Jazz Spot CANDY

ジャズ、音、心に魂に振動します.何時も初めてのように.

CD・レコード

Bill Evans & Miles

9月17日(月祝)「いいね稲毛」の日!
15:00−18:00頃まで
   持込みRecord,CD(洋楽に限る)OK!
その後19:00−21:00頃まで
   鈴木俊祐ピアノ演奏!あらいなおき(ds)初登場
お気に召したら投げ銭(チップ)へ(*^。^*)お楽しみに

お休み18日(火)22日(土)25日(火)
ライブ19日(水)21日(金)23(日)26日27日29日
http://blog.livedoor.jp/jazzspotcandy/archives/52275538.html


フルマス、秋の気配をありがとう(^。^)
DSC03028 (250x375)



















レコード棚は、1980年9月15日命日のビル・エヴァンスと1991年9月28日命日のマイルスと。
DSC03030 (375x241)












1970年初頭から外国ミュージシャンの来日ラッシュでした。ビクターからユンバーサルから現在レーベル独立したHAさんより、ソニー・ロリンズやアート・ペッパーや他にもサインを頂きました。想い出は大きいです・・・お元気にご活躍の事と思います。

DSC03026 (375x186)










初来日の1973年1月、通便貯金ホールだったかしらん。凄い時代の音源を沢山聴いて臨んだライブ・・・今を生きるその人の、その時の音として、気を取り直して邪念をぬぐって聞くベく、心穏やかになる。
Bill Evans Live In Tokyo
















マイルスへ続く
miles kind of blue














待ったかいがあります

coltrane Lost Album (300x300)















やっとアメリカからColtraneのレコードが届きました!
ただ今ABCD面一気に聞きましたとも!
フムフムなるほど〜(*^。^*)
D面が少しそり気味だったけど大丈夫だったわ。

そして今から調律です。斉藤さん(サウンドウエイブ)ありがとう!
ライブが19:30から
纐纈雅代さん田中信正さん竹村一哲さんのライブです!

暑さ吹き飛ばそう(*^。^*)

Summertime♪2

〒263-0031 千葉市稲毛区稲毛東3-10-12
Fax 043-246-7726 mail jazz_candy-lj@infoseek.jp
open15:00〜colse21:00頃
(ご連絡いただければ引き続き営業します)
ライブ日15:00-17:00頃まで通常営業
不定休8月9日(木)15日(水)他   14日(火)20:00迄!

9日朝方台風13号直撃!本日8日は稲毛は雨のみで静かでしたが、皆さん早くご帰宅の中、埼玉から音を聞きに来てくれた方が、嬉しい事です!
音は応えるように大らかに鳴りきっていました!リアル・美爆♪

「サマータイム」のジャズメンの音は数あり〜続きます。

スイング・ジャズに収まらないシドニー・ベシェ、ここからスイングジャズを自ら聞くようになったのは15年程前からかしら。

フリー・インプロの新たな音を知り得るTくんはこういうのも大好き。シドニー・ベシェの最後の頃のレコードを頂いたことも。
本物は凄いもの!
シドニー・ベシェ




10枚組レコードが昔再発されたとき嬉しきかな。


sidny mosaic















こちらはストリングスとのバード!大昔は好まなかったのに聞くほどにふんわりします。美しいアルト!
ジャケット違い  「バード」の映画素晴らしいです。
perker with Strings










チャーリー・パーカー・ウイズ
















リチャード・デイビスのアルコが凄いけど暑苦しい?エルビンのギターがさわやか〜。
エルビン、ヘビーサウンズ
















静かなるうモーション!MJQは2回聞きに行きました。心地いいんです(^。^)&レコードはいい音で大きな音で迫力で。
MJQ




summertime♪

〒263-0031 千葉市稲毛区稲毛東3-10-12
Fax 043-246-7726 mail jazz_candy-lj@infoseek.jp
open15:00〜colse21:00頃
(ご連絡いただければ引き続き営業します)
ライブ日15:00-17:00頃まで通常営業
不定休8月9日(木)15日(水)他

6月後半からの暑さ、7月の猛暑酷暑、8月も・・・お盆のころには和らぐのでは?勝手に思っている夏が大の苦手の私です。

湿度も暑さもcandyのオーディオは大らかにリアルに!・皆違くて皆いい・レコード演奏もライブもネ(^。^)

「Summertime」ジョージ・ガーシュインの名曲はさまざまに表現されて。

むかしむかし10代の頃にはまったのはジャニス・ジョブリンのこれ。琴線にふれて。
(8月17日「いいね稲毛」の日洋楽持込みレコードOK!15:00−19:00、その後・地元のピアニスト鈴木俊祐のピアノ入ります))
ジャニス 1















