• TPP報道
動画de青年部
JA青年組織活動実績発表 東北・北海道ブロック代表 夕張市農協青年部
  • 農業の疑問にお答えします あぐりクエスチョン!
  • 関連リンク集ミルクランド北海道
  • JA道青協通信 JA YOUTH

道内各地の青年部情報

農村ホームステイ

【石狩】農村ホームステイ 平成27年度実施報告 平成27年8月22日実施

平成27年8月22日(土)~23日(日)に、JAいしかり青年部小林卓也さん宅で伊藤翔平先生(石狩市立花川小学校)受入れを実施しました。

主な体験作業の内容:農作物の収穫・袋詰め、「北大マルシェ」での対面販売

1.農村ホームステイを体験した伊藤翔平先生の感想の一部をご紹介

 農村ホームステイを体験することで、「想像できること」と「体験してみないとわからないこと」には大きな違いがあることに気付くことができました。ホームステイを通したくさんのことを見聞きできるのが、この取り組みのよいところだと感じています。

2.農村ホームステイの体験の授業での活用について
 
 子どもたちに「農業は大変な仕事だ」という表面のみを伝えるのではなく、収穫や配送のための梱包、販売等農業にはさまざまな側面があるということを伝えたいと思います。そのうえで、(農業について)どのような難しさがあるのか、自分たちにできることは何かを(子どもたちに)考えさせられるように授業で活用したいです。

3.受け入れ部員から

・小林卓也さん
 農業の形態は多種多様であり、実際の体験を通し理解してもらうことは重要です。「知っている」と「実際に経験した」では生徒への(農業の)伝え方も大きく変わると思います。
 農村ホームステイを通し時間を共にすることは、先生にとっても農業者にとってもメリットがあると思います。



鶏のえさやり受入農家と農道を歩く