2011年04月30日

4/29 小曽根真 公開講座&ソロコンサート 一橋大学兼松講堂

一橋大学ポスター 兼松講堂 兼松講堂ホール 兼松講堂夜景
東京・国立の一橋大学で行われた、国立音楽大学ジャズ専攻教授の小曽根真さんを招いてのジャズ講座とピアノソロコンサートにお邪魔させていただきました。遠方から来れなかった方がいらっしゃるので、セットリストと、簡単な講義メモを残させて頂きました。

一橋大学芸術産業論(音楽班)
小曽根真Jazz講座 2011年4月29日(金) 16:00
一橋大学 国立キャンパス 兼松講堂

第一部 国立音楽大学ジャズ専修 公開レッスン (詳細は、続くからご覧ください)

第二部 小曽根真ピアノソロコンサート
1. Someday My Prince will Come  (Larry Morey & Frank Churchill) Dandyism
2. Cubano Chant (Ray Bryant) Dear Oscar
3. Before I Was Born Nature Boys
4. Laura's Dream (Astol Piazzola) Falling in Love Again
5. Chega de Saudade / No More Blues (Antonio Carlos Jobim) Starlight 
  RAINBOW COLORED LOTUS - A BIG HAND FOR HANSIN(廃盤)

6. Mambo Inn  <Trio + 兼松(p)> 小曽根真&塩谷哲/DUET ボーナスディスク(廃盤)

7. あとに続くものを 信じて走れ

最近は、町が暗い。ミラノの駅のよう。しかし、暗いことは豊かなことだと感じている。光と影が日本の文化をつくってきた。

「融合」ではなく「共存」が大切だと考えている。

三鈴さんがの提案から、5月末に渡米して、チャリティーのCDを作ることになったそうです。Chick Corea, Gary Burton, Randy Brecker, Jeff Tain Watts, Christian McBride, Jake Shimabukuroからはメールを出したらすぐに返事をもらったそうです。

以下は、第一部の自分用、メモです。まとまってなくてすみません。  続きを読む

Posted by jazzworld at 07:43Comments(1)TrackBack(0)小曽根真 

2011年04月29日

4/28 藝大 芸術情報特論 大友良英「文化の役目について-震災と福島の人災を受けて-」


福島出身で作曲家、ギタリストなどとして世界的に活躍されている 大友良英さんの東京藝術大学での講演のUSTREAMです。ぜひご覧下さい。ブログは、大友良英のJAMJAM日記。なお、福島高校ジャズ研究部の先輩になります。

東京藝術大学 芸術情報特論
大友良英
文化の役目について-震災と福島の人災を受けて-
2011年4月28日(木) 16:00-

Special Lecture in Information Art
Yoshihide Otomo
April 28, 2011 (Thu) 16:00-

下記のPodcastもぜひ。
大友良英 JAMJAMラジオ
2011年4月29日 深夜24:30-25:00 KBSラジオ


あ、関係ないですが、福島といえば、I Love You & I Need You ふくしま(動画)もつけておきます。

大友良英のJAMJAM日記 MUSICS 大友良英サウンドトラック Vol.0 ENSEMBLES  
Posted by jazzworld at 23:33Comments(0)TrackBack(0)Yoshihide Otomo | Fukushima

2011年04月28日

4/27 矢野顕子ピアノソロ コットンクラブ Akiko Yano Piano Solo at Cotton Club

矢野顕子コットンクラブpf 矢野顕子コットンクラブ看板 中央線
東京駅前Cotton Clubで急遽開催された、矢野顕子ピアノソロコンサートに行ってきました。うろ覚えのセットリストです。

矢野顕子ソロピアノ
2011年4月27日(水)21:30
コットンクラブ

矢野顕子(p,vo)

花(武島羽衣/滝廉太郎) 歌詞 
電話線(矢野顕子) 歌詞
突然の贈りもの (大貫妙子) 歌詞
いい子だね (矢野顕子) 歌詞
GO GO GIRL
ばらの花(岸田繁) 歌詞 
All The Bones Are White
股旅(ジョンと) (奥田民生)
Our Love is Here to Stay (Girshwin)
Rose Garden

