Jazz Spot CANDY

ジャズ、音、心に魂に振動します.何時も初めてのように.

ありがとう!

千葉市稲毛区稲毛東3-10-12

本日17日(毎月)は「いいね稲毛の日」粗品進呈!
20:00からライブ 泉 邦宏as、ss、ds、g、他マルチソロ!

海外から即興音楽の強者達が日本上陸!
19日(土)19:30から【Escapade Wynton】Pierre Borel (as) Joel Grip(db) Antonin Gerbal(dr)

candyライブ情報↓目の前で、音響空間で、今音体感しませんか!
http://blog.livedoor.jp/jazzspotcandy/archives/cat_50001567.html


TNくん 大切な機器をありがとうございます!
置台を変更したその後・・・キース様鳴っていますとも!
P1040287 (375x239)














ITくんのCD10box、素晴らし〜シドニー・ベシェの世界!
P1040289 (375x250)














5月23日(土)に稲毛に上陸する凄トリオ!!!
P1040290 (375x243)














140413SatokoFukuda,Fabio D'Andrea@candy

千葉市稲毛区稲毛東3-10-12

皆さまありがとうございましたクラシックを聴きに大勢いらっしゃいました。

福田さんはクラシックだけでなく、オリジナル曲や即興演奏にたけた方であり、ロンドンではジョン・ブッチャーやジョン・ラッセルや他凄いインプロヴァイザーとも共演するなどなど、独創的です。

9歳からクラシックの勉強にイギリスにわたり24年も海外生活の福田賢子(サトコ)さん、日本語もイントネーションが違いますから日本人だったかしらと勘違いしちゃうときもありました。

P1010162 (375x257)













P1010168 (375x275)















一部:ヴァイオリン・ソロ
「Prokofiev Solo Sonate for Violin op 115」 「Bach Preludio in E Major」 「Piazzolla Tango Etudes」 「Ysaye Obsession」 「Fritz Kreisler」

二部:1.ピアノソロ、
ピアニストで作曲家のファビオ・アンドレアさんが来てくれて超お得でしたね。
(急に、当日の朝調律しましたとも〜。齋藤さん(株・サウンド・ウエイブ)は音に真剣だから、急なのに来てくれて感謝です。)

ファビオさんはコマーシャル曲やメジャーに活躍しイギリスでは知名度の方です。オリジナルを2曲、綺麗な素晴らしいサウンドでした。

2.ヴァイオリン・ソロ
「Ethereal Sky」他、音の震動!指使い!倍音!ピッキング!目の前で、この狭さで、凄いです。

3.Free Improvisation こんなかっこいいインプロも聴けるなんてね!
EKさんより写真
20140296 (375x211)











20140294 (375x211)













ライブスタッフTNちゃん、ワインの差し入れも。サービス精神おもてなしの心!ありがとう!いい演奏会にほろよきに。
音楽に浄化!音がすべて!

P1010175 (375x277)


























140412【そばうどん】森岳之,中田粥,竹下勇馬@candy

皆さまありがとうございました

森岳之(ds、perc)さん企画のこのライブ、インプロ界では人気と実力の若者、中田 粥(electoronics、synth)竹下勇馬(el-b)と、視聴室と言うカフェで知りあったという森さん、の意気込みをよそに、予定の2月は大雪のため中止となり、彼の意向は約半年ぶりに実現となりました。これから他でもあるそうですし楽しみなバンドです。

竹下さんのelbのさまざまな表現力の巧みな事。中田さんのエレクトロニクスのサウンドの旨み。なるほどね〜。実践の人のバランスが音がいい。

いつからか森さんのドラミングは、立体的に独立した音になりあの独特のダブルペダル・バスも含め、轟音はなくバランスが良く、パーカッシブな小間物も、根底のスピードが聴こえるというサウンドの綺麗です。

一部、通して50分位の演奏となりました。スリリングな、いい緊張感でした。言葉でなんと言ったらいいのでしょう〜、インプロ、ノイズ、今音♪のかっこいいサウンドでした!

