Jazz Spot CANDY

ジャズ、音、心に魂に振動します.何時も初めてのように.

2017年03月

4月ライブのご案内&5月

千葉市稲毛区稲毛東3−10−12
お休み4日(月)10日16日20日25日26日 不定休

4月1日は開店記念日41周年!4月から42年目へ・・長いわぁ。新たな気持ちでいこう!ジャズのリアリティ、ライブの色々!宜しくお願いいたします!

★4月3日(月)open19:30 start20:00 
1テージorショート2ステージ
前予約¥3000当日¥3500(税込・1drink付)
齋藤徹(bass) 今井和雄(g)
今井さんはフリージャズのドラマー山崎比呂志さんと一年前にありました。山崎さんは力が抜けて軽やかで自由で、しかしスピード感とここぞと、70代後半の美しいドラミングを聞かせました。
今井さんの盟友、斉藤徹さん、大病をし病魔と闘いながら活動しています。二人で久しぶりです。お楽しみに!
CIMG0884 (375x278)











CIMG1253 (375x274)












★8日(土)open18:30 start19:00この日はライブのみです
「クラシックを身近に」宮川久美 クラシック・ピアノ、解説
ポーランド、ハンガリー「不思議発見」ショパン他
&ゲスト:寺千代(朗読)「クラシック劇場」CD発売記念
前予約¥3000 当日¥3500(税込・1drink付)
宮川久美


















★13日(木)open19:00 start19:45 
前予約¥3500当日¥4000(税込1drink付)
【Led Bib】Mark Holub(drums) Liran Donin(bass) Toby McLaren(piano) Chris Williams(alto sax) Pete Grogan (alto sax)
2014年に「Blueblut 」で来日したドラマーmarkさんよりブッキング、ピアノ・トリオと2サックスの5人の迫力!UKジャズシーン!お楽しみに!
Led Bib 1




























★15日(土)open18:00 start19:00
前予約¥3000当日¥3500(税込・1drink付)
Jone Takamaki (wind instrument) from Finland、
Kenny Warren (trumpet)from N.Y
Naoto Yamagishi (drums, percussion)

ヨネ・タカマキは1970年代後半よりフィンランドにおける即興、フリー、音楽シーンにおいて活躍してきた管楽器奏者。自然派ミニマムな打楽器奏者ナオトさんとツアー!
NYからトランぺッター、ケニー・ウォーレンと3人で、何かが起こりそう。お楽しみに!
naoto 4月15日 写真 (375x301)












 



★17日(月)open19:00 start19:30 いいね稲毛の日! 
前予約¥3000 当日¥3500(税込・1drink付)
Heinz Geisser(ds) Guerino Mazzola(piano)
with 加藤崇之(g) さがゆき(vo)

ハインツさんとゲリーノさんとスイスの風!&加藤さんの素晴らしいギターエレクトロと佐賀さんと4人でインプロや楽曲や、お楽しみに!
ハインツ 2





















★19日(水)open19:30 start20:00
前予約¥4000当日¥4500(税込・1drink込)
板橋文夫 FIT! 瀬尾高志(b)竹村一哲(ds)+
類家心平(Tp)吉田隆一(Bs)後藤 篤(Tb)

昨年夏にcandyでレコーディングもしました板橋さんのドジャズ、ド迫力、6人のバンドで、お楽しみに!
CIMG1336 (375x263)















★22日(土)【Sonar】
open19:00 start19:30
前予約¥3500 当日¥4000(税込・1drink付)
スイスからポリリズムの雄姿たちがやってきます。お楽しみに!
Stephan Thelen(ステファン・テーレン)- Guitar
Bernhard Wagner (ベルンハルト・ヴァグナー)- Guitar
Christian Kuntner (クリスチャン・クントナー)- Bass
Manuel Pasquinelli (マヌエル・パスキネリ)-Drums
SONAR
















★24日(月)The Duo! Peter Brotzmann(ts,as,cl,tarugato)
Paal Nilssen-Love(ds)

open19:30 start20:00 〆切御礼!!!
前予約¥4500当日¥5000(税込・1drink付)
ポールの怪我の為延期した12月からついに4月にやってきます!フリージャズの権化、生き証人ペーターと、今を時めくドラマー、ポールと、美しいんです。お楽しみに!
Paal  1















