Jazz Spot CANDY

ジャズ、音、心に魂に振動します.何時も初めてのように.

20181021Jeppe Zeebergイエペ・シーベア Piano Solo

デンマークから来日イエペシーアくん、昨年5月にデンマーク・フェスティバルが日本で主催されてcandyでも行われました。
1年経つとこんなに大人に?貴公子のイメージでしたが大人っぽい好青年!

調律の斉藤さんを待ち、調律のさまを見ていたイエペ君と皆さん。開演は18時20分!齋藤さん秋田から、そして聞いていってくれて、ありがとうございました!

音は、昨年はかなり「間」を聞かせましたが、それと同時にかなりアグレッシブ!1時間程沢山のサウンド、出しきりました!

DSC03345 (375x250)











DSC03347 (375x239)










DSC03346 (375x242)












実力と自己表現を放出されないとねインプロヴ、美しくて力強い・・・今回はかなり展開するさま、30分ほどすると、帽子を取り頭をかきむしり、顔を吹き、目をふき、指を鳴らし、自己の世界に音に没頭していくイエペ君、かなり聞かせました。かっこよかった。。。
DSC03351 (375x250)













この日、通常営業から続いて聞いてくれた方、何時も3人のお客様にプラス!良かった良かった!パチリ!ありがとうございました(^。^)
DSC03355 (375x250)











わたくしも帽子をかぶりパチリ!

レコード棚のハミエット・ブルエット何故?と聞かれて、10月に亡くなってしまった大好きなミュージシャンだからと。オ〜イエースと。
言葉が全く通じませんが、最後までおられたMTくん、頑張ってくれました〜。

この後ガールフレンドと日本をホリディへ、いいね(*^。^*)
DSC03354 (375x250)















こちらでお久しぶりです

PCでは25日ぶりでした。反省です。

一気にライブ記17日までの5回を更新。。。来てくれた方へ感謝!

10月4日ライブ後一人打ち上げ、他店のエアコンの風に当たり明け方から絶不調に。高熱と咳の為3日間動けず、その後ライブと通常営業と2日間仕事ではフラフラ、2日休み2日間仕事と繰り返した一週間。

通常営業は誰もいない時は多く、8時半頃早しまい・・・来られた方がいたら申し訳ないでした。

17日は「いいね稲毛」の日で、昼間は持込みRecord ,CD,の日でした。夜はライブで調子よく、のりきりました!

その後休もうと思いつつ、今週はライブはない珍しい一週間です。何と、9日間毎日開店していました。
28日(日)29日(月)お休みです。

夜深夜明け方底冷えがします。調子良かったり悪かったり、風邪はぶり返すので気をつけないと。空気清浄器、ストーブ出しています。

SIくん、金魚草ありがとう!
DSC03357 (375x243)





2018/10/17Christian Meaas Svendsen、Yong Yandsen、田中徳崇、

クリスチャンは、ポール・ニルセン・ラブ率いる「ラージユニット」と来日したのは昨年の12月の事。今年はクリスチャンが企画してのポールの来日予定でしたのに、ポールはヨーロッパの仕事で来られず、Tシャツまで作っていて残念でしたね。
急きょ田中ノリタカくんが入りホッ!ヨンくんは3回目のcandyです。
Christian Meaas Svendsen(bass)fromノルウエー
Yong Yandsen(sax)fromマレーシア、田中徳崇(ds)

DSC03313 (375x244)












3人の音は素晴らしかった!それぞれの今まで聞けない音が聞けた事に本当に良かった!
フリー・インプロヴィゼーション、こんな音が聞けたら最高〜。
DSC03309 (375x245)











DSC03317 (375x243)











DSC03323 (375x250)











DSC03320 (375x240)












初対面、初共演のノリタカくん!やったね・パチリ!
DSC03326 (375x250)














2018/10/13鈴木俊祐(piano)佐藤洋祐(as)落合康介(bass)武井庸郎(ds)

久しぶりにお客様がいらっしゃいました!フー、ホッ、皆さま ありがとうございました!