二部はソロで各々の違う顔を?持ち味を聴かせましたとも。音は意志・・・聴こえましたとも!

P1010156 (375x276)














P1010145 (375x281)














P1010143 (375x277)














P1010141 (375x281)














P1010151 (375x280)














P1010155 (375x281)
















杖を使用していた森さん、暖かくなり腰はいい方向らしいけど、どうぞよくなりますように〜。音は美しさと表現力に自信を持って!人は謙虚でいいし、れからイケイケ〜!

TNちゃん、ライブスタッフありがとうございました!

Aさん、沢山の差し入れありがとうございます。若者たちの胃袋の嬉しきかな。私も(笑)。








今日明日はライブがあります&お知らせ

千葉市稲毛区稲毛東3-10-12

この所やっとお天気が安定してきました。
でもでも風の冷たい日もあり厚着は欠かかさずにの私。花粉症も和らいできました。皆さんお元気にまたお会いしましょう!

キース様のソロ・コンサートにむけて毎日ソロ・コンサート!するとコルトレーン様へ行ってしまうのです。もうすぐ7月のコルトレーン月間が。

音楽の記録は本当に素晴らしく凄いわ〜。ビート、間、表現、終わりがないように異次元へ。音だけでいい〜音は命・最高!

ライブは減らす方向の中、これから続々とあり、しかし、ここで演奏するミュージシャンの音源と往年のレコードと、競争です。



生音の素晴らしさ、一期一会、スリル、是非どうぞ!

12日(土)【そばうどん】森 岳之(ds) 中田 粥(synth) 竹下勇馬(el-b)
2月には大雪で中止となりました。晴れて今日起こります!インプロヴィゼーション!ノイズ美爆♪
open19:00start19:30 予約¥2700(1drink付)+消費税



13日(日) この日はライブ前の通常営業はありません。
福田賢子(Satoko Fukuda)(ヴァイオリニスト)fromイギリス
演目:Prokofiev Solo Sonate for Violin op 115、Satoko Fukuda "Ethereal Sky"、Piazzolla Tango Etudes、Bach Preludio in E Major、Ysaye Obsession、Free Improvisation
open15:30start16:00 予約¥2200予約¥2200(1drink付)+消費税

お知らせ:最初に共演予定していたピアノ奏者・作曲家のFabio D'Andreaさんが共演できることになりました!
先の演目も勿論ありますが、お互いにソロもあります。お得ですね、皆さま是非どうぞ!




ありがとう

キース様のソロコンサート初日4月30日がもうすぐです。また日本に来てくれてありがとう!

『RIO』2011年4月9日リオジャネイロ
ソロコンサートの日本の音源が出ると楽しみにしていた中、リオが発売されあら〜。しかし前作から立ち直ったキース様か、熱狂的なオーディエンスのせいか、素敵だ〜。
rio















『Testament』2008年11月12月パリ、ロンドン3CD
この時期キース様はいわくつきの暗い時ですが、内容はウイーン派(クラシック)のようなピアノ・ソロ、どんどん明るくなってくる様が。珠玉の凄い音楽です!
paris london
















MHちゃんありがとうございました!外のお花は枯れている中、何も捨てられずの私です。今年こそはいろいろいろいろ整理整頓しなくっちゃと思っています。
4月12日candy@【そばうどん】ライブでまた!
P1030238 (375x281)















お誕生日おめでとうございましたcandyのネ。とはJさん、ケーキをありがとうございます!このところ元気に気力もアップしています。5月6日9日キース様のライブ楽しみですね!
4月19日candy@サックス・トリオ【Escapade Wynton】でまた!
P1030243 (375x281)
















TNくん ライブスタッフで十分です!


Miさま 美味しい香辛料ご馳走さま!今年はすっかり胃の調子も戻り辛い物もバッチリです。体調良いと食欲増・・気をつけねば!



酒井俊さんベトナムから帰国、コンサート始まります。いろいろな方と共演する中、明日は【だいだらぼっち】ピットインへ!