20170424Peter ,Paal Live チラシ























★28日(金)猿橋恵実(violin)fromNY 加藤吉樹(ウード)
アブダッラー(ダルブッカ)

open19:30 start20:00
前予約¥3000 当日¥3500(1drink付・税込)
昨年NYからピアニスト令麻さんの演奏がありましたが、仲間の恵実さんが帰国します。ニューヨークに在住で、ジャズ、アラブ、北アフリカ音楽、アルゼンチンタンゴ、フリージャズなどを中心にバイオリニスト、作曲家として音楽活動を行っているそうです。日本のウード界の若きエース加藤吉樹、お楽しみに!
https://www.youtube.com/watch?v=Qg1_8X-ho80
https://www.youtube.com/watch?v=IvTs61kU8_4



女性ミュージシャンはです


5月はcandyもデンマーク・フェス!&スイス、イギリス、アメリカ、ノルウエーからも凄い人達来日!目の前で・お見逃しなく!
オリジナル・ジャズ!フリー・インプロビゼーション!

6日(土)Yes Deer (NO/DK) Japan Tour 2017
Yes Deer 2 (500x354)YES DEER 1 (375x281)













Anders Vestergaard (ds/DK) 
Karl Bjora (gt/NO) 
Signe Dahlgreen (sax/SE)
http://www.abstract-tits.com/yesdeer
open19:00start19:30 前予約¥3500(1drink込税込)


9日(火)Soren Kjargaardセオン・ケアーゴ(pf/DK)ピアノ・ソロ!
Koichi Makigami (vo, theremin/JP)ソロ!
巻上公一:記「ピアニストのセアン・ケアゴーは、若手デンマークジャズシーンの中心人物。アンドリュー・シリルとベン・ストリートとの大西洋横断トリオから、伝説の82歳のテニス選手トーベン・ウルリッヒとのコラボレーションまで、ジャンルを飛び越えたアーティストとして知られている。The New York Jazz Recordの2011年ベストアルバムなど数多くの賞を受賞。今回は、ピアノソロでそのさわやかな怪人ぶりを味わっていただきます。
巻上公一との共演もコペンハーゲンジャズフェスティバルなどいまでに多数。」
open19:30start20:00 前予約¥3000(1drink込税込)


10日(水)Tania Chen(piano) Jon(electronics)
http://taniachen.com/
「Contemporary & Free Improvising Pianist. Player of John Cage, Chris Newman, Michael Parsons, Morton Feldman and Arnold Schoenberg.」
open19:30start20:00


12日(金)Jeepe Zeebergイエペ・シーア (pf/DK)
https://vimeo.com/95855224
open19:30start20:00


14日(日)【The Great Harry Hillman Band】fromスイス
Nils Fischer(reeds) David Koch (guitar)
Samuel Huwyler(bass) Dominik Mahnig(drums)
http://www.thegreatharryhillman.ch/
open18:3019:00start


16日(火)Mette Rasmussen (sax/DK)& Chris Corsano (ds/US)
https://www.youtube.com/watch?v=Ie-bPDhqJwU&app=desktop
open19:30start20:00


19日(金)【The Living Room】
Torben Snekkestad (sax/NO) 
Soren Kjargaard (pf/DK)
Thomas Stronen (ds/NO)ゲスト:佐藤正治(パーカッション)
巻上公一:記「トーベン・スネックスタッド率いるデンマークきっての超絶フリージャズトリオが来日。
トーベン・スネックスタッドは、コペンハーゲンを拠点に活躍する超絶テクニックのサクソフォンプレイヤー。フリーから交響楽団のソリストまでと活動の幅は広い。またトランペットにリードを付けたり、演奏も振幅が強烈。ハリー・ガイ、ネイト・ウーリー、マヤ・ラトケ等と共演。

トーマス・ストレーネンは、ECMから多くのアルバムを出している。ノルウェー・ジャズを代表するコンポーザー/ドラマーの一人。これまでアルヴェ・アンリクセン、アイヴァン・オールセット、ニルス・ぺッター・モルヴェル、ブッゲ・ヴェッセルトフト、ジョン・テイラー、ボボ・ステンソンなど、様々なアーティストの作品に参加。自身の作品は2007年までRune Grammofonからリリース。現在はECMのアーティストとして、イギリスのサックス奏者イアン・バラミーとのデュオFoodを中心に活動。最新のプロジェクトがTime is A blind Guide。
このトリオにヒカシューの佐藤正治がパーカッションで加わります。
open19:30start20:00 ¥4000(1drink込税込)