むかしむかし20代の頃にはまったのはアルバート・アイラーのこれ。琴線に触れて。
Albert Ayler My Name Is















その後ジャズを勉強し始めると、歴史的にたどると、マイルスのギル・エヴェンス・オーケストラのこれ。
miles porgy bess
















ヴォーカルはあまり聞かない・・・可愛かったエラ。
エラ イン















コルトレーンの初期、「マイフェヴァリット」のB面の「サマータイム」また違う解釈が。
Coltrane マイフェヴァリット あとらんてっく (300x300)















想い出多きパット・メセニーと大先輩ジム・ホールの、心地よいギターの音色にている〜。
メセニー ジムホール

















お食事してのり越えよう夏(ー_ー)!!
DSCF1651 (375x250)





John Coltrane月

千葉市稲毛区稲毛東3-10-12
不定休 6月29日(金)
Fax 043-246-7726 
mail jazz_candy-lj@infoseek.jp
ライブ日15:00-17:00頃まで通常営業

いい音で、大きい音で、細部まで美しい魂の音♩リアリティ!

誰もが聞くべくジャズの素晴らしさバップ!
コルトレーンもサイド・メン時代のレコードは数多く、トミー・フラナガンとの名演、名曲。猫好きにうれしいレコード・ジャケット。
coltrane The Cats















Johnny Hodges Bandで!
Jonny Hojis  coltrane















1967年コルトレーン没後、彗星のごとくいま生きているがごとく発売されたこれは20年以上前のこと。
coltrane stellar regions















JohnColtrane最後期…血・沸き・肉・躍る!個人的?!それ等を好む人達がいる。

ラシッドアリとコルトレーンのカディンツ。
coltrane Interstellar Space














ファラオに助けられるが如く、亡くなる3カ月前のザ・コルトレーン!初めて聞いたときの衝撃ったら・・・。
coltrane オラトゥンジコンサート
















John Coltrane Newリリース

千葉市稲毛区稲毛東i3-10-12
不定休 25日(月)他
Fax 043-246-7726 
mail jazz_candy-lj@infoseek.jp
ライブ日15:00-17:00頃まで通常営業

涼しいと言うか寒い日(寝ないと寒いんです)、暑苦しい日、皆さまお身体お気をつけて!&自分にハイ!\(◎o◎)/

コルトレーンの暑い夏へ!
「Lost Album」とされた音源が発売される!
1963年当時のもの、CD6/29 LP7/10前後 
レコードで予約・待ち遠しい!
coltrane Lost Album (300x300)
















同時期 コルトレーンwithエリントン、withジョニーハートマン、

「BardLand」 「Selflessness Featuring My Favorite Things」
のこれ等、この前後、AB面のストーリー、
何十年も前の初心者の頃、擦り切れるほど聞いたものだわ…初心を失わずに・永遠です!
coltrane Live at the Birdland












coltrane セルフレスネス












煙草のある風景

不定休
予定6月9日(土)10日(日)14日(木)19日(火)25日(月)

ぶっ通しで10日間仕事、大丈夫かしらん?(逆転時間…)明日5日(火)はピアノ調律待ちだし6日から3連荘ライブ後まで頑張ろう!

咳もまだあり暇疲れもあり閉店後ふさいでいた日曜日、電話をくれたKさんメンフィスにいるかも、近頃はタバコを減らしている(将来はやめるべく…いい事だ)Kさん、タバコを切らしていた私に、何時もタバコ貰っているからと二箱もいただいて。下戸の私は食事すると元気(*^。^*) 出かけて良かったありがとう!

たまにお酒タバコ頂くCちゃんと今日もメンフィスへ(一人ではなかなか行かない行けない)4連荘だわ…体調大丈夫・楽しきかな)^o^(月曜日も元気なCちゃん・ご馳走さま!水曜日ライブでお礼せねば…2daysポールたち楽しみにね!

