Jazz Spot CANDY

ジャズ、音、心に魂に振動します.何時も初めてのように.

2016年08月

8月31日ラストスパート・ライブは海外から!

久しぶりに一気にブログ更新しました。サボらずにやらねば・・・PCでの座る姿勢はきついのですね。腰痛はかなり大丈夫です!

先日俊祐君が来ていたときのこと、4人のいい感じの男性を前にピアノ弾くことに。凄くいい感じ。BGMでとはいえ力入れずしかし本気でいい音出していました。調律の斉藤さんも嬉しきに。何時もありがとうございます&お疲れさまです。

9月17日(土)19:30から、ロンドンの若者5人組「WorldServiceProject」と対バンで俊祐演奏します、との話に来ます!とお二人がライブの前払い&ご馳走。同級生は仲間は明るい雰囲気いいですね〜。また!

8月ももう終わる暑い暑い夏。。。台風は千葉はそれてホッとしました。



31日(水)ツアー・ラストナイト!
Kjetil Jerve(p)Kristoffer Eikrem(tp)&Erlend Albertsen(b) fromノルウエー 
with Jimmy Halperin(tsax)fromNY with 井谷享志(ds)ジュン(sax)

3人から6人になりました!レコーディングも入り所せましですが、お楽しみください。

start20:00open19:30 前予約¥3000当日¥3500(1drink込税込)

ラナ・トリオで初来日したピアニスト、シェティル君(ショウタロウ)、今回はデュオを組んでいるクリストファー・エイクラム(トランペット)と、NYのジミー・ハルペリン(テナーサックス)と、大いに聞かせましょう。

オープニング・アクトにでしょうかドラマー井谷さんと、ゲストに初登場サックスのジュンとトリオも。ベーシストも来ていました。

インタビューhttp://jazztokyo.org/interviews/post-6618/

https://www.evensi.com/special-live-recording-from-norwayusa-at-jazz-spot-candy/183111286

20160828Hiro長谷川、Nori落合、佐藤洋祐、渋谷盛良@candy

腰痛は大丈夫!通常営業もOK!ライブのこの日、当日の方、初めての方、超満員でした!
セルフでお願いしている中、足の踏み場はないほどですが、先日俊祐君が遊びに来た時にお手伝いをかって出てくれて、とても助かりましたわ!

皆さま ありがとうございました!

CIMG1533 (375x277)














初めての佐藤さんのアルト、人と、良かったですね。NYで8年間ライブ修業したという生きた音自由自在の音、飛んできました!
CIMG1534 (375x278)














初めてのピアニスト落合さんの真面目なしっかりした音です。NY繋りの佐藤さんと、現在都内で活動しています。
CIMG1536 (375x280)














久しぶりの渋谷さんのベースは生音で、どんどん鳴ってました。
CIMG1544 (375x277)















この日リーダーでドラマーのHiroさん、メンバー紹介&一曲ずつ曲目紹介。小さい声は聞きとりにくいのですが、この日は全編セロ二アス・モンクの曲を取り上げ徹底しているのもいいもんです。ミディアム・テンポが続いていました。
CIMG1542 (375x263)












2部のラストにコルトレーンの「インプレッション」!あのスピード感はないなかに曲想が変わったのと、緊張もほぐれていたのと、皆よく鳴っていました!ヒロさんのソロも聞かせましたね〜。



2部最後は高橋亜弓美サンの歌が3曲入りました。初めてのcandyで生声で!やってくれました!最初はしっかり歌い、後半はエンターティナーに盛り上げていきました。サックスと、ピアノと、ベースと、ドラムスと絡んで、お客さんを引き込んで、大きなブルースフィーリング!拍手!
CIMG1546 (375x281)












CIMG1554 (375x275)














大ラスは、俊祐くんが入りました。お手伝いお疲れさまの後に大変〜。オリジナルのバンド・サウンドをこわさないように出過ぎないように、難しいですよね。しかし何時でもどこで誰とでも自分の音を出さねばね。

遠慮がちに、綺麗に、少しフリーに、音はキラキラしていました!

