2007年03月31日

3/30 Mike Stern & 小曽根真 at ブルーノート東京 (ネタばれあり)

フー・レット・ザ・キャッツ・アウト? ジーズ・タイムス Voices Alive!!~Live at Blue Note TOKYO【初回限定盤】

3月27日、28日と2ndばかり聴いてしまって、それだけで、すっかりやられたのですが、ぜんぜん曲目の違う1stも聴かなきゃということで、行ってきました。今日は倒れそうにやられました:-)。

Mike Stern Band featuring Makoto Ozone
ブルーノート東京
2007年3月30日(金) 1st 19:00
Mike Stern(g) 小曽根 真(p, Hammond XK-3)
Chris Minh Doky(b) Dave Weckl(ds)

Tumble Home 
KT
Wishing Well
What Might Have Been
Tipitina's

Ha Ha Hotel

小曽根さんもみんなも1曲目から飛ばしまくり!インタープレイの断片に始まり、流れができて、どこに行っちゃうかわからない状態から、音が作られていって、ひとつの方向にバンド全体のエネルギーが収束していくという感覚でした。ほんとうにすごい場所にいあわせてしまいました。


31日(土)最終日は行けなかったんですよ。何か起こらないわけがないですよね。
塩谷哲さん、近藤和彦さん、中川英二郎さん入りのJean Pierre、ぜひ聴きたかったです。推定ではこんな曲順かな。

3月31日(土) 2nd 演奏曲目(推定)
One Liners
Slow Change
Lazy Uncle
Wing and a Prayer
Chatter

Jean Pierre
with 塩谷哲(p)、近藤和彦(sax)、中川英二郎(tb)
Straight No Chaser

塩谷さんの感想はこちら。近藤さんは、ホームページからBBSへ。

ブルースかスタンダード聴きたいと思ったら、やりましたね。。。リクエストとしては、Mike SternのI Hear a Rhapsodyが大好きです。Steve Sragle / High Standards に入っているんですけど。

今回の、Mike Sternさん & 小曽根さんは、計3回も行って、心から楽しみました。  

Posted by jazzworld at 00:03Comments(11)TrackBack(0)小曽根真 | マイク・スターン

2007年03月30日

3/31 木幡光邦 923 Big Band at ふじみ野 勤労福祉センターホール

木幡光邦さんの923 Big Bandのライブのお知らせです。

Join us ふじみ野 第2弾 BIG BAND JAZZ CONCERT
木幡光邦 923 Big Band
2007年3月31日(土)
14:00
ふじみ野市 勤労福祉センターホール
入場料 大人 前売1,000円・当日1,200円
    小・中学生 前売500円・当日700円
問合せ
くらし安全課(電話番号:049-261-2611 内線 338)
大井中央公民館(電話番号:049-261-0648) 

入場料もお手ごろ、、、ぜひ行きたい、、のですが、田舎で法事のため。。残念。

  
Posted by jazzworld at 02:46Comments(0)TrackBack(0)ジャズ 

4/23 エリック・マリエンサル サックス クリニック

サックスのエリック・マリエンサルのクリニックがあります。4月26日〜5月6日に日本ツアーとのことですが、今回はクリニックがメインのようです。

スター街道ばく進中のサックス奏者「エリック・マリエンサル」
クリニック & ミニライブ開催!

2007年4月23日(月) 18:00開場 18:30開始
 第1部:奏法などのレクチャー
 第2部:ミニライブ
場所:スペースDo(ダク地下一階)
聴講料:前売3,000円 当日3,500円
申込み: 電話(TEL03-3361-2211)またはEメールで。

東京でのライブはこちらです。

2007年4月24日(火) 調布 さくらんぼ
さくらんぼ12周年記念スペシャルライブ
エリック・マリエンサル セッション
クリヤ・マコト(p) 納浩一(b) 小山太郎(ds)

  
Posted by jazzworld at 02:32Comments(0)TrackBack(0)

4/4 近藤和彦カルテット at 南青山 Body and Soul

エリック宮城 EM Band、熱帯ジャズ楽団、No Name Horsesなどで活躍されているサックスプレーヤーの近藤和彦さんのご自身のカルテットでのライブがあります。

