2011年01月25日

1/25 Richard Bona at Cotton Club Tokyo

ザ・テン・シェイヅ・オブ・ブルース ボナ・メイクス・ユー・スウェット
Richard Bonaさんのライブに行きました。ブルーノート東京では子供向けのプログラム Real Jazz Experience for Childrenも1月23日(日)に開催されました。

コットンクラブ東京
2011年1月25日(火) 19:00 21:30
Richard Bona(b,vo), Tatum Greenblatt(tp)
Alex Han(sax), Etienne Stadwijk(key)
Jean Christophe Maillard(g), Obed Calvaire(ds)
Gilmar Gomes(per)

1ST/2NDともこんな感じ。
1.TEEN TOWN
2.KALABANCORO
3.PLEASE DON'T STOP
4.M'BEMBA MAMA
5.SHIVA MANTRA
6.AFRICAN COWBOY
7.DINALAM
8.O SEN SEN SEN
9.DJOMBWE
10.TE DIKALO

最後は Wing and a Prayer のような曲をひとりで。

YouTubeみんなの歌 風がくれたメロディー  

Posted by jazzworld at 23:55Comments(0)TrackBack(0)

2011年01月07日

1/15 大河ドラマ「江」

江(ごう) 姫たちの戦国 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー) 新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 上 新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 中 新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 下 お江と戦国の女たち (歴史群像シリーズ特別編集)
大河ドラマ「江」
2011年1月9日(日) 20:00- NHK総合
2011年1月15日(土) 13:05- NHK総合
今年一年、大河ドラマをどうぞよろしくお願いします!!という気は特にないのですが(笑)、第1話の時任三郎さん=浅井長政(1545-1573) 大活躍編だけはぜひご覧下さい!!

ちなみに、時任三郎さんは上野樹里さんのお父さんですが、ドラマ「冗談じゃない!」では大竹しのぶさんが上野樹里さんのお母さんでした。

小曽根さん&アナ・マリア・ヨペックさんとの公演に歌舞伎の演奏者を紹介された、渡辺えりさんが上野樹里さんの山形のお母さんで、小日向文世"喜多善男"さんは山形のお父さんです。井上ひさしさんの故郷、「こまつ座」の拠点である山形県・川西町を舞台に、兵庫県立高砂高校ジャズバンド部をモデルにした映画「スウィングガールズ」の話です。それにしても、時任さんは理想の父親像になっている気がしますね。  
Posted by jazzworld at 23:27Comments(0)TrackBack(0)

2011年01月03日

1/3 山中千尋トリオ Chihiro Yamanaka Trio at Disk Union Jazz Tokyo 

フォーエヴァー・ビギンズ ランニング・ワイルド ブラヴォーグ アウトサイド・バイ・ザ・スウイング
今年最初に聴いたライブは、山中千尋さんトリオ。インストアライブという枠を越えて、全力疾走かつ繊細な充実した演奏でした。演奏している方はモニターがなくて大変だったようですが、音量バランスもよくすばらしいライブでした。井上さん-江藤さんも大好きですが、東保さん-岡田さんもいい味になってきました。今年は、山中千尋さんのデビュー10周年、活躍がさらに楽しみです。

Disk Union
Jazz Tokyo インストアライブ

2011年1月3日(月)16:00
山中千尋トリオ

山中千尋
(p) 東保光(b)、岡田佳大(ds)
1. Living without Friday Outside by the Swing
2. So Long Forever Begins
3. Summer Wave (筒美京平) - Cherokee (Ray Noble) Forever Begins  
Posted by jazzworld at 23:09Comments(0)TrackBack(0)山中千尋 