20日(土)Julie Kjar(sax/DK) 
John Edwards (b/UK) Steve Noble (ds/UK)
https://juliekjaer.com/
open19:00start19:30 前予約¥3000当時¥3500(1drink込税込)


27日(土)【タケシステム・バリエーションvol。4】
森岳之(ds、タケシステム)後藤篤(tb)高橋保行(tb)
open19:00start19:30

28日(日)鈴木俊祐 ピアノ・ソロ


6月3日(土)志摩菜々子(vo) 高橋亜弓美(vo) 鈴木俊祐(p)
ゲスト:佐波 博(tp)

20170326林栄一、鈴木俊祐、Hiro長谷川@candy

千葉市稲毛区稲毛東3−10−12
お休み27日、28日、

今回企画されたドラマーHiroさんは、candyにお客さんでもよく来てくれて、稲毛に引っ越してきました。HanBeninkにフリーに目覚め、全編フリー・インプロで演奏したいとモチベーション上がる近頃でした。
ドラム歴37年の時を経て、チャレンジ精神、素晴らしいです。

フリーは、感覚・感性・センス・スピード・テクニック、心が自由でないといけません。フリージャズも色々あります。音が美しくないといけません。セーのって感じはその昔からあり現在のインプロとはまた違います。

興味津々の方々が、心が自由な方々が来てくれました。皆さまありがとうございました!

CIMG2552 (375x281)












CIMG2557 (375x267)












CIMG2577 (375x281)














1部、ソロ、デユオ、トリオ
林さんソロはなんと「ロンリーウーマン」!聞かせましたネ。そして俊祐さんのピアノへ、その曲をかい間聞けたらつながりの良さへ笑むのに・・・残念〜。あえて、思い切りいきましたね。

Hiroさんのドラムソロは少しでしたが、すぐ林さんとデュオへ、俊祐さんと林さん、各デュオいね!そしてトリオへ、様子見伺いもありながら、エネルギー全開の3人でした。

CIMG2567 (375x277)












CIMG2573 (375x276)
















2部、3人で、林さんどんどん行くも懐深〜い。度激しいピアノの俊祐さんの音圧がすごい、音が立てばもっと綺麗、しかし凄いスピード。すこし硬いHiroさん、ブラシング、アタック音、バランス心地よく、気心が知れてきたようにサウンドしていきました。
ドラムとピアノで静かにデュオから始まり林さん入り押しては弾いていくそれぞれのウエイブ。

後半お客さんいらしてアンコールに「ボディ&ソウル」スタンダードへ、静かな熱いバラッドへ、完結しました。お疲れさま!




20170324石井 彰@candy

千葉市稲毛区稲毛東3−10−12

石井さんのこの日は久しぶりのピアノ・ソロ!ファンの方々は遠方から始めてめての方も。そして地元の方々と。いい緊張感、いい空気、石井さんの集中!オーディエンスの集中!
皆さまありがとうございました!

懐の深い演奏家は何をやるのか、特にソロでは自由度と孤独度とどちらが強いのでしょうか。石井さんともなれば相手がいても居なくてもピアニズムの世界へけっこうさらけ出すのですよ。

一部、インプロかしらオリジナルかしら空気に浸透していきました。そして「マイファニー〜」「ベリーアーリー」「ビューティフルラブ」、左手の絶妙な、リズムに乗り、ビルエヴァンスな世界スタンダードは新たに生返る。美テンション。

CIMG2535 (375x281)












CIMG2541 (375x281)












CIMG2538 (375x275)














2部、インプロやプーさんの曲やピアノが太く大きく鳴りました。タッチと展開と本当に心地よい緊張感。皆さん音そのものに入ってしまい聴き入ってしまいました。素晴らしいね!