喫煙のレコード・ジャケット 
Jazz a Saint-Germain












Donald Fagen The Nightflu












miles in berlin












Bill Evans At The VIllage Vanguard













ウォルター
















日高屋で (500x346) (300x208)







AちゃんSくんと2年前深夜食 何時も煙くてごめん 






今日の一枚

千葉市稲毛区稲毛東3-10-12
043-246-7726  jazz_candy-lj@infoseek.jp
open15:00−close21:00頃 不定休 4月23月27金

皆違くて皆いい!ワクワク・ライブへ行こう!
(ライブ前も通常営業15:00-17:30頃まで)
★24日火 2バンド 各30分程のステージ20:00〜21:00頃まで
○【Overload Collapse ocX】 fromスイス!
electronic duo!Nicolas J. Fasnacht,Nikola H. Mounoud、 
○サックス・ソロ!立花秀輝
★26日木 【マグネティカルテット】
★28日土 小幡英司(g)Hiro長谷川(ds)

ペーター・ブロッツマン熱覚めやらず・・・フリージャズと言えば解りやすいかな権化のペーターさん。77歳の凄いパワーは感動は何でしょうね。
コルトレーン後期最後のドラマー、ラシッドアリとのこれはかなり聞きやすいかも。なんとなくコルトレーンサウンドなり。
神経質そうだったインテリっぽかったWSQで来日したフレッド・ホプキンスと、レコードの素晴らしさ。
Peter ラシッドアリ フレドホプキンス


















6月6日7日@candy
ポール・ニルセン・ラブ、ヨン、フロード・トリオ・決定!
6月12日13日@candy 
マッツ・グスタフソン&サブ・トヨズミ デュオ決定!


Froade Gjerstad trio&Peter Brotzmann
Frode Gjerstad Trio Peter
















アーチーシェップ80歳にして現役なり!ポール・ニルセン・ラブは大好きなレコードが沢山。
アーチ―シェップ ザ・マジック オブ ジュジュ












アーチ―シェップ トレーン












アーチ―・シェップ ドナウィッシンゲン























何時もキースがいる。
キース レディアンス











ポール・ブレイな日

千葉市稲毛区稲毛東3-10-12
043-246-7726  jazz_candy-lj@infoseek.jp
open13:00−close21:00頃
不定休4月8(日)12(木)他

6日、7日、2連日ライブ・ヨーロッパから!皆様どうぞ!
6日(金)【DDK trio】start20:00open19:30(通常営業ライブ前15:00-17:30頃)
Jacques Demierre(piano) Axel Dorner(trumpet) Jonas Kocher(accordion)fromドイツ、スイス

7日(土)open14:30 start15:00 (ライブのみの営業)
Gianni Mimmo(ss)ジャンニ・ミンモ(ss)fromイタリア
田村夏樹(tp)藤井郷子(p)

藤井郷子さんといえば、バークレイ音楽院から全く違う対照的なニューイングランド音楽院へ。そこでポール・ブレイやジミー・ジェフリーやジョージ・ラッセル等の凄い魂に触れた郷子さん。
師のポール・ブレイとの作品「サムシング・アバウト・ウォーター」、先ごろジャケ違いリマスタリングで発売されています。
ポールブレイ 藤井郷子 2 (200x170)








ポールブレイ 藤井郷子 サムシング・アバウト・ウォーター










ポールブレイのデビュー作はチャーリー・ミンガス、アート・ブレーキーと
ポールブレイ ミンガス ブレーキ―










ピアノ・ソロのテンション
ポールブレイ アローン アゲイン









ポールブレイ オープントゥラブ










ペデルセンとデュオ
ポールブレイ ぺでるせん










富樫雅彦さんとデュオ、インプロヴ
ポールブレイ 富樫雅彦










エヴァンとバールと美インプロヴ
ポールブレイ エヴァンパーカー バールフィリップス











暑さ寒さも彼岸まで

♪SoundOfCandy♪(Since1976/04〜New2002/04〜)
千葉市稲毛区稲毛東3-10-12 JR稲毛駅西口徒歩2分
jazz_candy-lj@infoseek.jp  043-246-7726 

暖かくなったり寒さ戻ったり、3月21日は忘れていた凄い寒さ、外に出ずお墓参りにも出かけず。インプロヴァイズド・ミュージックをデレク・ベイリーを一人聞く。南無ー
デレク・ハン











デレクベイリー incus12










デレク トリオ!





















デレクベイリー incus2












デレクベイリー デュオ1975



















キース・ジャレット様は、3月21日のカーネギーホールのソロ・コンサート出演をキャンセル…療養中だそうですが、どうした事でしょうか、何事もありませんように。。。
1998年11月アメリカ 復活後初のスタンダード
最新作 アイヒャーさん沢山の音源からまた発売へ。
keith aftert the fall (300x300)















2001年4月東京 復活後のインプロヴ
Keith Always Let Me Go-Live in Tokyo















Archives
Profile
jazz spot candy
千葉市稲毛区稲毛東3−10−1

自分にとって、JAZZは「今」生きている音。
自然な音を聴きたい、鳴らしたい、生演奏のような、ライブ感と緊張感と、本物を伝えたい。
 そんなコンセプトのお店、candy
Recent Comments
訪問者数

  • ライブドアブログ