Jazz Spot CANDY

ジャズ、音、心に魂に振動します.何時も初めてのように.

★営業日程★ライブ♪イベント♪

本日22日マグネティカル・トリオ+池田 篤とカルテット

千葉市稲毛区稲毛東3-10-12

ハクエイキム(p)安カ川大樹(b)生音)、MasaOgurads)率いるマグネティカル・トリオ、ここだけでしか聞けませんが、
前回はハクエイさんとMasaさんと池田さんのトリオで、即興演奏としながらも池田さんとハクエイさんの溢れ出てくるスタンダードが、
病気を克服した池田さんと再会したMasaさん、素晴らしいサウンドが発生しました。

ヨーロッパな空気を誘うおなじみのピアノ・トリオに、池田さん入り、どうマグネットされるのでしょうか?お楽しみに!
start20:00 open19:30 当日¥4000(1drink込税込)


これをここで聞きたい!キース様のスタンダード・トリオのライブ!たまに来られるその方は必ずリクエストします。
勢いに乗るテンションと牧歌的な琴線に触れる3身一体のサウンドは今もなをうるうるしませう。
1983年にスタジオ録音が発売され2013年に30年の幕を閉じたこのトリオ、初めてのライブ盤1985年の事でした。

キースの声がうるさいとかおかしいとかいう人多々でうんざりした時。声は呼吸法としハミングし身体全体でピアノになるサウンドするキースですよん。さらけ出す、凄い事ですよん。

キース様は1974年アメリカン・カルテットで初来日。1979年ヨーロピアンカルテットで来日。1985年スタンダーズ・トリオの初来日、解散まで、ソロ2014年まで(最後のソロ事件・・・オーディエンスのマナーにかける行為、デジタルに囚われる世の中、残念だ)
40年間、共に生きました。ありがとうございました。
keith standards live


本日The New Song+Christian Wallumrod へ是非

千葉市稲毛区稲毛東3-10-12

<The New Songs>
http://bidrobon.no/TNS_press_kit.pdf
https://soundcloud.com/the-new-songs
一昨年スエーデンの女性バンドHear Hereでいらした唯一男性、ギターリストのデビット・スタッケナスさん。東京ジャズにも出演していたクラシカルなかっこいいバンドでした。その前にはNY在住の中谷達也さんとよく演奏にいらしていました。

その前年でしょうか、Sofa recordの面々といらしたソフィア・イェルンベリさん、ソロの生声に、湧き出てくる発生音にド肝を抜かれました。今回はバンドで登場ですし、レコードでも聞かれるような可愛い歌声が聞かれるのでしょうか。

そしてギターのキム・ミールさん、アコーステックで聞かせましたね。

ピアニスト、クリスチャン・ヴァルムルーさんはECMからもCD出ていますし、ダンレンザブルで来られた時は新たなる素晴らしいサウンドを聞かせました。今回はソロ演奏も聞かせてくれます。おなじみノルウエーのレーベルHubroからソロピアノも。
<Christian Wallumrod(クリスチャン・ヴァルムルー)>
http://www.christianwallumrod.com/


インプロやエレクトロニクスには足踏みするオーディエンス・・・スエーデンから、ノルウエーから来日の面々、何を聞かせてくれるのか、今起こっている音、ワクワクしませんか!リフレッシュしませんか!

19:30から21:00位まで 皆さま是非どうぞ!





2月ライブのご案内&3月

千葉市稲毛区稲毛東3-10-12
通常営業レコード演奏15:00〜ライブ日も15:00〜17:00頃迄 
大接近・目の前で!体感リアルサウンド!お見逃しなく!

お休み6日7日13日16日20日23日25日
17日いいね稲毛の日!
持込みレコード・CD受け付け(ソウル、ロック、クラシック)

皆さまお元気ですか?この所温かくて季節の四季の実感がありませんが、もう1月も終わりに。これから寒くなるのでしょうか、インフル、ノロ、お気をつけて、また!