アンコールはなんとCANDY♪勢いに乗り激しい始まりに。このあと何だっけと弾きながら言うのでハミングしちゃいましたよ私、そして石井さんはどんどん完成させていきましたCANDY!♥♥

石井さんと一緒!
CIMG2551 (375x267)













CIMG2549 (375x281)


















おつかれさまです

千葉市稲毛区稲毛東3−10−12

ピアノ調律、修理、販売、サウンドウエイブの齋藤さん!

温度がいい、腕がいい、良心的〜。

今日は牛久から登場、今日の閉めへ。お疲れさま♥ありがとう!
24日、27日、ピアノ入ります〜。

CIMG2534 (400x300)

21日は早仕舞い

千葉市稲毛区稲毛東3−10−12

本日21日、都合により15:00−18:30頃までです。

暑さ寒さも彼岸まで
暖寒の差がまだまだありの、花粉症真っ盛りの、そして風邪だか花粉症だか見境ない時も。皆さまお気をつけて!

今日21日は母命日、大好きな母でした。苦労ばかりして、病気に覆われて、無念です。親不孝の私は振り返ると泣けちゃいます。前を向いてまだ頑張ろう、でもでもほどほどにってね。

確定申告後14日から一週間と半日candyオープン!お客さん来ない時の早仕舞いはありましたが、、、ご来店の方々ありがとうございます!

4月追加ライブ!
8日(土)宮川久美さんのクラシック!ピアノ・ソロ!
19:00からの予定お楽しみに!演目は追ってお知らせします。

フェイント軽きTくんからの写真。
今年まだまだ見れない桜ですが、初桜・水戸偕楽園
偕楽園桜2














芸術にぞうしの深き彼の、こちらは水戸芸術館・・・出かけたし!
水戸芸術館2








20170317「タケシステム ヴァリエーションズvol.3」@candy

千葉市稲毛区稲毛東3−10−12

17日は「いいね稲毛の日」、参加している他店はどうしているのでしょう?稲毛に住んでいる方達どうしているのでしょう?

お越しいただいた皆さん、遠方から、ありがとうございました!

森 岳之くんの「タケシステム ヴァリエーションズvol.3」のこの日、【寝屋川ジャム=ルイ・リロイ・田中(gt)石原雄治(ds)】【モニャ次=小山和朗(gt)森岳之(たけしステム)】、インプロを得意とする4人の2バンドと、総当たりと、最後に全員で行われました。

森君の今日はガイコツ君は居ませんが大きなバスドラ君の目が光ります。一部は各バンドでです。
CIMG2520 (375x276)












CIMG2525 (375x281)















ルイ・リロイ・田中君は大阪から。沢山のエフェクターが足元に手元に所狭しとありましたが、サウンドのうまさと、素晴らしいギターを聞かせてくれました。
石原雄治君はパーカッシブとドラミングと良いドラマーです。二人のグルーブ感、構成されたように30分程聞き応えました。
CIMG2514 (375x276)












CIMG2516 (375x276)















メカ・ドラム森岳君とギター・エフェクター小山和朗くんと実験的です。なかなかつかめずにいるのでしょうか、長い演奏となりました。
CIMG2519 (375x281)














各デュオで、森君と石原君とドラミング、田中君Gと森君、聞かせました。
2ギター特性違い聞かせました。

最後の全員で、田中君のギターアンプのトラブル・・・その後復し音は前に出ます。そして4人ビシっと終演へ。
CIMG2530 (375x273)















翌日も森君の家でセッションとか。いいですね仲間達。





17日はいいね稲毛の日

千葉市稲毛区稲毛東3−10−12

ライブ日も通常営業15:00−17:30頃まで

今月はライブはあと3回!狭いながらも音響空間にて、それぞれの音の行くへ、目の前で、お楽しみください!

