Jazz Spot CANDY

ジャズ、音、心に魂に振動します.何時も初めてのように.

5月のご案内

お休み5月3日(祝火)9日(月) 他

ライブ日も15:00〜17:30頃まで通常営業やっています。
5月1日は取材の時間に重なり、↑ 16:00〜17:30頃まで。

2016年vol.22 5月1日(日)「CUPIS duo」 from Italy
Giannni Gebia(as、ss) Giovanni Verga(live electronics)

with Marcos Fernandes(percussions)
Akaihirume (keyboards and voice) 
start19:30open19:00 ¥3800前予約¥3500(1drink込・税込) 
P1100052 (375x241)









おなじみシチリアのジャンニさんが仲間のジョバンニさんと来日中。candyではデュオ!&日本人マルコスさんアカイヒルメさん参加。日本でcandyでジャンニのバースデイ・ライブ♪お祝いしましょ!



vol.23 5月10日【Frode Gjerstad trio】Japan Tour2016
Frode Gjerstad(alto saxophone and clarinets)Jon Rune Strom(acoustic bass)Paal Nilssen-Love(drums)

関東では2か所のみ・お見逃しなく!
start20:00open19:30 ¥4300前予約¥3800(1drink込・税込) 
Frode Gjerstad Trio 2016




























vol.24 5月18日(水)The Duo!
今井和雄(g) 山崎比呂志(ds)

往年のフリージャズを担ってきたジョジョさん、と共演していた二人の今音♪初デュオcandy!お楽しみに!
start20:00open19:30 ¥3500前予約¥3000(1drink込・税込) 


vol.25 5月24日(火)【マグネティカル・トリオ】
ハクエイキム(p) 安カ川大樹(b) MasaOgura(ds)

candyおなじみのトリオ!インプロ・トリオとしてこだわりの中、スタンダードやってほしいですね!お楽しみに!
start20:00open19:30 ¥3500前予約¥3000(1drink込・税込) 


vol.26 5月31日(火)The Duo!
Achim Kaufmann(p) 瀬尾高志(b)

ベルリン在住のピアニスト・インプロヴァイザー・コンポーザーのアキム・カウフマンが初来日。繊細でいて地を揺るがす素晴らしいベースシスト瀬尾高志と、デュオは2か所のみ演奏です。お見逃しなく!
start20:00open19:30 ¥3500前予約¥3000(1drink込・税込)
アキム,瀬尾、チラシ (500x347) 

















---------------------------------------------------------------------------------------
6月ライブ予定
8日(水)【Tre Farger】山田貴子(p)小美濃悠太(b)坪井洋(ds)

18日(土)かみむら泰一(ts,ss)齋藤 徹(b)Duo "Choros & Improvisations Live" CDリリースライブ!

19日(日)open18:00start18:30【カフカ鼾】ジム・オルク(g他)石橋英子(p)山本達央(ds)

24日(金)【Streifenjunko+ Koboku Senju】 (Tetuzi Akiyama/Martin Taxt/Eivind Lonning/Espen Reinertsen) quartet

25日(土)板橋文夫 ピアノ・ソロ!

26日(日)open17:30start18:00,19:30 石井彰P)長谷川由里香(vo)Duo! 


20160429Jean-Luc Guionnet、村山政二朗@candy

ジャン−リュック・ギオネさんと村山さんさんは15年ほど前よりパリ時代を演奏してきた仲間だそうで、candyでは初の演奏会へ。
初めての事にはワクワクしますね。そんな期待のお客様も来られて嬉しいです。

1部、アルトサックス、スネアー一つ、緊張の空気はお客さまと演奏者と伝染し、何かをはかり知り得るように、この空気を体感するように、かなりの間を取る事大。倍音、効果音、特殊奏法が凄い間の中に発生します。

2部、アルトの特殊奏法はこちら側に飛んで来ると言うかなりのテクに乗るサウンドの素晴らしさ。村山さんのシンバル擦りにのり、またボイスにのり、ドンドン来ます。
目を閉じると、村山さんのそれはエレクトロニクスの様に美しい迫力、ギオネさんのアルトが重なって行き即興演奏の素晴らしい醍醐味を聴かせました。

ライブは聞いてみなければわかりません。即興演奏はお客さんと作る事は大きいです。かなり良かった!皆さまありがとうございました

CIMG0787 (375x279)













CIMG0788 (375x276)













CIMG0792 (500x363)













CIMG0793 (500x368)














終演後自分の好きなミュージシャンの名前を上げるギオネさん、ジュリアス・ヘンヒル、ヘンリー・スレッギル、アーサーブライス、ブラックストーン、皆アルト奏者で70年代に大活躍しましたし、このレコード棚を見て言いたくなったのでしょうか。きっとそれらも聞いてきて網羅してきたのでしょうね。

ホッ

4月4日に発覚した近所の殺人事件の犯人が、今日28日逮捕されたそうでホッとしました。
別の事件で、女性宅住居侵入で逮捕されていた29歳の男性が自白したそうです。近所に住んでいた飲食店に勤める人の手近な強盗とはびっくりでした。
3週間少しで事件解決して本当によかったですが、女性の命は戻らないしご家族の無念の程は計り知れません。。。


明日からゴールデンウィークですね。29日、5月1日、ライブがあります。是非どうぞ!