ライブは楽しき!是非どうぞ!
◎2月ライブの開演時間は都度違います。ご確認くださいませ。                                                         
★2月2日(木)The New Songs +Christian Wallumroed
開場19:00 開演19:30 
予約前日迄¥4500当日¥5000(1drink込・税込)
Sofia Jernberg [スウェーデン]:voice 
Kim Myhr [ノルウェー]:guitar,baroque guitar, zither,
David Stackenas [スウェーデン]:guitar, preparations,  
Christian Wallumrod [ノルウェー]:piano
Stig Gunnar Ringen (音響エンジニア)
20170202








今回はクリスチャンさんのピアノ・ソロが聞けます!そして4人のサンド!candyに別々に来演していた皆さん、ソフィアさんの声凄かったでしたね。皆素晴らしい〜かっこいい音を発信していました。お楽しみに!お見逃しなく!

「北欧を拠点に歌とインプロヴィゼーションを熟成させ「新しいヴォーカル音楽」を創造するバンドThe New Songsと、
既存の音楽にとらわれないスタイルでノルウェーを代表するピアニストChristian Wallumrod(クリスチャン・ヴァルムルー)が豪華共演!
東京公演ではアスタ・ニールセンのサイレント映画”The Black Dream”に生伴奏を付けるスペシャルライブ(トーキョーノーザンライツフェスティバル2017 参加公演)も。」


★4日(土) 南 博ピアノ・トリオ、金森もとい(b) 吉垣安洋(ds)
開場19:00 開演19:30 
予約前日迄¥3000当日¥3500(1drink込・税込)
CIMG1510 (375x276)












軽快でいて絶妙なかっこいいドラマー吉垣さんと、歌心満載の南さんのピアノ・トリオ!今回のベーシストは話題の金森さん、初めてです(写真は昨年8月の須川さん)。お楽しみに!


★10日(火) Ikarus
開場18:30 開演19:00 
予約前日迄¥3500当日¥4000(1drink込・税込) 
スイス発プログレッシヴ・スキャット・バンド
ミニマル・ポリリズム・グルーヴ・ミュージック Ronin 率いるNik Baertsch の申し子。 ニュー・アルバム “Chronosome” リリース・ツアー
Ramon Oliveras ラモン・オリヴェラス(作曲、ドラム)
Stefanie Suhnerシュテファ二・スーナー(ヴォーカル)
Andreas Lareidaアンドレアス・ラライダ(ヴォーカル)
Lucca Friesルッカ・フリース(ピアノ)
Mo Meyer モー・マイヤー(ベース)
Ikarus  (375x375)















この狭い空間にどう響くのでしょう〜、お楽しみに!

「五人編成のバンドはプリズムだ。マス・メタル、フリー・ジャズ、左寄りのエレクトロニカ、モダン・ポップ、現代クラシックからの影響がこのプリズムを通り、とても特徴的な音を創りだしている。
彼らは自らを Evocative Jazz(喚情ジャズ)と呼んでいる。これはポリリズム、ミニマル・グルーヴ、北欧的サウンドスケープ、プログレッシヴ・ジャズを強調しながらも一つのものには執着しないミクスチャーだ。
他のジャズ系の現代風のバンドと異なるのは、言葉を使わない、抽象的な男声・女声ヴォーカルがリード楽器として入っていることだ。北欧的暗さとうだる暑さの赤道地域カラーとの美しい緊張関係がポイントになる。」Lukasz Polowczyk
試聴(Ronin Rhythm Records) 


★19日(日) Terje Isungset ソロ! パーカッション、ヴォイス、口琴、角笛、他 fromノルウエー
開場18:00 開演18:30 
予約前日迄¥4000当日¥4500(1drink込・税込)

「北欧の音、自然の音」トーキョーノーザンライツフェスティバル2017参加公演(東京) ユニクロCMに登場した自然派パーカッション・プレイヤー。石、木材、角、氷など自然素材を生かした楽器を使用 「世界の25人のパーカッショ二スト」選出!
Terje Isungset (375x250)