近藤和彦カルテット
2007年4月4日(水)  20:30 22:20
南青山 Body & Soul 03-5466-3348
近藤和彦(as, ss)、今泉正明(p)、上村信(b)、大坂昌彦(ds)  
Posted by jazzworld at 02:11Comments(0)TrackBack(0)ジャズ 

2007年03月29日

3/28 Mike Stern & 小曽根真 at ブルーノート東京 (ネタばれあり)

フー・レット・ザ・キャッツ・アウト? ジーズ・タイムス Alive!!~Live at Blue Note TOKYO【初回限定盤】 ファースト・ディケイド

おばんです!27日2ndに続いて、28日2ndに行ってきました。

Mike Stern Band featuring Makoto Ozone
ブルーノート東京
2007年3月27日(火) 2nd 21:30
Mike Stern(g) 小曽根 真(p, Hammond XK-3)
Chris Minh Doky(b) Dave Weckl(ds)

One Liners
Slow Change
Lazy Uncle
Wing and a Prayer
Chatter

Jean Pierre

3月28日は、渋谷のNHKでセッション2007、エリック宮城 EM Bandの公開録音があったので、No Name Horses のホーンのみなさんもいらしてました。なお、放送日は、4月29日です。

3月27日もすごかったですけど、28日はその倍すごくなっています。演奏曲目は同じだったものの、単なる再現ではなく、どんどんインタープレイがすごくなっていく公演、最終日までには、4人でどこまで行っちゃうのか心配になっちゃうほど、すごいことになっています!

新譜"Who Let the Cats Out?"の曲は1stにあるらしいので、1stも行ってみようと思います。

マイク・スターンの使っているギターは、YAMAHAが作ったMike Sternモデル、Pacifica-1511MS。アンプは、Fender Twin Reverve を2台。エフェクターは、Roland BOSS コンパクトシリーズでした。DS-1→DD-3→DD-3→DS-1。ディストーションDS-1とデジタルディレイDD-3の各1個は入れっぱなしで、途中でDD-3もう1個を入れて音質を変える感じです。

YAMAHAホームページにちょっと前のインタビューがありました。

マイク・スターン ザ・パリ・コンサート ウィ・ウォント・マイルス(紙ジャケット仕様) Trio  
Posted by jazzworld at 23:52Comments(0)TrackBack(0)マイク・スターン | 小曽根真

2007年03月27日

3/27 Mike Stern & 小曽根真 at ブルーノート東京 演奏曲目リスト (ネタばれあり)

フー・レット・ザ・キャッツ・アウト? ジーズ・タイムス Voices Alive!!~Live at Blue Note TOKYO【初回限定盤】

こんにちは。ブルーノート東京に行ってきました。

Mike Stern Band featuring Makoto Ozone
ブルーノート東京
2007年3月27日(火) 2nd 21:30
Mike Stern(g) 小曽根 真(p, Hammond XK-3)
Chris Minh Doky(b) Dave Weckl(ds)

One Liners (Give and Take)
Slow Change (Voices)
Lazy Uncle (The Trio、Duet)
Wing and a Prayer (Between the Line)
Chatter (These Times)
Jean Pierre (Miles Davis / We Want Miles)

*かっこの中はその曲が収められているCDです。別に私がすごく詳しい わけじゃなくて、よくわかっていない自分のためにリストアップしました。

リラックスした、フレンドリーな雰囲気ではじまり、ほんとうに楽しそうなコミュニケーションの中で、演奏が繰り広げられました。音楽大好きな「いつまでも少年」たちが好きなだけ演奏を続けているイメージです。ステージというよりギグという方がぴったりくるかな。大学生の頃から、小曽根さん(当時Gary Burton Quartetから)とMike Sternさんは大好きでしたから、ほんとうに夢の共演です。

小曽根さんもMikeさんもスタンダードのコード進行に対して、すごく自由な気持ちいいヴォイシングのアプローチをしますけど、それだけに、一緒にやるとぶつかるんじゃないか、、、と素人には思いました。実際、Mike Sternさんは、ずっとピアノレスでグループを組んできました。やはり、演奏の中で、相手の音を尊重しながら慎重にヴォイシングの主導権を譲ったり、フレーズで絡んだり、すばらしいときにこそ自分の方で止めてみたり、それがまたいい緊張感と美しい響きを出していました。

