Jazz Spot CANDY

ジャズ、音、心に魂に振動します.何時も初めてのように.

20160727板橋文夫Fit+2 公開レコーディングライブ1

板橋文夫(p)瀬尾高志(b)竹村一哲(ds)+類家心平(tp)纐纈雅代(as)

2日間お客さんのいないレコーディングと、公開レコーディングライブの1日目、レコーディングにつき中断したりします、拍手下さい〜、っと板橋さん。お客さんの緊張もほぐれる板橋さんのMC!

音は吸い込まれて変わってしまいましたが、演奏の良さは増しましょう!聴き慣れたオリジナル曲、福島、クマモン、バラード、ハイスピード、他数々はアレンジされ、各々の表現力とグループサウンズと、板さん筆頭ド迫力に満ちましたね。

皆さまありがとうございました!続く!
2日目写真撮影お断りです。
床踏みご遠慮ください。

CIMG1356 (500x360)CIMG1375 (500x367)CIMG1363 (500x372)CIMG1373 (500x374)CIMG1390 (500x373)CIMG1382 (500x369)

News!!

Peter Brotzmannさん10月に来日します!
(ヴァイブ奏者ジェイソンさんの来日がなくなりました)

10月3日(月) The Duo!@candy
Peter Brotzmann(ts,as,cl,targato)佐藤允彦(ピアノ)
open19:30start20:00
前予約¥4000当日¥4500(1drink込税込) 


12月半ば頃 PeterさんとPaal Nilssen-Love The Duo!
---------------------------------------------------------------------------

千葉市稲毛区稲毛東3-10-12 
 
お休み29(金)
28日貸切、夜は板橋文夫Fit!+!公開レコーディング・ライブ!
開場19:00 開演19:30 前予約のみ 

暑中お見舞い申し上げます

千葉市稲毛区稲毛東3-10-12  
26日(火)貸し切り
27日28日貸切、夜は板橋文夫Fit!+!公開レコーディング・ライブ!開場19:00開演19:30 前予約のみ。27日〆切。
お休み29(金)

今日26日から3日間、精力的です板橋さん、若者達と楽しきに!
CIMG1336 (375x263)













CIMG1349 (375x278)













お昼からレコーディング準備エンジニアさん、調律もOK。板橋さん、瀬尾君、一哲くん、纐纈さん、類家さん、リハ始まりました。
夕方から28日に入る後藤篤さん、高岡大祐さん参加。

新曲、アレンジ、スケールの大きいサウンド、音圧もカッコいい。
CIMG1333 (375x261)
















昨日25日、エアコンの風よけカウンター向きに、ボール紙で遮断(喉に咳に身体によき私)のなか、見るに見かねたOさんが持ってきてくれましたエアコン使用。両面テープでは2度落ちたので今日はガムテープで補強しバッチリ。

昨日は開店休業!?稲毛散策へ。。。横浜〜東京〜千葉(稲毛)へ、ありがとうございました!



フルマスからいただいたヒマワリ、一ヵ月近くたつと芽が出てきて待ち遠しく。咲き始めました!夏!

CIMG1319 (375x266)














24日ライブ後のおかたずけテキパキ6時半オープンへ。フー。
ジョシュア君の両親が日本に来ていて寄ってくれました。2011年年末年始にいらしてから早5年、お変わりなく素敵な方達。ヒューム家と親しい俊祐君は来られず残念。ウエルカムcandy・パチリ!
CIMG1326 (800x600)












CIMG1330 (800x599)

20160724山下Topo洋平、上野山英里、鬼怒無月

初登場のケーナ、サンポーニャ奏者山下さん、女性ピアニスト上野山さん、そしてお久しぶり鬼怒さんと「ARKANA」レコ発ライブへ、皆さまありがとうございました!

ケーナは音色は前日の尺八を小さくしたものでしょうか、その分スピードが乗りましょう。南米音楽フォルクローレ、オリジナリティ、3人の音楽はゆったりと時を刻むように。

CIMG1309 (375x263)












CIMG1313 (375x271)












CIMG1317 (375x279)













ラストに向かっていくはアグレッシブな、インプロヴィゼーションなサウンドも聞かせましたね。

CIMG1314 (375x272)












CIMG1321 (375x276)












CIMG1311 (375x272)












CIMG1320 (375x280)



20160723Jacques Demierre,齋藤 徹ジャパンツアー・ラストナイト

皆さまありがとうございました!

ジャック・デミエルさんの要望による邦楽器奏者のさまざまなゲストを迎えての連日ライブ。今日はツアー・最終日!
candyには初登場の尺八奏者、黒田鈴尊さんを迎えて、徹さんとジャックさんのアウン!黒田さんの意志、センス、実力、呼応していましたね。

グルングルン〜♪美パワー!美テンション!即興演奏イプロヴァイズド・ミュージック、恐るべしヨーロッパ。
減衰音、倍音、連なる音、サウンドしているか否か、している!

