本物イチローはサムライ

2006年03月13日

物事に真剣に向き合う=挨拶から

d16cdc11.JPG8日(水)に亀田興毅の試合を両国で、10日(金)にリアルジャパンプロレスを後楽園で観戦してきました。亀田は強さはさておき今のボクシング界にとって救世主であることは間違いない。キャラクター、オヤジ、3兄弟である事の話題性の豊富さ、まさに恵まれた環境の選手だ。是非辰吉選手のように尊敬される選手になってほしい。亀田よ!辰吉はかっこいいぞ!

一方リアルジャパンはチャリティーに重きをおいて興行されていました。かなり地味ではあるが、佐山先生はプロレスを誰か他人の為にやる(チャリティー、プロレス界)エンターティメントとしてやってらっしゃる。決して自分のためにという考えがない。素晴らしい。
本当にやりたい事は制圏真陰流という武道をつくりあげ、かつて日本人が持っていた高貴な精神社会を復活させたいんです。このまま若者が規範もなく、茶髪、ピアス、刺青、をして、地べたに座っていたら、どうなるんだ と。ついでにもうひとつ。
若者よ!(若者だけではないが)挨拶をしよう!挨拶とは元々禅の用語で師と弟子が禅の問題を前にして互いに真剣に向かい合おうとしている姿を意味している。わたしのまわりにも恥かしがってしっかり挨拶できない子が何人かいるが、真剣になる事から逃げずに恥かしがらずきちんと挨拶をしよう!そこがお互いの入り口だ!

わたしもまず第一に家族の為にがんばって、そのメドがつけば、それから、いろんな人、日本、世界の為になにかをしたい。はやく佐山先生の段階まで追いつかなくては。自分の為に生きるってそれほどさみしいものはないですよね。


jazzcafelondon at 15:20│Comments(0)TrackBack(2) 格闘技 | 精神

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. GalGal-Net  [ GalGal-Net ]   2006年03月13日 15:27
いやらし過ぎます!過激すぎます!エッチで可愛い娘の動画が一杯!
2. 上原ココアの私だけ??  [ オジサンと工ッチ ]   2006年03月13日 19:16
どうしよ〜!!オジサンと工ッチしちゃったよぉ!!でもテクがヤバかった!!何時間もアソコ舐めつづけられて・・・マヂ何回もイッちゃったよぉ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
本物イチローはサムライ