2005年04月01日

作者不詳曲のCD、JASRACが管理・監視強化へ

作者不詳曲のCD、JASRACが管理・監視強化へ (読売)

 
阪神タイガースの私設応援団「中虎(ちゅうとら)連合会」をめぐる著作権法違反事件を教訓に、作詞作曲者に勝手になりすまして著作権使用料を受け取る不正をなくそうと、社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC、東京都渋谷区)は31日、作者不詳の曲のうちCD化されたものを、新たに整備する「作品データベース」で管理し、監視を強化することを決めた。


以前お騒がせした騒動の続きです。 作詞作曲者に勝手になりすまして届け出
するのをデータベース化してチェックするそうです。
それにしても、対応が遅すぎる位ではないでしょうか??

【関連記事】

Anz's 制作日誌 「だ〜から言ってたじゃんか!」
■<最も悪質な著作権泥棒、阪神応援団> (音楽著作権とJASRAC問題)

このリンク先両名の方は以前JASRAC内で評議員もしていた方なのですが、
評議員をしていた時から問題提起はしていたそうです。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/jasrac1/17740721
この記事へのトラックバック
ちょっと忙しいので、ここんとこ簡単な書き込みしか出来てない。 備忘がてらにリンクだけしとこう。 ありがとう!! (正々堂々blog) それから、教科書問題とは違ってマスコミには全く報道されないけれども、大きな収穫はJASRAC(日本音楽著作権協会)について、
【JASRAC関連】忙しい忙しい【Kim.のいきなりなんばすっとねあんたわ!】at 2005年04月07日 18:35
この記事へのコメント
9月にはいりましたね〜
ブログがんばって〜
Posted by イーデザイン 評判 at 2012年09月04日 09:53