欲を言うと、そのあたりの美しさを共通言語として「見せてしまう」ために、テーマがスタンダードなスタンダード、つまりスタンダード(!?)も1曲くらいあると安心するかもとは思いました。逆に言うとMike Sternさんの曲は結構オーソドックスなコード進行を土台にしている曲も多くて、真剣に聞くと「Softly as Morning Sunrise」「I Hear a Rhapsody」みたいとか、循環、ブルースだったりする曲が結構あるので。あ、もちろん、Mike Sternさんの曲は大好きなのでそのままでもよいのですが。

あと、Dave Weckleさんと小曽根さんがリズムを作り上げていくプロセスがすばらしかったです。Clarence Pennさんとのコミュニケーションともまた違うアプローチで、楽しませていただきました。

バラードでの小曽根さんのピアノ、またギターの熱いフレーズに絡むハモンドオルガンともすごくいい音でした。

いつも通りの小曽根さんで、でもThe Trioではなく、Mike Stern Bandだからこそ見せてくれる新しい表情、表現力があります。ぜひお楽しみに。

私は、1stは行っていないのですが、ブルーノート東京ホームページによると、なんと1stと2ndの演奏曲目にまったくダブりがありません。ですので、もしも可能でしたら、「ファーストとセカンドがんばって両方行きましょう!」もちろん、ご無理のない範囲で。片方だけでももちろん感動です。

ご参考までブルーノート東京ホームページより、26日1stのリストです。

2007年3月26日(月) 1st 19:00
Tumble Home (Who Let the Cats Out?)
KT      (Who Let the Cats Out?)
Wishing Well (Voice)
What Might Have Been (Voice)
Tipitina's (Play)
Ha Ha Hotel (Is What It Is)

マイク・スターン ザ・パリ・コンサート ウィ・ウォント・マイルス(紙ジャケット仕様) ファースト・ディケイド Trio
  
Posted by jazzworld at 23:57Comments(0)TrackBack(0)マイク・スターン | 小曽根真

3/27 木幡923光邦クインテット at 赤坂B♭ (無料ライブ)

木幡923光邦 Quintet
赤坂 B♭
2007年3月27日(火) No Charge Day

開場 18:30 開演 19:30 2 set入替えなし

木幡光邦(tp) 岡崎正典(ts) 近藤和明(p)
上村 信(b) 高橋信之介(ds)

  
Posted by jazzworld at 08:45Comments(2)TrackBack(0)

2007年03月24日

ケネディ宇宙センター

ケネディ宇宙センター


たまには、旅行ねたも書いておこうというわけで、フロリダ半島の、ケネディ宇宙センターのスペースシャトル発射台の画像をお届けします。まわりは野生生物保護区になっていて、やはりワニがたくさんいました。詳しくはまた。  
Posted by jazzworld at 19:13Comments(2)TrackBack(0)

2007年03月22日

3/28-4/8 山中千尋さんツアー

ラッハ・ドッホ・マール(初回限定盤)(DVD付)

こんにちは。ピアニストの山中千尋さんの春のツアーがあります。

名古屋ブルーノート2007年3月28日(水)29日(木) 18:30 21:15
山中 千尋(p) Mark Tourian (b) Tommy Campbell(ds)
7,400円
名古屋市中区錦3-22-20 マナハウスB2F 052-961-6311

大阪ブルーノート
山中 千尋(p) Mark Tourian (b) Tommy Campbell(ds)
2007年3月31日(土) 18:00 21:00
山中 千尋(p) 水谷 浩章(b) 外山 明(ds)
外山 明 Akira Sotoyama (Drums)
大阪市北区梅田2-2-22
ハービスPLAZA ENT 地下2階
06-6342-7722

東京・JZBrat
2007年4月2日(月) 19:30 22:00
山中 千尋(p) Mark Tourian (b) Tommy Campbell(ds)
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアン東急ホテル2F
03-5728-0168