日本ラストライブのcandyが12月8日、ベトナムで聴いてからまだ2ヶ月ですがもっと時間は過ぎているような感覚。4月28日はcandyで今井恒夫(g)さんとデュオがありますよ〜!

写真は昨年9月19日中秋の名月の日ライブで
P1020135 (375x281)





















晴れた日に

晴天の昨日今日、いろいろな事がはかどる。

過去・現在・未来・・・心晴れやかにがんばろう〜。

『ある晴れた日』の日!オペラの歌姫マリア・カラスに圧倒!
ベスト盤
マリアカラス















オペラついでに、
ルチアーノ・パヴァロッティ、プラシド・ドミンゴ、ホセ・カレーラス、夢の競演!フィレンツェ五月音楽祭管弦楽団&ローマ国立歌劇場管弦楽団&ズービン・メータ指揮!
ワールドカップの前夜祭1990年7月7日カラカラ浴場実況録音。
圧巻!怖い位の迫力。
ドミンゴ 














Come Rain Or Come Shine

千葉市稲毛区稲毛東3-10-12

どんどん寒い日が!予想外の雨が!桜はまだ大丈夫です!

今日は「降っても晴れても」の気分。始まりとラストとそれでした。開店時と夜の空気と違いますから。

聴けば聴くほどに、
何十年の時を経て、本物は、飽きるどころか虜でしょう。

キースのそれは素晴らし〜。ピーコック、デジョネット、黄金のトリオ。「Come Rain Or Come Shine」一曲で針を上げようとするも、連続してどんどん展開していくから止まりません〜。
Keith came rain
















コルトレーンがマイルスバンドを抜け(首に)モンクの所に行った頃の1957~58年の音源。初々しく珍しい演奏で「Come Rain Or Come Shine」のフレッシュな。
その後コルトレーンのインパルス時代へ好きなお客さんと活き活きと。
coltrane
















TM君、先日は大きなお花を頂きありがとうございました!

candyライブにも来てくれたり、その後クラシック・コンサートを初めて、クラシックが好きだと知り、クラシックに誘っていただいたり、ありがとうございました。

思い出すのは新装開店して3年目2005年4月半ばの事、愛猫ミューちゃんの危機とその後亡くなった頃の事。
来店してくれていてお店を開けているかどうか電話をいただくことも。お店を休む事に心苦しく、ミューちゃんの事に右往左往し身体が引き裂かれる思いの時でした。ご迷惑をおかけしました。

新装12周年!姉のおかげ、お客さんのおかげ、有志のおかげ、先の事は解らないから今を生きようと思うと元気に。生かされるのです!

ではでは13日ライブでまた!

P1030220 (281x375)
















P1030222 (375x281)



















140405HIRO長谷川,佐山正之,服部義満,長谷川泰弘@candy

皆さま ありがとうございました!

HIRO長谷川とフレンズ!candyでの最初はピアノトリオで、ピアニスト、ベーシストそれぞれ変わり、最近はピアニスト佐山さんとテナーマン服部さんとベースのカルテットです。ベーシストが変わる中この日は弟の長谷川さん。

Hiroさん選曲の名曲スタンダードの日です。バンドとしてサウンドすること、バランス感覚がある事、表現者として、全て出し切る。スタンダードこそ難しいものですが、何時もワクワクするのでした。

写真がピンボケばかりでした・・・。
P1010106 (375x280)














P1010102 (375x273)














P1010083 (375x280)














一部「セロニアス」「リフレックス」(佐山) 「ソーラー」「ソー・メニー・スターズ」(セルジオ・メンデス) 
二部「チェイシング・ザ・トレーン」「13日の金曜日」「ナイーマ」「U.S.D」(佐山)

ドラムの何処かが突き出て、ベースがフワフワして、サックスのおおらかさがなく、いつもと違うわ。スイング感がグループ・サウンズが欲しい〜と思うもなんのその〜、ピアノは個性的で聴かせましたよ。
一部ラストのセルメンの曲にまとってきた感じでよきに!音こそ全て!次は?と思う中休憩でしたわ(笑)。