佐藤さんアルト少し炸裂…まだまだある引き出しの音。佐藤さんと俊祐君と11月4日デュオでまた!
CIMG1559 (375x281)





20160825石田幹雄ピアノソロ@candy

前日から、腰痛はかなり軽やかになりました。ライブではセルフでお願いしていて、常連さん達も集まり、この日は自信持ってのライブ営業でした。

皆さま ありがとうございました!

幹雄君のピアノ・ソロのこの日、全編オリジナルで全編バラードで。「挽歌」のそれはスローな美しいテンションから始まり、他、無題 という事で続きました。

2部はもっとスローな曲、プーさんのような凄い間、いつものインプロの世界と重なるも譜面のサウンドに取組んでいたのです。厳しい音と間、同じテンポに展開に私には子守唄の様に。

アンコールにスタンダードを取り上げた幹雄君、ミディアム・テンポにメロディにホーッとお客さんのため息。やったね〜!本人もやった感!

CIMG1532 (375x277)












CIMG1530 (375x281)












CIMG1531 (375x281)

25日はライブのみ営業です

休み2日置き1日ライブ(ライブ前の営業は今はなし)が続く営業形態に、ブログ更新やメールチェックなどもできておらず、迷惑をおかけしております。
おかげさまで腰は楽になりました!ので
26日27日通常営業予定!15:00ー21:00頃!29日お休み

Keith CREATION










カザルス 鳥の歌






















ライブではセルフ・サービス(器上げ下げ)でお願いしております。

25日(木)石田幹雄君のピアノソロ!20:00から(19:30開場)
前予約¥2500当日¥3000(1drink込税込)
前回のソロではバッハの6つのソナタを右手だけで完全演奏しました。チャレンジに演奏に凄かったでした。今回はインプロやオリジナルの世界、彼のパワー、テンション、間、スリル、お楽しみに!

28日(日)Hiro長谷川(ds)カルテット!19:00から(18:30開場)
前予約¥3500当日¥4000(1drink込税込)
近頃共演し3回目となるアルトの佐藤洋祐くんと(NYではグラミーショーのヴォーカルらと共演)、旨みのピアニストNori落合くんと2人は初candy、渋谷盛良くんの趣きのベースと、Hiroさんのモチベーション高き、ジャズ!お楽しみに!
ゲストにラストの方でしょうかしら、歌の高橋亜弓美さん共演します。

31日(月)ノルウエーからまたまた登場のKjetil Jerve(p)Kristoffer Eikrem(tp)と、レニートリスターノの弟子のimmy Halperin(ts)初来日(NY)、日本人ゲスト急に決まりましたのは、かっこいいドラマー井谷享志と、レコーディングを齋藤さんに頼むという意気込みです。お楽しみに!
来日直前インタビュー↓1ヶ月ちかく日本を体現する彼らです。
http://jazztokyo.org/interviews/post-6618/
20:00から(19:30開場)
前予約¥3500当日¥4000(1drink込税込)











20160822キムハクエイ、安カ川大樹、MasaOgura@candy

凄い台風でした。夜になるとすっかり静かになりました。お客さんは来られるのかしら・・・お〜来ましたわ。ありがたいですね。

ハクエイ君の家の方では道路に水が溢れていて夕方に動けるようになったとのことで、開場時間前には到着するも、電車が大混雑でクタクタですと、Mちゃん手料理を早々に頂き力がつきました。彼は明るくて人柄もよくて気持ちいいです。

ご来店のみなさま、本当にありがとうございました!