3月17日(金) いいね稲毛の日 
森 岳之くんの「タケシステム ヴァリエーションズvol.3」
インプロを得意とする4人の2バンドです!
寝屋川ジャム【ルイ・リロイ・田中(gt)、石原雄治(ds)】
モニャ次【小山和朗(gt)、森岳之(たけしステム)】

start20:00open19:30予約¥3000当日¥3500(1drink込税込)
タケシステム 3 4月17日


























3月24日(金)石井 彰 ピアノ・ソロ!
プーさんかキースかイエイエ石井さんですとも!歌伴の絶妙なサウンドもやりました。石井さんは本当に素敵です!
ソロピアノをホールへ2回聴きに行きました。candyでまたやりましょうってね!緊張感とワクワク感とハッピー感、美爆もネ。インプロ、スタンダード、オリジナル♪目の前で、お楽しみに!
start20:00open19:30予約¥3000当日¥3500(1drink込税込)
P1040414 (375x240)











3月26日(日)Hiro長谷川(ds)トリオ 林栄一(as) 鈴木俊祐(p) 
Hiroさん全編フリー・インプロに挑戦します!お相手はそちらの方面ではおなじみ俊祐君と林さんと。お楽しみくださいませ!ガチンコマジ美爆!
start19:00open18:30予約¥3500当日¥4000(1drink込税込) 
Hiro 3月26日チラシ











今日の一枚

千葉市稲毛区稲毛東3−10−12

3月は週一で使用したせいかしらスチューダーCDデッキご機嫌です。コピー、ブートレック、他モノにより前編の呼び込み特にダメでしたが、この音に代わるものを探すのは大変だし、しばらくまた大丈夫そうです。

拝啓ミシャ・メンゲルベルクさま…毎日あなたのレコードやCDや聞いています。
ウイットに富んでいたり、実験的であったり、ソロ、デュオ、トリオ、カルテット、オーケストラ、フリー・インプロビゼーション。スタンダードも。演奏時期の真摯な音、美しくて、楽しいです。

ICP(Instant Composers Pool)Record 
002 1968年
ミシャ、ハン、ジョン・チカイ
ICP trio















005 1978年
ミシャ、ハン、デレク、ジョンチカイ
ICP Qurtet
















015 1964年
ミシャ、ハン、ジャクウス、エリックドルフィー!
ICP  ドルフィ―















0023 1981年
ミシャ、ハン、
ICP デュオ
















0026 1986,87年 2CD
総勢17人ほどのオーケストラでハービー・ニコルスとセロニアス・モンクの曲を演奏!
ICP オーケストラ





20170312Selen Gulun、Marcello Allulli、河崎 純@candy

千葉市稲毛区稲毛東3−10−12

ライブ前も通常営業、夜はライブ、皆さまありがとうございました!

ピアニスト、作曲家、歌のセレン・ギュリュンさん、昨年、河崎 純君のライブでゲスト参加し綺麗な声とオリジナルの曲を披露するも熱い女性でした。今は日本に住んでいるそうです。

セレンさんは効果音にPC、キーボード、歌とピアノ、一曲目はソロでミキサーがOFでショック、、、。ONにしてマルチェロさんとデュオへ、ホッとしていました。
CIMG2495 (375x280)













CIMG2496 (375x276)














ベーシスト、ジュン君もインプロ演奏以外にも作曲家として沢山の曲を書いており、ロシアやトルコやチェコや招待されダンスの為になど譜面に取り組んでいます。全身で奏でる音、生音いいです。
CIMG2501 (375x281)














テナー・サックスはやはりいいわ。マルチェロ・アルーリさんは20年ぶりに日本に来たそうで今回セレンさんと各場所でゲストを入れてツアー開始です。

大きい綺麗なテナーの音色がサウンドがイタリアのサウンドに聞こえる。トルコ出身のセレンさんの曲もヨーロッパなサウンドで全編楽曲です。
CIMG2505 (375x280)














セレンさんと純君のデュオ、純君とマルチェロさんのデュオ、3人でオリジナル曲を。最後は3人でフリーで。
何をやっても音がいい。穏やかで心地よかったです。ネ。

CIMG2502 (375x281)














オーディエンスと皆で声を発するように、とのエレンさんの曲へ。美しい曲と歌と、うまく行きましたとも!
CIMG2503 (375x277)




















通常営業!

千葉市稲毛区稲毛東3−10−12

14日本日営業開始です!
Archives
Profile
jazz spot candy
千葉市稲毛区稲毛東3−10−1

自分にとって、JAZZは「今」生きている音。
自然な音を聴きたい、鳴らしたい、生演奏のような、ライブ感と緊張感と、本物を伝えたい。
 そんなコンセプトのお店、candy
Recent Comments
訪問者数

  • ライブドアブログ