山形・レキシントン新庄
2007年4月7日(土)18:00 20:00 入替制 各5,000円
山中 千尋(p) Mark Tourian (b) Tommy Campbell(ds)

水戸・Bubble
2007年4月8日(日) 

メセニー・メルドー
  
Posted by jazzworld at 17:08Comments(0)TrackBack(0)山中千尋 | ジャズ

2007年03月19日

[TV] 4/2 Chick Corea and Friends at Munich

フレンズ マッド・ハッター(紙ジャケット仕様)

ここでいう「フレンズ」というのは、単に仲間という以上に、名盤フレンズを意識しているような気がしますね。ジョー・ファレルが、ボブ・バーグに変わっています。

WOWOW JAZZ FILE
チック・コリア&フレンズ

2007年4月3日(火) 深夜0:30 WOWOW

チック・コリア(P)ボブ・バーグ(Sax)エディ・ゴメス(B)スティーヴ・ガッド(Dr)
1992年7月 ドイツ・ミュンヘン フィルハーモニーホール

ハンプティ・ダンプティ、ワルツ・フォー・デイヴ、ザット・オールド・フィーリング、ストレイト・ノー・チェイサーほか  
Posted by jazzworld at 00:07Comments(3)TrackBack(0)ジャズ 

塩谷哲トリオ EARTHEORY

Eartheory

塩谷さんの新譜の情報が、ビクターのホームページに載ってきました。

塩谷哲トリオ
EARTHEORY

塩谷哲(p) 井上陽介(b) 山木秀夫(ds)

MORNING BLISS(Satoru Shionoya)
EARTHEORY(Satoru Shionoya)
IN A DRIVING RAIN(Satoru Shionoya)
SO DANCO SAMBA(JAZZ SAMBA)(Antonio Carlos Jobim - Vinicius de Moraes)
DEEP AFFECTION(Satoru Shionoya)
BEAT-N-FEAT(Satoru Shionoya)
LADIES IN MERCEDES(Steve Swallow)
HARD COOKIE DANCE(Yosuke Inoue)
SPANISH WALTZ(Satoru Shionoya)
TO BE STARS(Yosuke Inoue)

2006年12月29日、30日
2007年1月29日、30日 東京で録音

2007年4月18日発売
ビクターエンタテインメント VICJ-61444
\3,000

「嘆きのペ」、、は1曲目か5曲目くらいかな?  
Posted by jazzworld at 00:02Comments(0)TrackBack(0)

2007年03月18日

[FM] 3/18, 23セッション2007〜アンコール・セレクション

セッション2006の未放送分からの放送です。

セッション2007
「アンコール・セレクション」
(2006年5回目)
2007年3月18日(日) 22:00-55 NHK-FM
2007年3月23日(金) 10:00-55 NHK-FM

向井滋春Super4トロンボーンズ
You don't know what love is

田辺充邦カルテット
Broadway

デイブ・パイク+ヒロ近藤トリオ
ベサメ・ムーチョ

井上智カルテット
Going Home Whistle

塩谷哲グループ
Mingle Jingle

塩谷哲グループは、もともと2006年7月16日放送分で、メンバーは、

塩谷哲(p)、田中義人(g)、平石カツミ(b)、田中栄二(ds)、海沼正利(perc)

すでに放送された分を含めると、曲順は、

Mr.Tap-man
Yesterday
Azami
Enharmonie
Parkside Street
Skinny-Dipper

Mingle Jingle

だったわけですね。

グイードの手(Hands of GUIDO) Wheelin’ Ahead!  
Posted by jazzworld at 07:53Comments(2)TrackBack(0)塩谷哲 | ジャズ

2007年03月17日

3/17-18 Mike Stern & Chris Minh Doky セミナー

もうすぐ、マイク・スターン、小曽根真さんのブルーノート公演が始まりますが、
マイク・スターンと、クリス・ミン・ドーキーのセミナーがあります。って、直前ですけど。

東京
Mike Stern & Chris Minh Doky
Guitar and Bass Seminar

3月18日(日) 12:00開場/12:30開演
秋葉原クラブ・グッドマン
チケット:\2,500

大阪
Mike Stern Guitar Clinic3月17日(土)
13:00-14:45
Mike Stern (g) Ichi(司会、通訳、g) 西川サトシ(b)
ESP/MIジャパン大阪校 8F
大阪市北区梅田中崎3-1-2 ESP梅田東ビル  
Posted by jazzworld at 06:17Comments(0)TrackBack(0)