20 年以上ものジャズ及びスカンディナヴィア音楽での経験を土台にして世界的に活躍するパーカッショニスト。
最先端ジャズの名手として ソロ演奏や、様々なジャズアーティストと共演を行なうほか、スウェーデンのモダン・フォーク・グループ Groupa (グルーパ)など世界各地の民族音楽の演奏家とも積極的に交流している。
木、石、山羊の角や氷までも楽器として使う、詩的で簡潔な音作りはとてもユニークで、特に氷に関してはドラムをはじめ全ての楽器を手作りして演奏するなど高く評価されている。
また、ジャズ・フェスティバル、ダンス・パーフォーマンス、演劇、映画のための作曲委嘱は40 を超え「パーカッション・プロフィール」という本では世界の最もクリエイテイブな 25 人のパーカッショニストの一人として選ばれている。
年間 100 以上の公演をこなし、そのワイルドだが細部にわたり繊細さも併せ持つ演奏によってあらゆる層の人々を虜にする。サウンド・アーティストやシャーマン的な要素も見られる。1964 年生まれ。


★22日(水) マグネティカル・トリオ 
ハクエイ・キム(p)安カ川大樹(b)MasaOgura(ds)+池田篤(as)
開場19:30 開演20:00 
予約前日迄¥3500当日¥4000(1drink込・税込)
CIMG0492 (375x280)











おなじみのトリオ♪ここだけでしか聞けません。安カ川さん生ベースです。静かなるテンション、美サウンド、今回は素晴らしいアルト吹き池田さんを迎えて!お楽しみに!



3月のご案内
7日(火)「AAS」
立花秀輝(as)山口コーイチ(p)カイドーユタカ(b)磯部 潤(ds)
open19:30start20:00 前日予約¥3000当日¥3500(1drink込税込)

決定!12日(日)The Duo!
Selen Gulunセレン・ギュリュン(p)Marcello Allulliマルセロ・アルリ(as)
open18:30start19:00 前日予約¥3000当日¥3500(1drink込税込)

17日(金)いいね稲毛の日!タケシステムvol・3寝屋川ジャム
【ルイ・リロイ・田中(gt)石原雄治(ds)】モニャ次【小山和朗(gt)森岳之(たけしステム)】
open19:30start20:00 前日予約¥3000当日¥3500(1drink込税込)

決定!24日(金)石井彰ソロピアノ!

26日(日)林栄一(as)鈴木俊祐(p)HIRO長谷川(ds)
open18:30start19:00 前日予約¥3500当日¥4000(1drink込税込)



***********************
jazzspotCANDY(Since1976/04〜New2002/04〜)
♪Sound of Candy♪リアル・レコード&ライブ鑑賞
千葉市稲毛区稲毛東3-10-12 043-246-7726
http://blog.livedoor.jp/jazzspotcandy/ 
メールjazz_candy-lj@infoseek.jp

★伝統と革新!ジャズの遺産・今起きている音!
目の前で、音響空間で、スリル!ワクワク!体感!
通常営業(レコード演奏) open15:00〜close22:00頃  
ライブ日の通常営業15:00〜17:30頃  
★レコード演奏と生演奏とリアル!日常を離れリフレッシュ!オリジナルジャズ♪フリージャズ♪インプロヴィゼーシ
●JazzAudeio Wake Up 
見当違い、マナー違反、酩酊、お断り申し上げます。
●住宅地の為、外ではお静かにお願いいたします。 
●駐車場は側のTIMES格安へ。
●通常料金:ソフトドリンク¥1000(一品付) アルコール¥1400〜(一品付)              
サイド・オーダー:ソフトドリンク¥800〜 アルコール¥900〜                                                           
ライブ 【席数15席程の為、予約いただくと増席など助かります】                
学生(大学生まで)割引、70歳以上割引、お尋ねくださいませ!               
稲毛駅下車・西口徒歩2分  

                                           

1月28日のライブ♪インプロファンへ!

千葉市稲毛区稲毛東3-10-12
通常営業レコード演奏15:00〜 ライブ日も15:00〜17:00頃まで

1月28日(土)ライブ時間:開演19:30開場19:00
料金:前日まで予約¥3000当日¥3500(1drink込・税込)

Left Exit, Mr Kは、スウェーデン出身のサックス/クラリネット奏者Karl Hjalmar Nyberg(カール・ヤルマル・ニーベリ)と
ノルウェー出身のドラムス奏者Andreas Skar Winther(アンドレアス・スコール・ヴィンター)のインプロ・デュオ。
トロンハイムを拠点に活動している。
K (375x281)












