2004年09月29日

名古屋4店に演奏や楽器使用の禁止を求める仮処分を名古屋地裁に申請

社団法人日本音楽著作権協会(東京)は二十九日、協会と利用契約を結ばずに曲の生演奏を続け、著作権を侵害しているとして、スナックなど名古屋市中区の四店を相手に、演奏や楽器使用の禁止を求める仮処分を名古屋地裁に申請した。

chunich web press より
また名古屋からですが・・・。
全国紙には多分載っていないと思われます。(中日新聞位しか扱っていないだろう)

この記事は裁判によって金額請求の類ではなく記事見てもらえれば分かるように演奏や楽器使用の禁止を求めるものです。
過去10年以上払っていないのと、これまで四店に対し直接訪問したり、電話や書面で督促したりして契約や曲の使用料の支払いを求めてきたが、応じてもらえなかったということらしいのですがこの記事では店側の詳しい対応は応じてもらえなかった以外によくわかりません。演奏や楽器使用禁止の訴え以外にも
使用料金額の訴えも今後行うのではないか?

また中部支部のコメントによると支部管内(愛知、岐阜、三重県)では、生演奏の差し止めを仮処分申請した例は近年ではほとんどない。同支部は「カラオケでの曲の著作権に関する認知は広がってきたが、生演奏に関しては低い。今後力を入れたい」と話している

ともあるように中部に限ったことでもなく全国的にこのような動きは今後
なっていくのだろう。使用料を払う側も払いたくないということで拒否の
方向以外に今現在払っている店舗側もJASRACのお金の流れや(包括契約の実態)や使用料規定に関してもっと声を上げていってほしいと思う。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/jasrac1/7379314
この記事へのトラックバック
JASRACを考える。:名古屋4店に演奏や楽器使用の禁止を求める仮処分を名古屋地
JASRAC、今度は演奏や楽器使用の禁止を求める【makolog】at 2004年09月30日 13:11
JASRACを考える。:名古屋4店に演奏や楽器使用の禁止を求める仮処分を名古屋地
JASRACを考える。:名古屋4店に演奏や楽器使用の禁止を求める仮処分を名古屋地裁に申請【おちゃらヶ頭脳共有】at 2004年09月30日 13:40
著作権侵害:スナックなど生演奏禁止を申請 JASRAC 先日はダンス教室。今度はスナック…。 著作権ってなに?と、混乱してきました。 冬に街をあるいて、クリスマスソングが店頭で流れる。 ワムだったり、山下達朗だったり。 「あぁ、クリスマスもうすぐだな
著作権【Roller Coaster】at 2004年10月01日 18:46
この記事へのコメント
また面白いブログ書いてくださいね。
応援しています。
Posted by 脚やせ山梨 at 2011年01月15日 08:31