2009年05月28日

5/30-31 東京大学五月祭

季節外れの?学園祭、東京大学五月祭があります。例によって、ジャズ研が出てますので。新緑の本郷キャンパスにお散歩にでも行ってみてください。

東大ジャズ研五月祭リサイタル
2009年5月30日(土)、31日(日) 09:00-18:00

東京大学ジャズ研究会
赤門総合研究棟 経9教室


最寄駅は、地下鉄丸の内線本郷三丁目駅が便利で、ほかには南北線東大前、ちょっと歩くけど千代田線根津駅、湯島駅。上野駅、御茶ノ水駅から都バス。確か、赤門を入ってすぐ右の建物の地下ですね。あと、ビッグバンドで、Jazz Junk Workshop があります。  

Posted by jazzworld at 23:31Comments(0)TrackBack(0)

2009年05月24日

5/23 No Name Horses 市川市文化会館 <ネタばれ>

Jungle No Name Horses No Name Horses 一度恋をしたら~Once You’ve Been In Love

No Name Horses Directed by 小曽根真 2009
2009年5月23日(土) 16:00 
市川市公会堂


No Name Horses / Jungle発売後のコンサートシリーズ。22日の「三軒茶屋」=昭和女子大学が初日でしたがクローズものなので、一般公開的にいえば、初日かつ関東地区唯一のコンサートです。

初めて行きましたがとてもいいホールですね。三軒茶屋もよかったですが、今までもコンサート一つ一つごとに確実にパワーアップし、タイトになるNo Name Horsesですので、ほんの1日で格段に進化していました。コンサートの性質上、お客さんの集中力もより高く、それがまた演奏にフィードバックされて。ラテンだと、かなり客席によって音が変わるところがありますよね。

あと、足りないというよりは、すばらしいのでおかわり下さいくらいのニュアンスで、パーカッションが入るともっといいなあと思いました。ブルーノート&ビルボードツアーでは、オランダ領アンチル諸島キュラソー島からPernell Saturninoさんが参加されます。

ここからネタばれのセットリストです。  続きを読む
Posted by jazzworld at 01:31Comments(0)TrackBack(0)小曽根真 | エリック宮城

7/28-29 フランス La Roque d'Antheron 国際ピアノフェスティバル

The New Crystal Silence チック・コリア&ゲイリー・バートン・イン・コンサート ジャングル Appearing Nightly

7月末、フランスで開催される国際ピアノフェスティバルに、小曽根真 No Name Horses、Chick Corea & Gary Burton、Carla Bley Big Band が出演します。発売開始5月25日、うーん絶対売り切れそうだから、ヨーロッパ在住の方とか、行けそうな方は、取り急ぎいちばん安いのでも買っておいた方がよいかも。会場のキャパシティー次第ですね。そもそもアクセスはどうなんでしょ?最寄り空港はマルセイユかな。

Festival International de Piano de La Roque d'Anthéron
2009年7月22日〜8月24日


Makoto Ozone piano
Orchestre d’harmonie de Nantes “La Philhar”
Frédéric Oster direction

Mardi 28 juillet 2009 - 21h30, Etang des Aulnes - 13310 Saint-Martin-de-Crau

Gershwin : Ouverture cubaine
Gershwin : Concerto pour piano et orchestre en fa majeur
Gershwin : Un Américain à Paris
Gershwin : Rhapsody in Blue pour piano et orchestre
Tarif B : 41 € / 36 € / 27 €

"Jazz au Parc"
Une soirée - 3 concerts

Mercredi 29 juillet 2009 - 18h30,
Parc du Château de Florans -

18h30 Chick Corea piano Gary Burton vibraphone
20h30 Makoto Ozone piano No Name Horses
22h30 Carla Bley Big Band
Tarif A : 51 € / 41 € / 31 €

うーむ、Steve Swallow(b)もいて、そのまま、Gary Burton Quartet Reunion もできそうな組み合わせ。。。というわけで、1984年のGary Burton Quartet+23歳の小曽根さんの映像を見ていただいて

チケット購入方法
電話 +33 4 42 50 51 15
7月23日までは、09:00-18:45
7月24日〜8月2日 09:00-22:30

インターネット  
www.festival-piano.com  
Posted by jazzworld at 01:12Comments(0)TrackBack(0)小曽根真 | Chick Corea