写真取り込みが途中で出来なくなり、取り急ぎ更新。
CIMG1286 (375x273)












CIMG1293 (375x281)












CIMG1291 (375x276)












CIMG1289 (375x281)












CIMG1296 (375x257)



















マイちゃん(齋藤徹さんお嬢さん)よりパチリ。3回続いた徹さんのライブ、ご協力ありがとうございました。徹さん、疲労もピークでしょうが温泉で流して元気一杯でした。

6年くらい前に来たジャックさんとは様子が違い解らないほど。ヘアースタイルが良く似合っているし、今回は単身来日で明るくて皆とコミュニケーションも。ピアノ弦切らないし!(笑)
ジャック、わたくし2 (375x246)















7月後半ライブ4回♪ラストスパート

暑中お見舞い申し上げます!
一宮に花火大会に行ったのは昨年の8月初め、一年は早いです。

連日30℃の真夏日、今日は雨も降り涼しきかな。
仕事休みでの気合の大掃除、普段楽しているからそうじに向かない身体。はかどりませぬ。
あっと驚く整理整頓できるのは何時でしょう。

7月も後10日、ライブは4回、それぞれの今音!目の前で・体感しましょう!

千葉市稲毛区稲毛東3-10-12
営業時間15:00ー21:00(22:00) お休み29(金)
ライブ日の通常営業15:00〜17:30頃
24日(日)ライブ(15:30)後 18:30以降、通常営業!
25日(月)通常営業
26日(火)貸し切り

8月17日(いいね稲毛の日)体感しましょうサウンド!皆さん持ち寄りのRecordやCDかけます!ジャズ、ソウル、ヒップホップ、レゲエ、ロック、クラシック (選りすぐります)


23日(土)open19:00start19:30
Jacques Demierre(piano) 齋藤 徹(double bass)
ゲスト黒田鈴尊(尺八)
 
世界を飛び回る徹さんと、スイスから気鋭のピアニスト、ジャックさんと、初登場、尺八奏者黒田さんの和と、インプロヴァイザー達の今音♪生音、お楽しみに!
前予約¥3000(当日¥35001drink込・税込)
Jacques Demierre Tetsu Saitoh


























24日(日)【ARCANA】 start15:30open15:00
=19:00頃より 通常営業あります=
山下Topo洋平(quena) 上野山英里(pf) 鬼怒無月(g)  
プログレッシヴ・フォルクローレ・ミュージックを標榜する気鋭のトリオ・ユニット!初登場山下さんと上野さんとcandyでARCANA!お楽しみに!
前予約¥3000当日¥3500(1drink込税込)
P1030152 (375x281)











山下Topo洋平












上野山英里













 






27日28日板橋文夫2days 公開!レコーディング・ライブ!
start19:30 open19:00 先着10名程予約受付ます
前予約¥3500(1drink込税込) 
27日(水)Fit! 板橋文夫(p) 瀬尾高志(b) 竹村一哲(ds)+類家心平(tp) 纐纈雅代(as)
28日(木)Fit! 板橋文夫(p) 瀬尾高志(b) 竹村一哲(ds)+類家心平(tp) 纐纈雅代(as) 後藤篤(tb) 高岡大祐(tuba)
CIMG1135 (375x281)

コルトレーンの世界

毎年のコルトレーン命日7月17日を40年もやっているなんて!そして6月後半暑くなる季節からコルトレーンの日々(常にかける)とともにありました。
今年は経過している月日に追いつけないでいた私、7月に入ると暑さましコルトレーンの世界に突入していきました。7ヶ月間遅れを取り戻したかのように。

今年はコルトレーン来日から60年。その時の青春時代を生きた人は80歳を超えている方達。もちろん初期中期後期の選りすぐりをかけていました。
「マイフェヴァリット・シングス」初演、「サマー・タイム」!
Coltrane summertine















15日、隣町から時々来られる方も83歳になりましたでしょうか。「いいねコルトレーンン、若いころに帰りますよ。」って。

16日、東京の方から聞きに来てくれた方は85歳、すでにライブにも来られ4度目の来店です。「いいねコルトレーンは」って。

そういうジャズを聞けるから?その方達はたたずまい良き。姿勢がしゃんとしています。言語もバッチリ。ダンディです。いつまでも!また!

17日、昼間はレコード演奏!夜に入るとDVD!初めての方も聞きに来てくれました!連日横浜からもOさん!

皆さまに感謝!ジャズの神様に感謝!