4月29日ライブ前の通常営業15:00〜17:30頃まで。
5月1日は取材の時間に重なり、16:00〜7:30頃まで。

お休み予定 5月3日(祝火)9日(月)

「ジョンコルトレーン/夜は千の目を持つ」
聞かせます。コルトレーンの初中期も素晴らしい!
coltrane 夜は千の目を持つ

もうすぐゴールデンウイークへ

お休み4月28日 5月3日(祝火)9日(月) 他

ライブ日も15:00〜17:30頃まで通常営業やっています。
5月1日は取材の時間に重なり、16:00〜7:30頃まで。

風邪気味で早しまいしようと思うなか、いい感じの方達が4人、22:00頃まで仕事ができました。今日のcandy音は元気でした!

コルトレーンの写真集はジャズの神様が沢山見れますね!
coltrane book


















その後デブの元、冷やし中華も頂けましたし、風邪よ吹き飛べ〜。
日高屋で (500x346)















もうすぐゴールデンウィークですね。4月29日(祝金)19:30からライブ♪
2016年40周年ライブvol.21 The Duo!
Jean-Luc Guionnet ジャン-リュック ギオネ(アルトサックス)from paris 村山政二朗 (パーカッション)
http://www.jeanlucguionnet.eu/spip.php?article11
http://www.seijiromurayama.com/biography
時間 start19:30 open19:00
料金 ¥3500 前予約¥3000(1drink込・税込)
村山さんは現在は日本で活動していますが、長らくフランスに住み当時からフランス人アルト・サックス奏者の ジャンリュックさん と何度も共演してきました。
ご連絡を頂き、初めてのライブへ、即興演奏の緊張感とワクワク感と、お楽しみに! 


2016年40周年ライブvol.22 5月1日(日)「CUPIS duo」
Giannni Gebia(as、ss)Giovanni Verga(live electronics)
from Italy
with Marcos Fernandes(percussions)
Akaihirume (keyboards and voice)
時間 start19:30 open19:00
料金 ¥3800 前予約¥3500(1drink込・税込) 
おなじみシチリアのジャンニさんが仲間のジョバンニさんと来日中です。candyではデュオ!&ゲストに日本人参加など
ジャンニのバースデイ・ライブ!是非どうぞ!
P1100052 (375x241)












5月6日(金)稲毛の浜で13:30〜16:00!ゴールデンウィークの平日ではありますが、高橋亜弓美さん企画のジャズ・セッション♪いいね!
13059772_536947243154477_174083299_n















はじめまして

お休みなく営業中。3時から、夜は8時か9時には閉店に。

風邪かしら、突然来るんですね。頑張りました。。。昨日はもうだめで8時に閉店。。。外ドアにつツツジが置いてあり、誰かしら、有難うございます。


ダイナミックオーディオのカリスマ・アドバイザー厚木さんのお弟子さん、佐藤さんが取材に。はじめまして!

爽やかな青年でした。若者は音のプロです。私は体調と音とは左右するから、この日はどうでしたでしょうかしら。。。また!

IMG_6468 (375x276)

いろいろに

ご冥福をお祈りします。

Nana Vasconcelosが亡くなったそうです。(パーカッショニスト、71歳)ECMでも深く奏でていました。20日のEgberto Gismontiとの二人のコンサートは、急遽ソロになったそうです。
Nさんは聞きに行き、ギスモンティのギターとピアノと、追悼の深みのサウンドが沁みましたでょう。


Princeが急死したそうです。(歌手、ギターリスト、作曲家、俳優、57歳)昔プリンス大好き少年がいました。今はすっかりおじさん年齢ですがどうしているかしら。昔聴いた独特のあの歌にびっくり、あの演技と、思えば凄い素晴らしい個性でした。


この数日CDの方がいいとは。。。レコードと、それぞれの良さがある音楽再生において、アナログが自分的に今一つの今日この頃。。。カートリッジ変えてプレーヤー見直して。。。

頑張って秋葉原へ行かねば〜その内に〜。


熊本、大分、大地震・・・あの東関東大地震を経験した方は他人事ではないですね。また義援金の箱を設置しています。
気が付かない人多く、今はピアノの上に。ご協力お願いいたします!