トリオはインプロをやるバンドとして結成しましたが、前回はリクエストに応えてくれてスタンダードを、編曲やアドリブや盛りだくさんでした。
趣きの音を誘う格別のトリオですが、3か月ぶりにしかないここでしかないトリオですが、ある時はドラムから、ベースからとありましたが、やはりハクエイ君の腕にかかってしまいます。今日はクリアーな世界が満ちました。

休憩時間にかかっていたキースのクラシックの事もあり?インプロからバッハへ素晴らく、インプロからサマー・タイムへ、ハクエイ君はどんどん行くそしてオーバー・ザ・レインボウへ、呼応していきました。
Masaのヴァレットの心地よきかな。私は心身が安らぎました。

CIMG1518 (375x261)












CIMG1520 (375x230)











CIMG1522 (375x281)












CIMG1527 (375x281)












CIMG1519 (375x277)















台風!

本日、台風直撃中!ライブは決行です!

19:30開場 20:00開演「マグネティカル・トリオ」
キムハクエイ(p)安カ川大樹(b)MasaOgura(ds)

セルフ・サービスをお願いしています。

ただいま2日おきのライブのみ営業中。ご迷惑をおかけします。もう無理し無いようにしています。

昨日のこと、調律の齋藤さん待ちの間、家事せねばと見かねた部屋のあり様に・・・お〜全般できたし腰もよきに、ホッ!仕事となると、姿勢など不自由や緊張強いるので・・・もうすぐよくなります!

ピアノのこと、前々回弦は4本切れて、その後のクラシックは演奏中も調律入りました。その後の南さんの時はひどくなっていて・・・しかし南さんのピアノは演奏する歓びに溢れ、サウンドの素晴らしきかな。


この休養中オリンピック観戦。何しろごろごろ横になっているのが楽なんですから。そしてオリンピックは終わりました。。。

キースジャレットの「Rio」2011年4月ブラジル、リオ ディ ジャネイロ ライブ!ブラジルの静かな熱さ、キースのクラシカル、ブルース、フォーク、ジャズが短編集に紡いでいます。

この時期レコーディングライブとして日本公演もありましたが、キースはリオを選んだのですね。知らない土地で、風土、人、音楽、素晴らしいです。
rio

20160819南博、須川崇志、芳垣安洋@candy

久しぶりの仕事に頼るはコルセット。Aさんがライブ用のイス・テーブルセッティングしますとセットしてササっとお帰りに。ありがとうございます!無理しちゃうのでありがたいです。

そしてセルフ・サービス(自分で運んでかたずける)にしました。この後、様子見て通常営業したくも無理みたいです。トークも疲れます。座るのも。
2日おきにあるライブ営業のみにしたので、イス・テーブル戻さなくていいのが楽です。

横浜のOさんもライブに来てくれました。セルフは助かります。テーピングで腰痛直したとの事で頂きましてありがとうございます!


初登場のドラマー芳垣さんは世界で活躍、旨み、スイング、色々いろいろ流石でしたね。
南さんとは20年来の付き合いで、スタンダードを演奏する南さんのインプロのアプローチ、プーさんみたいな瞬間も行っちゃっていても真面目さが。
美しいテンションの3人のスタンダード・サウンド聞かせましたね。

トリオに2回目の須川君、いい緊張感に発生するドラミングとデュオも、聞き応えました。良いトリオでした!

CIMG1510 (375x276)












CIMG1503 (375x281)












CIMG1509 (375x279)












CIMG1512 (375x281)












CIMG1498 (375x273)
















お休み

申し訳ありませんが、しばらくお休みします。

ライブ前の営業もお休み。
これから5回のライブ♪どうぞよろしく!

★19日(金)南 博(p)トリオ 芳垣安洋(DS) 須川崇志(bass)
start20:00 open19:30 前予約¥3000当日¥3500(1drink込税込)
ジャズ、オリジナル、音が飛んでくるカッコいいピアノ・トリオをお楽しみに!

★22日(月)「マグティカル・トリオ」ハクエイキム(p) 安カ川大樹(b) MasaOgura(ds)
start20:00 open19:30 前予約¥3000当日¥3500(1drink込税込)
彼らの手にかかるスタンダードがまた素晴らしい。曲ってメロディって最高です。今回は?お楽しみに!