5/23 鈴木よしひさ フュージョン狂の詩 Vol.2 調布GINZ

Better Days レプリカ・コレクション-6 TO CHI KA(紙ジャケット仕様) 夜の彷徨(さまよい) MINT JAMS ライト・アズ・ア・フェザー

市川のNo Name Horsesを見て、本八幡から都営新宿線→京王本線で調布まで。線路はひとつでしたが、遠かった、第1部は間に合いませんでした。でも、渡辺香津美 / To Chi KaのSayonaraが聴けて満足でした。いやー、Tony Levin→岡田次郎さんフレットレスベースのテーマ泣けました。鈴木よしひささんは、ジャズ以外にも、ゲーム音楽分野で高い評価を得ていたり、ディズニーアニメスティッチ!の音楽監督でもあります。

スペシャル企画!「フュージョン狂の詩 Vol.2」
2009年5月23日 19:45 調布GINZ
鈴木よしひさ(g, g-synth)、渡辺剛(p, keyb)、岡田次郎(b)、藤井摂(ds)
東京都調布市小島町 2-25-8 フジヨシ小島ビルB1 042-489-1991

第2部
1. Room 335 (Larry Carlton) 夜の彷徨
フォークブラジル風だそうで
2. Domino Line (Casiopea) MINT JAMSとか
3. Hey Jude (John Lennon - Paul MaCartony)
Jaco Pastrius/Teen Townっぽい導入から
4. Sayonara (渡辺香津美) TO CHI KA
5. P. O. S. U. (Pick OneSelf Up) (鈴木よしひさ)

アンコール
6. Happy Birthday
7. Fly over the Horizon (Azymuth) Light as a Feather
  NHK-FM Crossover Elevenのオープニングテーマ  続きを読む
Posted by jazzworld at 01:08Comments(0)TrackBack(0)ジャズ 

2009年05月23日

5/22 No Name Horses 昭和女子大学人見記念講堂

Jungle No Name Horses No Name Horses 一度恋をしたら~Once You’ve Been In Love

昭和女子大学 文化研究講座
No Name Horses Directed by 小曽根真 2009
2009年5月22日(金) 18:15 
昭和女子大学 人見記念講堂


No Name Horses / Jungle
発売後、最初のコンサートです。もともと昭和女子大学の学生のためのコンサートです。文化研究講座ということで、年5回以上鑑賞して、レポートを提出するようです。構内に伝統あるコンサートホールがあるのもすばらしいですが、こういう取り組みはいいですよね。今回も宣伝はありませんでしたが、問い合わせがあった場合は、一般の方に二階席を提供していました。

ここからネタばれのセットリストです。  続きを読む
Posted by jazzworld at 01:07Comments(3)TrackBack(0)小曽根真 | エリック宮城

2009年05月22日

5/20-29 高砂淳二写真展 Pacific Islands

TOUCH the WIND [DVD] 虹の星 free―高砂淳二写真集 (TOUCH BOOKS)

高砂淳二さんの写真展に行ってきました。太平洋の小さな独立国がくまなく取り上げられ、自然も人もすばらしい写真がたくさんでした。

第5回太平洋・島サミット記念特別展示 
高砂淳二写真展 Pacific Islands
2009年5月20日(水)〜29日(金) 10:30-19:00 (最終日は15:00まで)
東京都新宿区新宿3-26-11 新宿高野ビル4F (新宿駅1分) TEL 03-3225-5001

オーストラリア連邦、キリバス共和国、クック諸島、サモア独立国、ソロモン諸島、ツバル、トンガ王国、ナウル共和国、ニウエ、ニュージーランド、バヌアツ共和国、パプアニューギニア独立国、パラオ共和国、フィジー諸島共和国、マーシャル諸島共和国、ミクロネシア連邦  
Posted by jazzworld at 00:34Comments(0)TrackBack(0)

2009年05月19日

Gary Burton 4 feat. 小曽根真 / Newport Jazz Festival in 斑尾 1984

というわけで、ずっと探していた衝撃の映像!!YouTubeに上がってきました。23歳の小曽根真さんをテレビを通して日本中に知らしめた映像です。

Newport Jazz Festival in 斑尾 1984
Gary Burton Quartet
Ladies in Mercedes
(by Steve Swallow)
Gary Burton(vib) Makoto Ozone / 小曽根真(p) Steve Swallow(b) Mike Hyman(ds)
Recorded live at Newport Jazz Festival in Madarao on August, 1984