命日は最後期がメインに。
「Interstellar Space」惑星空間に舞うラシッド・アリとデュオ!エルビンとはまた違う美しさ。
coltrane Interstellar Space















「クルセ・ママ」ジュノ・ルイスのママの子守唄。。。B1「ヴィジル」エルビンの驚きもトレーンのなるべくしてなったエルビンのフリー突入トレーンのデュオ!静寂が聴こえる美パワー♪
coltrane kulu se mama
















「フィーリン・グッド」むかしむかし当たり前のようにかけていたこれはヨーロッパやアメリカのトレーンのブートレックから正式にインパルスから発売。
その音楽は琴線に触れて本当に美しい。しかし当時心いたたまれず途中退席した人が。その後彼は軽快なブラジル音楽のピアニストになり今も活躍していますわ。
Coltrane Feelin'_good_coltrane



















「Om」昔昔ジャズを聞き始めた方がかってきたレコード、何が何だかわかりませんって頂いて。説法とカオスの其の有様に・・・今はどうしているかしら。
coltrane om















「Live in Seattle」先日のピアニスト、クリスさんが大好きというレコード、あまり話題にならないのにやはりコアなクリスさん。あのライブに来た常連さんは、最後のピアノソロが忘れられませんって!
coltrane live in seattle
















「オラトゥンジ・コンサート」トレーンが亡くなる3か月前の血、肉、湧き出すぎる止まらない演奏に初めて聴いたt気の大ショック。今も心して聴いていますとも!
coltrane オラトゥンジコンサート















DVD「コルトレーンの世界」candyの世界へありがとう!
CIMG1284 (375x281)












CIMG1283 (375x281)


















どうぞよろしく

千葉市稲毛区稲毛東3-10-12
営業時間15:00ー21:00(22:00)
お休み14(木)19(火)20(水)29(金)

ライブ日の通常営業15:00〜17:30頃
ライブ日23,24,27,28,
24日(日)ライブ後 18:30頃から営業
26日(火)貸し切り
17日(いいね稲毛の日)オンリー!ジョン・コルトレーン特集!

8月17日(いいね稲毛の日)体感しましょう!皆さん持ち寄りのRecordやCDかけます!ジャズ、ソウル、ヒップホップ、レゲエ、ロック、クラシック!

colltrane sun shipジャニス 1ボブマーリーギドン・クレーメル パガニーニ





20160713Chris Wisendanger、かみむら泰一、齋藤 徹、大塚惇平、松本ちはや

初めての方々も!皆さまありがとうございました

クリス・ウィーゼンダンガーサンの曲を5人で取り組む初の演奏会!(複雑な譜面なのでしょうね)

初登場ちはやさんは、ちんどん音楽やインプロ他、感性や感覚鋭い若きチャーミングな女性、をフィーチャーした曲では、やはり初登場の大塚さんの笙のどくとくの泣きと、日本的構想のなかに、アグレッシブに行くピアノと、ソプラノと、ベースと、サウンドしていきました!
CIMG1270 (375x269)













CIMG1267 (375x280)













CIMG1252 (375x281)













CIMG1261 (375x280)













クリスさんの好きなピアニスト、アンドリュー・ヒルの曲をアレンジした曲では、ベースをフィーチャーし遒気鵑了廚だ擇螢戞璽絞垢韻泙靴燭掘▲汽ぅ疋瓮鵑砲討なり行く泰一さんも聞けましたし、素晴らしいアレンジャー、クリスさん。素晴らしい表現者たち。
CIMG1275 (375x281)













CIMG1277 (375x281)
















おつかれさま!
CIMG1253 (375x274)













CIMG1254 (375x281)














CIMG1273 (375x281)














candyに来たのだから、コルトレーン月間だから、ピアノ・ソロやりましたとも!
クリスさんのコルトレーン曲は何?ペダルの倍音が響き渡り、美しくてアレンジしてまだわからない・・・オー「ナイーマ」♪激しく展開し完結する素晴らしいクリスさんのナイーマ!感激〜感謝!

何をやろうか・・・インスピレーションで思い付き、とても久しぶりに弾いたその曲だそうですが、凄いね!音楽の神様が乗り移っていましたよ!

ヨーロッパの方はクラシックの土壌でいてインプロ奏者は多くも、今は日本もそうですが、違うところはジャズも
凄い演奏ができる、厳しい世界において流石です。





13日はライブです

スイスから毎年来日しているピアニスト、Chris Wisendangerクリス・ウィーゼンダンガーさん。奥様の京都のせいか日本語が柔らかくて来るたびに上手です。
今年はクリスさんの曲を全編に取り上げるそうで、今日は昼間からリハーサルを貸切でやっていました。
CIMG1248 (375x271)













クリス、かみむら泰一(sax )齋藤 徹(double bass) 大塚惇平(笙) 松本ちはや(perc)

今回は笙やパーカッションが初めて入り、念入りなリハでした。美しい曲、かっこいい曲、日本的な曲、ブルース、アグレッシブな曲。

なんとなんとクリスさんはコルトレーンが大好き!
もう心の魂の人だそうです。明日はラストにピアノソロでコルトレーン曲!?candyで演奏する事のそれこその意味意義だねってね。益々楽しみです。
start20:00open19:30 前予約¥3500(1drink込・税込) 
クリス、泰一、チラシ2016年
Archives
Profile
jazz spot candy
千葉市稲毛区稲毛東3−10−1

自分にとって、JAZZは「今」生きている音。
自然な音を聴きたい、鳴らしたい、生演奏のような、ライブ感と緊張感と、本物を伝えたい。
 そんなコンセプトのお店、candy
Recent Comments
訪問者数

  • ライブドアブログ