2012年01月31日

2/5 エリック・ミヤシロ・スペシャル・セクステット Eric Miyashiro Special Sextet at Aichi

SkyDanceEサブスタンスバック・アット・ザ・クラブ“イン・トリビュート”
エリック・ミヤシロさんをリーダーに最高のミュージシャンが集まったセクステット。そして、小曽根真さんのNo Name Horsesのリードトランペット、リードトロンボーン、リードアルトサックス?がそろうという意味でも凄いです。
でも、このコンサート、ウェブページがないような。。。エリック・ミヤシロさんBBSから無断転載します。問題があったら教えて下さいね。

エリック・ミヤシロ スペシャルセクステット
2012年2月5日(日)
16:30開場 17:00開演

長久手市文化の家 
愛知県長久手市野田農201番地  0561-61-3411

エリック・ミヤシロ(Tp)、中川英二郎(Tb)、近藤和彦(A,Sax)
ピアノトリオ「宴」 林正樹(Pf)、やぢまゆうじ(EB)、岩瀬立飛(Drs)

チケット、前売¥5、000、当日¥5、500

お問い合わせ・お申し込み
ミュージックあんふ 090-9906-3912
チケット取り扱い
玉音堂 052-561-2966 名古屋駅前 大名古屋ビルB1F
ヤマハプレイガイド 052-201-5151 地下鉄東山線伏見駅下車 8番出口徒歩8分
みどり楽器 052-832-0011 地下鉄いりなか駅下車 1番出口徒歩1分

Miyashiro Eric / SkyDance
中川英二郎 / E
近藤和彦 / サブスタンス

エリック宮城 ブラス・テクニック・ガイド


  

Posted by jazzworld at 23:55Comments(0)TrackBack(0)エリック宮城 | Eijiro Nakagawa

2012年01月28日

1/28 西山瞳 Music in You リリース記念公演

西山瞳さんの仙川でのコンサートにいってきました。
セットリストまとめました!と思ったら、本人ブログに書いてありました。わはは。


西山瞳 Music in You リリース記念公演
1月28日(土)
東京・仙川アヴェニュー・ホール
西山瞳(p)、佐藤ハチ恭彦(b)、池長一美(ds)

Standing There
T. C. T. -Twelve Code Tune
Lycoris
Laurie (Bill Evans)
Unfolding Universe

Very Early
Scarlet (未)
Touch Her Soft Lips and Part
Exhibiting the "NOW"
Picture

You're not Alone ()  
Posted by jazzworld at 23:10Comments(0)TrackBack(0)西山瞳 

2012年01月26日

1/26 CC King at Blues Alley Japan

CC King World Tour!!の3か所目にして最終日!?東京公演に行ってきました。取り急ぎセットリストです。

CC KING
目黒・Blues Alley Japan
2012年1月26日(木)

松原秀樹(b) 田中義人(g) 森 俊之(keyb) 玉田豊夢(ds)

1. メーターズ (田中)
2. 331 (田中)
3. Mission (森)
4. もりそば (森)
5. Elephant March
6. Into the Forest (森)
7. Skinny Dipper (田中)

8. Hideking (松原)
9. 半信半疑 (田中)
10.ざるそば (森)
11.Sweet Spot
12.IIRS
13.Money
14.Cat Walk

15.Hideking Party (松原)
16.C. C. Kingのテーマ

4人のうち2人が、塩谷哲スーパーバンドのメンバーというのも、4月ブルーノートにむけて見逃せません!  
Posted by jazzworld at 23:57Comments(0)TrackBack(0)田中義人 

2012年01月25日

1/29 田中邦和&林正樹 公開レコーディングライブ

田中邦和&林正樹公開レコーディング・ライブ
2012年1月29日(日)  門仲天井ホール
田中邦和(sax)& 林正樹(p)予 約:¥3,000/当日:¥3,500
開 場 18:30/開演 19:00
会 場:門仲天井ホール 東京都江東区門前仲町1-20-3-8F (03-3641-8275) アクセス※開演後は入場不可となりますので、開演10分前までに御来場ください。
予約、お問い合わせはエアプレーンレーベル 阿部まで
tel:03-3230-7015  mail:lamu@kt.rim.or.jp

