なんか気になる〜情報局

なんか気になったことをまとめていきます!ネタはさまざまでサイエンス、科学、テクノロジー、生物、芸能、スポーツなんでも!

■超越ウィッチ


◆デッキコード発行はコチラ

スペルブーストの効果で自分の追加ターンを行える「次元の超越」を軸に、ワンターン・キルを狙っていくデッキです。超越デッキで活躍する「マーリン」はレジェンドカードな事もあり、今回の格安デッキでは抜いています。そのかわり必要エーテル数が少なくすむため、コントロールデッキを練習したい方や初めての方にも作りやすいデッキ構成となっています。

■マリガン

このデッキの主役である「次元の超越」は必ずキープ。なかった場合は全て入れ替えでも構いません。「次元の超越」がキープできたなら、序盤に使えるスペルカードや、各クラスに使えるカードをキープします。

★基本=「次元の超越」は必ずキープ。キープできているなら「知恵の光」「虹の輝き」「ウィンドブラスト」など序盤に使えるスペルカードもキープ。

★ビショップが相手の場合=「虹の輝き」「ゴーレムの錬成」「古き魔術師・レヴィ」。

★エルフが相手の場合=「エンジェルスナイプ」「ウィンドブラスト」「ファイアーチェイン」「マジックミサイル」。

★ロイヤルが相手の場合=「虹の輝き」「ゴーレムの錬成」「エンジェルスナイプ」「マジックミサイル」。

★ヴァンパイアが相手の場合=「エンジェルスナイプ」「マジックミサイル」「ウィンドブラスト」。

★ネクロマンサーが相手の場合=「虹の輝き」「ゴーレムの錬成」「エンジェルスナイプ」「マジックミサイル」。

★ドラゴンが相手の場合=「ウィンドブラスト」「ゴーレムの錬成」「炎の握撃」「フレイムデストロイヤー」。

★ウィッチが相手の場合(同じ超越の場合)=ドロー系や「フレイムデストロイヤー」など。

■基本的な動き

 

「次元の超越」と「フレイムデストロイヤー」を軸にワンターン・キルを狙っていくのですが、このデッキは「マーリン」不採用のため、スペルブーストのカードをサーチできない代わりとして「ルーンブレードサモナー」をお守りに入れています。

次元の超越を完成させるまで死なない事が重要なため、まずは盤面の処理を優先。序盤は「ゴーレムの練成」や「虹の輝き」で盤面を処理。中盤はスペルも貯まってきている頃なので、大型フォロワーも処理できる「ウィンドブラスト」、複数のフォロワーを処理できる「ファイアーチェイン」などでやり過ごします。終盤は「フレイムデストロイヤー」「ルーンブレードサモナー」を要に、「次元の超越」でフィニッシュを目指します。

中盤、自分の体力を守る必要がある場合などはコストの下がった「フレイムデストロイヤー」を場にだし、相手に処理を強要させるのも手。フィニッシャー役以外にも活用方法がある事を忘れないように。

■相手別の対処方法

★基本的にどの相手でも盤面処理を優先しますが、いろいろある除去カードをどのフォロワーに使うのか、必要なスペルブーストの回数やドローソースの確保など、相手に合わせて今何を行っていくべきかを考えながらプレイしていきましょう。

Cygamesが開発運営する本格対戦カードゲーム『シャドウバース(Shadowverse)』。500種以上の美麗カードに「進化」という特徴的な要素が戦略・戦術に華を添える本作。DMM GAMES版やSteam版の配信も開始され、「新しく始めた!」という方もいるのではないでしょうか。

今回は、そんな新規ユーザーの方々に向け、レジェンドカードなし&必要レッドエーテルを低く抑えた組みやすいデッキたちをご紹介。始めたばかりでも充分組める上に、『ダークネス・エボルヴ』収録のカードも入っているので、現環境にも対応しやすくなっています。まずはこのデッキたちで『シャドウバース』に慣れてみましょう。


■御旗ロイヤル


◆デッキコード発行はコチラ

王家の御旗」を主軸に、強化した兵士フォロワーを横展開し積極的に相手のフェイスを狙いにいくデッキです。「海底都市王・乙姫」や「ツバキ」などのレジェンドカードを使用せず、必要レッドエーテルを低く抑えています。

■マリガン

「王家の御旗」は優先してキープ。旗がなく「メイドリーダー」がある場合はこちらをキープ。どちらもなければすべて入れ替えます。ただし後攻の場合で「フローラルフェンサー」がある場合は1枚キープしておいても構いません。

