Jazz Spot CANDY

ジャズ、音、心に魂に振動します.何時も初めてのように.

Peter Brotzmann 2015 ジャパン・ツアー

〒263-0031 千葉市稲毛区稲毛東3-10-12
 043-246-7726   jazz_candy-lj@infoseek.jp

お休みと記載した25日(日)営業します!27日(火)はお休み
------------------------------------------------------------------------------

ペーターさんが今年も日本に来ます!candyではついにソロ!
4月22日(水)!私はもう感動しています。感慨です。

ファンの皆様へ、
ペーターさんのHPより日程が発表されたのでお知らせします。
Brotzmann in Japan 9 – 25 April 2015 TOKYO
18 Shinjuku Pit Inn; with Sabu Toyozumi + guests
19 Shinjuku Pit Inn; with Sabu Toyozumi + guests
22 Chiba Inage Candy; Brotzmann-Solo
23  Yokohama Airegin; with Michiyo Yagi & Tamaya Honda
24  Roppongi SuperDeluxe; with Jim O’Rourke & Keiji Haino
25  Nishi-Ogikubo Aketa no Mise; with Michiyo Yagi & Tamaya Honda

♪Free The Jazz♪ PB HP
http://www.peterbroetzmann.com/index2.php

フリー・ジャズ・インプロ・ミュージックで世界で第一線で活躍、音の高みへと向かっているペーターさん。candyに必ず来てくれて、感動の音をくれて、本当に感謝感激です。来日の折りには74歳、美しいのです。

ソロCD、1976年ではcandy開店同年!来年40年です!
ペーターさんの『アドルフサックス』は1966年、もう50年も演奏している。私も頑張らねば〜。

1976年『Solo』FMP   
Peter SOLO1976   FMP















1984年『14 Love Poems』
Peter soloCD 14poems













1991年『No Nothing』
Peter soloCD















2012年『Solo+Trio』
Peter Solo Trio





今日の一枚、コルトレーンの甥

スティーブン・エリソン
=Flying Lotus 音楽プロデユーサ、DJ、ヒップホップ、
エレクトロニカ、ラップトップ、シンセサイザー、電子音楽他。
=Captain Murphy ラッパーとしても活躍。

っと今のポップな世界におけるその人はジョン・コルトレーンの甥っ子!レゲエが大好き最先端の音楽に詳しいK君情報には、コルトレーンの孫かしら話題ですよ、と、ありがとう。調べると、

コルトレーンとアリスとの間に4人の子供がいて亡くなっていたり、ラビ・コルトレーンは健在ですね。娘の孫もいるということですが、
コルトレーンの兄弟の事は調べきれずも下記は甥のレコード、

2枚組のレコードで出ていたので即購入。ハービーハンコックが参加。ハービーもその昔はエレクトロニクスやファンクなジャズを演奏していた時期もありましたからでしょうか。軽やかなサウンドでした。

去年はアンソニー・ブラックストンの息子、タイヨンダイ・ブラックストーンも知りましたが、世の中は第二世代第三世代の音楽が、ポップや実験音楽や面白きかな。

『You're Dead!』Flying Lotus
You'r Dead!
















今日の一枚

お店を開けてみると身体が熱っぽい。どうにか夕方まで、そういう時はクラシックのソロや偉大なるインプロバイザーのソロがいい。早仕舞せねばいけないかと思いつつ。。。いいお客さんがいると持ちこたえる、気持ち、ね。

情熱と愛の音、人、

ギドン・クレーメル/ア・パガニーニ/無伴奏リサイタル(1984年)
ギドン・クレーメル

















ミロスラフ・ビトゥス/アランフェス/ベースソロ(1985年)
ミロスラス・ヴィトス ソロ



















シナトラの立ち上げたリプリーズ・レコードのベスト盤。
My Way/The Best of Frank Sinatra(1960年〜1986年)
ヴォーカル大好きなMちゃんに12年くらい前に頂いたゴールドの2枚組CD。1997年発売。キャピトル盤に比べると、もう声の張りなどウーンというのもあるけれど、ショービジネスを生きぬいたスーパースターの粋な人生の歌、シナトラは明るさがあり明るくなりますね。
シナトラ マイウエイ













今日の一枚、ケニー・ホイーラー

早仕舞い24日(土)20:00迄
お休み25日(日) 27日(火)

寒さも本格的、皆さま体調にお気をつけて!

「ケニー・ホイーラーさんが昨年亡くなったんですね、」っとK君に聞く。そうでしたか・・・「ヌー・ハイ」聴きましょう。
84歳だそうでした。70年代前後から常に新たな事へ、第一線で活躍してきた方の訃報は本当に身に沁みます。沢山のレコードに、抜きんでた演奏に、ワクワクしたり元気を貰ったりしましたね。

インカス、ソウル・ノート、FMP、などなど沢山の音源をもつケニー・ホイーラーさん、なかでもECMから発売された1975年『Gnu High』(ヌー・ハイ)
プロデユーサー、マンフレット・アイヒャーのひらめきの素晴らしい作品でした。キース・ジャレット(p)デイブ・ホランド(b)ジャック・デジョネット(ds)。フルゲルホルーンの暖かさ、クラシックのような空間と透明感、端正な美しいサウンドに誰もが聴いていた事でしょう。

ご冥福をお祈りします。

ケニー ホイーラー



















20150120Tatsuya Nakataniバースデイ・ライブ@candy

アメリカはペンシルバニアに住み20年も海外で活躍している中谷達也さん一時帰国の日本ツアー中、この日はお誕生日です。今回は全てのドラムセット持参です。アメリカから大変〜。

大勢の方が来てくれました。ミュージシャン10人が友情出演してくれました。手土産差し入れも沢山ありました。
今日という日に感謝します!