2部になるとサウンドよく、一曲目サックス終わると大喝采!ドラムソロ大喝采!弟長谷川さんはニコニコして今を楽しんでいて、佐山さんのフリー性高い曲に最後は皆のりのりに弾けて、お客さんの拍手は鳴りやまず〜。

兄弟で演奏するって、楽しいような?ライバルのような?嬉しいでしょうね!
P1010090 (375x264)














服部さんがHiroさんの前に振り向いて演奏。訴えていたのだろうか、吹き切っていたな。最後のそれはバトルでよかったわ。
P1010093 (375x281)















新年度初ライブ!
終わり良ければすべて良し!?アンコールに「candy」楽しく仕上げました。ありがとう!

Hiroさんは通常営業にも他ライブにも来てくれて、最新の音源にも耳をそばだて、熱心に追及している大常連さんです。家では聴こえない音が聴こえると、名盤も欠かせません。いいね!

リーダーは大変〜。うるさい私と耳の超えた常連さんがいるから大変〜。ライブという空気、candyという緊張感、またね!

スタッフTN君に感謝!




満開の桜

千葉市稲毛区稲毛東3-10-12

大雨のなか満開の桜!桜木町墓前にて。

P1030204 (375x281)














P1030212 (375x281)














P1030219 (375x281)














----------------------------------------------------------------
4月5日(土) candyの新年度ライブ始まります!

スタンダードジャズこそ大事!表現者たちの今音♪皆さまどうぞ〜
HIRO長谷川(ds)佐山正之(p)長谷川泰弘(b)服部義満(ts)

open19:00start19:30(ライブ前の通常営業15:00〜17:30頃) 
予約¥3000(1drink付)当日¥3300+消費税,
学生70歳以上500円引き
--------------------------------------------------------------

干支が一周

4月1日「おめでとうございます、干支が一周しましたね。」とはKKさん上手いことをおっしゃいます〜。

12年前・・・姪が身ごもっていたとはつゆ知らず、運搬、かたずけ、レコード棚入れと働いてくれて、その後おめでたと知りギョッとするも、その後無事出産しホッ〜とした時。その子供が今年秋には12歳になり感慨です。

P1030201 (375x281)















新装開店しオーディオに取り掛かかれる歓びをよそに、マニアが到来、音つくりの楽しみの何処、耳痛が、体にまで負担がのしかかっていました。いい思い出です。

総勢37周年ということは37年という年をとったのであり、その年にならないと解らない事、病気にならないと解らない事と昨年から身に染みて、4月から年内までふらふらしていた中に、優しい言葉をかけていただいた方には感謝の気持ちで一杯でした。

4月1日からcandyの新年度、頑張ります!
candyを愛してくれる方に励まされます!お客さんは少ないけれど量より質です!心ありがとうございました!
P1030195 (375x281)














P1030193 (375x281)














昨日、残業させてすみませんと駆けつけてくれたITくん、ポール、マース、ケッセラー、トリオのレコードを見つけていただきました。レコード屋さんの楽しさがわかりましたって、そうでしょう!今日もCD持参でしたし、レコード話は楽しきです。
P1030194 (375x281)















CDデッキを使って下さい、と、Aさん、あの時もこの時も自分の事のように助けられました。優しい素敵な方です。大切な機器をやっと返せます。ありがとうございました!
P1030166 (375x276)















スチューダーはまだ直しに出していないなか、またまた名乗り出てくれた方が借してくれました。何事もなく音はなりきっています!皆さんまた!
P1030196 (375x281)















Profile
jazz spot candy
千葉市稲毛区稲毛東3−10−1

自分にとって、JAZZは「今」生きている音。
自然な音を聴きたい、鳴らしたい、生演奏のような、ライブ感と緊張感と、本物を伝えたい。
 そんなコンセプトのお店、candy
Recent Comments
訪問者数

  • ライブドアブログ