アンコール
中央線 (宮沢和史) 歌詞 
いい日旅立ち (谷村新司) 歌詞   
Posted by jazzworld at 23:46Comments(0)TrackBack(0)

山中千尋インタビュー Love Piano

こだわりのピアニストをご紹介している番組「PIANO LOVER」更新。山中千尋さんのインタビューです収録風景はこちら   
Posted by jazzworld at 00:06Comments(0)TrackBack(0)山中千尋 

2011年04月27日

加藤晃司さん 4/30 OTAKA5@銀座「八蛮」

福島高校ジャズ研で検索したら、行き当たりました。ベーシストの、
加藤晃司さん。

あ、辰巳さんと出演してる。

2011年4月30日(土)19:00〜
銀座八蛮
OTAKA5

OTAKA(p) 辰巳哲也(tp) 佐藤恭子(as) abbey(ds)
M.C.¥5000(ビール飲み放題・料理込)


  
Posted by jazzworld at 00:55Comments(0)TrackBack(0)福島高校ジャズ研 

2011年04月26日

4/27 上原ひろみ×熊谷和徳公演 USTREAM

上原ひろみ×熊谷和徳
ブルーノート東京
USTREAMで公開
4月27日(水)21:30
こちらから  
Posted by jazzworld at 22:52Comments(0)TrackBack(0)上原ひろみ 

田中好子さん 肉声のメッセージ

田中好子さん お通夜

田中好子さんの告別式が、2011年4月25日(月)10:00 東京都立青山葬儀場で行われました。告別式の最後に、3月29日に田中好子さんご自身が病室で録音された、肉声での「感謝とお別れのメッセージ」が紹介されました。こちらからぜひ聴いてみてください。  
Posted by jazzworld at 01:19Comments(1)TrackBack(0)

2011年04月24日

塩谷哲 YAMAHA クラビノーバ 発表会

YAMAHA クラビノーバ「CLP」記者発表
東京・ヤマハ銀座スタジオ
2011年2月28日

塩谷哲さんによるトークと演奏を動画でみることができます。  
Posted by jazzworld at 05:02Comments(0)TrackBack(0)塩谷哲 

4/24-25 田中好子さん葬儀

田中好子(本名:小達好子)葬儀につきまして
通夜 4月24日(日)18〜19時
告別式 4月25日(月) 11〜13時
東京都青山葬儀所(港区南青山2-33-20 03-3401-3653)
喪主 小達一雄

生前の本人の希望により、ファンの皆様にもご参列いただければ幸いです。当日、ファンの方の受付を設置する予定です。受付けをお済ませの上、会場係員の誘導に従ってください。また、可能な限りご焼香いただけるように準備しておりますが、会場・時間等の都合により叶わない場合はご容赦ください。
  
Posted by jazzworld at 02:39Comments(2)TrackBack(0)

4/24 上原ひろみさん「笑っていいとも増刊号」

グラミー賞を受賞した、ジャズピアニストの上原ひろみさんが、「笑っていいとも増刊号」に出演します。
4月24日(日)10:00 フジテレビ系  YouTube   
Posted by jazzworld at 00:27Comments(0)TrackBack(0)上原ひろみ 

2011年04月22日

3/28-29 Blue Note Tokyo All-Star Big Band "Love for Japan"



