2013年07月31日

7/31 西山瞳&橋爪亮督デュオ

nishiyama201307c nishiyama=hashizume20130731
西山 瞳(p) 橋爪 亮督(ts)
2013年7月31日 20:00 池袋 Apple Jump

Duet (Ryosuke Hashizume)
Uma Nuvem Notura (Ryosuke Hashizume)
月下に舞う (Ryosuke Hashizume)
Re: Person I Knew (Bill Evans)
Pictures (Hitomi Nishiyama)

Endless Stars (Fred Hersch)
Baby, Baby (Carla Brey)
Dark Glasses
from "Masquerade in 3 Parts" (Steve Swallow)
Whispering (Hitomi Nishiyama)
Bye for Now (Hitomi Nishiyama)

ずっと行きたかった西山さんと橋爪さんのデュオに初めて行けました。これまで、それぞれのグループの演奏は聴いてきましたが、デュオは期待していた以上に素晴らしかったです。最高のパートナーで奏でる最高のユニットで、最高の演奏でした。本当に美しい音楽の時間でした。やはりオリジナル曲から生まれる世界観は素晴らしいですし、また、個性的な作曲家たちの曲を演奏することで見せる違った表情
も楽しめました。西山さんは文字通り表情も少し違っていたり。

「ヨーロッパジャズ」と私的にいい加減に括りたくなりますが、ECMとかその周辺の音楽を含めた影響をまっすぐに受け止めながら、オリジナリティのある音楽を日本で着実に生み出しているのがこの二人だと思っているのですが、その成果をいちばんに見せてもらえたのがこのユニットでした。

演奏中の写真は許可をもらって撮ったものの、音のあまりの美しさと緊張感に2枚だけでそれ以上撮り続けられなくって、結局、記念写真になった次第です。
このデュオの次回は8月3日(土)相模大野 Alma en Musique があって、その先は今のところ予定があがっていないようです。相模大野は行けないですが、またの機会を楽しみにしています。    

Posted by jazzworld at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

2013年07月02日

7/2 あまちゃん レコ発ライブ 大友良英 with あまちゃんスペシャルビッグバンド

あまちゃん サウンドトラック レコ発ライブ
渋谷パルコ劇場
2013年7月2日(火) 19:00

1. あまちゃん オープニングテーマ/ロングバージョン
2. 行動のマーチ
3. 日常
4. 朝のテーマ
5. 琥珀色のブルース
6. じぇじぇじぇ
7. アイドル狂想曲
8.芸能界(アメ横と太巻事務所)
9. 海
10.テーマ変奏曲

11.あまちゃんスイング
12.銀幕のスター
13.アキのテーマ
14.友情
15.あまちゃんクレッツマー
16.地味で変で微妙
17.あまちゃんワルツ
18.星めぐりの歌
19.TIME
20.希求
21.灯台

22.潮騒のメモリー
23.あまちゃん オープニングテーマ/ロングバージョン

24.地味で変で微妙 (超しょぼい⇨超かっこいいバージョン)

大友良英 with あまちゃんスペシャルビッグバンド  
Posted by jazzworld at 23:42Comments(1)TrackBack(0)Yoshihide Otomo