2007年03月15日

4/27-5/1 Milton Nascimento at Blue Not e Tokyo

Pieta トラヴェシア Nascimento ネイティブ・ダンサー

ミルトン・ナシメントが来日します。
MPBの中では、カエターノ・ヴェローゾとならんで、大好きなミュージシャンです。
なんと言っても、あの声だけでやられてしまいました。すばらしい曲を書きますよね。
最後の来日は、去年ぐらいだったかなと思ったら、もう3年前になるんですね。やはり、ブルーノート東京でした。今回も楽しみですが、チャージが高いのが難点。

Milton Nascimento
Blue Note Tokyo
2007年4月27日(金)〜5月1日(火)
19:00 21:30 (4/29-30は18:30、21:00)

Milton Nascimento (vo)
Kilo COntinentio (p)
Wilson Lopes (g)
Gatao Villeroy (b)
Lincoln Cheib (ds)

最新版は、Pietaです。今まででいちばん聴いたのは、Clube de Esquina 2 かな。Travessiaもよく聴きましたが、英語でThe Bridgeになると、歌詞がぜんぜん違うんですよね。失恋情けない歌が、なぜか、人生を歌い上げる壮大な歌に。。。  
Posted by jazzworld at 06:15Comments(0)TrackBack(0)ブラジル 

2007年03月14日

3/26 小林正弘ビッグバンド at Blues Alley Japan

トランペットの小林正弘さんのビッグバンドのライブです。
メンバーとしては、エリック宮城さんのEM Bandにも近いですが、よりスタンダードとかの選曲も多かったと思います。

2007年3月26日(月)
Blues Alley Japan
小林正弘  & Great Friends
A.Sax  鈴木明男  竹上良成
T.Sax  佐藤達哉  竹野昌邦
B.Sax  宮本大路
Tp    エリック宮城  佐久間勲  木幡光邦    小林太  
Tb    中川英二郎  三塚知貴  石戸谷斉  朝里克久
Gt    鈴木よしひさ
Piano  佐藤雄大
Bass  村上聖
Drums  岩瀬立飛
  
Posted by jazzworld at 23:26Comments(0)TrackBack(0)

2007年03月13日

[TV] 3/13, 18 ミシェル・ルグラン

シェルブールの雨傘 オリジナル・サウンドトラック完全盤 ミシェル・ルグランの世界

なんか番組紹介ブログのようになってきましたが、

なんと、生ミシェル・ルグラン!
健在だったんですね。と言っては怒られますが、
あの美しいフレーズが指先から生まれるのを見るのは楽しみです。
そうか、1932年生まれなんですね。

それにTOKUさんとの共演も楽しみです。

題名のない音楽会
団塊の世代が選ぶ映画音楽(2)

2007年3月18日(日) 09:00- テレビ朝日

出演:
ミシェル・ルグラン
羽田健太郎(p)
サーカス(Chorus)
TOKU(vo, flgh)
曽我大介指揮 神奈川フィルハーモニー管弦楽団

ジャパンツアーについてはこちら。

3月11日には、確かシェルブールの雨傘を弾いていました。


徹子の部屋
ミシェル・ルグラン
2007年3月13日(火) 13:20- テレビ朝日  
Posted by jazzworld at 00:07Comments(0)TrackBack(0)

2007年03月10日

塩谷哲トリオ / EARTHEORY & [TV] 3/10 塩谷哲 Saltish Night VOL.X

グイードの手(Hands of GUIDO) Wheelin’ Ahead!