Ladies in Mercedes by Steve Swallow
 G△7 | C7  | Bm7  | E7   |
 C#7  | F#m  | D#m7(-5)| G#7(-9)| 
 D♭△7| G♭7  | Fm7  | B♭7 |
 G7  | Cm  | Am7(-5)|D7(-9) :||

(注:△7=Major 7th)
  続きを読む
Posted by jazzworld at 00:37Comments(4)TrackBack(0)小曽根真 | 塩谷哲

2009年05月17日

5/16 塩谷哲ピアノソロ 福岡 <ネタばれ!>

あいれふホール 塩谷哲 福岡 セットリスト ソロ・ピアノ=ソロ・ソルト solo piano = solo salt 楽譜 あかり

塩谷哲ピアノ・コンサート 2009
solo piano=solo salt tour
福岡・あいれふホール
2009年4月16日(土)
 17:00

あいれふホール、音響的にも視覚的にもよいホールで、よいコンディションの塩谷さんに、レスポンスのよいお客さん、最高のコンサートになりました。中盤に、ゲストとして、Nuuさんが、PAなしで「あかり」を歌われました。客席には、手嶌葵さんもいらしてました。

5月29日発売のピアノソロ 塩谷哲 「solo piano=solo salt」楽譜集、宣伝していました。ピアノを弾ける人も、弾けない人も。ピアノを持っていない人も、「譜づら」を見るだけで楽しいです。。買ってください。。。だそうです。

あと、「Walk Alone」で小曽根さんについて紹介するとき、「高校生のとき、テレビで見てこんなすごいピアニストがいるんだ!」と思ったそうで、私も同じ映像を見ているのですが、Newport Jazz Festival in 斑尾 1984での、Gary Burton Quartet / Ladies in MercedesがYouTubeにあがってきました。日頃YouTubeは紹介しないようにしているのですが、今回は許して頂いて。わかーーーい、小曽根さんの衝撃の演奏をぜひ。  続きを読む
Posted by jazzworld at 01:37Comments(3)TrackBack(0)塩谷哲 | 小曽根真

2009年05月16日

7/8-21 Keith Jarrett Standards Trio ヨーロッパツアー

イエスタデイズ~東京2001 スタンダードVol.1 マイ・ソング

Keith Jarrett Standards の夏のヨーロッパツアーがあるようです。

Keith Jarrett(p), Gary Peacock(b), Jack DeJohnette(ds)
7/8 Strasbourg Palais de la Musique France
7/11 Lucerne KKL Hall Konzertsaal Switzerland
7/13 Florence Teatro Comunale Italy
7/16 Mantova Palazzo Te Italy
7/18 Juan les Pins Le Pinedes France
7/21 Barcelona L´Auditori Spain

出典は、ECM Records websiteです。

ちなみに、Jan Garbarek Groupなんか、ドイツを中心にたくさん演奏していますね。
  
Posted by jazzworld at 00:19Comments(0)TrackBack(0)キース・ジャレット 

2009年05月15日

「solo piano = solo salt」楽譜集5/28発売〜5/12 塩谷哲 山野楽器ライブ

ソロ・ピアノ=ソロ・ソルト solo piano = solo salt 楽譜 ピアノソロ 塩谷哲作品集 Vol.2 ヴォーカル&ピアノ 今井美樹/I Love a Piano ピアノソロ/弾き語り 絢香 Sing to the Sky

2009年5月12日、東京・銀座山野楽器本店の塩谷哲さんのsolo piano = solo salt発売記念ミニライブに行ってきました。いきなり、表紙つきの楽譜のたばを持って入ってきて、「もうすぐ出るんですよ。ほら、表紙がCDとぜんぜん違うでしょ。。あ、同じか」ということで、

ピアノソロ 塩谷哲 「solo piano=solo salt」楽譜集、5月28日発売だそうです。予約受付中です。ピアノを弾ける人も、弾けない人も。ピアノを持ていない人も、「譜づら」を見るだけで楽しいです。。買ってください。。。だそうです。

ピアノソロ 塩谷哲 「solo piano=solo salt」楽譜集ヤマハ・ミュージック・メディア TP01084441 2,100円
  続きを読む
Posted by jazzworld at 07:55Comments(0)TrackBack(0)塩谷哲 