2011年01月02日

[TV] 1/3 スコラ 坂本龍一 音楽の学校

UTAU(2枚組) Ryuichi Sakamoto: Playing the Piano 2009 Japan watch-ryuichi sakamoto playing the piano 2009 japan [DVD]
世界的な音楽家・坂本龍一。今、彼がライフワークとして取り組んでいるのが、クラシックからロック、民族音楽まであらゆるジャンルの音楽を集大成したCD(commons schola)の制作。その映像編が、この「schola(スコラ)坂本龍一 音楽の学校」です。スコラとは、ラテン語で“学校”を意味する言葉。一つの音楽のテーマを計4週/月で学問として掘り下げていきます。第一シーズンの今回は、「バッハ」「ジャズ」「ドラムとベース」の3シリーズを取り上げます。
「音楽の学校」というコンセプトのもと、音楽を志す中学生~高校生(メインは中2~高1)をターゲットにして、ワークショップや有識者による対談、豊富な資料映像で音楽の深遠に迫ります。坂本龍一本人によるスペシャルライブも紹介。音楽の魅力を語り・教え・演奏するという、これまでに無いスタイルの音楽番組です。 (NHKホームページより)

スコラ 坂本龍一 音楽の学校
2011年1月3日(月) 22:00~27:50
22:00 バッハ編
23:57 ジャズ編
25:54 ドラムズ&ベース編

ジャズの部では、
山下洋輔さん、国立音楽大学ニュータイドオーケストラなどが出演します。
各回の最後に坂本龍一&山下洋輔&田中邦和トリオの演奏があります。  続きを読む
Posted by jazzworld at 00:48Comments(0)TrackBack(0)

福山☆冬の大感謝祭 其の十 2010

THE BEST BANG!!(スペシャルタオル付)(初回限定盤) THE BEST BANG!!(Best inst集6曲CD付)(DVD付)(初回限定盤) 残響(CDのみ通常盤) 福山☆夏の大創業祭 稲佐山 通常盤 [DVD]
12月31日のWOWOWは見れなかったのですが、なんでも山木秀夫さんは、「世界3大ひでお」のひとりから、「世界の山ちゃん」に昇格してしまったらしいです。

福山☆冬の大感謝祭 其の十
思いっきり感じたかったんだ!
後ろから前から、そして
心color

2010年12月28日(水) 18:30 パシフィコ横浜

福山雅治(g,vo) 井上鑑(keyb,「 leader) 
村田陽一(tb) 中野勇介(tp) 竹野昌邦(sax)
小倉博和(g) 今剛(g) 美久月千晴(b) 山木秀夫(ds) 
三沢またろう(perc) 金原千恵子(vn) TIGER、Can'no、渕上祥人(Chorus)
HEY! 歌詞
想 -new love new world- 歌詞
PEACH!! 歌詞
虹 歌詞
あの夏も 海も 空も
蛍 歌詞
石塊のプライド (SION/福山雅治) 歌詞
幸福論 歌詞
はつ恋 歌詞
映像「雅治伝」 by 香川照之さん
少年 歌詞
Marcy's Song 歌詞
Revolution//Evolution
HARD RAIN 歌詞 
逃げられない
Gang 
HEAVEN 歌詞
追憶の雨の中
化身 歌詞
心color 歌詞

KISSして 歌詞
明日の☆SHOW 歌詞
道標 (弾き語り) 歌詞  
Posted by jazzworld at 00:04Comments(0)TrackBack(0)福山雅治 | 山木秀夫

2011年01月01日

あけましておめでとうございます! Happy New Year!

ジャングル TO CHI KA Lush Life LIVE!LIVE!LIVE!(通常盤) Voices
小曽根真さん&No Name HorsesのCoconuts Meeting (Jungle)のクラ-ベにあわせながら、
「1,2,3,4,1, 卯っ!!!」
というカウントダウンにあわせて、うさぎ年になりましたけど。

あけましておめでとうございます!!
2011年もどうぞよろしくお願い致します。

2010年の最後は、NHK-FMの「東京JAZZ」で、渡辺香津美 To Chi Ka 2010 を聴いたのが聴き収めの音、2011年になってからは、朝まで生テレビ~日本を萎縮させたのは何か を見てしまいましたが、音としては、「川村結花/Lush Life」、塩谷哲さんのSalt band Live なんかを聴きました。Side by Side (We Go) とか The Dew of Life を聴きたくなって。あと、iPodが勝手にシャッフルモードに入って、ランダムに選んできたのが、Mike Stern & Richard BonaのVoicesからWishing Wellでした。

今年もまだ聴いたことのないすばらしい音に出会うことを楽しみにしています。  
Posted by jazzworld at 07:15Comments(1)TrackBack(0)小曽根真 | 塩谷哲