鈴木俊祐君をずっと聞き続けている方達がいらっしゃり、この日は心身ともかなり気を使っているのがうかがえて、丁寧で良かったとの声が!(^^)!
DSC03296 (375x235)











DSC03290 (375x250)












福岡から久しぶりにcandy出演奏の武井さん、2日前から来られていて他店でそうそうたる人たちとライブもされていたとかで、軽快!
DSC03293 (375x240)












俊祐君の旧友落合君、・・・途中から乗ってきましたとも!
DSC03291 (375x250)












アメリカで千葉で他で引っ張りだこの佐藤さん、安定したアルトです。ソプラノ良かった〜。歌は日本語のポピュラーでおまけですね。
DSC03299 (375x249)












仕舞にはピアニカで吹ききる俊祐君、受け止める佐藤さん、終盤に向かい4ビートジャズの醍醐味!踊れました(^。^)
DSC03305 (375x250)











DSC03303 (375x239)













2018/10/08【HEX】Danish free-trance duo

デンマークから来日したAnders Bachアンデルス・バッハ(ds、composer)くん。日本ツアーの4日前、日程的にこの日にcandyでやる事にしました。が、共演のギター奏者Lars Bech Pilgaardくんはまだ飛行機の中ですって。
急遽アンデルス君のソロとなりました。しかもドラムスはやらず、エレクトロニクス奏者としてでした。とても感じのいい若者が一生懸命説明してくれました。

エレクトロニクスのそれはそれはいい音で、激しい心地よい音がサウンドし、空間に満ちました!
DSC03282 (375x244)











DSC03278 (375x250)











DSC03280 (375x231)













この日もお客さんは少ないけれど・・・ソロだから少しは実入りが!(^^)? 
皆さま ありがとうございました!
DSC03283 (375x250)













2018/10/04日【YTTERLANDET】

【Swedish/Norwegian improvising trio】
Sture Ericson(SE)(サクソフォン、クラリネット)
Henrik Olsson(SE)(ギター)
Hakon Berre(NO)(ドラム)
初めての3人の音を楽しみに!ストゥレさんの超テクは音の良さはエバンパーカーを彷彿しました。ギターとドラムスの絡み、パンチの聞いたサウンドからインプロの静かさへ、ストーリーのようなサウンドへ完結しました!
DSC03250 (375x245)











DSC03259 (375x243)











DSC03252 (375x239)











DSC03257 (375x243)











DSC03261 (375x249)











DSC03269 (375x218)












1ステージ1時間の演奏でしたので、終演間際に一人いらして物足りない事でしたでしょうムムム〜。

彼らは初来日、お客さん少なくもお金にならなくも楽しそうで、アフターもずっと居ましたが、言葉も通じないし間が持ちません・・・写真撮影!
アイラーの特性パネルを見ていた楽しそうなヘンリックさんとハーコンさん。
DSC03270 (375x241)











DSC03268 (375x250)











DSC03276 (375x246)












皆さま ありがとうございました!



2018/10/03Nicolas Mounoud(electro) Joe Taria(ds)

前回二人のニコさんでノルウエーから来日していたニコラスさん、今回はフェスティバルに一人で来日していて、candyの共演者はジョーさん、ドラマー以外にもエンジニアとして活躍している日本在中のオーストラリア人。
エレクトロニクスとドラムスとかっこいいサウンドが満ちました!
DSC03247 (375x244)











DSC03237 (375x248) (2)











DSC03243 (375x236)











DSC03241 (375x248)











DSC03238 (223x375)




















ビデオアーティストが同伴して撮影!

皆さまありがとうございました!







10月のイベントご案内&

10月3日(水)Nicolas Mounoud(electro) Joe Taria(ds)
エレクトロニクス・二人のnicoさんが来演したのは4月の事。今回はジャパン・ネパール・フェスティバル(2日)で来日へ。
candyの共演はドラマー、エレクトロ、エンジニアとして現在日本在中の、話題のジョーさんと。
open19:30start20:00
1 drink included Reservation ¥3000  day¥3500
DSC02198 (1000x667)










JoeTaria
















10月4日(木)【YTTERLANDET】
Swedish/Norwegian improvising trio
Sture Ericson(SE)(サクソフォン、クラリネット)
Henrik Olsson(SE)(ギター)
HakonBerre(NO)(ドラム)
open19:30start20:00
1 drink included Reservation¥3500
ytterlandet_