2009年05月13日

5/22 No Name Horses

文化研究講座「No Name Horses Directed by 小曽根真 2009」
2009年5月22日(金) 18:15 昭和女子大学 人見記念講堂
  続きを読む
Posted by jazzworld at 00:57Comments(9)TrackBack(0)小曽根真 

2009年05月11日

[TV] 5/31 SONGSスペシャル再放送〜今井美樹&塩谷哲「PRIDE」

I Love a Piano【SHM-CD】 ヴォーカル&ピアノ 今井美樹/I Love a Piano Milestone【SHM-CD】 Miki Imai Concert Tour 2008 [DVD]

GWに、塩谷哲まつりの一環として!?放送された、SONGスペシャルが、番組史上最高の視聴率を記録して、「もう一度見たい!」というメールがたくさん寄せられたということで、早速再放送されることになりました

SONGS スペシャル 女性ヴォーカリスト特集
2009年5月31日(日)
 深夜24:55〜02:23 NHK総合テレビ

塩谷哲さんが今井美樹さんと「PRIDE」(歌詞)をデュオで演奏。今井美樹 / I Love a Pianoの映像バージョンですが、おふたりの繊細なコミュニケーション、美樹さんを優しく受け入れて、寄り添うような塩谷さんのピアノ、それに身を任せて自分の内面から生まれる新しい音の世界に迷わず足を踏み入れようとする美樹さん、その美しい音楽が心の奥に届きました。

なお、小曽根さん&大竹しのぶさんの素敵なレパートリー「人生の扉」(歌詞)を、作者の竹内まりやさんが歌うのも見どころです。

I Love a Piano 特設ホームページから
塩谷哲さん×PRIDE 小曽根真さん×年下の水夫

なお、楽譜ヴォーカル&ピアノ 今井美樹/I Love a Pianoですけど、よくわからないですが、どうも品薄のようです。関心のある方はお早めに。

すばらしい女性ヴォーカルの名曲の数々をお楽しみ下さい。  続きを読む
Posted by jazzworld at 23:47Comments(6)TrackBack(0)塩谷哲 | 小曽根真

2009年05月09日

5/13 池田篤ライブレコーディング at 新宿ピットイン

Jungle TVドラマ「あしたの喜多善男」オリジナル・サウンドトラック

No Name Horses でも活躍していらっしゃる、アルトサックスの池田篤さんのライブレコーディングがあります。

2009年5月13日(水) 20:00
新宿ピットイン
池田 篤(Sax)辛島文雄(P)島田 剛(B)
高橋 徹(Ds)岡崎好朗(Tp)
3,000円(1ドリンク付)
TEL:03-3354-2024
東京都新宿区新宿2-12-4 ACCORD BLDG. B1

>ジャズサックスプレイヤーとして活躍も目覚ましい池田篤が、ライブレコーディングを行います。大先輩ながら、気心の知れた辛島。ニューヨークでの活動を終え帰国直後、パワフルなプレイが話題の岡崎。そして強力なリズムセクションによるスペシャルユニット。皆さんの当日の熱い声援をお待ちしております。
  
Posted by jazzworld at 00:18Comments(0)TrackBack(0)小曽根真 

2009年05月08日

[FM] 5/10, 15 松本茜トリオ

フィニアスに恋して~10代で最初で最後のレコーディング~ ジャズで聴くバッハ BACH JAZZ ジャズで聴くバカラック BACHARACH JAZZ

日本大学芸術学部在学中にデビューアルバムフィニアスに恋してをレコーディング、ジャズクラブで、活躍中の、松本茜さんのライブが放送されます。

セッション2009
松本茜トリオ
2009年5月10日(日) 22:00- NHK-FM
2009年5月15日(金) 10:00- NHK-FM
松本 茜(p) 山下 弘治(b) 小山 太郎(ds)

自己紹介によると「フィニアス・ニューボーンJr.をこよなく愛し、エロール・ガーナー、オスカー・ピーターソン、バド・パウエルらに影響を受け、ビ・バップ、スウィングを好んで演奏」だそうです。小学2年生のときに北村英治さん(cl)を聴いてジャズに魅かれ、小学4年生からジャズピアノを始めたそうです。最近だと、企画物で、ジャズで聴くバッハ BACH JAZZジャズで聴くバカラック BACHARACH JAZZを同時に2枚出しています。  続きを読む
Posted by jazzworld at 01:26Comments(0)TrackBack(0)