★基本=「王家の御旗」を優先してキープ。

★エルフ、ヴァンパイアが相手の場合=「エンジェルバレッジ」をキープ。

★その他=序盤にだせるカードをキープ。

★自分が後攻の場合=「フローラルフェンサー」をキープ。

※自分が後攻で相手がエルフの場合、「冷酷なる暗殺者」をキープする選択肢もあります(エンシェントエルフ対策)。

■基本的な動き

 

先攻の場合は最速4ターン目、後攻の場合は5、6ターン目に「王家の御旗」を出せるよう盤面を整えます。先攻4ターン目、こちらの盤面にフォロワーが一人もいない場合は御旗を持っていても場には出さず、フォロワーを優先して出すようにします。でないと、相手に盤面の有利を取られてしまい上手くフェイスを殴りにいけなくなる可能性が残ってしまうためです。同等の理由で後攻の4ターン目、自分の盤面にフォロワーが残っている場合は「王家の御旗」を、いない場合はフォロワーを場に出します。

進化は基本フェイス殴りに使いますが、盤面の有利を取りたい場合などにも使ってOKです。

■相手別の対処方法

★「御旗ロイヤル」はアグロ系のデッキなので、相手の盤面処理に向かうと不利になってしまいます。基本はフォロワーを横展開しフェイス殴りを意識、残すと厄介な相手フォロワーなどは処理していくようにしましょう。

★相手がアグロ系やフォロワーを出している場合=残すと厄介な相手を処理しつつフォロワー展開してフェイス優先。エルフやアグロヴァンパイアの場合は体力1のフォロワーが並ぶことが多いので、タイミングを見て「エンジェルバレッジ」をプレイしよう。

★相手がエルフの場合=早い段階に登場する4/5以上の「エンシェントエルフ」対策に「冷酷なる暗殺者」をマリガン時にキープしておくのもアリ。

★相手がウィッチの場合=ウィッチの除去スピードが追い付かないよう、ロイヤルお得意のフォロワー展開力で序盤から手数勝負に持ち込みます。中盤、「氷像の召喚」からフリーズゴーレムが出てきたり、7/7の「フレイムデストロイヤー」が出てくる可能性もあるので、中盤までに「冷酷な暗殺者」や「死の舞踏」は1枚キープしておきます。

★相手がビショップの場合=基本的にフォロワーの展開力はこちらが有利なので強気に攻めていいのですが、6ターン目以降「テミスの審判」が飛んでくる可能性があるため、リーサルの目途が立たないうちに手持ちフォロワーを使い切って並べに行くのは少々危険。「テミスが来るかもしれない」と少し警戒しながら、フォロワーを展開していきましょう。 

0_e36

 天才建築家、アントニオ・ガウディがその晩年の人生すべてを捧げたスペイン、バルセロナに建設中の「サグラダファミリア」は、1882年の着工から既に134年が経過し、残すところあと10年、2026年に完成する予定となっている。

 最終段階に突入した建築現場の近影が昨年末より公開されていたので見ていくことにしよう。



 まずこちらは、タワークレーンの上部から撮影した写真である。

1.
0-1_e

2.
0-2_e

3.
0-3_e

4.
0-4_e

5.
0-7_e

6.
0-8_e
via:cracktwo

 バルセロナ市のシンボルであるサグラダ・ファミリアは、綿密に構成された象徴詩的なシンボロジーと共に、パラボリックな(放物線状の)構造のアーチや、鐘楼に据えられた自然主義と抽象主義の混在する彫刻などで、大胆な建築様式を誇っている。

 生前のガウディが実現できたのは地下聖堂と生誕のファサードなどであるが、これらは2005年にユネスコの世界遺産に登録された。 贖罪教会なので、作業の財政は喜捨に頼っている。そのために、別々の箇所を同時に建設することはできなかったのだが、1990年代以降は訪問者の流れと作品の世評の高まりが財政状況を好転させた。

 2010年11月7日に教皇ベネディクト16世が訪れ、ミサを執り行い、聖堂に聖水を注いで聖別。サグラダ・ファミリアはバシリカとなった。ミサには司教達を含む6500人が参列し、800人の聖歌隊が参加した。9代目設計責任者のジョルディ・ファウリは、ガウディの没後100年にあたる2026年に完成予定と発表している。wikipedia

7.
3_e27

8.
4_e24

9.
5_e23

10.
6_e23

11.
7_e21

12.
8_e17

13.
9_e18

14.
10_e19

15.
11_e13

16.
13_e12

17.
14_e11
via:dailymail

 未完にもかかわらず、一目この建物を見ようと、年間300万人以上もの人がこの地を訪れている。そしてだれもがその壮大なる迫力に圧倒され、完成したらまた来ようと心に誓うのだそうだ。