メガネと髭がよく似合う邦和さんと正樹さん。どこか通じ合う雰囲気を持ったスゴ腕のお二人が一緒に演奏すれば、素晴らしいに決まってる!そんな素朴な思い付きから生まれたこのデュオは、期待以上の音楽を生み出してくれました。自由でポップでふくよかで、さりげなく刺激的なインタープレイ。満を持してのレコーディング・ライブをお楽しみください。(プロデューサー 徳永伸一郎)

  
Posted by jazzworld at 07:05Comments(0)TrackBack(0)田中邦和 

2012年01月21日

1/21 川村結花「独奏 vol.6」 東京・青山 MANDALA

mandala_piano_9637 Mandala ピアノ Mandala 川村結花 Yuka Kawamura Best”Works”
川村結花「独奏 vol.6」 東京・南青山 MANDALA
2012年1月21日(土)
 18:30〜20:30

川村結花さんのピアノソロ弾き語りライブ「独奏 vol.6」、15日の大阪・心斎橋に続いて、21日(土)南青山 MANDALAでのライブに行ってきました。1週間に2回、川村結花さんの素敵な歌と過ごす時間。とても特別な時間を過ごすことができました。取り急ぎセットリストです。

2011年1月21日(土) セットリスト
1. 「聴こえるその声、耳を澄まさなくても、、、歌を作ってるよ、歌を紡いでるよ、、、あなたのもとに届けたいから、、、会いに行くよ、、」
2. 後半もお楽しみに(未収録)
3. 愛で満たせば(新曲)
4. わたしが知ってる 
  スキスキソング/ひみつのアッコちゃん(マイナーブルースの例) 歌詞 YouTube  
  2700 右ひじ左ひじ交互に見て YouTube
5. Home 歌詞
6. Every Breath You Take 歌詞
7. 朝焼けの歌 歌詞
8.空が空/中孝介 提供曲 歌詞 シングル アルバム
9. Oh, Yes 藤木直人 提供曲 歌詞 アルバム
10.一本道(未収録)
11.知らないままじゃなくてよかった 歌詞
12.大好きな歌があって、大好きな人がいて、、いつも通りの毎日を愛してる、、」
13.ビューティフル・デイズ 歌詞

アンコール
14.Isn't She Lovely (Stevie Wonder)
  〜バナナ
15.「おやすみね。また明日話そう。。。」(新曲?)

around the PIANO Lush Life 空が空 キセキノカケラ(初回生産限定盤)(DVD付) Reverse(初回限定盤)(DVD付)  
Posted by jazzworld at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2012年01月15日

1/15 川村結花 独奏 Vol. 6 大阪・心斎橋JANUS

JANUS Piano Grand_Janus_Building 川村結花 心斎橋 看板 Yuka Kawamura Best”Works”
川村結花「独奏 vol.6」
2012年1月15日(日) 18:00〜20:00
大阪・心斎橋 Music Club JANUS

川村結花さんの大阪・心斎橋JANUSでのコンサートに行ってきました。1年ちょっと前、2010年12月3日に「独奏 vol.5」があって、この会場は2回目です。1月21日に青山Mandalaでもあるのですが、故郷の大阪で聴く川村さんは、ちょっと違う。「ホーム」に帰っての歌。関西のお客さんと作り出す空気も好きです。今日も本当に素敵なライブでした。「今、自分が歌いたい曲を歌う」ということで、ぎりぎりまで考えて曲目を決めたそうです。実際に歌ってみて、再生して確認したりしながら。震災後、よく聴いていた歌とも重なって、あらためてじっくり聴くことができました。

セットリストをまとめました!わからない曲がありまして、もしも曲名がわかったら教えて下さい。1月21日東京・青山マンダラまで、ネタバレ防止をかけてましたが、はずしました。比較してみると、観月ありささん提供曲の「星の果て」が大阪だけ、あと、最後の曲を「Hometown」で締めるのが、さすが大阪ですね・

2011年1月15日(日)
セットリスト

1. 「聴こえるその声、耳を澄まさなくても、、、歌を作ってるよ、歌を紡いでるよ、、、あなたのもとに届けたいから、、、会いに行くよ、、」
2. 後半もお楽しみに (未収録)
3. 愛で満たせば(新曲)
4. わたしが知ってる
5. Home 歌詞
6. Every Breath You Take 歌詞
7. 朝焼けの歌 歌詞
8. 星の果て/観月ありさ 歌詞 CD
9.空が空/中孝介 歌詞 シングル アルバム
10.一本道(未収録)
11.知らないままじゃなくてよかった 歌詞
12.「大好きな歌があって、大好きな人がいて、、」
13.ビューティフル・デイズ 歌詞