ブルーノート東京ホームページに写真も掲載されています

-Love for Japan-
BLUE NOTE TOKYO ALL-STAR BIG BAND

Eric Miyashiro(tp, flgh, piccolo tp )新澤健一郎(p) 村上 聖(b) 岩瀬立飛(ds)
西村浩二(tp) 木幡光邦(tp,g) 小林正弘(tp) 菅坡雅彦(tp)
片岡雄三(tb) 鹿討 奏(tb) 山城純子(b-tb) 広原正典(tb) Fred Simmons(tb)
Andy Wulf(as, fl) 黒葛野敦司(bs, fl) 吉田治(as,fl) 竹野昌邦(ts,ss,fl) 三木俊雄(ts)
2011年3月28日(月) 19:30 セットリスト
1. SKYDANCE (エリック・ミヤシロ)
2. IT'S ALL RIGHT WITH ME 中川英二郎(tb)
3. PLAY THAT FUNKY MUSIC 本田雅人(as)
4. IT'S JUST TALK (Pat Metheny) 小沼ようすけ(g)
5. GOT A MATCH (Chick Corea 中川、本田、小沼
6. OBLIVION (Astor Piazzola) 寺井尚子(vn)
7. SPAIN (Chick Corea) 寺井尚子(vn)
8. BLACK COFFEE 伊藤君子(vo)、海老沢一博(ds)、小曽根真(p,arr)
9. BRIDGE OVER TROUBLED WATER 伊藤君子(vo)、海老沢一博(ds)
10.MARIA from Westside Story (Leonard Bernstein)
11.DAYS OF WINE AND ROSES 小曽根真(p)
12.PANDORA 小曽根真(p solo)
13.JUST FRIENDS 日野皓正(tp)
14.BUT BEAUTIFUL 日野皓正(tp)
15.THINGS AIN'T WHAT THEY USED TO BE 全員

2011年3月29日(火) 19:30 セットリスト
1. SKYDANCE (Eric Miyashiro)
2. IT'S ALL RIGHT WITH ME 中川英二郎(tb)
3. PLAY THAT FUNKY MUSIC 本田雅人(as)
4. ALWAYS AND FOREVER (Pat Metheny) 塩谷哲(p solo)
5. GOT A MATCH (Chick Corea 中川、本田、塩谷
6. OBLIVION (Astor Piazzola) 寺井尚子(vn)
7. SPAIN (Chick Corea) 寺井尚子(vn)
8. BLACK COFFEE 伊藤君子(vo)、海老沢一博(ds)、小曽根真(p,arr)
9. BRIDGE OVER TROUBLED WATER 伊藤君子(vo)、海老沢一博(ds)
10.MARIA from Westside Story (Leonard Bernstein)
11.DAYS OF WINE AND ROSES 小曽根真(p)
12.WHERE WE GO FROM HERE 小曽根真(p solo)
13.JUST FRIENDS 日野皓正(tp)
14.BUT BEAUTIFUL 日野皓正(tp)
15.SAKURA 山下洋輔(p solo)
16.IT DON'T MEAN ATHING (IF IT AIN'T GOT THE SWING) 山下洋輔(p)
17.THINGS AIN'T WHAT THEY USED TO BE 全員

“今、自分たちにできることは何だろうか”。ジャンルを超えて精力的な活動を続けるトップ・トランペッター、エリック・ミヤシロさんの呼びかけで日本を代表するミュージシャンたちが集結し、2日限定でスペシャル・ライヴを行いました。1曲目から、音の切れがすごく、こめられた熱い思いがダイレクトに伝わってきました、ゲストの方々が凄いのはもちろんですが、ホストのバンド自体が本当に凄い音で、最高の贅沢な夜でした。この熱い演奏と、出演者の思いを東北のみなさんに届けられたらと思います。  続きを読む
Posted by jazzworld at 00:48Comments(0)TrackBack(0)エリック宮城 | 小曽根真

2011年04月21日

4/19-23 Manhattan Jazz Orchestra



MANHATTAN JAZZ ORCHESTRA
2011年4月19日(火)〜23日(土) ブルーノート東京

2011年4月21日(木) 19:00 セットリスト

1.TOCCATA AND FUGUE
2.CANDY
3.INORI (PRAY FOR JAPAN)
4.STRING OF PEARLS
5.IRONSIDE
6.RECUERDOS DE LA ALHAMBRA
7.IT DON'T MEAN A THING IF IT YOU AIN'T GOT THAT SWING

8.SING SING SING

David Matthews(p) Brent Nussey(b) 波多江 健(ds)
Walter White(tp) Scott Wendholdt(tp) Eric Miyashiro(tp) 奥村 晶(tp)
Aaron Heick(sax) Chris Hunter(sax) Scott Robinson(bcl)
Fred Simmons(tb) Pat Halloran(tb) Eijiro Nakagawa(tb) Jonathan Greenberg(btb)
John Clark(french horn) Vincent Chancey(French horn) Tony Price(tuba)  
Posted by jazzworld at 23:56Comments(0)TrackBack(0)エリック宮城 