 完成予想3D映像

2026 We build tomorrow | Construim el dema | Construimos el manana

 最初は建築家のフランシスコ・ビリャールが無償で設計を引き受けたものの、意見の対立から翌年に辞任。その後を引き継いで2代目建築家に任命されたのが、当時は未だ無名だったアントニ・ガウディだった。以降、ガウディは設計を一から練り直し、1926年に亡くなるまでライフワークとしてサグラダ・ファミリアの設計・建築に取り組んだ。

 2015年ドローン撮影したサグラダ・ファミリア

Sagrada Familia by Drone

0_e9

 CNNにて、普遍的価値を持つ一度はいくべき20の名所、世界遺産が紹介されていた。世界各地に点在しているこれらの場所のすべてにたどり着くことができたら、心に秘めていたあの思いをきっと打ち明けるんだ!(なんかのフラグ)



1.アンコール(カンボジア)

1_e12

 アンコールは、北西部の都市シエムレアプからトゥクトゥク(三輪タクシー)で20分の距離にあり、カラっとして1年で最も涼しい11月から2月にかけて多くの観光客が訪れる。


2.アクロポリス(ギリシャ)

2_e10

 アクロポリスは、見学ツアーに参加するもよし、アテネから徒歩で行くこともできる。ディオニューソス劇場側の入り口より、アドリアナウ通りに沿って裏口に向かう道の方が上りが緩やかだ。


3.バガン(ミャンマー)

3_e10

 バガンはミャンマーの中西部に位置し、ヤンゴンからバガン行きの飛行機、バス、列車が出ている。近くのニューバガンとニャウンウーの村に宿泊施設がある。


4.ガラパゴス諸島(エクアドル)

4_e8

 ガラパゴス諸島は、南米エクアドルの沖合約1000キロに位置し、キトとグアヤキルから飛行機が出ている。島々を探検するならボートクルージングが最適だ。


5.ギョレメ国立公園とカッパドキアの岩窟群(トルコ)

5_e8

 ギョレメ国立公園とカッパドキアはアナトリア中央部に位置し、大半の旅行者はツアーに参加してイスタンブールから飛行機に乗るか、車で行く。現地には岩をくりぬいた洞窟ホテルがある。


6.グレート・バリア・リーフ(オーストラリア)

6_e7

 オーストラリア本土からグレート・バリア・リーフのいくつかの主要な島まで飛行機が出ている。またケアンズやポートダグラスなど、クイーンズランド州北部の港から日帰り旅行に参加する手もある。


7.ハンピ(インド)

7_e6

 ハンピに行くには、インド南部ゴアから出る夜行バスが便利。またチェンナイ、ムンバイ、バンガロール、デリー、カルカッタからハンピに近いホスペット行きの列車も出ている。


8.イグアス国立公園(ブラジル・アルゼンチン)

8_e6

 イグアスの滝のブラジル側の最寄りの都市はフォス・ド・イグアスで、アルゼンチン側がプエルト・イグアス。どちらからもバスで30分ほどで滝に到着する。


9.ロス・グラシアレス国立公園(アルゼンチン)

9_e5

 ロス・グラシアレス国立公園はアルゼンチン南部に位置し、大半の観光客は公園の入り口に最も近いエル・カラファテの町に宿泊する。首都ブエノスアイレスから毎日、エル・カラファテ行きの飛行機とバスが出ている。


10.マチュピチュ(ペルー)

10_e4

 マチュピチュに行くには、数日かけてトレッキングをするか、クスコから列車でアグアス・カリエンテスまで行き、そこから徒歩で急な階段を上るか、バスに乗る方法がある。マチュピチュ遺跡が見渡せるワイナピチュ山には、1日先着400人という入山制限がある。


11.モンサンミシェル(フランス)

11_e5

 西部レンヌと北西部サンマロにモンサンミシェル行きのバスやツアーがあるが、モンサンミシェルのホテルに宿泊することも可能だ。


12.ペトラ(ヨルダン)

12_e5

 ペトラに行くにはヨルダンの首都アンマンか港湾都市アカバからバスに乗るか、日帰り・1泊ツアーに参加する。エジプトやイスラエルのリゾート地、エイラトからのツアーを組むことも可能だ。


13.ギザのピラミッド(エジプト)

13_e5

 ギザのピラミッドは、カイロの南西25キロに位置する。観光にはカイロからの日帰り旅行が最も簡単だ。


14.ラパヌイ(チリ)

