました。

この様子をNHKの3台のカメラが追い、それが「グラン・ジュテ」となったわけです。

写真はこのワークショップのお手伝いをしたチェンミン応援団。絵手紙講師として被災地仙台からムッチャンが駆けつけ、なんとも不思議な集団がステージから泣く子の面倒までみました。なかなかたのもしい集団であります。すまいるポストにはたのもしい仲間がいっぱいいます。

ちなみに明日10:05からNHK総合「土曜マルシェ」でチェンミン特集があります。ぜひご覧ください。(残念ながら関東甲信越のみです。)


jasminetegami at 21:57コメント(1)トラックバック(0) 

2011年06月16日

5ff88bc0.jpg狛江市の新しいスポット「絵手紙さろん」です。
正式リーフレットでご紹介します。
場所は市役所のまん前。これで分からない人はまずいません。
ぜひ行ってくださいね!
約束ですよ!

jasminetegami at 20:38コメント(0)トラックバック(0) 
44d0ef71.jpg6月10日(金)、「絵手紙発祥の地」として知られる狛江市に「絵手紙さろん」が誕生しました。狛江市は絵手紙の創始者である小池邦夫氏が拠点とする場所。これまでに狛江市の「絵手紙発祥の地」実行委員会が数々のイベントを行い、町おこしをしてきました。

「絵手紙発祥の地−狛江」と書いた大きなステッカーが貼られたコミュニティーバスが走る狛江市。訪れる人も増えてきました。ところが、意外になかったのが、拠点として人が集まれる場所。あちこちに絵手紙の街角ギャラリーがあり、ショッピングセンター内にも常設展示場所がありますが、かける場所、手ほどきを受ける場所、画材を売ってる場所がない、というのが問題となっていました。「スケッチばかりじゃつまらない。絵手紙のかける喫茶店でもな〜い?」という声が次第に大きくなってきていました。

そこで登場したのが「絵手紙さろん」。絵手紙をかくとなるとワンコイン500円は必要ですが、展示された絵手紙を見たり、ワンポイントレッスンを受けられたり、お話しをしたりと結構楽しめます。

開館日は火、水、金、土曜の週4日。11:00〜17:00までスタッフが常駐しています。ぜひ一度のぞいてみましょう。

もうひとつ面白いのがこのビル。1階は「はなやさん」という花屋さん、2階はレストラン。3階が「絵手紙さろん」というわけで、1階で花を買って、3階で絵手紙にして、2階でお茶して帰るというのもなかなか楽しいと思いませんか?

jasminetegami at 20:31コメント(0)トラックバック(0) 
b8ade108.jpg5月24日(火)、約3ヶ月ぶりに「ポストマン絵手紙開成会」の絵手紙教室が小平市の公民館で開催されました。
ほぼ常連となった顔ぶれの「生徒たち」に新たな顔がひとり、ふたり。今回の井口陽子先生のお題は「被災地への激励の絵手紙」。先生が持参した逸品モデルは起き上がりこぼしの人形。このほか紙風船や小判草などを使って思い思いに励ましの言葉や元気になるフレーズを考えてかきました。
このほか意外に参加者が真剣になるのが「自分の名前の一番好きな一字」。よく見ると、みんなハガキにたった一字を書くのにかなり力が入っています。やっぱり自分の名前は誰にとっても重要なんですね。
最後に、「絵手紙をかくときの気持が大切」と、井口先生はいつものように詩を朗読を聞かせてくれました。今回は絵本作家の工藤直子の詩を朗読し、皆大いに感動。絵手紙はもらう人だけでなく、かく人の心も豊かにする、とみな実感して再会を約しました。


jasminetegami at 19:15コメント(0)トラックバック(0) 

2011年06月15日

731d4d86.jpg仙台NHKの番組「情報パレット」にムッチャンの大きなひまわりの絵手紙が紹介されました。
去る5月29日に渋谷のJZ Bratで行われた「チェンミン・ライブ&絵手紙ワークショップ」で出演したときも、NHKのクルーが番組作りで入ってました。妙にNHKづいているムッチャンです。
明日NHK教育で夜放送の「グラン・ジュテ」の撮影でしたが、絵手紙の解説をするムッチャンが画面に映るかどうか・・・。

みんなでお祈りしましょう!

jasminetegami at 21:00コメント(0)トラックバック(0) 
楽天市場
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