2009年05月07日

[TV] 5/13, 20 平野 公崇 バッハ・プロジェクト

ハイビジョン クラシック倶楽部
2009年 5月 13日(水)  06:00〜06:55
2009年 5月 20日(水)  13:00〜13:55

平野 公崇 バッハ・プロジェクト
1. シンフォニア から アレグロ ( C.P.E.バッハ作曲 /
平野公崇 編曲 )
2. スペインの12のフォリアによる変奏曲 ( C.P.E.バッハ作曲 /
平野公崇 編曲 )
3. 無伴奏チェロ組曲 第2番 から プレリュード ( J.Sバッハ作曲 )
4. G線上のアリア ( J.Sバッハ作曲 /平野公崇 編曲 )
5. ゴールドベルク変奏曲 ( J.S.バッハ作曲 /平野公崇 編曲 )

サックス : 平野 公崇
バイオリン : 松野 弘明
バイオリン : 佐橘 まどか
ビオラ : 安藤 裕子
チェロ : 植木 昭雄
コントラバス : 黒木 岩寿
チェンバロ : 大塚 直哉

[ 収録: 2007年3月26日, NHKスタジオ ]

  
Posted by jazzworld at 00:58Comments(0)TrackBack(0)

今井美樹&塩谷哲 / PRIDE〜スタジオパークからこんにちは延期

I Love a Piano【SHM-CD】 ヴォーカル&ピアノ 今井美樹/I Love a Piano Milestone【SHM-CD】 Miki Imai Concert Tour 2008 [DVD]

2009年5月6日 22:00-23:30 NHK総合
SONGS 特番
 
女性ヴォーカリスト特集
今井美樹さんと「PRIDE」をデュオで演奏。今井美樹 / I Love a Pianoの映像バージョンですが、二人きりで向き合うように、また、塩谷さんが今井さんを受け止めて作り出す音、本当に素敵でした。個人的な印象ですが、小曽根さんの歌伴の場合、「一対一で正面から向き合う」というイメージがあるのですが、Saltさんの場合、「まず相手を優しく受け入れて、優しく寄り添う」という感じを受けます。そして、ヴォーカリストの内面から、新しい世界へ旅立っていくというところでは一緒ですね♪ PRIDEの歌詞はこちら。

ヤマハ・ミュージック・メディアから出ている楽譜ヴォーカル&ピアノ 今井美樹/I Love a Pianoですけど、よくわからないですが、どうも品薄のようです。amazonでは中古が表示されますが、他のルートや楽器屋さんなどいろいろ調べてお早めに入手してみてください。

あと、スタジオパークからこんにちは、の5月8日、塩谷さん出演は延期になりました。でも、「塩谷哲まつり」すでに大満足状態です。ニュアンス的には、延期、つまり近いうちに実現と思って、楽しみにしています。というより、スタパを待つまでもなく「NHK 塩谷哲まつり」すでに大満足&いっぱい状態で、ここでスタパまであると「急性お塩中毒」で倒れる人が出ないように当局から健康上の配慮がなされたのかも:-p。

そういえば、NHKに向かう「公園通り」に「塩の博物館」がありますけど、そこの入口がパリジャン空間に変わっていました。オープンエアの「C'est Bon Plage」という、ガレット(そば粉入りフランスのクレープ)屋さんです。シェフはパリで修行していたそうです。なお、店のカラーリングはコチジャン色で統一されています(本当)。まだ食べてないのですが、「パリジャン&塩」スペースにちょっと期待です。  
Posted by jazzworld at 00:18Comments(2)TrackBack(0)塩谷哲 

2009年05月06日

[TV] 5/7, 14 Paul Gluda & 久保田巧

ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ全集

以前、小曽根真さんとも共演されていたPaul Gludaの演奏が放送されます。

ハイビジョン クラシック倶楽部
久保田 巧   パウル・グルダ デュオ・リサイタル

2009年5月7日(木)  06:00〜06:55 NHK-BShi
2009年5月14日(木)  13:00〜13:55 NHK-BShi

1. バイオリン・ソナタ 第2番 イ長調 作品100 ( ブラームス作曲 )
2. バイオリン・ソナタ 第3番 ニ短調 作品108 ( ブラームス作曲 )
3. F.A.E ソナタ から
   第3楽章 スケルツォ ( ブラームス作曲 )
4. 愛の悲しみ   ( クライスラー作曲 )
バイオリン : 久保田 巧
ピアノ : Paul Gluda
収録: 2008年10月13日 トッパンホール

