• TPP報道
動画de青年部
JA青年組織活動実績発表 東北・北海道ブロック代表 夕張市農協青年部
  • 農業の疑問にお答えします あぐりクエスチョン!
  • 関連リンク集ミルクランド北海道
  • JA道青協通信 JA YOUTH

道内各地の青年部情報

農村ホームステイ

【日胆】農村ホームステイ 平成27年度実施報告 平成27年10月24日実施

平成27年10月24日(土)~10月25日(日)に、JAとうや湖青年部白石圭吾さん宅で糸川大輔先生澁谷智史先生(洞爺湖町立虻田小学校)の2名受入れを実施しました。

主な体験作業の内容:ごぼうの土落とし、馬鈴しょの箱詰め

1.農村ホームステイを体験した先生の感想の一部をご紹介

・糸川大輔先生 (洞爺湖町立虻田小学校)
 2度目の体験となりましたが、昨年と違う時期に行かせてもらうことで違う体験ができ、なかなかスポットの当たりづらい冬に向けての仕事を見ることができ、良かったです。
 2人も受け入れていただき、ありがとうございました。
 
・澁谷智史先生 (洞爺湖町立虻田小学校)
 私は道外出身ということもあり、北海道洞爺湖町の大規模な農業を体験できる、とても貴重な機会となりました。気になったこと、知りたいことを一つずつ丁寧に教えてくださった白石さん家族に感謝の気持ちでいっぱいです。
 また機会がありましたら、違う野菜の仕事体験をしたいと思います。


2.農村ホームステイの体験の授業での活用について
 

・糸川大輔先生 (洞爺湖町立虻田小学校)
 総合的な学習の時間で、有珠山噴火を中心とした洞爺湖町の魅力を発表します。その一つの視点として、洞爺湖の野菜をテーマにしているグループがあるので、そこで活用させていただきたいです。

・澁谷智史先生 (洞爺湖町立虻田小学校)
 洞爺湖町の農業や野菜などの詳しいことを、ホームステイを通しての実体験も交えながら伝え、児童に普段口にしている食べ物の魅力を気づかせたいです。

3.受け入れ部員から

・白石圭吾さん
 天気が良くなかったため畑での仕事を体験してもらうことができなかったのが残念でしたが、また受け入れを行いたいし、ほかの盟友にもぜひ行ってほしいと思います。

農村ホームステイ