こんにちは。

ブログ「先に言っとく、まめに更新しないぞでもたまには来てね日記」によると、塩谷哲トリオの新譜CDのタイトルは EARTHEORY に決まったそうです。楽しみですね。

仮題「嘆きのぺ」はどうなったんでしょう。

さて、3月10日はいくつか関連がありまして。

塩谷哲さんのSaltish Nightの模様がBSで3月10日に放送されます。

塩谷 哲 Saltish Night vol. X2006年12月23日 中野サンプラザホール
出演:塩谷哲、小曽根真、佐藤竹善、矢井田瞳、手蔦葵ほか

夜更かしライブ缶「ライブ ウィズ フレンズ2006」
2007年3月10日 23:00〜24:30 NHK-BS2

ライブ ウィズ フレンズ〜塩谷哲と音楽仲間たち〜
2007年3月31日(土) 23:00〜25:00 NHK-FM

それから、3月10日は、ブルーノート東京の塩谷哲トリオの予約開始です。

塩谷哲トリオ ブルーノートツアー
塩谷哲(p) 井上陽介(b) 山木秀夫(ds)


ブルーノート東京
2007年6月2日(土)〜4日(月)

大阪ブルーノート
2007年5月11日(金)12日(土)

名古屋ブルーノート
2007年5月24日(木)

  
Posted by jazzworld at 15:29Comments(0)TrackBack(0)

2007年03月08日

3/22 片岡雄三&吉岡秀晃 at 高田馬場 Hot House

ae0f5b7e.jpg

おばんです。
高田馬場の「世界最小のジャズクラブ」Hot House で、
トロンボーンの片岡雄三さんとピアノの吉岡秀晃さんのライブがあります。

2007年3月22日(木)
高田馬場 Hot House
H.H.スーパーDUO
吉岡秀晃(p) 片岡雄三(tb)


JAZZ SPOT HOT HOUSE
03-3367-1233
東京都新宿区高田馬場3-23-5
リベラル高田馬場B1

トロンボーンのスライドは、テーブルの上を舞うのでしょうか?
あの濃い〜〜空間の中で聴く片岡さん&吉岡さんをお楽しみに!

ところで、やはり、片岡雄三さんのスケジュールが常にわかるように、ホームページかブログが欲しいと思う今日この頃。  
Posted by jazzworld at 23:29Comments(0)TrackBack(0)ジャズ 

2007年03月07日

[TV] 3/18 ジャズピアニスト 小曽根真 ピアノの可能性を拡げる (ネタばれあり)

ザ・ベスト バンドネオン・ダイアリー For Hamp, Red, Bags, and Cal
ヴァーチュオーシ フェイス・トゥ・フェイス

先日のBS朝日に続いて、今度はTBS系のBS-iでも、小曽根さんが取り上げられます。

超・人(Vertuoso)
ジャズピアニスト 小曽根真
ピアノの可能性を拡げる

2007年3月18日(日)21:00〜22:00 BS-i

まだ、番組公式ホームページには、3月18日の放送内容が載っていないの
ですが、未確認情報では、札幌での映像が流れるらしいとか、、、。

2007年2月1日(木) 札幌コンサートホール Kitara大ホール
ROYCE' PRESENTS 小曽根真バレンタインコンサートSweet&Bitter小曽根 真(p) 小松 亮太(bandoneon)

Royce' Blog
http://rb.e-royce.com/archives/2007/02/post_190.html

当日のセットリストを転載させていただきます。

第1部 小曽根真 ソロ 
Crystal Love
Fairy Dance
Love
Time for Love
Wild Goose Chase
Un Dernier Miracle

第2部 小曽根真 & 小松亮太
Milonga for 3
スピカエスキス
Heroes sin Nombre
Laura's Dream

Encore
My Funny Valentine
Street Tango

(小曽根さんフォーラムのO2さんの記事などを参照しました)

私はBS-i見れないので、番組の感想教えてくださいね。  
Posted by jazzworld at 21:46Comments(3)TrackBack(0)ジャズ | 小曽根真

2007年03月06日

5/2-6 ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン 2007 民族のハーモニー

こんにちは。

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンのスレッドがなくてご不便をかけていますので、とりあえずあげておきますね。

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン 
「熱狂の日」音楽祭2007
〜民族のハーモニー〜


日時・会場 東京国際フォーラム(全館):
2007年5月2日(水)〜5月6日(日)
丸の内・周辺エリア:
2007年4月29日(日)〜5月6日(日)
http://www.t-i-forum.co.jp/lfj/

