ハクエイ・キム(p) 安カ川大樹(b) MasaOgura(ds)

このところ風寒さが続くなか今日は穏やかで良かったです。今日は節分、鬼は外、福は内、福は来ていましたトリオ、昨年9月から4か月ぶりです。皆さまありがとうございました!新鮮でしたね!

生音でありながら図太い音色のベース、ピアノタッチの素晴らしさ、主旋律、どんどん行きますハクエイ君。、ナチュラルに呼応していくドラミング、自由に音楽を奏でるトリオ・ミュージック、どんどん展開していきます。今日は一部50分程行きました。素晴らしい密度でした。

P1050356 (375x281)













P1050355 (375x281)













P1050361 (375x281)















2部もフリー・インプロヴィゼーション、展開していく様のスムーズ。後半は「ボディ&ソウル」〜「ターンアラウンド」へ完結しました。オーネットの曲です。
ハクエイ君のトライソニークのファーストCDにもオーネットの「バード・フード」が入っているし、好きなんですねオーネット。1959年60年の録音です。名曲が沢山あり最近はスタンダードの様に演奏する方は多いです。

P1050360 (375x277)













P1050362 (375x276)















後半はピアノ後ろで聴きました。今日も日東紡のピアノ下置きのボード使用です。ピアノの位置は違います。凄い音量が乗り拡散していた音が集まり力強いのです。
ドラムの横壁にも先日と同じくボード設置でよく聴こえる聴こえる、まったく力は入っていないといいます。

ミディアムテンポのサウンドを崩さずに行くベース、野太さ。何かが起こる事はなく、みんながよく聴こえていて気持ちよさそうでした。

聴いている方も気持ちいいものでしたが、こんなに聴こえていいの?演奏の隅々まで聴こえるという事は、演奏者の技量も何もかも、凄い事になってきたわ。。。音の粒立ち!

ライブ以外でそれは活かせるか、明日はアンプの前において聴こう。邪魔で転ぶかも知れずお客さんに気を付けよう。

MUちゃん、風邪で前回来られず今日は楽しみでしたでしょう。煮物、そぼろ、4人美味しくいただきました。

Masaさんから沢山のケーキの差し入れがありました。春夏秋冬の節、今年初めの節分〜邪鬼吹き飛ばそう!春よ来い!

奥様の水餃子の手作りも美味しそうです。皆様ご馳走さまでした。


風邪にお気をつけて、皆さんまた!