2007年02月04日

5/5-20 宮崎国際音楽祭 2007〜シャルル・デュトワ/小曽根真

ヴァーチュオーシ ファリャ:三角帽子 ボレロ~ラヴェル:管弦楽曲集

宮崎国際音楽祭 2007
2007年5月5〜20日
テーマ:「スペイン」

指揮/芸術監督:シャルル・デュトワ
総合プロデューサー:徳永二男

プログラムはこちらから。ジャズサイドからの関心としては、昨年に続いての小曽根真さんの出演です。

「演奏会2」
2007年5月12日(土) 15:45プレトーク 16:00開演
宮崎県立芸術劇場アイザックスターンホール

ベートーヴェン ピアノ三重奏曲第4番 変ロ長調 op.11「街の歌」
 ピアノ:小曽根 真 ヴァイオリン:徳永 二男 チェロ:古川 展生

モーツァルト フルート四重奏曲第1番 ニ長調 K.285
 フルート:高木 綾子 ヴァイオリン:漆原 朝子
 ヴィオラ:川崎 和憲 チェロ:古川 展生

モーツァルト ピアノ四重奏曲第1番 ト短調 K.478
 ピアノ:小曽根 真 ヴァイオリン:漆原 朝子
 ヴィオラ:川崎 雅夫 チェロ:上村 昇

今年の小曽根さんは、ベートーヴェンとモーツァルトの室内楽です。
徳永さんや漆原さんたちとの、オーケストラ以上に密度の濃いやりとり楽しみです。

それから、音楽監督のシャルル・デュトワ指揮のファリャ&ラベル、ぜひぜひ見たいのですが、日曜の夕方なのが難点です。

「演奏会5」
2007年5月20日(日) 16:00開演
会場:芸術劇場アイザックスターンホール

ファリャ バレエ音楽「恋は魔術師」
 メゾ・ソプラノ:未定
ファリャ 交響的印象「スペインの庭の夜」
 ピアノ:ジャン=フランソワ・エッセール
ラヴェル スペイン狂詩曲
ラヴェル 亡き王女のためのパヴァーヌ
ラヴェル ボレロ
指揮:シャルル・デュトワ 宮崎国際音楽祭管弦楽団

デュトワのモントリオール交響楽団でのファリャ:三角帽子&恋は魔術師ボレロ~ラヴェル:管弦楽曲集のジャケットを載せておきました。

Posted by jazzworld at 08:28│Comments(1)TrackBack(0)小曽根真 | クラシック

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/jazzworld/50851118
この記事へのコメント
「恋は魔術師」のMS、誰が来るかな〜?
Posted by Shoga at 2007年02月04日 19:28