まずは、小曽根さんのラプソディ・イン・ブルーに日程をあげておきます。あと、子供のためのプログラムもあるとか。

5月3日 14:30 213
5月5日 14:30 413
小曽根真(ピアノ)
東京都交響楽団
井上道義(指揮)
ガーシュウィン:へ調のピアノ協奏曲 (アメリカ)
ガーシュウィン:ラプソディ・イン・ブルー
指定:S3,000/A2,000 60分  
Posted by jazzworld at 06:40Comments(5)TrackBack(0)

3/2 木幡光邦 923ビッグバンド at 赤坂B♭演奏曲目リスト

923BB 20070302

No Name Horses、EM Band などのトランペット&ギターで活躍されている木幡光邦さんの923ビッグバンド行ってきました。取り急ぎ、セットリストをアップしておきます。

木幡光邦&923 BIG BAND
赤坂B♭
2007年3月2日(金) 19:30 / 21:15

東京都港区赤坂6-6-4 赤坂栄ビルB1
03-5563-2563 (受付時間 9:00〜23:00) 3,000円

木幡光邦(tp, g, vo)
Special Guest: 中川英二郎(tb)*
鈴木正則、佐久間 勲、菊池成浩、中村恵介(tp)
佐藤春樹、橋本佳明、佐野 聡(tb)、山城純子(b-tb)
近藤 淳、今尾敏道(as)、佐藤達哉、岡崎正典(ts)、宮本大路(bs)
近藤和明(p)、村上聖(b)、平川象士(ds)、村上広樹(ds) 高林カツミ(perc)

Works
Cotton Tail
Indian Riff
Hospital Blues
Elephant-man Life
Nutuille

Get in Line
Sophisticated Lady
featuring 佐野聡(harm)
Into the Sky*
Spring Can Really Hang You Up the Most*
Grens Den
Sing Sang Sung*

Have a Nice Day

*が中川英二郎さん参加曲です。


前回に比べて、構成の工夫やちょっとしたアレンジの変更もすごく効果的で、前回よりもインパクトのある音になっていました。1曲目聴いただけで違いがわかりました。

また、いつもすばらしいですけど、No Name Horses, EM Bandのキーメンバーがほんの何人か入るとこんなに音が生き生きしだすというのが驚きでした。

英二郎さん、もうベテランですけど、まだ30歳なったばかりぐらいなんですよね。20歳の頃にはブレッカーブラザーズとのCDも出ていて、、、聴いてみたいです。英二郎さんのオリジナル&ビッグバンドアレンジも気持ちよかったです。

E'nJ 3rd Album E2'nJ2/E'nJ 2nd Album/Trombone Duo Legend & Lion  
Posted by jazzworld at 06:30Comments(0)TrackBack(0)

2007年03月03日

[TV] 3/5 Chick Corea / バドパウエルへの追想

Chick Corea / バドパウエルへの追想
3月5日(月) 18:00 WOWOW3

チック・コリア(piano)、ロイ・ヘインズ(per)、
クリスチャン・マクブライド(bass)、ジョシュア・レッドマン(sax)
ウォレス・ルーニーtrumpet)

放送曲目/ Oblivion、Un Poco Loco ほか
収録/ 1996年ドイツ・ミュンヘン ミュンヘン・フィルハーモニーチック・コリア
  
Posted by jazzworld at 00:04Comments(0)TrackBack(0)

2007年03月02日

[TV] 3/6 Ron Carter and Art Faremer / Live at Sweet Basil

JAZZ FILE
Ron Carter and Art Faremer / Live at Sweet Basil

3月6日(火)24:00 WOWOW

1. It's About Time (Theme)
2. Art's Song
3. Shortcomings
4. When Love is New
5. A Theme in 3/4
6. My Funny Valentine

アート・ファーマー(tp, flgh) シダー・ウォルトン(p)
ロン・カーター(b) ビリー・ヒギンズ(ds)
1990年2月26日、ニューヨークのスウィート・ベイジルで収録  
Posted by jazzworld at 23:58Comments(0)TrackBack(0)