6/14-15 東急 東日本大震災「被災地支援コンサート」〜塩谷哲、上妻宏光、松たか子、宮沢和史

ソロ・ピアノ=ソロ・ソルト 十季 Time for music(初回生産限定盤)(DVD付) 四重奏(DVD付)
東急グループ主催、オーチャードホールで、塩谷哲さんプロデュースの被災地支援コンサートが開催されます。抽選での招待です。

TOKYU MUSIC LIVE
東日本大震災「被災地支援コンサート」

日時 2011年6月14日(火)、15日(水) 19:00
会場 Bunkamuraオーチャードホール

出演 塩谷哲上妻宏光松たか子宮沢和史 他
オリジナルバンド「キャラメルバンド」
田中義人(g) 井上陽介(b) 坂田学(ds) カルロス菅野(perc)

募集人数 抽選で、各日ともペアで1,000組2,000名
(2日間合計で2,000組4,000名)

詳細と応募はこちら。  
Posted by jazzworld at 00:01Comments(0)TrackBack(0)塩谷哲 

2011年04月19日

4/19 新澤健一郎 太田朱美、川村竜、石川 智 荻窪ルースター

新澤健一郎 Piano Works RISK FACTOR Alma
2011年4月19日(火) 20:00-
東京・荻窪 ルースター

167-0051 東京都杉並区荻窪 5-16-15 井上ビル B1 03-5347-7369

ジャズとブラジル音楽の重奏的夕べ
新澤健一郎(p)、太田朱美(fl)、川村竜(b)、石川 智(ds)
\2,500- 03-5347-7369

入場の曲 (太田朱美)
Ed Emberley's Sea (太田朱美)
Palhaco (Egberto Gismonti)
Спасибо (太田朱美)
Quoke Dance (新澤健一郎)

7 Aneis (Egberto Gismonti)
Friends (Chick Corea)
鼓動 (新澤健一郎)
Frevo (Egberto Gismonti)
風にそよぐ (新澤健一郎)

Galota de Ipanema (Antonio Carlos Jobim)

新澤健一郎さんのピアノソロアルバムの購入はこちら(山野楽器)  
Posted by jazzworld at 23:00Comments(0)TrackBack(0)

4/29 一橋大学 小曽根真 公開講座

ロード・トゥ・ショパン ジャングル フォーリング・イン・ラヴ・アゲイン ヴァーチュオーシ
一橋大学芸術産業論(音楽班)
2011年4月29日(金) 
小曽根真Jazz講座

【開催場所】一橋大学 国立キャンパス 兼松講堂 (下記地図参照)
【開場】15:00〜 【開演】16:00〜 ※開演10分前には会場にお越しください。
【入場】無料  
【予約方法】 ※4/19(火)より受付開始いたします

世界的に著名なジャズピアニスト、小曽根真氏によるJazz講座・即興演奏コンサートを一橋大学兼松講堂にて開催します!
前半は小曽根真教授の国立音楽大学ジャズ専修レッスンを公開。普段はなかなか見ることの出来ない「教授」としての小曽根真氏の姿を披露してくださいます。
後半はピアニスト小曽根真による即興演奏を行います。小曽根真氏の奏でる楽しいジャズの世界をぜひお楽しみください。


  
Posted by jazzworld at 02:17Comments(0)TrackBack(0)小曽根真 

4/18 太田剣&大槻カルタ英宣 高田馬場 Hot House


2011年4月18日(月) 20:30
高田馬場 Hot House 
太田剣(as) 大槻カルタ英宣(ds)

大槻カルタ英宣さんのバースデー翌日ライブでした。とても楽しいライブでした。セットリストの一部です。わかる方、細くお願いします。

This I Dig with You (Hank Mobley)??
Stella by Starlight
All the Things You Are
Blues on the Corner

I Hear a Rhapsody
Everything Happens to You  
Posted by jazzworld at 00:10Comments(0)TrackBack(0)

2011年04月18日

川村結花 / Jam9 花束〜幸せにしたくて〜」


川村結花さんが、Jam9と作詞で共作した花束~幸せにしたくて~の期間限定PVが公開されています。歌詞はこちら。4月27日発売です。
花束~幸せにしたくて~  
Posted by jazzworld at 23:07Comments(0)TrackBack(0)