★25日(木)石田幹雄 Piano Solo! 
start20:00 open19:30 前予約¥2500当日¥3000(1drink込税込)
これからソロレコーディングをする気合いの幹雄君。前回バッハのソロは凄かったですね。この度はオリジナルやジャズのアレンジです。お楽しみに!

★28日(日) HIRO長谷川(dr)カルテット 佐藤洋祐(as) Nori Ochiai(pf) 澁谷盛良(b)
start19::00 open18:30 前予約¥3500当日¥4000(1drink込税込)
NYで活躍してきた佐藤君ら新メンバーとジャズ!意気込みHiroさん、楽しみですね!

★31日(水)Kjetil Jerve(p) Kristoffer Eikrem(tp) fromノルウエー with Jimmy Halperin(ts)fromNY
(レコーディング!)
start20:00 open19:30 前予約¥3000当日¥3500(1drink込税込) 
ラナトリオで初来日したシェイティル君の今回の仲間はトランペットとテナーサックスとますます聞かせましょう。あのときの録音良かったのでまたまた齋藤さん録音ライブ・レコーディング、中断なく一気に行きます。





0814宮川久美クラシックピアノソロ@candy

お盆のまっただ中、真夏の夕方のクラシック演奏会&トークへ、皆さまありがとうございました!

凄く良かったわ!

クラシックでは齋藤さん主催でありまた打ち上げにも協力していただき、何時も楽しいひと時です。

打ち上げの準備をしていた折、腰が痛んでしまいました。コルセット使用に調子よく動ごけていたのに、油断・・・。4日間の仕事の疲れもあるのかしら。あんなに好調だったのに、横になってもダメで残念。

15日はお休みですが16日も休みます。
申し訳ない〜
17日はどうなるか、仕事での緊張は大なので、やはり無理なく行かねば。様子見でまたお知らせします。残念〜。

パワフルでおおらか、凄い美しいテンションを聞かせてくれた久美さんの解説と。
CIMG1481 (375x275)












CIMG1484 (375x266)














珍しく譜めくりの場面。
CIMG1483 (375x272)














2部は演奏者のビールコンサート!何処までも大丈夫でしたね。
CIMG1485 (375x281)















バースデイの人が二人いると聞き、久美さんの豪快なゴージャスなバースディソング♪のプレゼントも。
CIMG1487 (500x290)

お盆ですねご案内へ

腰痛もコルセットしながら無事仕事できています。
11日12日乗りきりました。
Aさん鎮痛薬色々ありがとうございました!
本日13日も営業中 open15:00〜close21:00
14日ライブのみ! 15日お休み!
16日営業お休み
申し訳ない〜
17日(営業は様子見)持込みRecord CD・OK!(洋楽・選別あり)

14日(日)宮川久美 クラシック ピアノ ソロ
開演17:00 開場16:30 予約¥3000(1drink込税込)
久美さんよりご案内です。夏の夕方、ビールが美味しいでしょ、って。
宮川久美091214










第一部、ピアノ曲の原点はロマン派でしょう!ロマン派時代の音楽サロン風景、垣間見ツアー!

リアウト作曲:エステ荘の噴水
ショパン作曲:プレリュード大13番
シューマン作曲:献呈
ロッシーニ作曲:ピアノ曲!
リストッサ曲:ハンガリー ラプソデー 第11番

第二部、ピアニストは演奏前にどこまで飲んでOK?!?
(ビール飲みの身演奏したいって・・・終盤でしょうか?)
リスト作曲:パストラール
シューベルト作曲:ピアノソナタ第13番第一楽章
ドビッシー作曲:グラドゥス アド パルナッスム博  月の光 ミンストレル
スクラャーピン作曲:幻想ソナタ第一楽章






Archives
Profile
jazz spot candy
千葉市稲毛区稲毛東3−10−1

自分にとって、JAZZは「今」生きている音。
自然な音を聴きたい、鳴らしたい、生演奏のような、ライブ感と緊張感と、本物を伝えたい。
 そんなコンセプトのお店、candy
Recent Comments
訪問者数

  • ライブドアブログ