14_e4

 イースター島(現地名ラパヌイ)へはタヒチからも飛行機で行けるが、大半の観光客はチリの首都サンティアゴからの5時間半のフライトを選ぶ。


15.セレンゲティ国立公園(タンザニア)

15_e3

 セレンゲティ国立公園に行くには、通常キリマンジャロかナイロビから飛行機に乗る。10~11月と3~4月は雨季だが、この国立公園では1年を通して野生動物をじっくり観察できる。


16.シギリヤ(スリランカ)

16_e2

 シギリヤは、スリランカ中部州の州都キャンディからローカルバスで2~3時間(巨大な石窟寺院があるダンブッラを経由する)の場所にある。キャンディでツアーを組んだり、個人ドライバーを雇ったりすることもできる。

17.トゥルム(メキシコ)

17_e2

 ユカタン半島の小さな町トゥルムから車で数分の場所にあるトゥルム遺跡は、プラヤ・デル・カルメンの南約60キロに位置し、カンクンからはさらに60キロ離れている。


18.バレッタ(マルタ)

18_e2

 マルタはシチリア島の南に位置し、欧州各地からマルタ行きの飛行機が出ている。バレッタでも宿泊可能だが、マルタには多くのビーチリゾートがある。


19.ヴェネツィアとラグーン(イタリア)

19_e2

 ヴェネツィアは、近くにマルコ・ポーロ国際空港とトレビーゾ空港があり、また市西部には主要鉄道駅であるヴェネツィア・サンタ・ルチーア駅もある。


20.イエローストーン国立公園(米国)

20_e2
via:CNN

ジャイアント
 大きなイチゴや、バイオ燃料が多く採れる作物を作るにはどうしたらいいか――。
名古屋大の研究グループが植物が巨大化する鍵を解いたという。

 植物の細胞分裂を促すたんぱく質を特定の遺伝子がコントロールしている仕組みを解明したのだ。この遺伝子を活用すれば、果実などの特定の部分だけを大きくして収量を上げられる可能性があるという。

解明したのは同大大学院生命農学研究科の伊藤正樹准教授らのグループ。生物の細胞の大きさは一般に細胞の持つ核の大きさ(DNA 量)に依存することが知られている。植物細胞は、しばしば細胞の分裂を伴わずにDNA を複製することにより核DNA量を倍加させ、巨大化する。 
 
 このような通常の細胞分裂とは異なる特殊なDNA の倍加現象として、核内有糸分裂(エンドマイトーシス)が知られているが、そのメカニズムは未解明であった。名古屋大学大学院生命農学研究科の伊藤正樹准教授らの研究グループは、植物細胞のエンドマイトーシスに関わる遺伝子GIG1(ギグワン)を世界に先駆けて発見し、その作用のメカニズムを解明したのだ。 
 
no title 
 
 伊藤准教授らはモデル植物シロイヌナズナを材料に、細胞分裂に異常を示す変異体の単離を行ってきた。単離された変異体の一つであるgig1(ギグワン)変異体の葉では、通常の植物には見られない巨大化した気孔が存在していることを見いだした。気孔の巨大化は、孔辺細胞が大きくなることに原因があり、さらに大きくなった孔辺細胞では染色体数が他の細胞の2倍になっていることを突き止めた。 
 
 このような染色体数の倍加は、表皮細胞が有糸分裂を完了せずに途中で終了してしまう現象(エンドマイトーシス)を引き起こしたために生じていることが明らかになった。gig1 変異体で欠失していた遺伝子(GIG1)を特定し、その分子的な機能の解析を行った結果、GIG1は後期促進複合体(APC)と呼ばれる有糸分裂の制御に重要なタンパク質複合体の活性を抑制する働きをもつことがわかった。 
 
 APC阻害タンパク質であるGIG1 が欠失することにより、細胞は有糸分裂を正常に完了することができず、エンドマイトーシスを引き起こしたものと考えられた。gig1 変異体に既知のAPC 活性化因子(CDC20)を過剰に発現させると、エンドマイトーシスの頻度が大きく亢進したことから、植物細胞のエンドマイトーシスはAPC の活性を調節することにより、人為的にコントロールすることが可能であることがわかったそうだ。 
 
00 
 
 そういえば、アメリカのお野菜や果物は、ピーマンもナスもきゅうりもスイカも日本のものよりも大きいけれど、あれはオリジナルなのかな?味もちょっと大味って感じなんだけども、確かに大きければ下ごしらえの手間は楽チンだよね。 
 

 

このページのトップヘ