Klaus Ellerhusen Holm(Ballrogg, Honest John)とMichael Francis Duchをゲストに迎えて2015年にClean Feedからアルバムをリリースした。
https://cleanfeed-records.com/product/left-exit-mr-k-featuring-michael-duch-klaus-holm/
二人とも2016年のノルウェーグラミー賞ジャズ部門にノミネートされたセプテットMegalodon Collectiveのメンバーであり、アンドレアスはMonkey PlotのギターChristian Skar Wintherの弟。2015年にも来日しており、彼らのサウンドクラウドにはFtarriでのライブ音源がアップされている。
https://soundcloud.com/leftexitmrk


ゲスト参加:中村としまる(ノー・インプット・ミキシング・ボード奏者)
http://www.toshimarunakamura.com
中村としまる (375x250)










ギタリストとして活動を開始し90年代には広瀬淳二や竹内直らとバンドA Paragon of Beautyを組んでいた中村としまるは、「市販のアナログ・ミキサーを、内部でループする配線に改造。ミキサー内回路で発生するノイズのフィードバックをコントロールする奏法を発見。自らノー・インプット・ミキシング・ボードと名づけ、ミキサー単体演奏のパイオニアにして随一の演奏家」となった(CDジャーナル「パルスな人」から引用)。

90年代末から00年代初頭にかけて、秋山徹次とともに、バー青山でのThe Improvisation Meeting / The Experimental Meeting at Bar Aoyama、代々木オフサイトでのMeeting at Off Siteのコンサートシリーズなどの意欲的な企画を通して「音響的」即興演奏シーンにおいて主導的な役割を果たす。「東京ローカルの方言」であった音響が世界的に知られる音楽用語Onkyoとなった背景には、中村としまるや杉本拓らの海外での積極的な活動がある。

デヴィッド・シルヴィアンが製作総指揮したドキュメンタリー"Amplified Gesture"(2009)は、エディ・プレヴォ、キース・ロウ、ジョン・ティルベリー、エヴァン・パーカー、ジョン・ブッチャー、大友良英、Sachiko M、クリスチャン・フェネスら11人の音楽家のインタビューで構成されているが、中村としまるも名を連ねており、欧米での評価の高さを窺い知ることができる。




お知らせ

満員御礼 〆切です!(狭いキャパです申し訳ないです)

1月18日アリルド・アンデルン・トリオwith巻上公一

1月24日大西順子トリオ


1月14日Sabu&Kondo The Duo!数名受付ます!


お休み1月16(月)19(木)22(日)26(木) 
夕方17:30頃からオープン29(日)

お知らせ

千葉市稲毛区稲毛東3-10-12

1月14日(土)SABU豊住、近藤等則、ライブは実現します!
open18:00 start18:30
前予約¥4500当日¥5000(1drink込税込)

フリージャズに身を置いて50年の二人のThe Duo!この小さな空間に凄い時が満ちましょう!しなやかにパワフルに音宇宙へ!

近藤さんのエレクトリック・トランペット、サブさんのドラミング、パーカッション、世界で活躍する伝説の二人、フリー・インプロブの震動!New Year@candy Live!ワクワク!

狭いです音響空間です。大接近です。体感しましょう!
お見逃しなく!

サブ&近藤 写真












近藤等則,豊住芳三郎,トリスタン・ホンジンガー,ペーター・コヴァルト,『WHAT ARE YOU TALKING ABOUT?』1983年
近藤レコード
















お知らせ

NEW!!1月14日 サブ豊住、近藤等則 ライブについて。変更があるかもしれず、、、The Duo の実現へ、、、追ってお知らせします!



1月14日Subu豊住と近藤等則ライブですが近藤さんは都合により欠場します。皆さま急な事で申し訳ありません。


1月お休み9(日)10(月)、16(月)19(木)22(日)26(木) 
夕方オープン29(日)

1月18日アリルド・アンダーソン・トリオ!まだ数名大丈夫です!

1月24日大西順子トリオは〆切りました!狭いですので・・・皆さま御礼申し上げます!


NEWS!
Paal Nilssen-LoveとPeter Brptzmannの来日が4月19日から29日に決まりました。12月の延期からポールの怪我も回復されて、このツアー、バッチリでしょう。ペーターさんも元気!また来てくれて嬉しいですね。
candyは4月24日(月)決定!イエーイ!