ありがとうございます

齋藤 徹(ベース)夫人の玲子さんが遊びにいらっしゃいました。徹さんはしばらくの間ヨーロッパ、フランスへの旅ですね。綺麗なお花ダリアと美味しいケーキとありがとうございました!
CIMG0779 (500x375)















海事会社のNKジャズ同好会の4人が来られました。今年はジャズ講座はなく、お久しぶりでした。お気持ち頂きました。ありがとうございます!
CIMG0782 (500x375)
















久しぶりの青年は、40周年おめでとうございます、とおっしゃいました。声をかけてくれたそのお心、嬉しいですね!41年目に入りました。もう少し!?頑張りますね。


その人はコルトレーンの「I Want To Talk About You」が耳にこびりついていて、と、聞きに来てくれました。5枚かけましたが、凄いテンションや、落ち着き払ったのや、しかしカデンツァは皆素晴らしいでしたね。また!


広島からE君は急に立ち寄ったそうで、ありがとうございました。下戸の私は酒蒸しモミジ饅頭大丈夫かしら。そっと頂こう。


ライブに良く来てけれるNさんが通常営業に来たので今日ライブ?と思っちゃいます?ライブの様にレコード演奏を沢山聴きましたね。ありがとうございました!


今日は疲れました。連日の不摂生はたたります。年なんだから直さねば、、、!


そっくり・・・

お休み予定4月21(木) 26(火)か27(水)どちらか 5月3日(火)

Mikkel Mark Trio!デンマークのピアニストのそれはそれはキース・ジャレットにそっくりではありませんか。前半スタンダードは特に。そしてハミングや唸り声まで。
ヨーロッパのピアニストはキース様は神様です。音の置き方、タッチ、空間、キース風味の人はいますが、この人そっくりで何なんでしょう〜と驚いていました。
後半はウエインショーターの曲を取り上げていました。最後はバッハらしからぬバッハ。荒い演奏のライブの盛り上がり、楽しい時間〜。

Mikkel Mark Trio















Bill Ebans/Some Other Time
モントルーライブ時のスタジオ録音が先ごろ発売!レコードは15000円と言う高値で悩みますが聞いてみたいけれど、CDの音質(ピアノ抜けが今一つ、バランス良し、演奏良し!)がこうならばこれでいいかなぁとCDです。デジョネットとゴメスと貴重な音源で、素晴らしい〜。
Bill Evans 2CD














20160420Yong Yandsen、高岡大祐、Darren Moore@candy

【Yong Yandsen 2016 Japan Tour】
マレーシアから来日のヨンさん、Yong Yandsen (T-Sax(game of patience))高岡大祐(tuba)Darren Moore (drums) ジャパン・ツアー7回の今日は初日!
皆さまありがとうございました

電車が遅れていて一人早く来られた高岡さん、ずっと音出ししていました。ノンブレス奏法の中に起こる暖かいサウンドやジャズのメロディも聞けて、30分位かしら、いいわ〜とパチリ。
CIMG0762 (375x279)













少しだけ3人のサウンドチェック。テナーとチューバと重なる音のいい感じで、早々にスタート!
CIMG0771 (375x281)













一部、即興演奏の最たる聞きどころ、共演者の音を聞き自分の音をだし緊張感のなかに、素晴らしい効果音、特殊奏法、3身一体にサウンドしていきました。
CIMG0772 (375x277)













CIMG0774 (375x278)













CIMG0776 (375x272)














2部は高岡さん吹きっぱなしです。沢山の音が溢れていました。ヨンくんはそこに共鳴しています。2部はテナー本来の音も聴こえて。ダレンさんンの効果音のさまざまと心地いいブラッシのドラミングと転結、終演しました。

皆音がいい!ツアーのご成功を!


Bay FM 20日朝!

BayFM=20日朝5時〜9時の番組「パワーベイモーニング」にcandy登場します。

6時45分、7時50分、少しだけですが
*jazz喫茶のマナー*音のこだわり*お勧めの曲*
はてさて放送はどんな感じでしょう?!


ありがとうございます!
キース・ジャレット様の珍しいCDをFさんからいただくなか、今日は格別のCDです。祝オリジナル・ジャケットです。
時は1985年、スタンダーズトリオ結成1983年から2年後の南フランスのライブ盤。フランスのFM放送からのものという事で音質もいいし、若さ、息吹、溢れる3人キース、ゲーリー・ピーコック、ジャック・ディジョネット、あの当時取り上げていた曲の数々の美しさでした。

キース様も喜んでいますでしょう。

日本公演のあの頃、スタンダードブームのあの頃、時はあっという間に過ぎていました。素晴らしいものは栄養にしましょう!

CIMG0759 (500x432)













CIMG0761 (500x375)



Archives
Profile
jazz spot candy
千葉市稲毛区稲毛東3−10−1

自分にとって、JAZZは「今」生きている音。
自然な音を聴きたい、鳴らしたい、生演奏のような、ライブ感と緊張感と、本物を伝えたい。
 そんなコンセプトのお店、candy
Recent Comments
訪問者数

  • ライブドアブログ