2011年04月17日

羽田空港にアメリカ政府専用機 C-32 / B757

Air_Force_Two_1 Air_Force_Two_2
アメリカ政府専用機のボーイングC-32(ボーイング757-200旅客機のVIP用輸送機バージョン)が、2011年4月17日午後、羽田空港にいました。ヒラリー・クリントン国務長官が乗ってきた専用機ですね。副大統領が乗ると、コールサインが「エアフォース2」になります。
  
Posted by jazzworld at 23:40Comments(0)TrackBack(0)

2011年04月16日

4/16 C.C.King 1st ANNIVERSARY at Blues Alley Japan

CC_King_Board Fender_Stratocaster ES-335 Moon_2011_04_16
3月17日のSTB139、塩谷哲バンドが8月に延期になったので、田中義人さん禁断症状を抑えるべく、11日のFire Hornesを聴きに行ったところ、さらに病み付きになったところ、ライブ当日未明に気づいて、「週に二回、義人さんを聴きにいく」という急性中毒状態に。とても楽しい「パーティー」でした。。。。あと、なぜか帰り道に撮った月の写真。月って、明るすぎてディテールが写らないんですが、じたばた、いぢっていたら、シャッターなんとかすごく短くしたら撮れました、と、いきなり脱線。。。

2011年4月16日(土)
C. C. King
1st ANNIVERSARY
目黒ブルースアレイジャパン

松原秀樹(b)田中義人(g)玉田豊夢(ds)森俊之(keyb)

1.Hideking (松原秀樹)
2. Skinny-Dipper (田中義人)
3. もりそば (森俊之)
4. 331
5. Mission (森俊之)

6. Hideking Party (松原秀樹)
7. 半信半疑 (田中義人)
8. Sweet Spot (森俊之)
9. IIRS (=If I was a Rock Star) (田中義人)
10.Money?

11.Elephant March
12.C.C.King のテーマ

田中義人さんの楽器は、ワインレッドのフェンダー・ストラトキャスター。(5)のみ、ギブソンES-335でした。  
Posted by jazzworld at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

[FM] 4/16 小曽根真 J-WAVE SPECIAL

小曽根 真 J-WAVE SPECIAL「REBORN〜復活
2011年4月16日(土) 深夜24:00-25:00 J-WAVE (81.3MHz)

東日本大震災から1カ月・・・一日も早く平穏な日常を取り戻すためにどうしたらいいか?そして、音楽家にどんなことができるのか?
16年前「阪神淡路大震災」を経験、「9・11アメリカ同時多発テロ」が起こった
10年前にはニューヨークに住んでいたピアニスト【小曽根真】がナビゲートします。
ジャズ・ミュージシャンの【ゲイリー・バートン】【ブランフォード・マルサリス】
そして【チック・コリア】からメッセージと音楽のギフトもいただきました。
(以上、J-WAVEブログより引用)  
Posted by jazzworld at 00:07Comments(0)TrackBack(0)

2011年04月14日

4/17-18 大槻"KALTA"英宣 Birthday Special Session

2011年4月17日(日)
大槻"KALTA"英宣“Birthday Special Session”

大槻"KALTA"英宣(ds) 太田剣(sax)、天野清継(gt)、新澤健一郎(key)、岡田治郎(bs)
関内馬車道・KAMOME 045-662-5357
神奈川県横浜市中区住吉町6-76

4月18日(月) 20:30
高田馬場 Hot House 
太田剣(as) 大槻カルタ英宣(ds)
  
Posted by jazzworld at 23:24Comments(0)TrackBack(0)

2011年04月13日

4/13 新澤健一郎、井上陽介、大槻“カルタ”英宣 新宿ピットイン

新宿ピットイン行ってきました。このトリオ本当に素晴らしすぎます!!次回機会があったらぜひお見逃しなく!第一部は新澤さんの曲で、第二部はそれ以外も織り交ぜながら。取り急ぎセットリストです。

