2007年02月22日

2/23 羽毛田耕士ビッグバンド at 新橋SOMEDAY

新橋SOMEDAYの26周年記念BIG BAND FESTIVALの5日目にトランペットの羽毛田耕士さんのビッグバンドが登場します。

羽毛田耕士 BIG BAND
新橋サムディ
2007年2月23日(金)
 19:45 & 21:30

羽毛田耕士 tp 仲 兼一郎 tp、松木理三郎 tp、上石 統 tp、田中 充 tp
三塚知貴 tb 池田雅明 tb、椋野謙介 tb、朝里勝久 btb、
斉藤 力 as.ss、菅野 浩 as 今尾敏道ts.fl、音川英二 ts、鈴木 圭 bs
伯 英 p、芹澤薫樹 b、諸藤一平 ds

演奏曲目リスト−−終演後追加しました

1. On The Ginza
2. More Than This
3. Come Together
4. 朝靄
5. Samba du Bois
6. Seven Steps to Heaven

7. Inner Urge
8. There's Always Another Train
(But There's Not Another You)
9. Over the Rainbow
10. Not Ethiopia
11.A Night in Tunisia
12.Shade of Jade

13.電話の時間

SOMEDAYホームページから引用
MONDO GROSSOのリミックスアルバム、キングレコードのジャズ新鮮組等にソリスト参加、又コンテンポラリージャズビッグバンドにかなりのアレンジを提供している。本ビッグバンドは、ジャズを基本としつつ、個性的かつ現代的なサウンドをめざして2001年9月に結成された。リーダーのオリジナル曲、またはオリジナルアレンジのみを演奏する。ビバップのスタイルを発展させたコンテンポラリーな感覚の、これからの進むべきジャズの一スタイルを構築することを目指している新進気鋭のビッグバンドである。

music charge¥3100[¥3255]+orders(drink+foods)+Tax(5%)

東京都港区西新橋1-20-9第5須賀ビルB1 03-3506-1777
最寄駅 地下鉄内幸町 JR新橋駅

羽毛田さんは、米沢出身で、このあいだの東北学生音楽祭のときに、大学のジャズ研の後輩にあたることがわかりました。東北学生音楽祭では、記念バンドで、羽毛田さん編曲で、羽毛田さんも参加して演奏し、また終了後の懇親会では、すみっこで山形大学工学部ジャズ研のみなさんと羽毛田さんと楽しくセッションをしました。

意外なところでは、セッションを始めようとして、ピアノを開けたときに、突然、羽毛田さんがChick Corea のBud Powellを弾き出して、私がテーマを吹き出して、とても気持ちよかったのですが、なかなかクロマチックなリフなので、ちゃんと吹けず残念でした。これって、Three Quartetsには入ってないんですよね。

Posted by jazzworld at 22:50│Comments(0)TrackBack(0) 羽毛田耕士 | ビッグバンド

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/jazzworld/50882816