Jazz Bar Bluemoods マスターの独り言

音楽とサッカーだけが生きがいのアホな私は、 「Jazz Bar Bluemoods」通称「ムーズ」のマスター! ムーズのお知らせから、私のアホな日常まで・・・ よろしくお付き合いくださいませ。

https://youtube.com/watch?v=MFI92puJyKQ&si=MpoYpBGTidByTo33

情報解禁です。多くの皆様にご協力いただきました、『Takayuki Rec Project』アルバム発売の現実化が間もなくとなりました。

Takayuki Sato Quartet
『LIVE AT BLUEMOODS』

レーベル名は、当初、Bluemoods Recordと考えていましたが、照れくさいし、なんかダサい感が....w

なので、

『add9th Record』

こちらをレーベル名に決定しました。

アルバムのお問い合わせ、及びご予約はこちらへ。

add9th.record@gmai.com

色々なお知らせをするために、

add9th record 名義のYoutubeチャンネルも立ち上げました。

チャンネル登録のほど、よろしくお願いすると共に、皆様のシェア及び拡散のお力添えを、どうぞよろしくお願いいたします。

私の場合、いいメロディとグルーヴを体感出来るだけで幸せな輩です。

先週、両方存分に2つを浴びれただけでなく、翌日には金言の嵐を浴びたから、もう大変....。

愛、このワードって、日常生活で発するのに照れが生じるかと思われがちですが、

ガチ本気であれば、それが何か!?的な感じになりますね。

真由子さんには、JAZZを奏でる上で、いや、奏でる前の心構えを教わった気がしました。

発する言葉は、井上尚弥バリの的確で究極の鋭さを持つカウンターの威力。

しかし....、そこに愛があるんよね、ていうか、愛しかないのよ。

好きと愛の違い、皆様わかりますよね。

JAZZを奏でる皆様、
JAZZを好きですか?
JAZZを愛してますか?

それとも、

JAZZをやってる自分が好きですか?

演奏聴けば、なんとなくわかっちゃいますけどね....w

iいい演奏とは何か?
チャレンジしたい方は、本日是非お越し下さい。

JAZZ愛の探求、やったもん勝ちですから...

Bluemoods special program 2024
6 / 8 (土) challenge live & session
熊谷ヤスマサ (p) 長谷川鎮真 (b)
start 17:30 / charge ¥3000+order

至宝のお二人のライブ、予測通りの高尚かつエレガントな内容でした。

だからJAZZは面白い、

お手本にすらなり得る時間、

タイプの違う演者が融合すると、音楽の幅と深さが激増する....

この体感は、是が非でも得て欲しいと私は常に願っております。

立場上、特権とも言えるのが、演者との素の会話です。

昨夜は、本に残したいほどの金言が2つ。JAZZ演者には、大きな軸として心がけるべき内容でした。

挑戦の意思を持ってムーズに来る皆様には、後ほどシェアしたいと考えてます。

本日は、真由子さんに無理を言って2本立てのプログラムです。

美しく、素敵なメロディを浴びる時間、リスナーには満足度、演者には不可欠な投資、これらを得るための機会ですし、

ワークショップでは、真由子さんの頭の中をちょいと覗かせていただき、JAZZ理解の足ががりにさせていただこうかと考えてます。

天気が心配な日曜日の午後ですが、来ていただければ、大きなお土産を得られると信じてます。

皆様のご参加、お待ちしてますね。

Bluemoods special program 2024
片倉真由子2days
6/2(日) ソロライブ
「Please Request」
start 14:00 ☆1set 70分予定
charge¥2800+order

「work style session」
start 15:40 charge¥3300+order
☆ライブ&ワークショップ通し
¥5000+2order
☆2days passport
¥10000 (2daysオーダー込)

このページのトップヘ