お二人による演奏は、ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ全集にも収められています。  
Posted by jazzworld at 00:03Comments(0)TrackBack(0)小曽根真 

2009年05月03日

Quartet Live! / Gary Burton, Pat Metheny, Steve Swallow and Antonio Sanchez

Quartet Live! Real Life Hits The New Quartet Gary Burton & Keith Jarrett Generations ブライト・サイズ・ライフ

現在、Gary Burtonさんはカルテットで全米ツアー中ですが、5月26日に2006年ツアーのライブ盤が発売されます。カリフォルニア州オークランドのYoshi'sで2006年に録音されたらしいです。ブルーノート東京での演奏では、1st、2ndに1曲のダブりもないという、嬉しいのか悲しいのかよくわからない状態でした。もちろん演奏は最高でした♪

Quartet Live!
Gary Burton(vib) Pat Metheny(g) Steve Swallow(b) Antonio Sanchez(ds)

1. Sea Journey (Chick Corea)
2. Olhos de Gato (Carla Brey) Gary Burton / The New Quartet
3. Falling Grace (Steve Swallow) Bill Evans / Intuition
4. Coral (Keith Jarrett) Gary Burton / The New Quartet
5. Walter L (Gary Burton)
6. B and G (Midwestern Night's Dream) (Pat Metheny)
7. Missouri Uncompromised (Pat Metheny) Pat Metheny / Bright Size Life
8. Fleurette Africaine / Little African Flower (Duke Ellington) Gary Burton / Real Life Hits
9. Hullo, Bolinas Alone at Last
10. Syndrome (Carla Brey) Gary Burton / Real Life Hits
11. Question and Answer (Pat Metheny)

Recorded live at Yoshi's Jazz Club in Oakland, CA

Gary Burtonのカルテットとしては、20代の小曽根真さんが参加したReal Life Hitsが今でも愛聴盤です。20年を経て、Gary Burton、Julian Lageに小曽根真The Trioで、Generationsもありましたね。ちなみに、Gary Burtonとのコンビネーションと言えば、Chick Coreaが有名になってしまいましたが、Gary Burton & Keith Jarrett凄くいいですよ。

なお、Gary Burton公式ホームページによると、によると、2010年6月に、Gary Burton & 小曽根真の日本ツアーを予定しているそうです。  
Posted by jazzworld at 00:53Comments(0)TrackBack(0)パット・メセニー 

2009年05月02日

5/9-10 姫路ジャズフェスティバル〜守屋純子6 クリニック

Groovin’Forward PLEIADES-Tribute to Maynard Ferguson- サブスタンス 琴線 DRUMGENIC

2009年5月9日(土)〜10日(日)に開催される姫路ジャズフェスティバルに、守屋純子さんのセクステットが今年も出演され、エリック・ミヤシロさん、近藤和彦さん、片岡雄三さんという、No Name Horsesの要となっているミュージシャンのクリニックを受けることができます。もちろん、守屋さん、納さん、小山さんのクリニックもすごいです。 あと、スウィングガールズのモデルになった、兵庫県立高砂高校ジャズバンド部の演奏も聴けますね。

第12回 姫路ジャズフェスティバル
守屋純子スペシャルセクステット
地元ジャズバンド大集合

楽器別・バンド別クリニック
2009年5月9日(土) 18:00- 姫路市文化センター小ホール 他
無料

主な内容:
・学生バンドによるバンドクリニック
・社会人合同バンドによるバンドクリニック
・守屋純子スペシャル・セクステットメンバーによる楽器別クリニック
 (トランペット・トロンボーン・アルトサックス・ベース・ドラムス・ピアノ)
 参加希望者は楽器を持って参加してください。

2009年5月10日(日) 10:30-19:00 姫路文化センター大ホール
一般2,000円 高校生以下1,000円(全自由席・消費税込)
姫路市文化センター  079−298−8015
18:30頃 守屋純子スペシャルセクステット
守屋純子(P) Groovin’Forward
エリック宮城(Tp) PLEIADES-Tribute to Maynard Ferguson-
近藤和彦(Sax)サブスタンス
片岡雄三 http://www.lfa.ne.jp/~lm-st/record02.html#10(Tb) 納浩一(B) 琴線
小山太郎(Ds)DRUMGENIC