アンコール
14.Tenor Madness (Sonny Rollins)〜バナナ
15.hometown (aiko/川村結花) 歌詞

ちなみに、ジャズ研で最初にやらされる曲(B♭ブルース)と言っていた、
「Tenor Madness」はこちらから試聴できます。ソニー・ロリンズとジョン・コルトレーンのテナーサックスバトルです。

「Janus」へのアクセスですが、前回、地下鉄御堂筋線心斎橋駅の大丸から後方に進む感じで行ったのですが、今回は堺筋線の長堀橋駅の方が近いことがわかりました。天下茶屋で南海の関西空港行きに乗り換えられます。
around the PIANO Lush Life a half note 星の果て (DVD付) 空が空 キセキノカケラ(初回生産限定盤)(DVD付)  
Posted by jazzworld at 23:58Comments(0)TrackBack(0)川村結花 

2012年01月11日

Anna Maria Jopek & Makoto Ozone / HAIKU

iconicon iconicon iconicon
2012年1月7日に東京、9日に松山で、小曽根真さんとAnna Maria Jopekさんのバンド、歌舞伎の横笛奏者の福原友裕が参加してのコンサートが行われました。その内容に近い形で制作されたCDがAnna Maria Jopek & Makoto Ozone / Haikuiconです。会場で販売されていましたが売り切れで、日本国内盤の発売予定もないようです。Amazonでも扱っていないようなので、HMVへのリンクを張っておきます。貴重な一枚ですので、よろしければお買い求めください。

Anna Maria Jopek & Makoto Ozone / Haiku
icon

1 Yoake
2 Hej Przelecial Ptaszek
3 Dolina
4 Oberek
5 Biel
6 Do Jo Ji
7 O Moj Rozmarynie
8 Pandora
9 Dobro
10 Cyraneczka
11 Kujawiak
12 Yuugure

Anna Maria Jopek 日本語ホームページはこちら

ホームページにも俳句を含むCD3枚を収めたフォトブックが出ると書いてあり、会場でも売っていましたが、その日本での取り扱いはHMVでもないようです。あと、最新盤Anna Maria Jopek / Polannaiconでは、Gil Goldsteinがプロデューサーに入っていて、それも楽しみです。

あと、会場では、The Swell of Time 世界遺産 時を刻む オリジナル・サウンドトラック小曽根真 / Road to ChopinNo Name horses / Back at the Club - In TributeLive and Let Live Japan - Love for Japanも売ってましたけど。そう考えると、2011年、小曽根真さん、本当に幅広い活動を精力的にされていたことがわかりますね。今年の活躍にも期待したいです。

ザ・スウェル・オブ・タイム 世界遺産 時を刻む オリジナル・サウンドトラック ロード・トゥ・ショパン バック・アット・ザ・クラブ“イン・トリビュート”  
Posted by jazzworld at 23:59Comments(0)TrackBack(0)小曽根真 

1/11 Apollo Jam at Jirokichi

今年の初、Apollo Jam、人生初の高円寺JIROKICHI行ってきました!
取り急ぎのセットリストです。Apollo Jam、いつ行っても、楽しくてかっこよくて、気持ちよく燃えますね。
次回、田中義人さんは、1月26日に目黒ブルースアレイで「C. C. King」です。そして4月、東京ブルーノートでの「塩谷哲 Salt Super Band」楽しみすぎます!!

新春Apollo Jam
Jirokichi

2012年1月11日(水) 
佐々木史郎tp 勝田一樹sax 田中義人g
Penny-K key 坂本竜太b 田中栄二ds(♪3200)
東京都杉並区高円寺北2-3-4 高円寺ビルB1 03.3339.2727 (18:00-24:00) 