2011年4月13日(水) 20:00
新宿ピットイン

新澤健一郎(p)井上陽介(b)大槻“カルタ”英宣(ds) 

1. 自然の切片(武満徹tribute)
2. 鼓動
3. 919
4. 即興曲
5. Clock Out

6. Frevo (Egberto Gismonti)
7. Mingle in the Mincing-machine (EST)
8. Eva (新澤&高瀬まり子)
9. Palabora
10.Quiet Leaves

11.風にそよぐ

もともとは、ノルウェーから来日する予定だった、The Core & Jonas Kullhammarのオープニングアクトでしたが、原発事故で来日できなくなり、メインアクトになりました。  
Posted by jazzworld at 23:56Comments(0)TrackBack(0)

4/13 新澤健一郎、井上陽介、大槻KALTA英宣 Pit Inn

今晩ですけど、とにかくお勧めです!!ぜひぜひ!!

新宿 Pit Inn
新澤ー井上ーKALTA トリオ

2011年4月13日(水)
新澤健一郎(P)井上陽介(B)大槻KALTA英宣(Ds)
The Core & Jonas Kullhammarのオープニングアクトだったのですが、原発事故のため、来日できなくなり、メインアクトになりました。残念ですが、このトリオがフルに聴けるのは素晴らしい機会です!!ぜひどうぞ!!

¥3,000



  
Posted by jazzworld at 00:57Comments(0)TrackBack(0)

2011年04月10日

4/10 Fire Horns at Motion Blue Yokohama ファイヤーホーンズ at モーションブルー横浜

桜が満開の横浜、みなとみらいを走って、赤レンガ倉庫へ。
立見も出る満員状態でした。FIRE HORNS、初めて聴きましたが楽しかったです。
狙いは、田中義人さんギターでしたが、やはり凄かったです。ソロも泣けました。
今日はフェンダー・ストラトキャスターにエフェクターが山のようでした。お伺いしたら、最近はギブソンES-335よりもストラトキャスターを使う機会が多いそうです。たまにはフェンダー、ジャズマスターも。
残念ながら義人さんのオリジナルはなかったですが、義人さんのギターによるSome Skunk Funkを聴けただけで涙もの、福島からがんばって辿り着いてよかったです〜。

モーションブルー横浜
2011年4月10日(日) 17:30、19:30

Fire Horns
湯本淳希(tp, flgh)、近藤淳也(as)、半田信英(tb)
坂本竜太(b)、田中義人(g)、加藤伸也(keyb)

1.
2. Swim the Air(坂本竜太)
3. Shake Everything (Maceo Parker)
4. Feek Like
5. Hard Work Now (近藤淳也)
6. Bop Drop

7. 〜〜Fire
8. ODC (湯本淳希)
9. Pass the Peace (Meceo Parker)
10.Go the Distance (坂本竜太)
11.If ain't Got You
12.Soul Fire

13.Some Skunk Funk (Randy Brecker)  
Posted by jazzworld at 22:10Comments(0)TrackBack(0)

[TV] 4/15 NHK スクール Live Show for TEENS エリック・ミヤシロさん出演

SkyDance TIMES SQUARE~Live at STB 139~ Kick Up No Name Horses

NHK スクール Live Show for TEENS
2011年4月15日(金) 18:55〜19:25 NHK Eテレ(教育)。

〜番組紹介から〜
吹奏楽の「神」登場! 世界的トランペッター、エリック・ミヤシロ登場!
嵐やサザン・オールスターズなど数々のアーティストのCDを始め、CM、音楽番組で耳にするトランペットの多くは実はエリックのサウンド!
今回、我こそは!と腕に覚えのある大阪の高校生トランペッターが「神」エリックとの共演に挑む!
エリックがプロの技を伝授する、番組だけのスペシャル・レッスンもあるよ!
  
Posted by jazzworld at 22:07Comments(0)TrackBack(0)

2011年04月09日

[FM] 4/10 鳥山雄司Body & Soul 女性ベーシスト

鳥山雄司 Body & Soul2011年4月10日(日) 23:00- J-WAVE

Female ベーシスト4人衆
エスペランザ・スポルディングのグラミー新人賞獲得を祝して、
現役で活躍している4人の「女性ベーシスト」をセレクトしました。

♪Esperanza Spalding

♪Me'shelle Ndegeocello
 ジャズの枠を超えて自身の世界を表現しているウデゲオチェロ

♪Rhonda Smith
 殿下=プリンスのバンドで長年に渡って活躍したことからも実力は保証付き!