Peter Paal 写真











一昨年12月にポールからサプライズCDが送られてきました。タイトルは「CANDY」ジョーマクフィーとのBoxで大変驚き大変感動しました。
Joe-McPhee_Paal_Nilssen-Love_candy_7cd_box_pnl_detail













フリー・インプロバイズド・ミュージック

2人のDuo 他沢山の彼らの音源♪リクエストどうぞ〜ド迫力!
Paal Peter Duo CD2










Paal Peter Duo CD













2017 New Year Live

ことしもワクワク・ライブ!目の前で・お見逃しなく!
1月
★7日8日板橋文夫2days 
素晴らしいピアニスト板橋さん今年もパワー全開!しかし美しい〜。若者達仲間と始まり始まり〜!
7日(土)【濤踏】板橋文夫(P) レオナ(Tap)瀬尾高志(B)
open19:00 start19:30 
前予約¥3500当日¥4000(1drink込税込)
    昨年2days@candyLIVECD発売中!
CIMG1363 (500x372)











8日(日)【スペシャル・ユニット】
板橋文夫(P)類家心平(Tp)纐纈雅代(As)瀬尾高志(B)レオナ(Tap)ダレン・ムーア(Ds)
open19:00 start19:30 
前予約¥4000当日¥4500(1drink込税込)


★12日(木)鈴木俊祐バースディ・ライブ!ピアノ・ソロ! 
open19:30 start20:00 
前予約¥2500(1drink込税込)当日¥3000
CIMG1824 (1000x749) (375x282)













★14日(土)The Duo! Sabu豊住、近藤等則(etp)
素晴らしい音と人!フリー・インプロヴァイザー!あの伝説の二人がデュオがこの空間candyで起こります。お見逃ししなく!
open18:00 start18:30 
前予約¥4500(1drink込税込)当日¥5000
P1000973 (375x281)











近藤等則 (375x208)










http://www.toshinorikondo.com/candy20170114/


★18日(水)【Arild Andersen Anniversary Trio】〆切ました!
Arild Andersen(bass) Helge Lien(piano) Thomas Stronen(drums) guest: Makigami Koichi
あくなき好奇心で北欧シーンを牽引するベテラン、アリルド・アンデルセンが、斬新かつメロディアスなピアニスト ヘルゲ・リエンと、知性派ドラマー、トーマス・ストレーネンと来日。珠玉のスーパートリオです! 祝古希!ECMレーベル発信!お見逃しなくね。
open19:30 start20:00 
前予約¥4500(1drink込税込)当日¥5000
アリルド・アンダーソン・トリオ (375x250)











★21日(土)石田幹雄 ピアノ・ソロ
ソロ・レコーディングも控えています。乗っています!
open19:00 start19:30 
前予約¥2500(1drink込税込)当日¥3000
石田幹雄













★24日(火)大西順子(pf)トリオ! 若井俊也(b) 山田 玲(ds)〆切ました! 
復活していますバリバリ大西順子さんこのピアノはじけましょう!狭いです。生音です。目の前です。お見逃しなく!
open19:30 start20:00
前予約¥5500(1drink込税込) 〆切御礼!
大西順子
















                 
★28日(土)Left Exit, Mr K
improvised minimalistic music on clarinet and percussion.
初めての演奏者や海外からの音の良さや、楽しみです!
ゲスト中村としまる
open19:30 start19:30
前予約¥3000(1drink込)
https://soundcloud.com/andreas-winther-1/sets/left-exit-mr-k-booking-privat/s-6jsPo
K (375x281)












中村としまる (375x250)












2月の予定                                                          
★2月2日(木)The New Songs +Christian Wallumroed      
Sofia Jernberg [スウェーデン]:voice 
Kim Myhr [ノルウェー]:guitar,baroque guitar, zither, glockenspiel
David Stackenas [スウェーデン]:guitar, preparations, e-bows  
Christian Wallumrod [ノルウェー]:piano
Stig Gunnar Ringen (音響エンジニア)
20170202







candyに別々に来演している皆さん。ソフィアさんの声凄かったです。皆素晴らしい音を発信していました。お楽しみに!
「北欧を拠点に歌とインプロヴィゼーションを熟成させ「新しいヴォーカル音楽」を創造するバンドThe New Songsと、既存の音楽にとらわれないスタイルでノルウェーを代表するピアニストChristian Wallumrod(クリスチャン・ヴァルムルー)が豪華共演!」