新春ライブvol.4

1部、中谷達也さんのソロ・パフォーマンス!
初めて聴く方も多く皆さん大感動でした。パーカッシブ・ドラムス久しぶりの達也さんはエネルギー増々増し、体中みなぎるサウンドの美しきかな。
こする、さする、吹く、叩く、スピードに乗り、生音でありながらエレクトロニクスのように、満ちる倍音に、音階もきこえて来ましたでしょ。40分程のあっという間です。
P1050283 (375x273)














2部、中谷達也さんがすべてに共演、初めての方々も。
石原雄二さんと、
P1050285 (375x281)














藤巻鉄郎さん(ds)&森岳之さん(パーカッション)と、
P1050287 (375x281)













上村泰一さん(ts)&細野タケシさん(尺八)と、
P1050289 (375x275)













Hiro長谷川さん(ds)&田口ケンさん(gi)と、
P1050290 (375x273)













近藤直治さん(ts、bs)と、
P1050291 (375x281)













齋藤徹さん(b)&レオナさん(タップ)と、
P1050294 (375x261)














集合写真を忘れた・・・数人でパチリ!おめでとう♥
謙虚で寛容で愛に満ちた日でした!いつもそうありたい!
P1050296 (375x281)














新年会第3弾

いいね稲毛・今年もよろしく!新年会!串焼き鉄にて
今年も稲毛の発展へ、美しい街、住みよい街へ!

いいね稲毛新年会2015




















明日20日は中谷達也さんのライブ!ソロ、デュオ、トリオ、他
&コラボレーション!仲間のミュージシャン多数参加。

いい出会いへハッピーなバースディ・ライブへ。聴いたことのない演奏家もいらっしゃいますが、達也さんの仲間達の事、きっといい音に違いない。

近藤直治さんが私のリクエストによりcandyに夜バリトンサックスを置きに来ました。感激よ!17日に達也さんと初共演し凄くよかったので来てくれるって。明日はテナー持ってきますし大好きなサックス奏者ですし、ずっと吹いていて!?

open19:30start20:00(ライブ前通常営業15:00-17:30頃まで)
予約2500円当日3000円(1drink込税込)
持ち寄りフード・アルコールOK! まかないあります!




20150117新春ライブ掘/后ヽ拉掘藤巻鉄郎@candy

千葉市稲毛区稲毛東3-10-12
お休み19日(月)27日(火)

毎月17日は「いいね稲毛」の日!

森タケシ君が昨年からインプロ界隈で本格的に活動始めました。彼の感性と感覚は素晴らしいものがあります。技を磨いて、しかし頭ではなく心の音が素直にはぐくまれていきました。沢山の人と知り合いました。この人、と思うミュージシャンとcandyで!

この数年インプロ界で目覚ましく活躍している藤巻くんの初登場です。(なんと20日にも演奏します)。ドラマー二人のライブは森君4回目です。
ドラム小僧が来るかしら?興味津々の方が来るかしら?ギター小僧さんと常連さんと来てくれて、ありがとうございました!
P1050265 (375x281)














インプロや実験的なものや、本当に人次第。本気で真摯で弾ければ解放される。自然体の中に生まれる。音を放て!音がすべて!

P1050264 (375x281)













P1050263 (375x281)















探る様に、呼応するように、パーカッシブあり手ドラムあり、どんどん行きました。2部はソロパート。タケシステムのアンプ導入してサウンドの広がりに行く森君。
candyのドラムセット使用の藤巻くん。彼は一定のグルーブ感が常にあり、後半のデュオでもそれを生かしてサウンドしていきました。
P1050267 (375x281)













P1050270 (375x281)













もうすべて一緒にやりきったかのように、ラストに爆発的ドラミングの森君!
P1050276 (281x375)



















最後の最後に、一月一日がお誕生日のみよ子さんの為にバースディソングをやりますって森君。
二人のマレットから始まって、歌心、音の粒、愛・・・感激です!
2月28日にはまた違うメンバーと違うサウンドがあります。楽しみです!
P1050271 (375x281)














2015011新春ライブvol.粁詭攴嗟粥⊃楡鄂鮖屐武井庸郎@candy

毎年の俊祐君バースディ・ライブ。バースディは12日ですが、博多から状況の武井さんの都合によりとり行われました。スタンダードを沢山やる意気込みの俊祐くんと、若手でいながら第一線で活躍する素晴らしいベース・プレーヤー須川君と、初共演の武井さんもワクワクしていた様子でした。

ご来店の皆さま、ずっと俊祐君を聴き続けてくれる方々、この日11日はジョシュアのバースディでもあり。ありがとうございました!