♪Nicki Parrott
 主にアコースティック・ベースを演奏し、アルバムは全編に渡って「歌」も。
  
Posted by jazzworld at 23:40Comments(0)TrackBack(0)

2011年04月05日

TOKU & 鈴木央紹 5 at 新宿Pit Inn

TOKU sings&plays STEVIE WONDER ラヴ・アゲイン Passage Of Day

TOKU・HISA 5"Instrumental Only Project"
TOKU(Flh,Tp)鈴木央紹(Ts)石井 彰(P)
井上陽介(B)大坂昌彦(Ds)
4月5日(火)20:00 新宿Pit Inn 

>今日は久しぶりにPIT INNで僕と鈴木央紹のインスト・セッション。歌いませんが僕がジャズを始めたころ浴びるように聴いていた数々の名曲を皆さんと共有できればと思います.

TOKUさんの新譜が4月27日に発売になります。TOKU sings&plays STEVIE WONDER。鈴木央紹さんのCDはPassage Of Day

  
Posted by jazzworld at 00:02Comments(0)TrackBack(0)

2011年04月03日

4/2 塩谷哲&TOKU 下関ビリー

TOKU sings&plays STEVIE WONDER ラヴ・アゲイン ソロ・ピアノ=ソロ・ソルト
下関ビリーでの塩谷哲さん&TOKUさんのライブに行ってきました。ビリー2回目ですが、アットホームな居心地のよい雰囲気の中で、たのしいデュオとトークが楽しめました。
取り急ぎ、セットリストです。

塩谷哲(p) TOKU(flgh, vo)
2011年4月2日(土) 19:00 下関ビリー

Bud Powell (Chick Corea)
Do You Still Care (塩谷哲)
Overjoyed (Stevie Wonder) TOKU sings&plays STEVIE WONDER
Moon River
La Vie En Rose
All the Things You Are

The Dew of Life (塩谷哲)
Sno Poeas
One Moment of Love (TOKU)
Walk between the Raindrops
Flying Shows (塩谷哲)
Our Love Story (TOKU) Love Again


Smile
星の夜 (塩谷哲)

4月27日に、TOKUさんの新譜が発売になります。TOKU sings&plays STEVIE WONDER
  
Posted by jazzworld at 01:30Comments(0)TrackBack(0)

猪苗代湖ズ I Love You & I Need You Fukushoma


原発災害で危機に直面する福島への応援ソングです。「福島が好き」と連呼するストレートな歌詞がかえって泣けます。

プロデュースした「風とロック」でおなじみクリエイティブ・ディレクターの箭内道彦さんが、福山雅治さんの番組でここに至った経緯を話しています。福山雅治(g,harmonica)さん&井上さん(p)参加バージョンも聴けます。
福山雅治 SUZUKI Talking FM 2
福山雅治 SUZUKI Talking FM 3

よかったと思ったら、ぜひ公式にダウンロードしてください。全額寄付されます。  
Posted by jazzworld at 00:44Comments(2)TrackBack(0)

2011年04月02日

黒澤明監督 映画「夢」から「赤富士」

夢 [DVD] 黒沢明の遺言『夢』
黒澤明監督 映画「夢〜DREAMS」(1990、日米)からエピソード「赤富士」。公開時に試写会で見ましたけど、原子力発電所になぜか「6基ある」原子炉が次々に爆発する。当時はそんなことは絶対に起こらないと思われていましたが、巨匠の予言だったんでしょうか?といいつつ、私は、チェルノブイリの年の初夢に、荒れて放棄されたヨーロッパの大地が出てきました。

劇場やテレビでの公開の機会がほぼないので、いちおうそのさわりが出ているYouTubeを紹介しておきますDVD 映画「夢」は発売されています。ぜひ購入orレンタルでご覧ください。  
Posted by jazzworld at 23:30Comments(0)TrackBack(0)映画