★4日(土) 南 博ピアノ・トリオ、金森もとい(b) 吉垣安浩(ds)

★10日(火) Ikarus 
スイス発プログレッシヴ・スキャット・バンド
Ronin 率いるNik Baertsch の申し子。ミニマル・ポリリズム・グルーヴ・ミュージック ニュー・アルバム “Chronosome” リリース・ツアー
Ramon Oliveras ラモン・オリヴェラス(作曲、ドラム)
Stefanie Suhnerシュテファ二・スーナー(ヴォーカル)
Andreas Lareidaアンドレアス・ラライダ(ヴォーカル)
Lucca Friesルッカ・フリース(ピアノ)
Mo Meyer モー・マイヤー(ベース)

★19日(日) Terje Isungset パーカッション・ソロ!ノルウエーの大御所、お見逃しなく!

★22日(水) マグネティカル・トリオ 
ハクエイキム(p)安カ川大樹(b)MasaOgura(ds)+池田篤(as)

★DASH 24日or25日

***********************
jazzspotCANDY(Since1976/04〜New2002/04〜)
♪Sound of Candy♪リアル・レコード&ライブ鑑賞
千葉市稲毛区稲毛東3-10-12 043-246-7726
http://blog.livedoor.jp/jazzspotcandy/ 
メールjazz_candy-lj@infoseek.jp

★伝統と革新!ジャズの遺産・今起きている音!
目の前で、音響空間で、スリル!ワクワク!体感!
通常営業(レコード演奏) open15:00〜close22:00頃  
ライブ日の通常営業15:00〜17:30頃  
★レコード演奏と生演奏とリアル!日常を離れリフレッシュ!オリジナルジャズ♪フリージャズ♪インプロヴィゼーシ
●JazzAudeio Wake Up 
見当違い、マナー違反、酩酊、お断り申し上げます。
●住宅地の為、外ではお静かにお願いいたします。 
●駐車場は側のTIMES格安へ。
●通常料金:ソフトドリンク¥1000(一品付) アルコール¥1400〜(一品付)              
サイド・オーダー:ソフトドリンク¥800〜 アルコール¥900〜                                                           
ライブ 【席数15席程の為、予約いただくと増席など助かります】                
学生(大学生まで)割引、70歳以上割引、お尋ねくださいませ!               
稲毛駅下車・西口徒歩2分  

新年あけましておめでとうございます!

昨年は40周年を迎えて様々なイベントがありました。オーディオも私も無事に、あっという間に一年が終わりました。お世話になった方々、ご来店の皆さま、ありがとうございました!

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます!

皆さま 健康で健全ありますように!世界が平和でありますように!

Happy New Year 年始営業4日から15:00〜21:00
ライブ7日8日12日14日18日21日24日28日
お休み9日10日他

浅間神社へ初詣 今年も暖かな青空のお正月。
CIMG2130 (375x281)












CIMG0174 (375x281)














寝正月食っちゃね食っちゃねデブの元・・・今年こそは。
CIMG0155 (500x370)













Keith Jarrett 聞き!
1996年日本(愛聴盤)アメリカにおいてスタンダード・トリオの公演後、10月イタリアでソロ演奏の4枚組!その後慢性疲労症候群に陥り休養へ。
4か所でピアノ・ソロ、長尺のそれはその後ないですね。聴き入ると20分30分あっという間、ハラハラと素晴らしい〜。出てくる音質はもっと強靭に骨太に聞きたいわね。今年はCDデッキ購入したいわね!
keith NewCd4

















お休み

12月に入りましたが過ぎゆく速さ。。。
年内のお仕事はもう後り3週間ほどとは。。。

7日8日Peter &Paal 2daysライブは中止!来年4月に延期!

お休み予定 7日、14日、15日、20日、21日、

取り急ぎ・・・また!

Archives
Profile
jazz spot candy
千葉市稲毛区稲毛東3−10−1

自分にとって、JAZZは「今」生きている音。
自然な音を聴きたい、鳴らしたい、生演奏のような、ライブ感と緊張感と、本物を伝えたい。
 そんなコンセプトのお店、candy
Recent Comments
訪問者数

  • ライブドアブログ