10月8日(月祝)【HEX】Danish free-trance duo
open17:30start18:00
1 drink included Reservation ¥3000 day¥3500
Anders Bach(ds、composer)
Lars Bech Pilgaard.(guita)
HEX


















10月13日(土)start19:30 予約¥3500(1drink込)
鈴木俊祐(piano) 佐藤洋祐(as) 落合康介(bass) 武井庸郎(ds)
DSC01576 (375x244)









CIMG1825 (375x272)










CIMG0099 (375x273)










P1050253 (375x281)













10月17日(水)start20:00 予約¥3500(1drink込) 
Christian Meaas Svendsen(bass)fromノルウエー
Yong Yandsen(sax)fromマレーシア
with田中憲崇(ds)
CIMG0543 (375x262)











CIMG0774 (375x278)











P1090779 (350x263)

















10月19日(金)start20:00 予約2500(1drink込)
2ギター!柳沢耕吉、細井徳太郎、

10月21日(日)start18:00 予約¥2500(1drink込)
Jeppe Zeebergイエペ・シーベア(piano) fromデンマーク

10月31日(水)【AAS】start20:00 予約\3500(1drink込)
立花秀輝(asax、ssax)山口コーイチ(p)カイドーユタカ(b)磯部 潤(ds)

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

20180929【The Tronosonic Experience】

千葉市稲毛来稲毛東3-10-12
不定休 9月30日お休みです(*^。^*)

LIVE♪ 皆さま ありがとうございました!
Ole Jorgen ardal(saxophones)
Oyvind Nypan(guitars)
Per Harald Ottesen(bass)
Marius Troan Hansen(drums)
ノルウエーから来日ツアーラストナイトのcandy!youtubuでは解りえない、この狭いスペースとアコーステックな環境でどうでしょう?爆発的なサウンドも美しい〜。それぞれの上手さと音楽性、1時間ぶっ通しで駆け抜けました!
DSC03210 (375x244)











DSC03213 (375x250)











DSC03214 (375x247)










DSC03206 (375x240)











DSC03205 (375x243)











DSC03218 (375x243)
















今回メールのやり取りしてくれたCちゃん!今日は来てくれたし、貴方がいて本当に良かった!彼らにご馳走してくれて、コミュニケーション欠かさず、ありがとうございました!

2部なし、聞きに来たチハヤさん(ちんどんジャズ・ドラマー)ありがとう。アンコール10分程ありホッ!
DSC03224 (375x244)











DSC03226 (375x194)









記念撮影

明日ノルウエーへ帰路へ、ハッピーな4人でした!
DSC03231 (375x250)














今月のライブ営業に全て来てくれたOさん、ありがとうございました!Iさんおしい…!(^^)!




Miles Davis ナイト!

1991年9月28日マイルスディビス没 あれからそれから27年特集を組んできました。この所全くお客さんがおられず寂しいですが、初心忘るべからず自分の為にやりつつも、一人でもお客様はいらっしゃると、特に聞きたい人には嬉しい限りです。

今日の夜には映像に行きました。この時代youtubuで見れるも、大きい画面でいい音で、久しぶりにエンジョイしました。Kさん、Nさん、ありがとう!
miles dvd 1970










この曲は?なんとでも呼んで!そのご「call it enyting」との曲名に。

Miles Dvis











Miles Davis Bitches Brew





















今月ラストライブ♪皆違くて皆いい!
29日(土)【The Tronosonic Experience】fromノルウエー
Ole Jorgen Bardal(saxophones) Oyvind Nypan(guitars) Marius Troan Hansen(drums、percussion)
Per Harald Ottesen(bass)
ジャズ・ロック・ヒップでホップ?今ジャズ♪海外の人の超テク・音楽性・お楽しみに!19:30から!

30日(日)お休み




Archives
Profile
jazz spot candy
千葉市稲毛区稲毛東3−10−1

自分にとって、JAZZは「今」生きている音。
自然な音を聴きたい、鳴らしたい、生演奏のような、ライブ感と緊張感と、本物を伝えたい。
 そんなコンセプトのお店、candy
Recent Comments
訪問者数

  • ライブドアブログ