1. Ride On
2. ターコイス
3. Running Away
4. Mr. Clean
5. Raggae フリカ

6. Bemsh Swing
7. Small Good Thing
8. Red Cray
9. Soul Juice

10.Blues Street  
Posted by jazzworld at 23:33Comments(0)TrackBack(0)田中義人 

2012年01月08日

1/12 Hot Cornets 無料ライブ

2012年1月12日(木) 19:30 
赤坂 「B♭」
HotCornets

木幡光邦(cornet), 宮崎カポネ信義(g), 竹中俊二(g), 有田純弘(g), 中村健吾(b)
東京都港区赤坂6-6-4 赤坂栄ビルB1 03-5563-2563
※無料ライブの日は予約をとりません。

ちなみに、小曽根真さんクリスマスコンサートでオスカー・ピーターソンさんのトリオを再現したメンバーが、小曽根真さん(p)、宮崎カポネ信義(g)、中村健吾さん(b) でした。 小曽根さんの認める日本で最もスイングするメンバーなのではないかと思います。ぜひ。  
Posted by jazzworld at 23:01Comments(0)TrackBack(0)

2012年01月01日

あけましておめでとうございます!

富士山20120101
あけましておめでとうございます!

2012年元旦の朝、長野県・諏訪湖上空から見えた富士山です。富士山は山梨県側から見た方が端正で美しいですけど、曇っていて。。でも、墨絵のようなものと思うと、ちょっといい感じかなと思います。

今、福島の実家からです。3・11以降とてもたいへんな1年でしたが、音楽と、音楽からつながるネットワークに勇気づけられた1年でした。ことしも素敵な音楽の出会いがあり、少しでもよい方向に向かいますように。。

昨年の最後に聴いたCDは、川村結花/Lush Life。最後のライブ&2012年最初のライブは、福山☆冬の大感謝祭其の十一。その前が、新宿Pit Innでの大友良英連続8公演の最終公演「サウンドトラックス」。2012年最初に聴いたのは、Pat Metheny / And I Love Her、あと、小曽根真さんによるANA機内ジャズ番組「All That Jazz」でした。ということは、No Name Horsesの音もたっぷりです。
Lush Life What's It All About 大友良英サウンドトラック Vol.0 「胡桃の部屋」大友良英サウンドトラックスVol.1
  
Posted by jazzworld at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

12/31 福山雅治☆冬の大感謝祭 其の十一

福山雅治新年メッセージ 家族になろうよ / fighting pose (初回限定 「I'm with U キミと、24時間ラジオ」スペシャル・アンプラグドライヴ DVD付) THE BEST BANG!!(Best inst集6曲CD付)(DVD付)(初回限定盤) 井山大今 SWITCH Vol.29 No.10(2011年10月号) 特集:福山雅治
福山雅治さんの「福山☆冬の大感謝祭 其の十一」最終日、紅白歌合戦生中継&カウントダウンに行ってきました。福山雅治さんの歌が素晴らしいのはもちろんですが、バンドのメンツが、ジャズ・フュージョンから見てもスーパーバンドなのも見逃せません。コアになる4人が、福山雅治さん抜きで演奏すると井山大今になります。福山さんと井上さんの共同作業についてはSWITCH 2011年10月号 福山雅治×井上鑑に詳しいです。

福山☆冬の大感謝祭 其の十一
カウントダウン2012

2011年12月31日11:45〜2012年1月1日02:30
パシフィコ横浜・展示ホール
福山雅治(vo, g)、井上鑑(keyb)、山木秀夫(ds)、高水健司(b)、今剛(g)、小倉博和(g)、三沢またろう(perc)
エリック・ミヤシロ(tp,flgh)、村田陽一(tb)、吉田みつる(sax)、金原千恵子(vn)、コーラスさんは追って、、

なお、tpは、日によって菅坡雅彦さんです。

<<NHK紅白歌合戦 生中継>>
0. 家族になろうよ

1. 覚醒モーメント
2. スタート
3. In My Heart
4. Like a Hurricane
5. Escape
6. Beautiful Day

<<カウントダウン>>

7. ながれ星
8. Drive-in Theaterでくちづけを
9. ふたつの鼓動
10.まぼろし
11.旅人
12.Around the world
13.Blue Somky
14.On and On
15.Hard Rain
16.KISSして
17.The Edge of Chaos 〜愛の一撃〜
18.逃げられない
19.明日へのマーチ
20.Dear

21.もっとそばにきて
22.生きてる生きてく (新曲 ドラえもん)
23.Squall

24.ただ僕が変わった  
Posted by jazzworld at 23:58Comments(0)TrackBack(0)福山雅治