2007年02月21日

2/20 Micheal Brecker Remembered at Town Hall, NY

MemorialTicket マイケル・ブレッカー

白血病のため、2007年1月13日、ニューヨークで57歳で亡くなった、マイケル・ブレッカーさんのメモリアルに行ってきました。Town Hallのキャパシティは約1,500人ですが、ほぼ満席で、たくさんのミュージシャン、友人、ファンが集まりました・

MICHAEL BRECKER
Remembered
March 29, 1949 - January 13, 2007

February 20, 2007 6:00 p.m.
Town Hall, New York City


Darryl Pitt

Randy Brecker

"Midnight Voyage"
Randy Brecker(tp) Joey Calderazzo(p)
James Genus(b) Jeff 'Tain' Watts(ds)

Sam Brecker

David Liebman
Wood flute solo performance

Pat Metheny
Guitar solo performance including "Every Day (I Thank You)"

Chan's Song
Herbie Hancock(p) John Patitucci(b) Jack DeJohnette(ds)

A Video Tribute

Susan Brecker

"Still Crazy after All These Years"
Paul Simon(vo) Herbie Hancock(Fender Rhodes Piano)

Sam and Friends
南無妙法蓮華経(NAM MYOHO RENGE KYO)
Devotion to the Mystic Law of Cause
and Effect Through Sound

Closing word: Jessica and Sam Brecker

Tune from new and last album


ビデオで構成された、過去の演奏と声、家族との映像には、感じるものがありました。

なお、亡くなる半年ほど前にSGIに入ったそうです。宗教的な話はさておいても、Herbie Hancockの木魚にしたがって、Town Hallに美しく響きわたる「南無妙法蓮華経」は、心を打つものがあります。

死の間際まで録音された新しいアルバムからの1曲も、すばらしい演奏でした。

Michael Breckerさんとその音楽に心から感謝するとともに、
Susanさん、Jessicaさん、Samさんの健康と幸せをお祈りしたいと思います。

Program Program1


Posted by jazzworld at 19:46│Comments(7)TrackBack(0)ジャズ | マイケル・ブレッカー

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/jazzworld/50880850
この記事へのコメント
素晴らしい音楽仲間たちによる、心のこもった音楽葬だったのでしょうね。
Pat Methenyのパフォーマンスには、
やはり、「Every Day (I Thank You)」が入りましたか……。R.I.P.
Posted by Shoga at 2007年02月21日 22:59
4
出張でNYCに偶然行っていたおかげで、Mブレッカーの
お葬式に行ってまいりました。
一番良かったのは、やはり最後のポール・サイモンと
ハービー・ハンコックとのデュオになるかなあ。
最後のお経は凄い「おち」となりました。

その後のミニオフは、和食レストラン(笑)
決して私が行きたいと言ったわけではありませんので、
念のため。。。

Posted by マー坊 at 2007年02月22日 11:53
「マー坊さんといえば日本食」と、
世界中どこでも相場が決まっているのでは?!(笑)

>最後のお経は凄い「おち」となりました。

どんなんだか、気になります……。
Posted by Shoga at 2007年02月22日 20:12
5
マー坊さん

ニューヨークでご一緒できて、楽しかったです。
ミニオフ会場のデータですけど。

Ariyoshi 有吉
810 Broadway , New York, NY 10003
212-388-1884

美味しかったですね。

ちなみに私が行ってみたかったのは、

Riki
141 E, 45th St, New York NY10017
212-986-5604

近々、東京オフもしましょう!
Posted by かんの at 2007年02月23日 01:59
4
寒いNYから西海岸のCosta Mesa (Orange county)に
LAXからやってきました。 

かんのさん、NYではどうもありがとうございました。
出張の合間を縫ってでしたが、楽しいひと時となりました。
 
Shogaさん、「お経」に「おち」があったのではなく
「お経」が「おち」だったのです。
ハンコックとかショーターとかブレッカーの息子さんの
南無妙法連・・・ の繰り返しが会場にこだましたのでした。
Posted by マー坊 at 2007年02月23日 11:18
マー坊さん、おつかれさまです!
ただいま「The O.C.」滞在中ですね。
(O.C.はOrange Countyの略、って、私、アメリカTVドラマの見すぎ?!)。
気をつけてご帰国くださいませ。
Posted by Shoga at 2007年02月23日 22:19
5
カリフォルニアでオレンジといえば、Orange Express でしょう。
しかし、あの国で鉄道でオレンジを運ぶとは考えにくいけど。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00004TAGH/traveljazzcom-22/ref=nosim/
Posted by かんの at 2007年02月25日 00:11