地元ジャズバンド
姫路市立広嶺中学校吹奏楽部
たつの市立神岡小学校金管バンドクラブ
健康恵
キャッスル・ジャズバンド  
スウィング・キャッツ  
メガ・トーン・ジャズ・オーケストラ  
サンデー・サウンズ・ジャズ・オーケストラ
ウエスト・ウィンズ・ジャズ・オーケストラ
サタディ・ナイト・ギャングス
高砂高等学校フレンドリー・ジャズ・オーケストラ (関連ページ)
岡山大学スウィンギン・ソサイエティ・ジャズ・オーケストラ
トウィンクル・ジャズ・オーケトラ  
Posted by jazzworld at 00:22Comments(0)TrackBack(0)守屋純子 | エリック宮城

[TV/FM] 5/5-9 NHK 塩谷哲まつり <ネタばれ!>

ソロ・ピアノ=ソロ・ソルト I Love a Piano【SHM-CD】 Wishing well デュエット塩谷哲&小曽根真【デュエット】

ゴールデンウィーク、小曽根真さんといえば、ラ・フォル・ジュルネ3日連続出演ですが、塩谷哲さんがNHKに5日間に4回出演です。表に基本情報を、放送予定曲目は、ネタバレになりますので、続きを読むに入れておきます。

2009年5月5日 24:00-26:00 NHK-FM
ライブ ウィズ フレンズ 〜塩谷哲と音楽仲間たち〜
Saltish Night 2009

塩谷哲、田島貴男、絢香、井上陽介、佐藤竹善、柴田淳、玉城千春
東京・中野サンプラザで収録
放送曲目はネタバレになりそうなので、、続きを読むで。あと、NHK-FM Blogにも少し載ってました。

2009年5月6日 22:00-23:30 NHK総合
SONGS 特番
 
女性ヴォーカリスト特集
今井美樹、一青窈、松田聖子、高橋真梨子、竹内まりや、天海祐希、松任谷由実、徳永英明、はるな愛、塩谷哲
今井美樹さんと「PRIDE」をデュオで演奏。今井美樹 / I Love a Pianoの映像バージョンですね。今井美樹さんスタッフブログにも載ってました。他の曲目は、続きを読むで。

2009年5月9日 23:30-25:00 NHK BS2
「サタデーライブ」ジャズピアノ6連弾

山下洋輔・国府弘子・塩谷哲・島健・佐山雅弘・小原孝 
2009年3月5日池袋芸術劇場

延期になりました 2009年5月8日 13:05-13:55 NHK総合
スタジオパークからこんにちは

NHK放送センター「スタジオパーク」から生放送&生演奏&生トーク。観覧希望の場合、スタジオ前に集合。入場者数は約30人。希望者が多い場合は抽選です。  続きを読む
Posted by jazzworld at 00:13Comments(1)TrackBack(0)塩谷哲 | 今井美樹

2009年05月01日

[FM] 5/2 No Name Horses - Jungle 

Jungle No Name Horses No Name Horses 一度恋をしたら~Once You’ve Been In Love

2009年5月2日21:00のJ-WAVE OZ Meets Jazzで、5月20日発売予定の新CD No Name Horses / Jungleから放送されるそうです。もう4枚目のCDになるんですね。ネタばれになるので、収録曲目リストは続きを見るで。エリック・ミヤシロさん、中川英二郎さん、三木俊雄さんが曲を提供しています。

オランダ領アンチル諸島キュラソー島出身のパーカッショニスト、Pernell Saturninoが参加していて、今回はラテンジャズにフォーカスしているそうです。ラテンな方には常識中の常識ですが、Michel Caamillo Piano Clinicで、モントゥーノとClaveについて教えてもらった頂いたのが凄く勉強になりました。CD発売楽しみです♪
  続きを読む
Posted by jazzworld at 23:42Comments(1)TrackBack(0)小曽根真 | エリック宮城

[TV] 6/3 小澤征爾 わたしが子どもだったころ

BS20周年関連企画
わたしが子どもだったころ スペシャル
指揮者 小澤征爾
2009年6月3日(水)
22:00-22:59 NHK-BShi

詳細はまた。NHK総合でも日曜24:10からあるらしいです。。。  続きを読む
Posted by jazzworld at 00:01Comments(0)TrackBack(0)クラシック