最初にピアニカの「candy」♪ 心・音・いいね!
P1050242 (375x281)













スタンダードに取り掛かる真剣な俊祐君!
P1050249 (375x281)













初共演もスムーズにサウンド!
P1050253 (375x281)













流石なベース!
P1050252 (375x281)














取り組むはスタンダード、シンプルにそれこそは本当に難しいものです。音そのものが美しく生きれ!
P1050246 (375x281)














ダラー・ブランド風味なブルース、マイフェヴァリット、シュンスケ君らしさが出ていましたね。

ハッピー・ニュー・イヤー!ハッピー・バースディ・ライブ!今年の俊祐君は湘南方面でブッキングするなどなど今年もハッピーに頑張れ〜!
妹家族が聴きに来て、甥っ子もノリノリでした。興味はベースみたい!
P1050261 (375x281)













P1050257 (375x281)















昨年に続き手作りのケーキを持参してくれたMHちゃん、大きなロールケーキでした!
私の姉達M,M,毎年の差し入れもまたありました。皆さまのお心遣いに感謝します!





寒い日でした

今日は久しぶりの大雨に寒さが増します。身に沁みます。一人な時は何も考えないでいいもの、クラシックの厳粛なインプロヴァイザーな、無伴奏・ソロがいい。

『Tatsuya Nakatani(Gong-Percussion) / Abiogenessis』
2010年のこの作品はソロ・ワールド!シンバルやカワや擦って叩いて音階が生まれていく、メロディがこだましていく、エレクトロニクスの様な音や倍音が美しく満ちて、宇宙の彼方へ誘なう。ライブでも裏切らない。
nakatani  tatsuya abiogenesis














『川崎純/biologia』昨年千野秀一さんとの演奏で久しぶりにいらした純君の置き土産。大好きなベーシストです。ガット弦の倍音が、ベースの重厚が、エネルギー溢れたサウンドです。
河崎純Biorogia















『高橋悠治/ケージ:プリペアド・ピアノのためのソナタとインターリュード』
必要とするプリペアドなサウンドの、こんなに心地よい不協和音があるでしょうか。
高橋悠二 ジョンケージ















開けていてよかった。。。
20:30頃、こんな日の夜に登場してくれることの嬉しきかな、青春時代をジャズにいきた人が二人。今もなお青春ですね、若いですね。ジャズに触れて聴いて、たたずまいがいいのがいいわぁ。

コルトレーンの『クレッセント』♪レコードで力強く美しく行きました!

リクエスト入るのはエルビン:ジョーンズ『ヘビー・ーサウンズ』超低域美しく響きます!


22:00近く、人がいらした後は暖かい〜。『ダウンホーム・リユニオン』フィニアスとカルヴィンのニューボーン兄弟、ルイ・スミス、フランク・ストロジャー、ジョージ・コールマン、ブッカー・リトル等、当時の新進気鋭たちメンフィス出身者ばかり集めて録音された作品1959年。

チャーリー・パーカー張りのアルト奏者フランク・ストロジャーに聴きほれてsideA,B,聴いてしまうのでした。ジャズがジャズたる時代の聴き所ばかり。音の耳!
 ダウンホーム
















新春ライブ

千葉市稲毛区稲毛東3-10-12
お休み1月19日(月)27日(火)
通常営業15:00-22:00頃(ライブ前の通常営業15:00-17:30頃迄)

1月20日(火)中谷達也(ds、Percussion)fromNY 
バースデイ♪ギグ! サウンド・パーティ! 
open19:30start20:00予約¥2500(1drink込・税込)
nakatani2














1部中谷達也ソロ 
フリーインプロの醍醐味のビシバシ伝わって来る。
2部デュオ&トリオ 
斎藤 徹(b) 藤巻鉄郎、石原雄治(パーカッション)
3部 多数の仲間のミュージシャンとコラボレーション

中谷さんより
「私、中谷達也のお誕生日記念コンサートをキャンディーさんで行います。当日は私のソロパーカッション、そしてゲストとの即興演奏共演をいたします。演奏参加希望ミュージシャンは中谷まで直接ご連絡ください。
参加者(ミュージシャン、お客様共)できればポットラク形式で、食べ物を何か一つ持って来ていただいて皆さんでシェア出来るといいなと考えております。楽しくサプライズな演奏が出来るのでは無いかと、楽しみにしております。」

まかないあり! 持ち寄りフード・お酒大歓迎! 

何を思ったのかしら私手作りケーキ・8年前同日、達也さんとアシフ・ツァーファーと藤井郷子さんとの日!
手創りケーキ20070120 (500x375)
















Profile
jazz spot candy
千葉市稲毛区稲毛東3−10−1

自分にとって、JAZZは「今」生きている音。
自然な音を聴きたい、鳴らしたい、生演奏のような、ライブ感と緊張感と、本物を伝えたい。
 そんなコンセプトのお店、candy
Recent Comments
訪問者数

  • ライブドアブログ